マルノーム


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

マルノーム

No.317 タイプ:どく
特性:ヘドロえき(吸い取った相手のHPを減らす)
   ねんちゃく(道具を取られない)
夢特性:くいしんぼう(HPが半分以下になると木の実を使う)
体重:80.0kg(けたぐり・くさむすびの威力80)
耐久毒 HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早 特性
マルノーム 100 73 83 73 83 55 ヘドロえき/ねんちゃく
ベトベトン 105 105 75 65 100 50 あくしゅう/ねんちゃく

ばつぐん(4倍) ---
ばつぐん(2倍) じめん/エスパー
いまひとつ(1/2) くさ/かくとう/どく/むし
いまひとつ(1/4) ---
こうかなし ---

攻撃面では頼りないが、優秀な補助技が多く耐久に優れる。

特性比較
  • ヘドロえき
やどりぎ+みがわりやビルドアップ+ドレインパンチといった戦術に強く、これらの戦術を使う相手にはタイプ相性的にも有利。
ベトベトンとの差別化のポイントにもなるが、同じ特性を持つドククラゲの存在が気になるところ。
  • ねんちゃく
トリックやすりかえを無効化できるが、くろいヘドロを持たせる場合はあまり怖くない。
  • くいしんぼう
鈍足なのでカムラの実を持たせたところで抜ける相手は多くなく、ヤタピ・チイラの実を持たせても先制で殴られて倒れてしまうので、活かしづらい。

  • マルノームが覚えてベトベトンが覚えない主な技
攻撃技 じしん、れいとうビーム、タネマシンガン、カウンター
補助技 アンコール、あくび、ドわすれ、いえき

耐久に努力値を252振る場合、HPに252(HP実数値207)振るよりもHP116防御68特防68振り(HP実数値190)の方がわずかに硬い。
しかし、特性ヘドロえきによるダメージ増、ちきゅうなげなどの定数ダメージ対策を考えるとHP252振り推奨。


技候補

特殊技 タイプ 威力 命中 追加効果 備考
ヘドロウェーブ 95(142) 100 どく10% 特殊技の最高火力。
ヘドロばくだん 90(135) 100 どく30% どくの確率が高めで、タスキを突破できる可能性はある。
アシッドボム 40(60) 100 特防↓↓100% 追加効果で火力を増強できるので耐久型同士の殴り合いに強い。
れいとうビーム 95 100 こおり10% 毒タイプでは珍しく覚える。範囲は広いが相性補完としては微妙。
ギガドレイン  75 100 HP吸収    毒との相性補完はそこそこで、HP吸収効果がおいしい。
シャドーボール 80 100 特防↓20% 毒を半減するゴーストや、呼びやすいエスパーに刺さる。
めざめるパワー - ~70 100 - 鋼タイプへの対策として地面、炎、格闘を推奨。
物理技 タイプ 威力 命中 追加効果 備考
ダストシュート 120(180) 70 どく30% 命中は不安だが高火力。弱点は突きづらい。
じしん     100 100 - 範囲が広く、毒技との相性補完に優れる。
タネばくだん  80 100 - 毒半減の地面・岩に抜群をとれるが、毒・鋼には通らない。
タネマシンガン 25*2~5 100 - 前作マシン技。威力は不安定だが、タスキ・頑丈・みがわり等に強くなる。
ほのおのパンチ 75 100 やけど10% ハッサム、ナットレイ、ドータクン、エアームド等に。
れいとうパンチ 75 100 こおり10% 地面の効かない飛行タイプや4倍弱点を狙って。
かみなりパンチ 75 100 まひ10%  ほぼギャラドスピンポイント。
だいばくはつ  250 100 自分ひんし  死に際に使いたいが、遅いので使いづらい。
カウンター   - 100 - エメラルド教え技。HPに振れば不一致じしんはほぼ耐える。
: 変化技 タイプ 命中 備考
どくどく  90 耐久型のダメージ源として。
あくび  - 流し技。ラム持ち等に注意。
アンコール 100 遅いので読みが必要。鈍足耐久型の補助技を狙うことはできる。
のろい   - 物理型の火力強化に。もともと遅いのですばやさ低下は気にならない。
とける   - 物理耐久の強化に。
ドわすれ - 特殊耐久の強化に。
たくわえる - 防御・特防を同時に上げられる。限度は3回までなので注意。
いたみわけ - 回復と攻撃を同時にできる技だが、もともとHPが高めなので効果は微妙か。
ねむる   - 積んだ後の回復に。カゴの実推奨。

