ダグトリオ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

最新世代の情報は ポケモン対戦考察Wiki を参照してください。
No.051 タイプ:じめん
特性:すながくれ(砂嵐のときに回避率が1.25倍になる)
   ありじごく(飛行タイプや特性「ふゆう」以外のポケモンは交代ができなくなる)
夢特性:すなのちから(砂嵐の時に地面、岩、鋼タイプの技の威力が1.3倍になる)
体重:33.3kg(けたぐり・くさむすびの威力60)
HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早
ダグトリオ 35 80 50 50 70 120

ばつぐん(4倍) ---
ばつぐん(2倍) みず/くさ/こおり
いまひとつ(1/2) どく/いわ
いまひとつ(1/4) ---
こうかなし でんき
※隠れた設定により「テレキネシス」無効

特性「ありじごく」で有利な相手を捕らえ、素早さを活かして先手で潰すのが基本。
1匹倒してから2匹目に最後っ屁を撃って散る、という流れに持ち込みやすく、サイクル崩しに長ける。
仮想敵に上手くぶつけられれば、他のエース無双の地盤を作る事ができる。
単体でもそれなりに戦えるが、早い地面というだけなら特性もあってそれなりにライバルが多い。
その為、単体での運用よりもありじごくを利用したPT単位でのギミックとして採用される事も多い。
第五世代では「つめとぎ」や「おきみやげ」を習得した反面、連続技や先制技の強化が逆風となった。