ハリテヤマ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ハリテヤマ

No.297 タイプ:かくとう
特性:あついしぼう(炎と氷タイプのダメージを半減する)
   こんじょう(状態異常の時にこうげきが1.5倍になる。)
夢特性:ちからずく(追加効果がある技の追加効果が無くなり威力が1.3倍になる)
体重:253.8kg(けたぐり・くさむすびの威力120)
鈍足格闘 HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早 特性
ハリテヤマ 144 120 60 40 60 50 あついしぼう/こんじょう/ちからずく
ローブシン 105 140 95 55 65 45 ちからずく/こんじょう/てつのこぶし
ナゲキ 120 100 85 30 85 45 せいしんりょく/こんじょう

ばつぐん(4倍) ---
ばつぐん(2倍) ひこう/エスパー
いまひとつ(1/2) むし/いわ/あく
いまひとつ(1/4) ---
こうかなし ---
※特性が「あついしぼう」の場合、ほのお・こおり半減

高い耐久力と特性「あついしぼう」による優秀な耐性を併せ持ち、
ウルガモス、ヒードラン、ユキノオー、パルシェンといった強力な相手に繰り出していける。

特性「こんじょう」「ちからずく」で使う場合は、より攻撃性能の高いローブシンとの差別化を意識する必要がある。
  • ローブシンが覚えられない主な技
インファイト、クロスチョップ、ねこだまし、フェイント、バレットパンチ、はらだいこ、つっぱり

三色パンチのサブとしての使い勝手はれいとう=ストーンエッジ>かみなり>>ほのお
ねこだましから繋いでぼうふう無しカイリュー及び氷4倍をつけるれいとうパンチか、
高威力・範囲の広いストーンエッジが最有力。両方入れてもいい。

ハリテヤマのようにHが極端に高くBDが低いポケは、H252振りよりもBDに分けて振った方が硬くなる。
努力値振りの基本だが、半分ずつ振る場合にBD128振りにしてしまうと、個体値が奇数(31)の時には努力値が4ずつ無駄になる。
めざパを使わないポケモンなのでその場合は124と132振った方が無駄が無くなる。


技候補

格闘技 威力 力ずく 命中 追加効果 備考
インファイト  120(180) - 100 防御・特防↓ 安定して高火力が出せるが、耐久が下がるのがもったいない。
撃ち逃げなら問題ない。
けたぐり    ~120(180) - 100 - 耐久は下がらないが威力が不安定。重い相手を特に意識するなら。
きしかいせい  ~200(300) - 100 - 高耐久なので高威力が出しづらい。みがわり等と合わせて。
きあいパンチ 150(225) - 100 - 成功すればかなりの火力。みがわりや交換読みが必要。
ばくれつパンチ 100(150) 195 50 混乱100% 混乱100%は強力だが、命中が低すぎる。運ゲが好きなら。
クロスチョップ 100(150) - 80 急所ランク+1 威力は控えめだが、ビルド型で耐久を下げたくない時に。
ローキック   60(90) 117 100 素早さ↓100% 使うなら素早さ調整をしておきたい。
つっぱり   15(22)*2~5 - 100 - 威力は期待できないが、タスキ・頑丈・ヨプの実を突破したいなら。
その他の攻撃技 威力 力ずく 命中 タイプ 追加効果 備考
ストーンエッジ 100 - 80 急所ランク+1 格闘技と相性がいい。命中不安。
いわなだれ   75 97 90 ひるみ30% ちからずくならストーンエッジに近い威力で命中が高めの技となる。
じしん     100 - 100 - 安定した攻撃技だが格闘と範囲が被る。毒タイプを意識するなら。
れいとうパンチ 75 97 100 こおり10% グライオン、ボーマンダ、カイリュー等に対して。
ほのおのパンチ 75 97 100 やけど10% ハッサム、シュバルゴ、メタグロス、ヘラクロス等に対して。
かみなりパンチ 75 97 100 まひ10% ギャラドス、ヤドラン、ブルンゲル、ドククラゲ等に対して。
しっぺがえし  50→100 - 100 - ラティオス、スターミー、ゲンガー等には有効だが、
物理受けの超霊にはハリテヤマより遅い奴が多い。
なげつける   ~130 - 100 - 超霊への対策になるが1発限り。
黒い鉄球で威力130、堅い石で100、こわもてプレートで108相当。
または根性型でかえんだま・どくどくだまを投げつけるのもあり。
からげんき   70→140 - 100 - 根性型で使えるが、ゴーストに通らない。
はたきおとす  20 - 100 道具消滅  受けにきたポケモンに対する妨害に。
カウンター   - - 100 - 耐久を活かして物理ポケを強引に潰す。
バレットパンチ 40 - 100 - 鈍足なのであると便利。ゴーストにも通るのがおいしい。
ねこだまし   40 52 100 ひるみ100% 状態異常玉の発動、タスキ・頑丈・マルスケ潰しや様子見に。
フェイント   30 - 100 - 自分より速い先制技持ちに先制できる。
変化技 命中 タイプ 備考
どくどく  90 物理受けに対する対抗策として。
ふきとばし 100 苦手な相手や、積み技や身代わりを使ってくる相手を流せる。
ビルドアップ - 火力と耐久を同時に上げられるが、ドレインパンチを覚えないのが残念。
はらだいこ - 火力を最大まで高められる。HPの低下をいかにカバーするかが問題。
みがわり   - きあいパンチを当てたいなら。
ねむる    - 耐久型で積んで居座るなら。
ねごと    - ねむると合わせたり、催眠技対策に。