シュカのみ+カウンター
カウンターはGBA限定の教え技。みちづれとの両立不可。以下は一致じしんの主な計算。
HP252 防御特化
攻撃者 : 持ち物無し シュカの実 : 持ち物無し シュカの実
A147グライオン 確2(割合:78.2%~92.7%) 割合:39.1%~46.3%
A187ガブリアス 乱1(割合:96.6%~114%) 割合:48.3%~57%
A200ガブリアス 確1 割合:52.6%~62.8% 確2 割合:36.7%~43.9%
A200ガブリアス@ハチマキ 確1 割合:79.7%~94.2% 確1 割合:55.5%~65.7%
A200ガブリアス@剣の舞 確1 確1 確1 確2
A205ドリュウズ 確1 割合:54.1%~64.2% 確2 割合:37.6%~44.9%
A205ドリュウズ@命の珠 確1 割合:81.6%~96.1% 確1 割合:48.7%~58.4%
A205ドリュウズ@剣の舞 確1 確1 確1 確2

耐久型

性格:わんぱく/しんちょう/ずぶとい/おだやか
特性:ヘドロえき
努力値:HP252 防御or特防252
持ち物:くろいヘドロ/メンタルハーブ
確定技:アンコールorあくびor両方
選択攻撃技:ヘドロウェーブorヘドロばくだん/アシッドボム/めざめるパワー(炎)/ギガドレイン/れいとうビーム/カウンター
選択補助技:たくわえる/ドわすれ/とける/いたみわけ/ねむる/みちづれ

ヘドロえきで対やどりぎやドレインパンチに強い。エルフーンは特攻振りサイコキネシスが無い限りは封殺可能。
攻撃で差別化するなら冷凍ビームだが、役割や相性補完を優先するなら必須ではない。むしろ炎技のほうが重要。
ナットレイには先手が取れるのでアンコールでアドバンテージをとれる。倒す場合はめざパ炎が必須。

防御特化の場合、くろいヘドロ込みで
補正あり極振りエルフーンのぼうふうが確定4発、
補正あり極振りナットレイのじならしが確定5発。

素早さ種族値の少し上にズルズキンがいる。抜いておくとビルドレイン型に後出ししやすくなる。
龍舞型は厳しいが、結構優位に闘える相手なので意識しておいた方がいいと思う。

HB特化@めざ炎で使ってみた感想。確かにフシギバナとナットレイには強かった。
だが絶望的な事に、他の役割が無さ過ぎて対面で勝てないポケモンが多かった。
下のアタッカー型の方がずっといいんじゃないかな。意見求む

実践例
  • ずぶといHB252C6@くろいヘドロ(技:アンコール、あくび、めざ炎、れいとうビーム)
ビルドレローブシンやエルフーン、やどりぎフシギバナやナットレイに対して強い。
どく技読みか鋼が交代でよく出てくるからめざ炎は重要。非接触技なのも大きい。
アンコールはハマると強いけどコイツ自体が鈍足だから痛み分けの方が使いやすいかもしれない。
流せる相手多いし、相手の交換読みで撃てるあくびはこの戦法と相性がいいから必須に近いと思う。
火力は全く期待できない。4倍弱点ついても一撃で倒せることはまずないから、範囲狭いしいっそ一致技は切った方がいいと思う。
天敵は特殊エスパー、特にマジミラエーフィはほとんど何もさせてもらえないから後続で対策しておくべき。
↑ずぶといだとめざ炎と炎のパンチどっちがいいんだろ。やっは鋼対策だからめざ炎のほうがいいかな?
一致技入れるならアシッドボムとかかな?アンコぬいて

鋼の相手を考えるならめざ炎だけど、役割対象の草・格闘に通るめざ飛もありじゃないかな?
格闘相手に後出ししてもこちらの攻撃手段が貧弱すぎて負けることがあった
ナットレイにはアンコールもあるし、一応炎のパンチもあるからめざ炎確定じゃないと思う

特殊型

性格:ひかえめ
特性:ヘドロえき
努力値:HP252 特攻252
持ち物:ふうせん/シュカのみ/オボンのみ
攻撃技:ヘドロウェーブorヘドロばくだん/アシッドボム/めざめるパワー(炎)/ギガドレイン/れいとうビーム/シャドーボール/カウンター
補助技:あくび/どくどく/アンコール/いえき/のろい/ドわすれ/いたみわけ/まもる/みちづれ

