Under the Scarred Moon


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

  • トレーラー
夕焼けに染まる後者の中で出会ったふたりのオーヴァード。
一滴の血を求めるその出会いから、運命の一夜が動き始めた。
不死の遺産によって暴走するジャーム、スカードネイル。
その登場により、南N市高校は血のような赤い霧に包まれ、亡者の群れが溢れかえっていく。
非日常と化した校舎の中、オーヴァードたちは生徒を守り、不死の力を持つジャームを倒すことができるのか。

ダブルクロス The 3rd Edition
『Under the Scarred Moon』

ダブルクロス――それは、裏切りを意味する言葉。


概要

種別:
 セッション

GM:
 夕餉(ツイッター/@yuyuge)

PL / PC:
PC番号 PL PC キャラシート 獲得経験点
PC1 ますやP 栄 泉 http://charasheet.vampire-blood.net/37666.html   
PC2 冬摩 江ノ島 樹 http://charasheet.vampire-blood.net/ma50cc1307ba8c889215e03ae0169bbc5.html   
PC3 揉みP 鷹取 瞳 http://charasheet.vampire-blood.net/25125.html   
PC4 一条 春日居 玄 http://charasheet.vampire-blood.net/38736.html   
PC5 茶々零 四谷 葉 http://charasheet.vampire-blood.net/37979.html   

(敬称略)

レギュレーション
  • ルルブ制限は特にないです。が、PE(FHキャラ)を使われる場合はGMまでご一報を。
  • 経験点は初期作成分+30点(フルスクラッチで160点)です。
  • 閃きシステム搭載(本編プレイ中に途中成長可)です。熱いシステム。お借りします。
  • 既存のキャラの持ち込みも、経験点160点以下の範疇ならOKです。
  • それに伴って、ハンドアウトをそのキャラに合わせて変えたい!なんて事があればご一報くださいです。


ハンドアウト


PC1用ハンドアウト
ロイス:朔夜(さくや) 推奨感情 P:好奇心/N:不安
カヴァー/ワークス:高校生/指定なし
キミはUGNに協力しつつ、南N市高校に通う学生だ。
ある日の放課後、学校に忘れ物を取りに戻った教室で、キミはひとりの少女と出会った。
朔夜と名乗ったその少女は、キミに見つかったと気付くや本性を表し、キミの血液を求めてきた。

PC2用ハンドアウト
ロイス:高校の同級生たち 推奨感情 P:友情/N:疎外感
カヴァー/ワークス:高校生/UGNチルドレン
キミはUGNのN市支部に所属するUGNチルドレンの一人だ。
UGNの任務をこなす傍ら、南N市高校に通わせてもらっている。
ある日、キミが学校の友達と放課後の時間を過ごしていると、突如、学校全体をワーディングが覆った。
学生への害意を伴ったそのワーディングに、キミは級友たちを守らねばならないことを察した。

PC3用ハンドアウト
ロイス:“スカードネイル” 推奨感情 P:執着/N:憎悪
カヴァー/ワークス:指定なし/UGN支部長
“スカードネイル”は危険な遺産の加護を受けたジャームだ。
とても強力な再生力を持ち、いまだかつて討伐に成功した支部はない。
かつてキミがいた支部も、奴によって壊滅させられた。憎き相手だ。
そのスカードネイルがN市にやってきているとの報が入った。
――決着の時が来たようだ。

PC4用ハンドアウト
ロイス:霧谷雄吾 推奨感情 P:信頼/N:不安
カヴァー/ワークス:指定なし/UGNエージェント
キミはあるジャームを倒すため、“ツクヨミ”と呼ばれる不死の力を与える遺産について調査しているUGNエージェントだ。
調査中、UGN日本支部代表の霧谷雄吾から、新たな情報がもたらされた。
それはジャームを倒すために必要な、能力を持つオーヴァードに関するものだった。

PC5用ハンドアウト
ロイス:朔夜 推奨感情 P:信頼/N:隔意
カヴァー/ワークス:指定なし/指定なし
朔夜はキミの情報源であり、協力的な関係にあるフリーのオーヴァードだ。
彼女はキミが彼女と出会ってからずっと、歳をとることのない不思議な存在だった。
ある時、朔夜からキミの元に連絡が入り、頼みたい仕事があると相談された。
しかし、その話の途中で朔夜からの電話は途切れてしまった。


