※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

アイディア製作者 堀江伸一
ハンドルネーム Sina


ボール式消火弾

分類 架空の道具?現実にあるかも?


ボール形の投げて使う消火弾。
内部に消火剤が大量に詰まっており、火に向かって投げて使用する。
テニスボールより少し大きい。
消防士装備のひとつ。

ボールは火の中に投入されると温度が上がり、一定温度以上になるとはじけて消火剤を撒き散らす。
ボールのように跳ねるので届きにくい部屋の奥や高いところに向けての消火に使われるのが、既存の消火弾との違い。


ボールは2層構造。
研究の成果でボール表面も内側も、消火剤でできており無駄がない。
表面は常温ではゴムボールのようによくはね、高温になると成分が変化し消火剤となる。




  • 追加装備
ボールを大量に発射するための一人用消火装備。
背中にボール消火弾のたくさん入ったかごを背負って使用する。
かごから伸びたホース先には銃型のボールの発射装置がつく。
非常に遠距離や高いところまで届くのが特徴。
消防士はかごを背に、発射装置を手に持ちボールを次々と打ち出し火災に対処する。




  • 空気圧式はしご車
梯子(はしご)車の梯子に、消火弾を梯子の先端まで運ぶための空気管が追加されたバージョン。
消火弾を次々とはしごの先端まで運び、頂点から水代わりに発射する。


より高くまで運ぶためのコンベア式も存在する。
どちらも使用されているモーターには電気自動車モーターの軽量化の成果が活かされている。





元ねた

追加装備の機能設定はSinaが昔作った追加予定ロボリスト14の炎鬼の火炎放射器の設定を流用。
それとJUNROさんのアドバイス。
手榴弾を銃で打ち出すシステムが実在する。
というコメント。
この2つを元に追加装備の設定を作成しました。


消火弾自体は珍しくありませんが、ボールをぽんぽん打ち出すというのは意外と少ないかも。


総閲覧者数  -
今日の閲覧者数  -