あついしぼう基本型

特性:あついしぼう
性格:いじっぱり
努力値:攻撃252 防御252or特防252
持ち物:こだわりハチマキ/たつじんのおび/ラムのみ/オボンのみ
確定技:インファイト/ストーンエッジ
選択肢:じしん/ほのおのパンチ/れいとうパンチ/かみなりパンチ/バレットパンチ/フェイント/どくどく/みがわり

あついしぼうによる独自の耐性を生かして炎や氷に繰り出していく。
耐久力が高いので、反動ダメージのあるいのちのたまはあまり使いたくない。
流し性能が高いため、メイン技は交代先に負担をかけやすいインファイトが最有力。撃ち逃げなら耐久低下は気にならない。

  • メジャーな炎・氷ポケモン
氷:ユキノオー、パルシェン、マンムー
炎:ウルガモス、シャンデラ、バシャーモ、ヒードラン、ウインディ、ゴウカザル、ヒートロトム
氷タイプには格闘技でOK。ウルガモスやシャンデラにはストーンエッジorいわなだれで遂行できる。ほかは格闘技で十分

H20 D252振りでウルガモスのC205蝶舞大文字が超低乱数2。同条件のサイコキネシスも確定2発なので積まれても対処可能。
このままではぼうふうは無理だが、バコウの実を持たせれば対処できる。
またバコウの実+B36振りで化身トルネロスのジュエルアクロバットも確定で耐える。

バンギラスに対しても非常に有利。岩・悪半減の上に、特殊型で採用されやすい大文字、冷凍ビームも半減できる。
電磁波もあまり痛くないので、強気に繰り出せる。電磁波を撃たれた場合は後続の砂ガブ等に注意。

素早さ調整をあえて挙げるとすれば種族値S55のハピナス、S61のバンギラス、ほのおのパンチがあればS65のハッサムあたり。
耐久も負担かける火力も削るのは惜しく、相手側のS振り(特にバンギラス)の事もあって多めに努力値を使う割には無駄になりやすい。

使用例
  • 実数値 223-176-89-×-112-71(努力値 28-156-68-×-252-4)性格:意地っ張り 技:インファイト/ストーンエッジ/冷凍パンチ/フェイント@オボンのみ
H …16n-1
HB…A182マンムーの地震を、オボン込みで二発耐え
  A172バシャーモの珠飛び膝蹴りを確定耐え
HD…C205ウルガの一舞大文字二発耐え
  同条件のサイコキネシスを確定耐え
A …11n(以下、火力目安)
耐久無振りのパルシェン、ゴウカザル、バシャーモを、インファイト+フェイントで確定
H振りヒードランを、インファイトで81.3%の高乱数一発
耐久無振りのシャンデラを、ストーンエッジで37.5%の中低乱一発
S …余り

炎・氷のトップメタを意識した調整。
バシャーモ以外は後出しからの処理が可能で、マンムー・パルシェンなどは思考停止で後出しできる。
先制技はフェイントを採用。
バレパンだと炎に通らず、上記の確定数に差が出る+散り際の氷の礫を許さないという点で優秀。
大体の炎氷は、インファイト(ストーンエッジ)+フェイントで落とせる印象。
冷凍パンチも、呼ぶ格闘受けに通ることが多く、襷ガブを安定して処理可能など、あれば便利。この枠はどくどくでもいいかも。
ADぶっぱや地震なども試したが、結局上記調整、技構成で落ち着きました。

