※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

アイディアメモ。
このページは創作前のアイディアメモの状態です。


量子コンピュータによる計算量の増大とクラウドコンピュータによる、それが会社自動経営ソフトの発達を促した。
損害保険付きのそれは株主総会によって購入が決定されいくつかの会社からは経営陣や役員が一掃された。


事務所にはコンピュータを管理するための自動経営ソフト会社からの派遣社員と応接や警備用のメカがいるのみ。
クラウド会社
空疎で人のいない事務所を訪れた現場作業員を主人公にした短編。



アイディアの原点会社経営ソフトの教育はどのように行われるべきか?

クラウドデータやネットワーク上の膨大なデータを分析しニューロネットワークやエキスパートシステムを駆使する。






もしこの作品が偶々面白い作品になったとしたら盗作された上に原作者である私が盗作犯に仕立て上げられるんだろうな。
そう考えると鬱になって全然面白い作品が出てこない。