インストール > 準備


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

データベース

PostgreSQLを使って、eZ Publish用データベースを作成

PostgreSQLのDBユーザとDBを作成

  • postgresユーザでログインする。(あるいはroleが作成できデータベースが作成できる権限を持つユーザ)
 $ psql -h <psql_host> -p <port> -U <psql_user> -W
    • Note that if PostgreSQL is installed on the same server, the ”-h” parameter can be omitted.
    • If the ”-p” parameter is omitted, the default port for PostgreSQL traffic will be used (in most cases, port 5432).
    • The PostgreSQL client will ask you to specify the password that belongs to the <psqluser>.
    • If the password is correct, the client should display a ”<psql user>=#” prompt.
  • Create a new database:
postgres=# CREATE DATABASE <database> ENCODING=’utf8’;
  • Create a new user:
postgres=# CREATE USER <user> PASSWORD ’<password>’;
  • Grant access permissions:
postgres=# GRANT ALL PRIVILEGES ON DATABASE <database> TO <user>;
  • Import the ”pgcrypto” module into the new database:
 postgres=# \c <database>
 <database>=# \i ’<path_to_pgcrypto>’
|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|