dark-warriors @ wiki

チュートリアル


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Westlandへようこそ。ここではLevel10に成長するまでのチュートリアルを記します。重ねて断りますが、これは無料プレイヤー向けのものですので、有料プレイヤーは参考程度に抑えてください。

1.Bank・・・銀行

あなたが最初に知らなければならないのは、この町が如何に危険であるか・・・そして私財を守る為に銀行へgoldを預金する事です。この町へ足を踏み入れたあなたは300goldを所持しています。今直ぐにあなたの口座に、この300goldを預金してください。

今こうしている瞬間も、あなたは狙われているのです。

Tips

筆者ははじめてログインしてから約3分後、何をして良いか判らずに町の中でウロウロしていたところを襲われました。Battle(=決闘でも喧嘩でも構いませんが)はいつでも、どこでも起こります。重要な事は、敗戦すると所持金の約10%を勝者に奪われる(献上する)事です。ここWestlandで戦闘の経験値を得るには、モンスターやクリーチャーを倒すか、他人にバトルをしかけるかの二種類しかありません。その為、あなたが自分より弱いと相手に思われたら次の瞬間には斬り掛かられるです。幸い、所持金(と少々のプライド)以外に奪われるものはありませんから、常に銀行に所持金を預けていれば、失うものは何もありません。

2.Food/Drink Shop・・・食料品店

Bankで300goldを[Deposit]したら、その足で直ぐにFood/Drink Shopに向かいます。あなたは50tokenを持っていますのでBlue Grapeを5個購入するのがお勧めです。

失うものは何も無いと強弁し舌の根も乾かぬ内ですが、このゲームではBattleに負けるとgoldを失う他に、他プレイヤーにtokenと言う通貨も狙われます。この通貨はgoldの50倍程度の価値があり、延命や回復の為の食べ物や飲み物を購入する事の出来る唯一の通貨です。そしてこのゲームにはこのtokenを奪い合う機能が備わっています。

ところでWestlandの一日は現実時間の12時間にあたります(詳細はClock Towerで確認できます)。そして日本時間では午前4時と午後4時にWestlandの日付が変わります。この日付が変る事ををWestrandではResetと呼びますが、一日がResetされると各プレイヤーには漏れなく50tokenが配られます。まぁ弁当代のようなものだと思ってください。その為Reset直後から弱いプレイヤーは強いプレイヤーから狙われ、次々にtokenを奪われていくのです。そして残念ながら無料プレイヤーにとっては、他プレイヤーから奪う事も他プレイヤーから護る事も難しく、殊ゲームを開始した直後は奪われっ放しになると覚悟してください。

但し一つだけ守る方法があります。それは奪われる前に使ってしまう事です。使ってしまえば何度襲われても奪われるものは何もありません。

Tips

ここまでの話をまとめますと下記のようになります。
この二つを知っただけでも襲われた時の精神的ショックは半分以下になるでしょうし、最初から対抗策を講じられるのは素晴らしい事です。

そして安心してください。他プレイヤーから奪われるフューチャーは後にも先にもこの2つのみです!

しかしながら、日本人の我々はReset直後にログインする事が困難です。何せ朝の4時は寝て居ますし、夕方の4時は就業中。学生でもなかなか4時丁度にログインするのは難しいでしょう。ですからtokenは奪われるものだと思ってください。若い今では抗う術はありません。しかしもし、あなたがゲームにログインして、まだ運良くtokenが残っていたら、喜び勇んでFood/Drink Shopへ向かいましょう。

3.Training Facility・・・訓練施設

Food/Drink ShopBlue Grapeを購入したら、次は訓練施設へ向かってください。訓練施設では一日に15回の訓練を行う事が出来ます。Strength、Agility、Defence、Wisdomの中から任意に選択してボタンを押してください。1回の訓練で平均0.1ポイントの上昇が見込めますので10回連続で行うと約1ポイント上昇する計算になります(15回では約1.5ポイント)。ですから二日間(現実時間の一日に相当)のトレーニングの合計で約3ポイント分の上昇が見込めると考えてください。クラス毎にどの訓練を行うかの考察は後述しますが、Wisdom以外の3要素であれば、どれをどのように鍛えても後に悪い影響を与える事はありません。