日程・実施場所について


初回:3月8日(金)21:00 どどんとふにて開催
第二回:3月15日(金)22:00どどんとふにて開催
第三回:3月22日(金)21:00どどんとふにて開催
第四回:3月29日(金)21:30どどんとふにて開催
アドレス:ttp://yuyuge.sakura.ne.jp/DodontoF.swf
(hを足して下さい)

金曜夜九時辺りから3±1回、面子が揃ったら初回日程を決定、開始。の予定。
各夜の終了時間を何時にするかはメンバーの方の都合次第。
金曜以外のどこかも併用して進めるかどうか、もお手すき具合次第で決める予定です。
この二点については初回プリプレイ時に相談できればと。
なお、ハンドアウトとPTでの役割、PCの設定とデータは初回開始までに決めておく形になります。
実施場所は当方用意のどどんとふを使う予定です!



その他特記事項


  • 卓募集について
揉みPさん、百合根Pさんのご厚意で、
この場を借りてこちらへいらしている方に募集をかけさせて頂けることになりました。
こちらのPLさんともこの機会に遊び仲間になれれば!と思っております。
お気軽に参加していただければ幸いです。つたないGMですが、よろしくお願いしますっ。
なお、今回は5番枠にとまさんと自分の繋がりから別所のPLさんをお招きしております。
この機に交流なんかも、ぜひぜひっ。

  • シナリオについて
EA所収のシナリオを使ったセッションになります。傾向はホラーアクション、とのこと。

  • ハンドアウト補足
何人かのPCのハンドアウトについての補足です。

【PC3】
恒例の支部長ポジである3番。
今回は一個人としての背景を背負っています。ミドルでトラウマが刺激されることうけあい。
そんな彼(彼女)、支部長とありますが、現職でもいいですし前支部長ということでもよいです。
事件の起きた時期も任意設定可です。そこら辺の設定に何かあったりするとGMが拾いに行くやも。
【PC4】
4番は“遺産”と総称されるレネゲイド・アーティファクト(IC参照)群の一つ、“ツクヨミ”と関わりのあるエージェントです。
PC3と同様、“スカードネイル”を倒すために行動していますが、“ツクヨミ”に焦点が当たっている点で立場が異なります。
スカードネイルに対する個人的な憎悪というよりも(それもあるかもしれませんが)、
“ツクヨミ”に関わる何らかの因縁から今回の事件に挑むものと思われます。
PC3とは事件繋がりで何らかの関わりを持っているかも?
なお、PC4に決まった方には“ツクヨミ”についてのある程度の情報をお渡しいたします。作成の参考にどうぞ。
【PC5】
時にフリーダムポジとなりネタ・シリアス両面で猛威を振るう末尾、PC5番。
今回はキーキャラクターとの面識持ち、情報のやり取りがある、という設定になっています。
ワークスが何であるか、出会いは何だったか、いつ頃からの知り合いでどのくらい親しいのか等、
設定によってロールが大きく変わる可能性を秘めています。朔夜の振る舞いもその設定によってやや変わってくるかも。
なお、朔夜は南おみさんとか小清水さんぽい声で喋るロリNPCになる予定。

  • 参加希望に書いてほしいこと
1.希望ハンドアウト
上記の中から選択をおねがいします。
2.PTにおける役割担当
白兵希望、支援希望、ガーダー希望など。
第二希望辺りまであるとスムーズに決まると思います。たぶんきっとおそらく。
偏った場合の調整はGMがいたしまーす。
3.キャラシート
既に完成していれば一緒に!既存のこいつ使いたいなどあれば。

  • PC3に鷹取、PC4に鉈峯を候補としておいておきます。通過時は両名ともエンブレム外す感じで。 -- 揉む人 (2013-02-16 01:29:35)
  • 参加希望あざます!いずれも支援特化型でありますね。PC5の茶々零さんはガーダー以外との事でしたので、各枠ともまだ余裕がある感じ。 -- 夕餉 (2013-02-16 02:59:12)
  • 遅くなりましたが、希望を置いときますね。 PC1かPC2がいいかなー、と。今の所、白兵かRC辺りを考えております。 -- とま (2013-02-17 02:59:27)
  • 人数そろいましたので〆ということで!ラスト二枠、ますやPさんと一条さんに決まりました。ますやさんは指定無し/射撃型予定とのこと。 -- 夕餉 (2013-02-26 01:53:33)
  • お招きに預かりまして。後日IRCの方にもご挨拶に伺います。ハンドアウトは2か4希望で、役割は様子見て決めようとおもいます。 -- 一条 (2013-02-26 02:02:05)
名前:
コメント:
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。