※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

アイディア製作者 堀江伸一


  • 派生アイディアその1 巨大魚をわたらせろ。
前回のルールと同じです。
ただし渡らせる魚に2*2の巨大魚が追加されています。
2*2魚は誰かれ構わず食べてしまいます。
小さな魚が食べられないように注意しながら誘導してください。
邪魔なサメを食べさせるのも手です。
2*2魚はでかいので回転壁に引っ掛かってしまいます。
ルート選定も大事です。



  • 派生アイディアその2 コイン集めはただの趣味です
前回までのルールを元に以下に短時間でコインを集めるかを競うゲーム
図準備中。



  • 派生アイディアその3 コイン集め対決
コインを求めるCPU魚との対決。
回転壁を駆使してCPU魚の動きを妨害しつつ味方魚を誘導し、相手より多くのコインを集めよう。
魚の種類によって、サイズやスピードが変わるぞ。





  • 派生アイディアその4 ボールを分けろ
勝手に動くボールが画面にたくさん転がっています。
これを色で仕分けるのが今回のお仕事。
ボールの動きは前回までの魚と同じです。

画面内にばらばらに散在していますので、回転壁を使って上手に分けてください。
赤いボールを画面右に青いボールを画面左に分けることができたら成功です。
図準備中



  • 派生アイディアその5 ボールを反応させろ。
今度もボールです。
ただし特殊なボールで赤、青、黄色と三色そろっています。
赤赤赤、赤青黄、などボール同士が適切な順番で隣り合うと反応して、消えます。
上手に並べてすべて消していってください。


図準備中。



  • 派生アイディアその6 回転壁以外のギミック追加。
枡目を2*2枡単位で回転ができるようになる。
二つの升目を入れ替えることができる。
他の魚を鼻先で押して、1~3マスほど吹き飛ばす魚など。
系の面白さを増幅する要素、というコンセプトで作成する。

図準備中





  • 派生アイディアその7
今までは魚やボールでした。
今度は魚やボールと同じ要領で地上を歩くボ○兵(マリ○のあれ)を導入します。
ボム兵も今までと同様直進が基本でトコトコ歩きます。


たくさんのボ○兵をゴールまで導いてください。
ゴールまでには壁や敵が立ちふさがります。


ボ○兵を爆発させることで、これらを排除できます。
特定のボ○兵はクリックすると、爆発のカウントダウンを始めます。
ゲーム画面に現れませんが、ゲームの中ではボ○兵に火をつける係りが高給を取っています。
ボ○兵の導火線に火をつける作業は非常に危険なので、何度もは火をつけられません。
幸いボ○兵は近くにボ○兵がいれば連鎖爆発を起こすので、上手にボム兵を配置して最小の点火回数でクリアしましょう。






  • 派生アイディア8 巨大魚育成計画
こんどは巨大魚を育成します。
巨大魚も今まで通り直進となります。

巨大魚のえさは他の魚です。
巨大魚は餌を食べただけ急成長します。
回転壁や派生アイディア6で設定された多数のギミックを操って巨大魚を操作。
巨大魚を短時間で成長させましょう。
巨大魚どうしがぶつかった場合素通りとなります。



  • 派生アイディア9 当たり判定あり版
今まででた魚やボ○兵やボールは当たり判定がありませんでした。
今度は魚同士やボ○兵同士に当たり判定ありでゲームが進みます。
これにより他の魚を壁にした方向転換など高度な内容が導入されます。





  • 派生アイディア10 数珠つなぎ
近くによると数珠のようにつながる魚。
できるだけ長い魚を作って誘導してください。




  • 派生アイディア11 戦闘
小魚の群れに巨大魚が乱入してきました。
このままでは小魚が巨大魚に食べられてしまいます。
小魚を上手に操って、巨大魚を撃退しましょう。
巨大魚の正面だと小魚たちは食べられますが、側面から巨大魚にぶつかるとダメージを与えられます。
十分な回数小魚を当てて巨大魚を撃退しましょう。





  • 派生アイディア12 方向自由化+群れ+アイディア11の戦闘
ここまで縦横4方向にしか動けなかった魚。
これを自由な方向に泳げるようにし、魚の制御にはカオス系で取りざたされる小魚のモデルを使う。


小魚を餌とする巨大魚の徘徊する海中で、方々に散らばった小魚を集め、巨大な小魚の群れとなしゴールの砂浜まで導こう。


小魚の制御には複数のソノブイを利用可能。

ソノブイの種類は2つ。
魚を呼び集める音と、魚を散らす警告音をだせ、位置を移動可能なソノブイ。

巨大魚を近づけないための警告音を出せる固定ソノブイ。
他に折れ線で張れる網などの機能があり、巨大魚を捕獲して安全を確保することができる。





元ネタ

派生アイディアその2で使ったアイディアはトンガリキッズの曲から借用。