■言いたい放題FC東京■まとめ @ ウィキ

な行


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

なぁんで○○じゃないかねえええええ
2008年4月12日の第6節 東京ダービーにて、ヴェルディの柱谷監督が発した絶叫
「なぁんでファールないかねえええええ(動画)」が元ネタ。
柱谷監督の魂からの叫びとはちがい、スレ内ではネタ的に使用される場合が多い。
ナオ
石川直宏のこと。羽生直剛は「にゅー」
中払
関節技の名手。通称「中キム」。
2001年2nd第10節 福岡戦で、ケリー(2001-04年在籍)、伊藤哲也(2001-03年在籍)を立て続けに負傷させた。
ちなみに中払は、第8節でも坂本將貴(千葉)にひじ打ちを浴びせて一発退場しており、出停明けでの凶行だった。
試合後、大熊監督が苦言を呈すも、福岡ピッコリ監督は「(大熊は)『嘆きの壁』に行けばいい」とコメント。
この事件の影響があったかは知る由もないが、福岡はこの後5連敗を喫し16クラブ中15位で降格。ピッコリも解任。
中払は京都に移籍したが、京都在籍中の2002-2006年も対戦する度に大ブーイングを浴びている。
2009年を最後に現役引退。
長友佑都
長友なんて大したことない
愛媛FCジュニアユースに落ち、中学高校とトレセン、国体に選ばれる事がなく、
もちろんプロや大学にスカウトされることもなく、
サッカー推薦ではなく指定校推薦で明治大学に入学し、
SB転向で飛躍しようとしていた矢先にヘルニアで長期離脱を強いられ、
太鼓での応援に回ったところ、鹿サポ団体「IN FIGHT」にスカウトされ、
プロになるなど考えることもなく、普通に就職しようと考えた矢先に大学選抜、五輪代表に選ばれ、
A代表デビュー、Jリーグベストイレブン、W杯代表レギュラー、小惑星の名前になった
遂には、セリエA上位クラブから引く手数多の存在になり、インテル・ミラノの一員に。
高校、大学と筋力トレーニングに費やし、
カップラーメンなどは一度も食べたことがないままに
人間がギリギリ生きていける数字の体脂肪率3.5%を維持し
1試合に15km走る運動量とスタミナ、低く強烈なミドルシュートを身につけた
代表デビュー戦では招待をした祖父母が泣き崩れたという
今では離婚した両親の代わりに自分が家族の面倒を見るつもりでいる

そんなどこにでもいる男。それが長友佑都
中村北斗
2009年J2福岡から移籍加入したMF/DF。SBとボランチを中心にプレー。
北京五輪世代の中核の一人だったが、2006年末にU-21韓国戦で全治半年の重症を負い、以来完調となりつつあるところでの移籍だった。
平山相太(2006- 在籍)とは国見高校時代からの親友。
東京デビューは第12節。投入直後に豪快なゴールを決めた。
さらに無回転の強烈FKを放つ(動画)など、高いポテンシャルを秘めている。
加入報道直後は、徳永悠平(2006- 在籍)に更なる競争意識を煽ることを期待する声が多かったが、
むしろアタッカーとしてチームを活性化させた。長友佑都(2008-10年在籍)退団後は左SBのレギュラーに。
オシムによると欧州で通用しうる選手らしい。
趣味のゴルフでは90を切る好スコアをマークするそうだ。
ちなみに実の兄は元プロ野球選手である中村隼人(日本ハム→巨人に在籍)。アビスパ時代には同じ宮崎市内でキャンプを張っているということで激励に来たらしい。
柳楽智和
2011年加入のDF。「ナギラ」と読む。
  • 2005年には大熊監督の指揮するU-20代表に選出された
  • ハードマークの末にキレてしまったことが複数回
  • というか福岡から戦力外にされた選手
などの事情から、不安視する声もあった。
控えCBの中ではシーズン通してコンディションを保っていた数少ない存在だったが、ベンチ入りも僅かで1年限りで退団。
謎紳士
七氏 ◆MTtIuNsMrA
不意に現れ、東京スレに様々な情報をもたらす謎の人物。
ナナシマ
たまに東京スレを荒らす、ヴェルディサポとおぼしき人物。スルーするのが賢明。
雪崩
ゴール裏で発生する現象。
勢い任せに盛り上がるのはイイけど、破壊行為は厳禁です。

新居浜市
愛媛県の工業都市。
一時期、福田健二(2001-2003年在籍)、阿部吉朗(2002-2007年在籍)、福西崇史(2007年在籍)と何故か新居浜出身者はFC東京に集まっていた。
また長友佑都は隣接する西条市出身である。
西真田
移籍をチラつかせて賃上げ交渉を図る豪腕代理人。
メディアを利用しての移籍するふいんき(ry 作りが得意。
移籍合意寸前での音信不通 → 破談なんかも当たり前。
2000年に京都を降格させ、神戸を食い物にした実績を持つ。
今野泰幸の毎オフの移籍騒動の仕掛け人。
ニャー
赤嶺真吾(2006-2010年在籍)のこと。
2006年8月23日の第19節 福岡戦で、増嶋竜也(2004-2008年在籍)、梶山陽平からの
「ゴールパフォーマンスはシーサーをやって」とのリクエストに答えやったもの。
だが、どう見てもネコパンチをしているようにしか見えなかったから。
乳酸
羽生直剛(2008-年在籍)のこと。
選手間で「ニューさん」と呼ばれているので。

ヌルヌル
梶山陽平が絶好調で止まらない状態を指す。
くねくねぬるぬるしたドリブルとキープで相手を翻弄する様子から自然発生。
北京五輪世代にはピチピチ感が無くともヌルヌル感がある。

ネドヴェド
FC東京が10億円で獲得するらしいチェコ代表選手。2008年2月の日刊スポーツの妄言。
当時の東京は彼が愛着を持つ背番号11が当時空き番になっていた。
2008年5月には磐田と接触しているとの報道もあった。
2005年にはユべントスの一員として東京と対戦している
無尽蔵のスタミナを維持するために、ストイックな生活を送っていることが知られており、2chでは野菜スティックのコピペが有名。
ネマニャ・ヴチチェヴィッチ
2012年に加入したOMF。スキンヘッドのセルビアン。
東京加入以前は欧州マイナー国の1部リーグを流浪し、パッとしない成績を重ねていたが、何故か東京ではスーパーサブとして得点量産。早口で読みたくなる名前と掴みがたいふいんき(ryも重なって大人気となった。
スレでは「ネマにゃん」と呼ばれがち。
眠らない街
東京の勝利の凱歌。
年チケ祭り
SOCIO登録者のみに与えられる開幕前のお楽しみ。
年チケキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!!!@○○
不在票キテタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
2008年からまとめwikiでの集計が行われている。

野澤英之
2013年加入のMF。
U-18時代は野 英之と登録していたが、トップ昇格と同時にマイナーチェンジ。
ノッポン
東京タワーのマスコット。青赤の服装をした双子の兄弟。
来場時にはコンコースでサポを出迎えている。初来場は2007年第13節名古屋戦
中々のお調子者らしく、特に兄(青い方)は名古屋サポが手渡した小さいグランパスくんを抱きかかえ、ぐりぐりいじめていた。
第12回多摩川クラシコの大敗が堪えたのか、2007年以来来場が無い。
のつもい
長友 茂庭 佐原 徳永で4バックを組むこと。
いつもの」を入れ替えた形で、両SBのユーティリティー性を示している。
ノブオっさん
川口信男(2005-2008年在籍、2009年-育成部コーチ)のこと。オサーン

更新履歴

取得中です。