※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

英語日記1

to

英語で頻出するこの単語。
基本的に近づくという概念で捉えるといいらしい。
グラフ理論のFromとToを思い出すのもいいかもしれない。

最初の一欠片いろはのい。

ひどい雪で電車が遅れる。
これはgoという状態がひどい雪で電車が遅れるという状態に近づく。
The Heavy Snow hindered the train to go.

医者はその男に禁煙を命じた。
forbad=禁止する
これは喫煙行為にドクターからの喫煙禁止が近づくということ.
The doctor forbade the man to smake.

大学は生徒が課外の授業を受けることを認めた。
allowed=許可する
take=選択
これは課外授業を選択するという行為に学校からの許可が近づいた。
The college allowed its student to take an extra course.


いろはのいなので多分toにはもっと奥深い意味があるんだろうな。

toの反対はfrom。
今日の勉強はここまで。