根性基本型

特性:こんじょう
性格:いじっぱりorゆうかん
努力値:攻撃252 防御252or特防252
持ち物:かえんだま/どくどくだま/こだわりハチマキ
確定技:インファイトorばかぢから
選択攻撃技:ねこだまし/ストーンエッジ/じしんorじならし/れいとうパンチ/かみなりパンチ/ほのおのパンチ/からげんき/しっぺがえし/ローキック/バレットパンチorフェイント/つっぱり/なげつける/どくどく/ビルドアップ

ねこだまし→根性発動で暴れる型。トリックルームと相性が良い。
猫だましとバレットパンチ、どちらも遅いハリテヤマには有難いが攻撃範囲に物足りなさを感じたらどちらかを外してもなんとかなる。

耐久があるこいつなら、ローキック撃って相手の素早さダウン→根性発動→先制してインファイトで落とすといった芸当ができる。
ちなみに陽気最速で相手の素早さを一段階下げた場合、最速100族まで抜く事ができる。

無振り65族抜き調整で使ってるんだけど、極振りより使いやすい。ねこだまし+インファイトでHA振りハッサムを高乱1で落とせる。

勝手ながらアイテムや技を追加&変更。
ばかぢから/エッジ/冷凍P/つっぱり@ハチマキAD振りで使っているが、自分から火傷にならなくてもハリテヤマは根性より厚い脂肪がメジャーなのか鬼火が飛んでくることが多々あった。
AD振りの場合、特殊ATに対して出すと厚い脂肪と勘違いされているのかもしれない。
ハチマキで火力を増強していても、ABやAD振りでの耐久力とあいまって後出し性能が強く、他の根性もちと同様に状態異常読みでの後出しで圧力をかけられる。
ハチマキを使用する場合はねこだましではなくフェイントのほうが何かと役に立つ。
ばかぢからを選択する場合は基本的に撃ち逃げ用だが、AD振りの特殊耐久型ならそのまま居座ることも可能。
↑ねこだまし→どくどくだまorかえんだま発動=根性ハリテヤマというイメージが強く、そもそも現環境で
厚い脂肪ハリテヤマは割と使用されているので鬼火を撃ってくる機会が多くなった。
炎・氷技読みで後出しすることができなくなるけど初手で鉢合わせすれば有効的。

みがきあ型

特性:あついしぼう
性格:ゆうかん
努力値:攻撃252 防御252or特防252
持ち物:オボンのみ
確定技:みがわり/きあいパンチ
選択攻撃技:じしん/ストーンエッジ/しっぺがえし/れいとうパンチ/バレットパンチ

ハリテヤマ=ねこだましという先入観を利用し、相手の交代際にみがわり→きあいパンチorしっぺがえしが主な流れ。
一致サイキネでもない限り一発は耐えるので、どんなに削られようがオボンさえ発動すれば必ず一回はみがわりが貼れる。
ねこだましor格闘技を読んで登場するゲンガーやムウマージは恰好のカモ。しっぺがえし→バレットで倒せる。

ねむカゴビルド型

特性:こんじょうorあついしぼう
性格:しんちょう
努力値:特防252 残り調整
持ち物:カゴのみ
確定技:インファイトorクロスチョップorリベンジ/ビルドアップ/ねむる
選択攻撃技:ストーンエッジ/しっぺがえし/れいとうパンチ/バレットパンチ

耐久力を活かし、ビルドアップを積んで眠って攻撃する。
特防全振り&防御無振りでビルド一回積むと、ほぼ防御=特防になる。

特性はあついしぼうが優先。ねむるを持っているし、根性が有名なので状態技はあまり飛んでこない。
また炎や氷を受けて積みの起点にすることもできる。
格闘技は命中と威力の高いインファイトか、耐久を落とさないクロスチョップか迷うところ。
サブ技はストーンエッジが最有力。

使ってみた感想だとクロスチョップ<インファイトといった感じ。
チョップの命中難はきつい。耐久が落ちないのでうまく積めば3タテする可能性は高いが、何も出来ずに終わる可能性もけっこうある。
インファイトは寿命は短くなるものの、1~2体落とすだけならチョップより確実にやりとげてくれる。

