二次創作 > 二次創作用語 > LAS


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

LAS(ラス)とは、『新世紀エヴァンゲリオン』のファンフィクション(FF)におけるカップリング類型の一つ。
「Love Love Asuka Shinji」の略。エルエーエスやラズと発音される場合もある。

L○×というカップリング表記の元祖でもある。

碇シンジ惣流・アスカ・ラングレーの恋愛関係を指す語で、このカップリングを主軸に据えたFFは「LAS物」と呼ばれる。
また、作家や読者の嗜好を表現する場合にも用いられる。

ひとえにLASといっても、恋愛定義についての解釈は様々で、少なくともどちらかが片思いでさえあれば、それでLASであるとする広義の定義から、両思いかつその思いが実ることが条件であるという狭義の定義まで様々である。実際には、広義の定義と狭義の定義の間に位置する作品はイタモノ?(ないしイタモノLAS)と表現される場合がが多く、広義と狭義の差が問題になることは少ない。

LASの中でもさらにジャンルを分割して甘LAS、イタモノLAS等といったように細かいジャンル分けがされることもある。

尚、LAS作品についてはこちらを参照。
LAS作品を主とするファンサイトについてはこちらを参照
|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|