トリデプス

トリデプス

No.411 タイプ:いわ/はがね
特性:がんじょう(一撃で倒されない)
夢特性:ぼうおん(音に関係する技が無効になる)
体重:149.5kg(けたぐり・くさむすびの威力100)
HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早 特性
トリデプス 60 52 168 47 138 30 がんじょう/ぼうおん
ダイノーズ 60 55 145 75 150 40 がんじょう/じりょく/すなのちから
ボスゴドラ 70 110 180 60 60 50 がんじょう/いしあたま/ヘヴィメタル

ばつぐん(4倍) かくとう/じめん
ばつぐん(2倍) みず
ふつう(1倍) ほのお/でんき/くさ/はがね
いまひとつ(1/2) こおり/エスパー/むし/いわ/ゴースト/ドラゴン/あく
いまひとつ(1/4) ノーマル/ひこう
こうかなし どく

物理・特殊ともに高い耐久力を誇り、物理耐久はカバルドン、特殊耐久はバンギラスを超える。
格闘・地面が4倍なので物理相手は少々厳しいが、特殊ポケに対しては比較的有利に戦える。
攻撃性能は低いが技は豊富にあるのでうまく弱点を突けばそれなりのダメージは与えられる。

特性がんじょうと素早さの低さによってメタルバーストを活かしやすい。
逆にいうとメタルバーストは警戒されやすく、相手が素直に殴ってくるとは限らない。
メタルバーストの存在を匂わせながらいかに相手の行動の裏をかいていくかが活躍のカギとなる。

夢特性はぼうおん。むしのさざめきやバークアウトは元から半減なので、
実質的に役に立つのはほえるやほろびのうたに対してくらい。基本的にがんじょうでいい。


技候補

物理技 タイプ 威力 命中 追加効果 備考
ストーンエッジ 100(150)  80 急所ランク+1 A無振りでもHP無振りウルガモスは確1。A252@帯でボルトロス確1。
いわなだれ   75(112) 90 ひるみ30% A無振り@帯で上記のウルガモスは確1。
ロックブラスト 25(37)*2~5 90 - みがわり・ヨロギの実に強い。
アイアンテール 100(150) 75 防御↓30% A252@帯でHP252バンギラスが確2。
アイアンヘッド 80(120) 100 ひるみ30% 補正あり@帯でも上記のバンギラスが中乱2。
じしん     100 100 - A無振り@帯でHP無振りヒードラン・サンダースが確2。
げきりん    120 100 自動攻撃+混乱 A無振り@帯でHP無振りラティオスが確2。
メタルバースト - 100 - 足の遅さ、特性がんじょうと相性がいい。
じわれ     - 30 - どうしようもない相手に。
特殊技 タイプ 威力 命中 追加効果 備考
ラスターカノン 80(120) 100 特防↓10% 安定した一致技。
れいとうビーム 95 100 こおり10% C無振り@帯でもHPにそこそこ振ったガブリアスまで確2。
ふぶき     120 70 こおり10% C252@帯で上記のガブリアスを確1。
かえんほうしゃ 95 100 やけど10% C無振り@帯でHP252ハッサムが確2、HP252ナットレイが高乱2。
だいもんじ   120 85 やけど10% C無振り@帯で特防特化ナットレイが中乱2。
10まんボルト 95 100 まひ10% C無振り@帯でパルシェン・ギャラドス確2。
かみなり    120 70 まひ30% C無振り@帯でパルシェンが中乱1。
だいちのちから 90 100 特防↓10% C無振り@帯でヒードランが確2。
変化技 タイプ 命中 備考
ちょうはつ   100 相手の補助技を先制で封じることは難しいが、メタルバーストとは相性がいい。
ほえる     100 積み技やみがわりを流したり、ステルスロックと合わせてダメージ蓄積を狙える。
ステルスロック - サポート用。
てっぺき    - 物理はかなり硬くなる。
みがわり    - 流し際に残し、出てきた相手を安全に殴る。みがわりの耐久力も高い。
マジックコート - メタバ警戒の状態異常技やちょうはつを跳ね返せる。
でんじふゆう  - 4倍弱点の地面を消し、じしんを撃ちに出てきた相手を返り討ちに。

耐久型

性格:わんぱくorずぶといorのんきorしんちょうorおだやかorなまいき
努力値:HP252 残り調整
持ち物:ラムのみ/メンタルハーブ/たべのこし
確定技:メタルバースト
攻撃技:ストーンエッジorロックブラスト/れいとうビーム/だいもんじ/じわれ
補助技:どくどく/いばる/ちょうはつ/とおせんぼう/ステルスロック/ほえる/まもる/マジックコート/ねむる