リベンジは威力もあるしデメリットも少ない。
交換や補助に弱いが、大抵交換先は虫毒超霊飛だから交換が読めるならエッジを撃てばいいし、
根性+高火力なハリテヤマの前で補助はやりにくいし、元々遅い上に耐久重視なら相性はいいはず。
抜ける相手にも先手を譲るが、インファイトより長持ちする。

根性腹太鼓型

特性:こんじょう
性格:いじっぱりorようき
努力値:素早さ252 残り調整
持ち物:かえんだまorどくどくだま
確定技:はらだいこ/バレットパンチ
選択攻撃技:インファイトorかわらわり/じしん/ストーンエッジorいわなだれ/だましうち/ほのおのパンチ/れいとうパンチ/かみなりパンチ

ねこだまし読みや物理耐久型に交代されやすいことを逆手にとって、
相手の交代に合わせてはらだいこ→こんじょう発動を狙う型。先発推奨。
HPが8n+1の場合はらだいこ→かえんだま発動で5ターン行動できる。すなあらし・あられ時は3ターン。

この型の強みは、受けにくる物理耐久型のポケモンを強引に突破できる点と、
耐久の低い速効型アタッカーをバレットパンチで倒せるようになる点。
ただし欠点も多く、自分より速い物理耐久型や、バレットパンチを半減する速効型アタッカーで止まってしまう、
すなあらし・あられ時では3ターンしか行動できなくなる、先制技を受けると行動ターンが減る、まもる・みきりに弱い。
何よりもはらだいこのターンに攻撃やみがわりをされると成立しない。先発で対面した相手によっては引く選択も重要。

はらだいこをするにあたって相手パーティにハリテヤマを受けにくるポケモンがいるか見極める必要がある。
  • スイクン ブルンゲル ヤドラン ミロカロスなどの物理耐久型(無振りS81までならS252振りで抜ける。)
こちらはわかりやすく起点にしやすい。ただしグライオンやサンダーのような先制できない相手がいるときは選出をひかえること。
  • ゴースト・エスパー・ひこうタイプのポケモン。(バレットパンチが半減されない相手)
ゴーストはねこだまし読みでくる可能性が高く起点にできる。(シャンデラは無理)
エスパー・ひこうは来る可能性は微妙で起点にしづらい。

また先発で対面した相手も重要で、格闘で抜群をとれるポケモンならば交代されやすい。
上記のポケモンもいればさらにはらだいこの成功率が高くなる。相手のパーティを見て選出を見極めること。

Aは252振りでなくともある程度振れば確1にできる相手は多い。
例(すべてこんじょう+はらだいこ時)
補正有A140振り:H4振りラティオス(HP80 B80)をバレットパンチで確1
        防御特化した零度スイクン(HP100 B115)をかわらわりで確1

バレットパンチ以外の技はかわらわりが一番メインウエポンにあっている。
インファイトは耐久が下がって次の先制技で落とされる可能性が高いので必要ないかも。
サブはいわなだれがおすすめ。命中が気になるならば3色パンチ・だましうちで。
ちなみに補正有A252振りはらだいこ+こんじょう時のバレットパンチで無振りのHP85 B85までのポケモンを落とせる。
上記と比べてそこまで差はでないので先制技を受けても行動回数を確保できるようBに振ってもいい。
↑積めない場合を考慮するとインファイトが優先される
積む場合でも、インファイトなら特化クレセすら乱数圏内になるからサブがゴースト対策だけでほぼよくなる

霊に弱くなるが
@どくどくだま インファイト/はらだいこ/バレットパンチ/ねこだまし
の構成にすると普通の根性型のようにも扱えるようになる。
インファイトならば半減でも確1にできる。(半減で威力540。いわなだれなど威力75技は等倍でも威力450。)
はらだいこ発動後、相手1体を落とした後の後続がきつい場合に
引っ込めてその後に ねこだまし→バレパン で押すことも可能になる。

ネタwikiのほうにも似た型があり、剣舞珠ハッサムの方があきらかにリスクも低いが
ハッサムでは止まってしまう物理受けの突破、呼ぶ相手の違いがあるため差別化はできている。

実戦してみた結果
はらだいこを試みた20回中12回は成功しました。(すべて物理耐久型が相手パーティにいる時に行いました。)
自分のパーティに物理アタッカーを多く入れておくと物理耐久型を呼びやすく成功しやすいです。
スイクン・ブルンゲル・ヤドラン・ミロカロス・ランクルスなどを突破。
その後のポケモンをバレパンで落とし2タテすることもあり、ハリテヤマで考えるとリスクに見合う強さはあります。
ただし、しんそく持ちカイリューの選出も非常に多く1体倒してカイリューの体力1/3削りぐらいまでが多く
サンダー・ボルトロス・グライオンがいると選出できないというパターンもよくありました。

