※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

  • 皆さんはもう、闘技場で対人が出来るのはご存知ですよね。対人は個性がでます。
それが面白いのかもしれません。キャラの特徴やスキル特性を知ることにも繋がり、結果、シージでも役に立つのがPvだと思います。

 今日は暇だなぁーとかPTないなぁーなんて日はメンバーを誘って闘技場で遊んで見てください。時間が早く流れるはずですよ^^

 戦闘の申し込みは・・・
1.相手をクリック
2.画面上にでる顔を右クリック。
3.決闘申し込み?だっけかな、これでOKです。

ルールなんてないのですが、セルフバフ、3色ポット、チップはOK というのが多いでしょうか。決闘中に、赤POTや食料食べるのは禁止にしておいたほうがいいですね。
切りが無くなりますし、ルピも勿体無いですからね。

 因みに私、ゴエモンは正面から行くのが大好きで、結果、PV連敗しました><
結局、職を分かって無かったんですね。ある人からアドバイスをもらい「アサシンらしい戦い方」を考えるようになってから、勝率は上がりました。「クロークしてこそアサシンである」というわけです。

 少しづつ、ここにPVについて私の考えを書いていきますので、参考にしてもらえればうれしいですね。他職の皆さん、どうしてもアサシン視点の考えですがご了承ください。また、アサシンの皆さんが、ノラ友達等と決闘の際に負けなくなることが、この記事の目標です。

 重要なこと
①アサシンらしく戦おう!
②如何にして対戦相手を無力化するのか!
③ペットに沢山働いてもらいましょう!
④自分の状態異常を把握しよう!
⑤オリジナルコンボを編み出そう!

ま、こんなテーマで始めていきますね^^ 


!いきなりですが僕の必勝パターン

①秒読みと同時にクローク

②ペットを単独で自分より離します

③相手は仕方なく、ペットを狙いに来ます。(上手い人はここでペットだけ向かわせてきます)

④ペットを囮に潜伏発動のクリムゾンタービュランスで相手本体+ペットとも範囲スタンに掛けます

④-2 クリムゾンでなくても潜伏→スリーピングダストでも良いです。寝てくれれば、スキル消費最小で、相手ペットを沈められますよ→⑥へジャンプ

⑤スタンにうまく掛かったとして、焦ってチップ投げちゃいけません。続いて本体にヘッドブレーカーで踊ってもらいましょう。対戦相手の無力化ですね。

⑥さぁ2:1です。相手ペットに集中砲火。この時、スキルは最小限で。

⑦残る本体に思う存分、スキルを叩き込んでいきましょう。因みに僕の場合は・・・

⑧チップ→シャドーラッシュ(中距離スタン)→ソニッククロス→ブラインドダスト→ペットスタン→⑤で消費してなければヘッドブレーカー→フェイタルウェーブ→デッドリーダンシング・・・これで20秒以上、相手は何もできませんので火力の勝負です。

⑨ヘッドブレーカーが切れそうな間際にペットだけ向かわせて自分は潜伏。攻撃できないストレスが溜まった対戦相手は囮のペットにスキル使ってくれる筈です。

⑩潜伏しながらスタン系スキルのクールタイムを消化させます。このとき、ペットが死なないように適当に逃がすか、反撃しておきましょう

⑪スタンスキルのCTが終わったら、こっちの番です。囮ペットにスキル使ってくれた相手は恐れるにたりません。横からスタン浴びせて2:1の猛攻撃です。

これで倒れなければ、次を考えます。例え、ペットが死んでもいざという時に復活の書を使い、相手にスタン1発だけ撃って貰いましょうね^^

これで勝てなきゃLv上げるしかねぇょ
|*゜ー゜)y━━━━━━━━━━━━━━━┛~


続きはまた^^ノシ



  • 更新1 08’03/10

基本戦法は上記のとおりです。
今回は如何に先手を取るか!をテーマにします。
クロークの無いアサシンはアサシンであってアサシンで無い!という僕の基本姿勢は理解してもらえたでしょうか?

上記戦術の②~③をなるべく無駄なく行うこと勝利への近道だと思うのです。そうです、奇襲ですね。

ご存知のとおり、クロークは移動速度がガタ落ちします。これを補うのが
「サドンラッシュ」です。僕は戦闘開始4秒前くらいでサドンラッシュ発動→クローク発動しています。

そうするとクローク中でもスルスル動けますので一気に敵に密着することが可能です。戦闘開始の合図とともにスキル発動して相手をスタンに陥れることが可能なわけです。
相手の心理としてはクローク直後にまさか自分の目の前に潜伏してるとは思わないものです。つまり奇襲なのです。

アサシンは腐っても前衛です。相手に距離を取らせていては攻撃出来ません。なるべく密着状態をキープしたほうがこちらに有利だと僕は考えています。自分のHPがオレンジになれば逃げたくなるのは当然ですが、逃げていてもアサシンは勝てません。理由は簡単、攻撃が当たりません。

ですので鎧の強化という選択肢もありますが、ディップは最後の切り札として残しておきます。LV差や装備が同等とするならば、こちらのHPが危険な時は、相手も苦しいはずです。ですのでここでディップで回避を上げて踏ん張ることが大切です。僕の経験では自分のHPが残り500以下で何とか勝ったなんてことも少なくないです。

ただし、ある条件の場合は逃げます。というか誘うのです。それはシャドーラッシュが撃てる状態にあるときです。ご存知のとおり、アサシンにおける最長スタン時間を発生できるシャドーラッシュ。一撃の攻撃力も結構あります。これで決める!という時に、逃げてシャドーラッシュの有効射程を確保するわけです。相手は当然、逃げれば追ってきますのでそこでラッシュを発動です。ラッシュの有効射程は結構微妙なようで、相手に向かいながら発動すると結構スカります。とくに相手もこちら目がけて走ってくる時は要注意ですが、逃げながら発動すると高確率で決まります!ついでに誘われたwwwと相手に精神的ダメージも残せるかもしれません^^; アサシンを追うとスタンが来る。って思い込ませることが出来るわけですね。 そうすれば次回は楽ですよ、スタン系のスキルが準備できるまで逃げられるんですから。準備が出来たら、またサドン+クロークで一気にスタンコンボを撃ち込めばよいのです。

どうですか?少し勝てる気になりましたか?

      • 書いてて気がつきました。戦闘開始直後、クローク→いきなり本体ヘッドブレーカーでも良いかも知れません^^; 潜伏からは3っつ選択肢が出来ましたね^^①クリムゾン ②睡眠 ③HB 理想は②なんですが・・・なかなか難しいですね。
潜伏から睡眠→HBが入れば召喚職のペットも片付ける時間が出来るので。

早速、試してみてココにカキコします。 以上。更新1終わり