※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

設定制作中


簡易展開基地

  • 分類 SDロボ 恒星間文明レベルを扱った小説用の設定



立方体に近い形をした大気圏突入ポッド。
ポッド側面内側に居住区や簡易ガレージ、対空対地防衛装置などが配置されている。
大気圏突入後、地上に降りたポッドは側面全てが展開。
一瞬で小型基地が展開される。
高価なので配備数は少ない。



製造メーカーは五菱重工。
ポットも医療用から軍事用、レジャー用、惑星開発用まで幅広くラインナップを整えている。



突入ポットを大量にくっつけて運ぶための船舶が存在する。


次々惑星へとレジャー用ポッドが降下していくツアー。
惑星開発のために大陸中に、生物の種をまくためのポッド降下(ポッド外壁は自然分解する)。
バイオハザードが起きた時、広範囲に緊急展開するためのポッド降下。
惑星攻略の軍事展開時、多数の重要拠点に緊急展開するためのポッド降下(この時セオリーでは大気圏防衛用システム燕とベースが降下船を鎮めに来る)。


とにかく降下船はワンパターンなくらい惑星上空からポッドを落としていくのが仕事となる。







  • 元ネタ
ガンダムのHLV。


  • 制作経緯
今のところは特になし、鋭意制作中。



閲覧者数  -
今日の閲覧者数  -

  • ページ編集方法
画面上部に並んでいる、Wikiメニュー 編集 表示、、、
の中から編集を選び、「このページを編集」を選択してください。
それで編集可能になります。
一緒に創作してくださる方,イラストを画いてくれる方を募集しています。
創作後、末尾に著作者名を付加してください。


  • 著作者一覧
名前 堀江伸一






感想
名前:
コメント:

すべてのコメントを見る