対ハリテヤマ

  • 注意すべき点
特性「こんじょう」と「あついしぼう」では戦法が全く異なるため、安易な特性の決め付けは禁物。
こんじょう+はらだいこで超火力を狙ってくることも。
  • 対策方法
どちらの特性でも攻撃は基本的に物理一本であるため、物理受けのポケモンが有効。

覚える技

レベルアップ

マクノシタ
GBA
ハリテヤマ
GBA
マクノシタ
DS
ハリテヤマ
DS
タイプ 分類 PP
- - - 1 しおみず 65 100 みず 特殊 10
1 1 1 1 たいあたり 50 100 ノーマル 物理 35
1 1 1 1 きあいだめ - - ノーマル 変化 30
- - - 1 すなかけ - 100 じめん 変化 15
- - - 1 つっぱり 15 100 かくとう 物理 20
4 4 4 4 すなかけ - 100 じめん 変化 15
10 10 7 7 つっぱり 15 100 かくとう 物理 20
13 13 10 10 あてみなげ 70 - かくとう 物理 10
19 19 13 13 ねこだまし 40 100 ノーマル 物理 10
22 22 16 16 ふきとばし - 100 ノーマル 変化 20
28 29 19 19 はたきおとす 20 100 あく 物理 20
31 33 22 22 きつけ 60 100 ノーマル 物理 10
37 40 25 27 はらだいこ - - ノーマル 変化 10
- - 28 32 はっけい 60 100 かくとう 物理 10
46 51 31 37 ちきゅうなげ - 100 かくとう 物理 20
- - 34 42 めざましビンタ 60 100 かくとう 物理 10
40 44 37 47 こらえる - - ノーマル 変化 10
- - 40 52 インファイト 120 100 かくとう 物理 5
49 55 43 57 きしかいせい - 100 かくとう 物理 15
- - 46 62 ヘビーボンバー - 100 はがね 物理 10 BWのみ

技マシン

マシン 威力 命中 タイプ 分類 PP
技06 どくどく - 90 どく 変化 10
技08 ビルドアップ - - かくとう 変化 20
技10 めざめるパワー - 100 ノーマル 特殊 15
技11 にほんばれ - - ほのお 変化 5
技15 はかいこうせん 150 90 ノーマル 特殊 5
技17 まもる - - ノーマル 変化 10
技18 あまごい - - みず 変化 5
技21 やつあたり - 100 ノーマル 物理 20
技23 うちおとす 50 100 いわ 物理 15
技26 じしん 100 100 じめん 物理 10
技27 おんがえし - 100 ノーマル 物理 20
技28 あなをほる 80 100 じめん 物理 10
技31 かわらわり 75 100 かくとう 物理 15
技32 かげぶんしん - - ノーマル 変化 15
技39 がんせきふうじ 50 80 いわ 物理 10
技42 からげんき 70 100 ノーマル 物理 20
技44 ねむる - - エスパー 変化 10
技45 メロメロ - 100 ノーマル 変化 15
技47 ローキック 60 100 かくとう 物理 20
技48 りんしょう 60 100 ノーマル 特殊 15
技52 きあいだま 120 70 かくとう 特殊 5
技56 なげつける - 100 あく 物理 10
技66 しっぺがえし 50 100 あく 物理 10
技67 かたきうち 70 100 ノーマル 物理 5
技68 ギガインパクト 150 90 ノーマル 物理 5
技71 ストーンエッジ 100 80 いわ 物理 5
技78 じならし 60 100 じめん 物理 20
技80 いわなだれ 75 90 いわ 物理 10
技83 ふるいたてる - - ノーマル 変化 30
技84 どくづき 80 100 どく 物理 20
技87 いばる - 90 ノーマル 変化 15
技90 みがわり - - ノーマル 変化 10
技94 いわくだき 40 100 かくとう 物理 15
秘03 なみのり 95 100 みず 特殊 15
秘04 かいりき 80 100 ノーマル 物理 15
※以下は第4世代までの技マシン
技01 きあいパンチ 150 100 かくとう 物理 20
技43 ひみつのちから 70 100 ノーマル 物理 20
技55 しおみず 65 100 みず 特殊 10
技58 こらえる - - ノーマル 変化 10
技78 ゆうわく - 100 ノーマル 変化 20
技82 ねごと - - ノーマル 変化 10
技83 しぜんのめぐみ - 100 ノーマル 物理 15
秘05 うずしお 35 85 みず 特殊 15