基本は使い勝手のいいメタルバースト。相手の補助技や交代を読んで攻撃・補助技を使い分ける。
がんじょう潰しのしんそくでんこうせっかねこだましはたべのこしで無力化できる。
カイリューの補正ありしんそく、エテボースの珠テクニシャンねこだましの最大ダメージが10。
H252振りで最大HPが167なので回復量は10。

使用例
  • なまいきHD252 メタバ/まもる/ステロ/ほえる @たべのこし
初手まもるで相手の行動を確認すると使いやすい。
普通に攻撃して来たらメタバ。頑丈潰しの弱い技ならまもる+たべのこしで回復。
低火力の耐久ポケや積みの起点にしようとする相手はほえるで追い返す。
交換読みなどで隙をみてステロをまけばステロ+ほえるのコンボも可能。
物理受けカバルドンと合わせて受けループのような感じで使っているが、相手を翻弄できてなかなか面白い。

アタッカー型

性格:ひかえめ/れいせい
努力値:HP252 残り調整
持ち物:こだわりメガネ/たつじんのおび/いのちのたま/フォーカスレンズ/各種ジュエル
攻撃技:ストーンエッジorいわなだれ/だいもんじorかえんほうしゃ/ふぶきorれいとうビーム/かみなりor10まんボルト/だいちのちからorじしん/じわれ/メタルバースト
補助技:ステルスロック/きんぞくおん/ほえる

第4世代ウィキで実用性のあるメタな型として研究が進んでいた型。
基本は火力強化アイテムを持たせて弱点を狙い、弱点をつけない相手には地割れやほえるを使っていく。
ギャラドスやアブソルの特殊型と同じく弱点を突ける範囲が爆発的に広がる。

フォーカスレンズは今作では交代時に発動しなくなったため不安定。

火力目安
  • C特化@帯
だいもんじで特防特化ナットレイ確2
れいとうビームで無振りガブリアス乱1(75%)
  • A無振り@帯
ストーンエッジでH252ウルガモス確1、無振りボルトロス確2

みがわり後続サポート型

特性:ぼうおん/がんじょう
性格:おだやか/しんちょう/なまいき
努力値:HP252 特防252or防御調整
持ち物:たべのこし/オボンのみ
確定技:みがわり
選択技:どくどくorじわれ/ほえる/ステルスロック
攻撃技:ストーンエッジorロックブラスト/だいもんじ/れいとうビーム/メタルバースト/じわれ

流しやすく、後出しされやすいというトリデプスの個性を活かした型。
優位な相手に身代わりをはり、後出ししてきたアタッカーに弱点の地面・格闘・水技を撃たせることで、
それらを起点にできるこちらのアタッカーを最小限の被害で降臨させるのが目的。
身代わりをはることで状態異常技や交代読みの技をうたれづらくなるので身代わりを壊される前に撤退が基本戦法。

こいつの身代わりは弱点以外では半減技はもちろん半端な等倍技ですら耐えてくれる。不一致10まんボルト程度はまず耐える。
物理アタッカーは地面、格闘技以外でこいつの身代わりを壊せる技がない、という相手も多いので相手の選択肢を絞ることができる。
居座って読み勝てれば計2ターン好きなことができる。2回殴るもよし。ステロ撒いて吠えるのもよし。

攻撃技について
無振りでも弱点をつけば確2、確3に追い込める相手も多いので、相手にプレッシャーをかけ、より弱点技を誘えるようになる。
特に確2の相手は身代わりの前で読み外した相手を逆に狩れる可能性もあるということなので居座ってみるのもおもしろい。
後ろに控えたアタッカーの負担を減らすための削りとして役立つケースも多く攻撃技の重要性は高い。

