Expertタブ Preprocessorセクション設定


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Preprocessorセクションでの設定内容


Preprocessorセクション
ENABLE_PREPROCESSING
 このタグが設定されると、Doxygenはすべてのドキュメンテーションを含む
 コードの構築物を占領するPerlモジュールファイルを生み出します。
 ちなみに、現時点ではまだ実験的で不完全であることに注意してください。
MACRO_EXPANSION
 このタグを設定すると、ソースコード内のすべてのマクロの名前を
 拡大する設定をします。
 設定しない場合(デフォルト)は、条件つきの編集だけは実行されます。
 マクロ展開の制御方法でEXPAND_ONLY_PREDEFを設定することによって
 行うことができます。
EXPAND_ONLY_PREDEF
 EXPAND_ONLY_PREDEFとMACRO_EXPANSIONタグ両方が
 設定されているならば、
 マクロ拡大は、PREDEFINEDとEXPAND_AS_DEFINEDタグで指定される
 マクロに限定されています。
SEARCH_INCLUDE
 このタグがYES(デフォルト)に設定された場合、
 ソースコードの中で#includeを発見するたびに、
 INCLUDE_PATHタグ(下記参照)に指定されたディレクトリから
 ファイルが捜されます。
INCLUDE_PATH
 INCLUDE_PATHには、インクルードファイルを検索するディレクトリを
 1つ以上指定することができます。
INCLUDE_FILE_PATTERN
 インクルードファイルのパターン
PREDEFINE
 ???
EXPAND_AS_DEFINED
 ???
SKIP_FUNCTION_MACROS
 ???


このページの参考にさせていただいたサイト

Doxygen関連


ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。