タマゴ技

GBA DS BW タイプ 分類 PP
だましうち 60 - あく 物理 20
みきり - - かくとう 変化 5
みやぶる - - ノーマル 変化 40
てだすけ - - ノーマル 変化 20
クロスチョップ 100 80 かくとう 物理 5
リベンジ 60 100 かくとう 物理 10
ばくれつパンチ 100 50 かくとう 物理 5
カウンター - 100 かくとう 物理 20
× めざましビンタ 60 100 かくとう 物理 10
× バレットパンチ 40 100 はがね 物理 30
× フェイント 30 100 ノーマル 物理 10 HGSS、BWのみ
× × きあいパンチ 150 100 かくとう 物理 20
× × なしくずし 70 100 ノーマル 物理 20
× × ワイドガード - - いわ 物理 10
同時遺伝不可
だましうち & クロスチョップ & カウンター【教え技のカウンターで両立可能】
だましうち & カウンター & バレットパンチ【教え技のカウンターで両立可能】
↑エビワラー(バレパン・カウンター)→ワンリキー(クロチョ)→グレッグル(だましうち)→マクノシタで遺伝できないかな
↑できる
↑↑ルカリオ(バレットパンチ・カウンター・クロスチョップ)→グレッグル(だましうち)→マクノシタでもできると思う

教え技

FL Em XD Pt HS BW2 タイプ 分類 PP
メガトンパンチ 80 85 ノーマル 物理 20
メガトンキック 120 75 ノーマル 物理 5
のしかかり 85 100 ノーマル 物理 15
すてみタックル 120 100 ノーマル 物理 15
カウンター - 100 かくとう 物理 20
ちきゅうなげ - 100 かくとう 物理 20
ものまね - 100 ノーマル 変化 10
ゆびをふる - - ノーマル 変化 10
いわなだれ 75 90 いわ 物理 10
みがわり - - ノーマル 変化 10
ばくれつパンチ 100 50 かくとう 物理 5
いびき 40 100 ノーマル 特殊 15
こらえる - - ノーマル 恋化 10
どろかけ 20 100 じめん 特殊 10
いばる - 90 ノーマル 変化 15
ねごと - - ノーマル 変化 10
かみなりパンチ 75 100 でんき 物理 15
れいとうパンチ 75 100 こおり 物理 15
ほのおのパンチ 75 100 ほのお 物理 15
しんくうは 40 100 かくとう 特殊 30
はたきおとす 30 100 あく 物理 30
てだすけ - 100 ノーマル 変化 20
ばかぢから 120 100 かくとう 物理 5
アイアンヘッド 80 100 はがね 物理 15
なりきり - - エスパー 変化 10
けたぐり - 100 かくとう 物理 20
ずつき 70 100 ノーマル 物理 15

その他

タイプ 分類 PP 詳細
リフレッシュ - - ノーマル 変化 20 XD
つっぱり 15 100 かくとう 物理 20 PDW
てだすけ - - ノーマル 変化 20 PDW
れいとうパンチ 75 100 こおり 物理 15 PDW

遺伝

タマゴグループ 人型
孵化歩数 5120歩 (※特性「ほのおのからだ」「マグマのよろい」で----歩)
性別 ♂:♀=3:1

遺伝経路

だましうち ブーバー(L16)/グレッグル(L17)/サボネア(L29)/ヤミラミ(L32)など
みきり ルカリオ(L1)/ヤミラミ(L22)/エビワラー(L46)など
クロスチョップ ワンリキー(L37)/ブーバー(卵)/ルカリオ(卵)/グレッグル(卵)など
リベンジ エビワラー(L1)/ノクタス(L1)/ワンリキー(L22)/グレッグル(L22)など
カウンター :自力(教)/ルカリオ(L6)/エビワラー(L51)/ワンリキー(卵・教)/ヤミラミ(教)/サボネア(教)など
バレットパンチ エビワラー(L16)/ワンリキー(卵)/ルカリオ(卵)/グレッグル(卵)など
フェイント モウカザル(L26)/ルカリオ(L15)など

外部リンク