概説


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

珍闘士と対立する暗黒珍闘士の長い闘争を描いたペニスフルストーリー。
全94巻(2008年12月現在)現在連載中でその人気はいまだ衰えない。
過去に受賞した賞
WPS2004(2004年度週間少年ペニス賞)
WPS2007(2007年度週間少年ペニス賞)
WPS2008(2008年度週間少年ペニス賞)
日本の下ネタまみれ作品100選 1位
WPアンケート5年連続下ネタ部門1位
WPアンケート10年連続下ネタ部門1位
WPアンケートバトルマンガ部門 4位
ゲイが選ぶベスト漫画賞2009 6位
1998年世紀末を感じる漫画 3位
フランス国際漫画祭 審査員特別賞

名誉ある賞を多数受賞している一方不名誉な賞も多い。
子供に見せたくない漫画ワースト20に毎年入っている。

しかし、アメリカ版、イタリア版、中国版の翻訳がされて性界にも人気。



作品は下ネタをかっこよく羅列させることでの色々なギリギリセーフの挑戦を行っている物語。
下ネタを好む読者に大人気となる。

バトル部門で4位というアンケートでもあるように下ネタだけでなくバトルマンガとしても人気である。
作者のテーマが「童貞の誇り高さ、そして股間の逞しさ」だったため、
バトルマンガのアンケートには非常に驚いたという。

たくさんのジョジョネタ、身内ネタを盛り込み、ほか多数の作品も影響を受けている。
悪く言えばパクリたおしている。
主に「キャラクターの名前はJOJOのキャラ名を元に作り出されている」等。