単純なアタッカーとしては耐久、攻撃、素早さの面からベトベトン始め他の毒タイプに劣る。
特性「ヘドロえき」や、補助技を活用する戦法が求められる。
物理特殊共通して特性「ヘドロえき」により、やどりぎのタネに強いためアンコールを活かしやすい。

特殊では他の毒タイプで覚えるポケモンが少ないれいとうビームが差別化の決め手。
特性のおかげでやどりぎのタネに強いため、ナットレイ対策のめざめるパワー(炎)の優先順位は高い。

  • れいとうビームについて
地面タイプへの牽制になるが、素早さが低いため基本的に交換読みで撃つ。
ひかえめC252振りで、H4振りガブリアス、H252振りグライオン確1。
H4振りラティオス、H252振りカバルドン確2。特防特化カバルドンは確3。
HP252振りでラティオスの持ち物がいのちのたま以下ならばりゅうせいぐんを確定で耐える。
いちおう特防特化すればメガネりゅうせいぐんも確定で耐える。

  • vsナットレイ
ひかえめC252振りめざめるパワー(炎)でH振りナットレイ確2、HD特化ナットレイを乱2(12.9%)。
ナットレイの補正有りA252振りじならしでH252振りマルノーム確3。ヘドロ持ちなら中乱数3。オボンの実なら確4。
ナットレイの無補正A4振りじならしで確4。
ふうせん/シュカのみ/オボンのみ/くろいヘドロのいずれかを持てば、こだわりハチマキ持ちを除けば有利。
天候ダメージを考えるとふうせん/シュカのみ/オボンのみが安定。
ふうせんやアンコールがあれば、やどりぎのタネ読みで出せばほとんどダメージを負わず倒すことができる。
ただし、逃げられることが多いため交換読みの技(あくび、じならしなど)も合わせて使うと安定する。

物理型

性格:いじっぱり
特性:ヘドロえき
努力値:HP252 攻撃252
持ち物:ふうせん/シュカのみ/オボンのみ
攻撃技:ダストシュート/じしん/じならし/ほのおのパンチ/れいとうパンチ/タネばくだん/カウンター
補助技:あくび/どくどく/アンコール/いえき/のろい/ドわすれ/いたみわけ/まもる/みちづれ

物理メインだと火力の高いベトベトンの劣化になりがち。
差別化を意識するならじしん、アンコール、あくび辺りを入れたい。

対マルノーム

  • 注意すべき点
耐久が高く、タイプも防御面で優秀。様々な補助技を覚える。特性によりやどりぎや拘りトリックにも強い。
  • 対策方法
一致毒技以外の火力は低いので毒半減以下なら挑発安定。遅いので補助技をアンコールしてもいい。
ただ氷炎草技を覚えるのでできればこれらが4倍のポケモンで相手するのは控えよう。
攻撃を押さえ込んでもアシッドボムやアンコールを持っている場合があるのでとっとと落とそう。

覚える技

レベルアップ

ゴクリン
GBA
マルノーム
GBA
ゴクリン
DS
マルノーム
DS
ゴクリン
BW
マルノーム
BW
タイプ 分類 PP
1 1 1 1 1 1 はたく 40 100 ノーマル 物理 35
- - - - - 1 あくび - - ノーマル 変化 10
- - - - - 1 どくガス - 80 どく 変化 40
- - - - - 1 ヘドロこうげき 65 100 どく 特殊 20
6 6 6 6 6 6 あくび - - ノーマル 変化 10
9 9 9 9 9 9 どくガス - 80 どく 変化 40
14 14 14 14 14 14 ヘドロこうげき 65 100 どく 特殊 20
17 17 17 17 17 17 ドわすれ - - エスパー 変化 20
23 23 23 23 23 23 アンコール - 100 ノーマル 変化 5
- 26 - 26 - 26 のしかかり 85 100 ノーマル 物理 15
28 31 28 30 28 30 どくどく - 90 どく 変化 10
- - - - 34 38 アシッドボム 40 100 どく 特殊 20
34 40 34 38 39 45 たくわえる - - ノーマル 変化 20
34 40 34 38 39 45 はきだす - 100 ノーマル 特殊 10
34 40 34 38 39 45 のみこむ - - ノーマル 変化 10
39 48 39 45 44 52 ヘドロばくだん 90 100 どく 特殊 10
- - 44 52 49 59 いえき - 100 どく 変化 10
- - 49 59 54 66 しぼりとる - 100 ノーマル 特殊 5
- - 54 66 59 73 ダストシュート 120 70 どく 物理 5

