※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

作成者:tw


<モンスター23枚>
<上級8枚>
マシンナーズ・フォートレスx3 マシンナーズ・カノンx2 青目の白龍x3
<下級15枚>
マシンナーズ・ギアフレームx3 カラクリ兵弐参六x2 カラクリ参謀弐四八x2 カラクリ守衛参壱参x2
カラクリ忍者九壱九x1 伝説の白石x3 グローアップ・バルブx1

<魔法11枚>
トレード・インx2 サイクロンx2 大嵐x1 ブラックホールx1 おろかな埋葬x1 貪欲な壺x1
死者蘇生x1 融合x1 ワン・フォー・ワンx1

<罠7枚>
トラップ・スタンx2 神の警告x2 リビングデットの呼び声x2 神の宣告x1

<エクストラ15枚>
カラクリ大将軍無零怒x2 カラクリ将軍無零x2 スターダスト・ドラゴンx1 スクラップ・ドラゴンx1
氷結界の龍ブリューナクx1 氷結界の龍トリシューラx1 ナチュル・ビーストx1 ナチュル・ランドオルスx1
A.O.Jカタストルx1 ダイガスタ・エメラルx1 ラヴァルバル・チェインx1 №39希望皇ホープx1 青目の究極竜x1


【コンセプト】
フォートレスと白石でシンクロの組み合わせで無零怒をシンクロ召喚し、無零怒と白石で二重のデッキ圧縮を行うデッキです。
回し方としてはフォートレスと白石の組み合わせでの無零怒を召喚を狙います。
ワン・フォー・ワンで白石特殊、手札にギアフレと機械族がいればギアフレーム召喚してフォートレスサーチからフォートレス特殊召還。そこからフォートレスと白石で無零怒シンクロ召喚、効果で参壱参をデッキから特殊召喚、このとき白石の効果で青目をサーチします。さらにギアフレームと参壱参でもう1体の無零怒をシンクロ召喚効果で弐四八をデッキから特殊召喚、弐四八の効果で弐四八自信の表示形式を変更させます。カラクリと名のつく弐四八の表示形式が変更されたので2体の無零怒により合計2枚をデッキからドローできます。今の流れでギアフレームのサーチ効果で1枚、白石のサーチ効果で1枚、2体の無零怒のデッキからの特殊召喚2体分と2体の無零怒のドロー効果で2枚、合計6枚分のデッキ圧縮が行えます。さらに白石の効果で手札に加えた青目をトレードインのコストにして2枚ドローできればさらに2枚デッキ圧縮が可能です。
手札に来た青目はトレードインのほかにも、もし3体手札に来た場合は融合と使って究極竜の融合召喚を狙うことができます。墓地に青目が存在すればダイガスタエメラルを作って青目を蘇生を狙うこともできます。余裕があれば青目自信を通常召喚するのもいいでしょう。