遊び方


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

遊び方


まずプレイ画面を見てみましょう。


(1)ゲームの流れ
実際に見ればわかりますが、左半分のはどんどん下に落ちてきます。
そこで白とか緑とかの物体(チップとかノートとかいいます)が下部の横棒に一致した瞬間に対応するキーを押せばいいのです。

(2)判定
キーを押すと、タイミングが合っているかどうかに応じて5種類の判定をされます。良い順に、
PERFECT, GREAT, GOOD, POOR, MISS
です。なおキーを押さなかった時もMISSになります。
この判定は上の画像でAUTOと書いてある所にでます(画像をキャプチャするためにオートプレイだった)。

(3)コンボ
右側に101comboと書いてありますが、これは連続で何回うまく叩けたかを表しています。GOOD以上だとコンボが繋がります。

(4)ゲージ
画面左端になんか細長い筒に液体が入っているような物体がありますね。
これがゲージで、良い判定を取ると増え、悪い判定を取ると減ります。そしてゲージがなくなるとゲームオーバー(Failedという)になり、その時点で曲が終わります。

(5)ハイスピ
右端の中ほどにSPEED×1.0と書いてあります。これはハイスピードと呼ばれるものです。数字が大きいほどチップが落ちてくるスピードが速くなります。
デフォルトでは1.0で最初はこれでいいですが、慣れてきたらだんだん速めるとよいです。私は5.0くらいです。
なお設定方法は次の4.コンフィグ設定で説明します。

(6)難易度
右端の下にEXTREMEと書いてあります。これは譜面の難易度を表します。
たいていの曲には、易しい順にBASIC,ADVANCED,EXTREMEの三種類の譜面が用意されています。
ただしその型にはまっていない曲も多くあります。

(7)レーンの名称
左半分の下にLCだとかHHだとか書いてありますね。これは各レーンの名称の略称です。(無理に覚えなくていいです)
正式には次の通り:
( LC = LeftCymbal )
HH = HiHat
SN = Snare
BD = BassDrum
HT = HighTom
LT = LowTom
( FT = FloorTom )
CY = Cymbal
( RC = RideCymbal )

このうち、括弧したものはとりあえず使いません。またHHにはOpenとCloseの二種類があるのですが、Openはとりあえず使わないので気にしなくていいです。(Real譜面とか書かれたもののときだけ使う)
ですので実際に使うレーンは6つになります。
色は決まってるので覚えた方がいいです。

添付ファイル