技マシン

マシン 威力 命中 タイプ 分類 PP
技06 どくどく - 90 どく 変化 10
技09 ベノムショック 65 100 どく 特殊 10
技10 めざめるパワー - 100 ノーマル 特殊 15
技11 にほんばれ - - ほのお 変化 5
技13 れいとうビーム 95 100 こおり 特殊 10
技15 はかいこうせん 150 90 ノーマル 特殊 5
技17 まもる - - ノーマル 変化 10
技18 あまごい - - みず 変化 5
技21 やつあたり - 100 ノーマル 物理 20
技22 ソーラービーム 120 100 くさ 特殊 10
技26 じしん 100 100 じめん 物理 10
技27 おんがえし - 100 ノーマル 物理 20
技30 シャドーボール 80 100 ゴースト 特殊 15
技32 かげぶんしん - - ノーマル 変化 15
技34 ヘドロウェーブ 95 100 どく 特殊 10
技36 ヘドロばくだん 90 100 どく 特殊 10
技42 からげんき 70 100 ノーマル 物理 20
技44 ねむる - - エスパー 変化 10
技45 メロメロ - 100 ノーマル 変化 15
技48 りんしょう 60 100 ノーマル 特殊 15
技64 だいばくはつ 250 100 ノーマル 物理 5
技68 ギガインパクト 150 90 ノーマル 物理 5
技78 じならし 60 100 じめん 物理 20
技85 ゆめくい 100 100 エスパー 特殊 15
技87 いばる - 90 ノーマル 変化 15
技90 みがわり - - ノーマル 変化 10
技94 いわくだき 40 100 かくとう 物理 15
秘04 かいりき 80 100 ノーマル 物理 15
※以下は第4世代までの技マシン
技03 みずのはどう 60 100 みず 特殊 20
技09 タネマシンガン 25 100 くさ 物理 30
技19 ギガドレイン 75 100 くさ 特殊 10
技43 ひみつのちから 70 100 ノーマル 物理 20
技49 よこどり - - あく 変化 10
技58 こらえる - - ノーマル 変化 10
技78 ゆうわく - 100 ノーマル 変化 20
技82 ねごと - - ノーマル 変化 10
技83 しぜんのめぐみ - 100 ノーマル 物理 15

タマゴ技

GBA DS BW タイプ 分類 PP
× ゆめくい 100 100 エスパー 特殊 15
とける - - どく 変化 40
スモッグ 20 70 どく 特殊 20
いたみわけ - - ノーマル 変化 20
× のろい - - ゴースト 変化 10
× みちづれ - - ゴースト 変化 5
× × どろかけ 20 100 じめん 特殊 10
× × ダストシュート 120 70 どく 物理 5

教え技

FL Em XD Pt HS BW2 タイプ 分類 PP
カウンター - 100 かくとう 物理 20
だいばくはつ 250 100 ノーマル 物理 5
のしかかり 85 100 ノーマル 物理 15
すてみタックル 120 100 ノーマル 物理 15
ものまね - 100 ノーマル 変化 10
ゆめくい 100 100 エスパー 特殊 15
みがわり - - ノーマル 変化 10
ばくれつパンチ 100 50 かくとう 物理 5
こらえる - - ノーマル 変化 10
まるくなる - - ノーマル 変化 40
いばる - 90 ノーマル 変化 15
ころがる 30 90 いわ 物理 20
どろかけ 20 100 じめん 特殊 10
いびき 40 100 ノーマル 特殊 15
れいとうパンチ 75 100 こおり 物理 15
かみなりパンチ 75 100 でんき 物理 15
ほのおのパンチ 75 100 ほのお 物理 15
ねごと - - ノーマル 変化 10
あくむ - 100 ゴースト 変化 15
じばく 200 100 ノーマル 物理 5
いえき - 100 どく 変化 10
ダストシュート 120 70 どく 物理 5
タネばくだん 80 100 くさ 物理 15
ずつき 70 100 ノーマル 物理 15
いたみわけ - - ノーマル 変化 20
とおせんぼう - - ノーマル 変化 5
ギガドレイン 75 100 くさ 特殊 10
よこどり - - あく 変化 10

その他

タイプ 分類 PP 備考
うたう - 55 ノーマル 変化 15 XD

遺伝

タマゴグループ 不定形
孵化歩数 5120歩 (※特性「ほのおのからだ」「マグマのよろい」で2805歩)
性別 ♂:♀=1:1

遺伝経路


外部リンク