以下技の説明と確2になる相手。2発撃つこと前提なので命中70技はあえて説明から除外。なにを採用するかはパーティと相談しよう。
  • ストーンエッジ 
一致技だけあって最も多くの相手を確2に持っていける技。ただしトリデプスが呼びがちな格闘、地面タイプに半減。
優位~互角な相手を追っ払うのに使うケースが多いので一発はずしてもそれほど致命的にならないことも。
 … ウルガモス(確1) シャンデラ ボルトロス キュウコンなど
  • じしん
基本4倍弱点をつかなければ確2にできない。ゴウカザルすら確3。
しかし地弱点の格闘は珠や反動技で自分から耐久をさげてくれることがあるので確2に持っていけるケースも多々ある。
バンギグロスに撃つのは無謀。地闘水以外に一致技で身代わりを破壊する手段を持つ炎闘やエレキブル、ランターンなどへの
脅し程度にはなるが風船の存在も考えると厳しいか。
 … ヒードラン ジバコイル ゴウカザル(確3) ルカリオ(低乱2)など
  • れいとうビーム
トリデが呼びがちな物理ドラゴンや地面に刺さる。こいつの身代わりの前で剣舞するガブリアスなどを仕留められるので便利。
 … 無振りガブリアス h振りグライオン ボーマンダ など
  • 10まんボルト
水に抜群だが2倍ではよくて確3が限度。しかし水相手はその削りダメで後ろのアタッカーが救われることもあり、
トリデプス自身、地、闘技ほど致命的でもないので居座るのもあり。なにより厄介な積み技もちのパルシェン、ギャラドスに刺さる。
 … パルシェン(無邪気殻破り後だと確1) ギャラドス(高乱2 96.5%)
  • だいもんじ
ハッサム確2だがテクニシャンバレパンで身代わりが壊され、ばかぢから、とんぼがえりもあるので優位には立てない。
特防特化ナットレイは確3。こちらが先手をとれるので優位かもしれないが
食べ残し、半減、オボンの実などを考えると地割れ3回撃つのもあり。というかナットレイはトリデにあまり後だししてこない。
むしろこいつらよりヘラクロス キノガッサにはりあえるようになるのがデカイ。
ヘラは確3だが特防の下がるインファイト以外では根性メガホーンぐらいしか身代わりを破壊する手段がなく、
ガッサは冷凍ビームでは確2にならないが大文字なら半分削れる。
身代わりで胞子を封じられるので、催眠安定、というパターンにならず読みあいに持ち込める。
 … ハッサム ユキノオー キノガッサ ナットレイ(確3)ヘラクロス(確3)など

総じてアタッカーに積まれる展開が非常につらい。が、蝶の舞使いはドレディア以外こいつのエッジでなんとかなる。
ビルドレイン型の格闘は地面、格闘技に耐性のあるアタッカー(浮遊ゴースト、エスパー、飛行など)と組むのが前提のこの型では選出自体を抑えられる。
厄介なのが竜の舞、殻を破るの使い手。特にバンギラスは型が多くけたぐりとじしんどっちがとんでくるのかもわからず、
読み勝ってタスキアタッカー無償降臨できても砂でつぶされたり、とかなり不利。竜舞積まれたら3タテもされかねない。
弱点を突けず、暴走を許しそうな相手は吠えるでおっぱらったり、地ならし、岩石封じで足を削ったりするしかないのがつらいところ。

特性にぼうおんを追加。この型に限ってはオートタスキ&一撃必殺無効より、ほえるや滅びのうた等が無効の防音のほうが使える。
そもそもみがわりを使った時点でオートタスキを自ら放棄して一撃必殺対策してるようなもんなので頑丈なんぞ不要に思える。
むしろ頑丈だったせいでトレースポリゴン2に地割れを無効化されて負けたことがあった。本来なら流せる相手になにもできず削り殺されるのはキツイ。



対トリデプス

  • 注意すべき点
頑丈からのメタルバーストが厄介。補助技、攻撃範囲も豊富。
  • 対策方法
挑発するとメタバしかできなくなることも多い。余裕があれば軽い攻撃で頑丈を潰してから4倍の地面技や格闘技で攻めよう。
大文字、吹雪、雷といった高威力技を使う型もたまにあるので、これらの技で弱点をつかれないポケモンでの対応が安全。

覚える技

レベルアップ

タテトプス
DS
トリデプス
DS
タテトプス
BW
トリデプス
BW
タイプ 分類 PP
1 1 1 1 たいあたり 50 100 ノーマル 物理 35
1 1 1 1 まもる - - ノーマル 変化 10
- - - 1 ちょうはつ - 100 あく 変化 20
- - - 1 きんぞくおん - 85 はがね 変化 40
6 6 6 6 ちょうはつ - 100 あく 変化 20
10 10 10 10 きんぞくおん - 85 はがね 変化 40
15 15 15 15 とっしん 90 85 ノーマル 物理 20
19 19 19 19 てっぺき - - はがね 変化 15
24 24 24 24 いばる - 90 ノーマル 変化 15
28 28 28 28 げんしのちから 60 100 いわ 特殊 5
- 30 - 30 とおせんぼう - - ノーマル 変化 5
33 36 33 36 こらえる - - ノーマル 変化 10
37 43 37 43 メタルバースト - 100 はがね 物理 10
43 52 42 51 アイアンヘッド 80 100 はがね 物理 15
- - 46 58 ヘビーボンバー - 100 はがね 物理 10