Tips

訓練はプレイヤーの戦闘能力を高める重要な要素なので、もしこのゲームが気に入ったのであれば毎日欠かさないようにしてください。この訓練も前述のtoken同様、Resetされると再び15回のトレーニングを行う事が出来るようになります。しかし訓練の回数は最大15回でスタックはされません。現実時間で2日後にログインしても60回トレーニングが行えないのです。ですから毎日の弛まない鍛錬が強いキャラクターを育成する事を覚えておいてください。

4.Lumber Mill・・・製材所

今直ぐにでも冒険に出たいところですが、まずは製材所で汗を流しましょう。2Enargyを提供する替わりに60goldを得る事が出来ます。今あなたはEnagyが30、いわゆる満タンですので全ての労力を投じると900goldを入手する事が出来ます。

しかし思い出してください。あなたは常に誰かに狙われており、ここで労働している最中も例外ではありません。ですから、例えば5回分(300gold)を稼いだら銀行へ・・・を3回繰り返すなどして所持金を失うリスクを低くしてください。もちろん、面倒でなければ一回づつ足を運んでも構いませんが、その間ですら、襲われてgoldを失うリスクは付きまといます。

Enarygを使い果たすと、30分間の休憩が必要になります。

Tips

所持金を持ち歩くのはいつも危険が伴いますが、ブラウザを2ページ開き、一方をLamber Millで稼ぎ、もう一方をBankで準備しておくと便利な上に直ぐに[Deposit]ボタンを押せる為、リスクを非常に低く抑える事が出来ます。筆者の場合は[Deposit]の価格に予め300を入力しておきLamber Millで5回クリックしたら、ブラウザを切り替えて直ぐに[Deposit]を押しています。

このテクニックは戦闘の直前にWizard Rubenで回復したりInventoryを開いて回復する場合にも使えます。え?ゲームブックで言う所の、“指を挟む行為”に近いものがあるって?まぁ、参考までにどうぞ。

5.The Mines・・・鉱山

The Minesはゲーム開始と同時に始められる数少ない作業です。この手の作業は他にもFishing Shack(魚釣り小屋)、Slated Hut(住居の建設)とありますがいずれも莫大な出費を強いられる有料プレイヤー向けのフューチャーです。対してこのThe MinesMining ShopでBronzePickaxe(500gold)を購入するだけで始める事が出来る手軽なものです。

Mining Shopに着いたら[Buy Equipment](装備の購入)をクリックしてください。Pickaxeの一覧を見ることが出来ます。このチュートリアル通りに運んでいればあなたの口座には1,200goldの預金があるはずですから、500goldを引き出してBronz Pickaxeを購入します。そしてよろしければここで先程のテクニックを試してみましょう。もう一枚のウィンドウでBankに出向き、500goldを[Withdraw]します。そして即座に元のウインドウに切り替え、[Buy]をクリックするのです。ちゃんと買えましたか?

購入したら早速装備します。Inventoryを開きUnequipped Items(未装備のアイテム)の欄のBronze Pickaxeを見つけてください。右側に[Equip](装備する)をクリックすると、Equipped Items(装備中のアイテム)の欄に移動し、装備完了となります。

アイテムは購入しただけでは使えません。必ずInventoryで装備してください。

装備が完了したら、Level 1の坑道へ出発です。詳細はThe Minesをご覧ください。

Tips

一見非常につまらないフューチャーに見えますが、The Minesで作業をする目的は主に二つです。一つはLevel 30に到達しBlacksmithが利用可能となった際に鉱石の蓄えがある事、そしてもう一つはより上位のPickaxeが装備可能になる事です。Mining ShopでそれぞれのPickaxeを良く見ると、Iron Pickaxeで+3が、最も高価なPlatinum Pickaxeでは+10がStrengthに加算されます。つまりPickaxeは武器や防具、指輪以外で能力値を上げる最後のアイテムとなるのです。

そしてゲームの序盤からこの作業を始める理由は、こちらもTraining Facility同様1日に最大60回の作業しか出来ず、最大値がスタックされる事はないからです。つまり有料プレイヤー、無料プレイヤーに関わらず、早く始めコツコツと経験を積んだ者がより早く高いレベルに到達し、Platinum Pickaxeを装備する事が出来るのです。大袈裟な話ですが、もしLevel 30を超えてからこの仕組に気が付いたとしたら、あなたは絶望感に苛まれるかもしれません。