S2機関


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

葛城博士が提唱したスーパーソルノイド理論によって説明される動力発生システム。

同システムを搭載することで、エヴァの活動時間は無限に増加する。
使徒は皆このS2機関を所有しており、初号機第十四使徒を補食することで同機関を獲得した。
尚、EVA量産機には全て搭載されており、それ故、アンビリカルケーブルを必要としない。
|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|