技マシン

マシン タイプ 分類 PP
技05 ほえる - 100 ノーマル 変化 20
技06 どくどく - 90 どく 変化 10
技10 めざめるパワー - 100 ノーマル 特殊 15
技11 にほんばれ - - ほのお 変化 5
技12 ちょうはつ - 100 あく 変化 20
技13 れいとうビーム 95 100 こおり 特殊 10
技14 ふぶき 120 70 こおり 特殊 5
技15 はかいこうせん 150 90 ノーマル 特殊 5
技17 まもる - - ノーマル 変化 10
技18 あまごい - - みず 変化 5
技21 やつあたり - 100 ノーマル 物理 20
技23 うちおとす 50 100 いわ 物理 15
技24 10まんボルト 95 100 でんき 特殊 15
技25 かみなり 120 70 でんき 特殊 10
技26 じしん 100 100 じめん 物理 10
技27 おんがえし - 100 ノーマル 物理 20
技28 あなをほる 80 100 じめん 物理 10
技32 かげぶんしん - - ノーマル 変化 15
技35 かえんほうしゃ 95 100 ほのお 特殊 15
技37 すなあらし - - いわ 変化 10
技38 だいもんじ 120 85 ほのお 特殊 5
技39 がんせきふうじ 50 80 いわ 物理 10
技41 いちゃもん - 100 あく 変化 15
技42 からげんき 70 100 ノーマル 物理 20
技44 ねむる - - エスパー 変化 10
技45 メロメロ - 100 ノーマル 変化 15
技48 りんしょう 60 100 ノーマル 特殊 15
技59 やきつくす 30 100 ほのお 特殊 15
技68 ギガインパクト 150 90 ノーマル 物理 5
技69 ロックカット - - いわ 変化 20
技71 ストーンエッジ 100 80 いわ 物理 5
技78 じならし 60 100 じめん 物理 20
技80 いわなだれ 75 90 いわ 物理 10
技87 いばる - 90 ノーマル 変化 15
技90 みがわり - - ノーマル 変化 10
技91 ラスターカノン 80 100 はがね 特殊 10
技94 いわくだき 40 100 かくとう 物理 15
秘04 かいりき 80 100 ノーマル 物理 15
※以下は第4世代までの技マシン
技23 アイアンテール 100 75 はがね 物理 15
技34 でんげきは 60 - でんき 特殊 20
技43 ひみつのちから 70 100 ノーマル 物理 20
技58 こらえる - - ノーマル 変化 10
技72 ゆきなだれ 60 100 こおり 物理 10
技76 ステルスロック - - いわ 変化 20
技78 ゆうわく - 100 ノーマル 変化 20
技82 ねごと - - ノーマル 変化 10
技83 しぜんのめぐみ - 100 ノーマル 物理 15

タマゴ技

4th BW タイプ 分類 PP
ずつき 70 100 ノーマル 物理 15
こわいかお - 100 ノーマル 変化 10
きあいだめ - - ノーマル 変化 30
すてみタックル 120 100 ノーマル 物理 15
ロックブラスト 25 90 いわ 物理 10
のしかかり 85 100 ノーマル 物理 15
いやなおと - 85 ノーマル 変化 40
のろい - - ゴースト 変化 10
じわれ - 30 じめん 物理 5
HS カウンター - 100 かくとう 物理 20
× ステルスロック - - いわ 変化 20
× ワイドガード - - いわ 変化 10

教え技

Pt HS BW2 タイプ 分類 PP
いびき 40 100 ノーマル 特殊 15
でんじふゆう - - でんき 変化 10
どろかけ 20 100 じめん 特殊 10
アイアンヘッド 80 100 はがね 物理 15
げきりん 120 100 ドラゴン 物理 15
げんしのちから 60 100 いわ 特殊 5
だいちのちから 90 100 じめん 特殊 10
てっぺき - - はがね 変化 15
マジックコート - - エスパー 変化 15
とおせんぼう - - ノーマル 変化 5
ずつき 70 100 ノーマル 物理 15
アイアンテール 100 75 はがね 物理 15
ステルスロック - - いわ 変化 20
ねごと - - ノーマル 変化 10

遺伝

タマゴグループ 怪獣
孵化歩数 7680歩 (※特性「ほのおのからだ」「マグマのよろい」で----歩)
性別 ♂:♀=7:1

遺伝経路

ロックブラスト サイホーン(L23)など
じわれ マッギョ(L61)など→ラプラス
のろい デスマスなど→マッギョラプラス /サイホーン(卵)/カビゴン(卵)
カウンター カビゴン(卵)/サイホーン(卵)
ステルスロック :旧技マシン76で覚えさせた又はそれを遺伝した怪獣グループ
ワイドガード プロトーガママンボウミズゴロウ(卵)

ステルスロックと地割れの同時遺伝・・・前作でヒポポタス(L50)など→タマザラシ→ラプラス→トリデプスで遺伝し、トリデプスが技マシンでステロを習得、BWにつれてくる。

外部リンク