dark-warriors @ wiki

Casino


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

あなたはブラブラしながら汚い木製のテーブルに着きます。テーブルのあちらこちらにビールがこぼれ、床には割れたグラスが転がっています。一つだけほんの少し良い事があるとすれば、それはあなたの前に立っている粗末な身形の女性のディーラーが、あなたものになるであろうgoldを積み上げ、カードをホルダーに収めている事です。

そしてあなたの周りにはスロットマシンが列になっており、ゲーム機からバリバリとコインが落ちる騒音があなたの耳を劈きます。どちらで遊んでみたい?

Roulette・・・ルーレット

  • Straight Up - 35x Bet・・・一点買い
  • Black or Red - 1x Bet・・・黒・赤
  • Odd or Even - 1x Bet・・・奇数・偶数
  • High or Low - 1x Bet・・・ハイ・ロー
ルーレットは最低10gold、最高は自分のレベル×100goldを掛け、勝てば同額を獲得し負ければ掛け金を失うシンプルなものです。一点買いでは35倍のバックがありますが・・・

Blackjack・・・ブラックジャック

1~99goldを賭けてブラックジャックをします。あなたが負けたら掛け金は没収、勝ったら掛け金と同額が払い戻されます(10goldを賭けた場合は掛け金と合わせて20goldを獲得します)。またブラックジャックで買った場合は掛け金の4倍が払い戻されます(10goldを賭けた場合は掛け金と合わせた合計50goldを獲得します)。

Slots・・・スロット

1~99goldを賭けてスロットをします。3列のドラムには[1]・[2]・[3]の目しかありません。目が揃わなかったら掛け金は没収、目が揃うと掛け金の2倍が払い戻されます(10goldを賭けた場合は掛け金と合わせた合計30goldを獲得します)。

Tips

スロットは全然当りません。ブラックジャックはそこそこ当りますが、貧相に見えたディーラーの(チート)テクニックはなかなかのもので、こちらが17~19でも、しっかり20・21に仕上げてきます。この中ではルーレットが最も公平かもしれません。筆者がOdd or Evenを20回やったところ見事に10:10の成績でした。