※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

NI-GEL-LA

歌詞:やや(◆4/4p5Nh8os) 対応曲:100氏製作 type1


(ニゲリ ニゲル ニゲレ ニゲラ。)
(ニゲリ ニゲラ ニゲラダマスキ。)

コドク色に 染まる夜に 迷子の鳥 ぽとり  (ぽとり?)
お空の星 向こう岸 待ちきれない 弾けちゃうよ

時計の針は 12を越えた 霧の迷い家 はやくきて
切り取るクロス 小瓶にラベル 「召し上がれ」

残さないで わたしを食べて ね 
苦く破れる 甘く匂う イビツ 果実 きみにあげる
月明かり 腕を伸ばし (ぐいーん)迷わず 落ちてきてね
ぜんぶ キミのもの

盗まれた昨日の夢 囁く声 だあれ?  (だあれ?)
欲しいのは ねぇ キミの声 黒い小人 踏み潰せ 
齧られた耳 いまだヒリヒリ 壊れた夜明け ノックした
仕込んだ願い 香りはフワリ 「つかまえた」

花の詞は「夢で逅おうね」 
搦ませた指 冷たい胸に 触れて ね 熱を教えて 
アルカロイドは コドクを 溶かした 青色の魔法(←まほ『を』)
どうぞ キミだけに

ミルクの霧に 隠された星 見失わない、から ずっと
空色小瓶 沈めた手紙 「あいしてる」

忘れないで夢に逅いにきて 
苦く破れる 甘く匂う わたし 全部きみにあげる
月明かり 腕を伸ばし 迷わずに 落ちてきて
さあ 召し上がれ

(ニゲリ ニゲル ニゲレ ニゲラ。)
(ニゲリ ニゲラ ニゲラダマスキ。)
(……スキ。)