※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

群島モノレール。

豊かな緑と海をもつ離島群をつなげるモノレール。
非常に見晴らしと景色がよい。

本島都市にある空港から路線が出発。
数々の見晴らしのよい島々や海を眺めながらゆっくりと観光を楽しめる。


駅は生活圏だけでなく、色々と素敵な場所が多いことが魅力となる。
ダイビングスポット近くにある海上駅や、山のふもとなどレジャーに特化した駅が多い。



群島の山や海に手軽に直通でき、離島用の補助金もでているので値段も安く人気の的。


モノレールの幾つかが図書館や店になっており、離島民の生活補助や観光客のショッピングの役目も果たす。
モノレールは非常に静かで揺れが少ない。


図書館で咲いた恋愛もあれば、売店のお姉さんも南国美人。
群島ではダイビングのほかに気球船も楽しめる。





島内での移動にはバギーを借りることも可能。
液体電池で1カートリッジ300km、軽いボディに柔らかタイヤで島の環境を守っているすぐれもの、足回りがよくどこにでもいける。




















追加設定。
ロボットもの小説用設定モノレールハイテンションアクション
  • 分類 TU同人小説用設定 SF小説用設定 漫画用設定 恋愛小説用設定?








元ネタ

  • 画像著作権
バギー画像はPixivに登録しているガン丸さん。
設定は使い勝手を考えてSinaが少し改変しました。


  • 制作履歴。
2009/7/8にSinaがノートの上で作成、そのごネットにアップ。
元ネタは沖縄や江の島線。
最初は離島をつなぐというファンタジー色のある設定でした。

設定制作後pixivに登録している宝条みちるさんに感想を聞いてみたところ、さすがに離島に行くモノレールは聞いたことがないとのことです。
設定を群島に変更してみました。

アイディア製作者 堀江伸一

  • さて鉄オタの感想やいかに?
離島へと伸びるファンタジー的な設定、群島という現実的な路線。
どちらが魅力的でしょうか?
まだまだ設定は素案状態です。
鉄オタの夢を乗せた設定にしてみたいので、色々な人の感想や意見や追加設定を聞いてみたいところです。
添付ファイル