ルンパッパ


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ルンパッパ

No.272 タイプ:みず/くさ
特性:すいすい(雨の時に素早さが2倍になる)
   あめうけざら(雨の時に毎ターンHPが1/16回復する)
夢特性:マイペース(こんらん状態にならない)
体重:55.0kg(けたぐり・くさむすびの威力80)
特殊すいすい HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早 合計種族値
ルンパッパ 80 70 70 90 100 70 480
キングドラ 75 95 95 95 95 85 540

ばつぐん(4倍) ---
ばつぐん(2倍) どく/ひこう/むし
いまひとつ(1/2) じめん/はがね
いまひとつ(1/4) みず
こうかなし ---

能力値自体はそれほど高くないが、独特のタイプを持っており耐性も優秀。
特性はアタッカー向きの「すいすい」と、耐久型の「あめうけざら」、「マイペース」がある。
見せ合いの時点で雨パに対する牽制になる他、雨エースとしても活躍できる。
同じ雨特殊エースのキングドラとの違いは、気合玉と草技の存在による雨メタへの強さ。

特性について
  • すいすい
素早さが十分高ければ、ほとんどのポケモンを抜くことができる。
  • あめうけざら
降雨時の耐久型で使える。雨降らしニョロトノの登場で使いやすくなった。
体重の関係でくさむすびだと不利な相手にシャワーズウォッシュロトムランターンママンボウなどがいる。
他にも威力60以下になるポケモンは多いが、ルンパッパでも対処しやすいポケモンが多い。
  • マイペース
混乱技を使ってくる相手は多くない上に、ばくれつパンチやぼうふうを受けることは困難。
雨に頼らない型であっても、すいすいやあめうけざらの方が相手の雨によって発動する機会が多い。

+ 晴れパでの採用について
雨での特殊アタッカーに関してはルンパはタイプ相性で受けられるから雨でも晴れでも通常でも問題ない。
というか、「氷、炎が等倍な草、電気が等倍な水、」ってのは天候抜いてもやっぱり使いやすい。水の採用率が高いのもあり、出番は多い。


技候補

特殊技 タイプ 威力 命中 追加効果 備考
ハイドロポンプ 120(180) 80 -     一致メインウエポンの中でも最高火力。命中不安。
なみのり    95(142) 100 -     威力はかなり落ちるが命中安定。
ねっとう    80(120) 100 やけど30% 威力は更に落ちるが追加効果は優秀。耐久型向け。
くさむすび   ~120(180) 100 - 草技最高火力だが、威力は安定しない。
ギガドレイン  75(112) 100 HP吸収  威力は低いが追加効果は優秀。基本エナボよりはこちら。
れいとうビーム 95 100 こおり10% 一致を半減する草・ドラゴンに有効。
ふぶき     120 70 こおり10% 命中不安だが威力を重視するなら。
こごえるかぜ  55 95 素早さ↓100% すいすい型以外で素早さを確保したいなら。
きあいだま   120 70 特防↓10% 命中不安だが威力・範囲は優秀。ナットレイ・ユキノオー対策に。
めざめるパワー - ~70 100 - ナットレイ・ユキノオーへの炎、ギャラドス・ドククラゲへの電気など。
物理技 タイプ 威力 命中 追加効果 備考
たきのぼり   80(120) 100 ひるみ20% 物理型の一致メインウェポン。雨下ならひるみも狙える。
タネばくだん  80(120) 100 -     物理型の一致メインウェポン。
れいとうパンチ 75  100 こおり10% 優秀なサブ。草・ドラゴン対策に。
ほのおのパンチ 75 100 やけど10% ナットレイ・ユキノオー対策に。ただし雨下では威力半減。
かみなりパンチ 75 100 まひ10% ほぼギャラドスピンポ。
ドレインパンチ 75 100 HP吸収  追加効果が優秀。ナットレイ・ユキノオー対策に。
しぜんのちから
(じしん)
100 100 - 通信対戦ではじしんになる。変化技扱いなのでふいうち無効、挑発で止まる。
威力・範囲は優秀だが相性補完としては微妙。ドクロッグ・ドククラゲ等に。
しねんのずつき 80 90 ひるみ20% フシギバナやドクロッグに有効。
ねこだまし   40 100 ひるみ100% 唯一の先制技。タスキ・頑丈・マルチスケイル潰しに。
カウンター   - 100 - 物理耐久は高くないので使うタイミングは難しい。
変化技 タイプ 命中 備考
どくどく    90 耐久ポケ対策に。
やどりぎのタネ 90 耐久型でのダメージ源や、耐久ポケ流し、後続のサポートに。
フラフラダンス 100 運ゲに持ち込みたいなら。
あまごい    - 雨が切れたときの保険や天候妨害技、積み技として。
あめうけざらで居座るにはターンが足りない。
つるぎのまい  - 物理型での火力強化に。
こうごうせい  - 使いやすい回復技だが、雨下では回復量が落ちる。
ねむる     - カゴの実と合わせて。状態異常も回復できる。
みがわり    - やどりぎのタネと合わせて粘れる。
まもる     - やどりぎ・あめうけざら・たべのこしでの回復に。

すいすい型

性格:ひかえめ(推奨)/おくびょう
努力値:特攻252 素早さ調整 残り耐久
持ち物:いのちのたま/たつじんのおび/各種ジュエル/こだわりメガネ/
確定技:ハイドロポンプ/ギガドレイン
選択技:れいとうビームorふぶき/きあいだま/ねこだまし/あまごい/やどりぎのタネ

雨メタに強めの雨アタッカー。
気合玉によりナットレイ、ユキノオーなどに草技によりトリトドン、水ロトム、耐久水などに強い。
草技は対雨メタを考慮すると水ロトムに入るギガドレイン一択。エナジーボールだと回復できない分後出しができない。
れいとうビームは竜飛や草毒に打点が入る。どの技を組み込んでもドククラゲ・耐久ドクロッグで止まる。

選択技考察
れいとうビーム 水草ともに半減となる竜と草に撃つ。全17単タイプに等倍以上で攻撃可能。準確定技。
きあいだま ナットレイ・ユキノオーピンポイント。これがないとこの2匹は突破不可。
やどりぎのタネ ふいうち透かしなど汎用的に使える技だが、主目的は雨パ対策となるラッキー・ハピナス用。
このやどりぎで1回約40体力を回復できるので、これを入れることで後続の低負荷降臨が可能となり、
対受けループであろうと善戦できる。毒々では後続に地球投げが蓄積され負けやすい。
あまごい 他の天候パの前提を崩しつつ全抜きを狙う。
ねこだまし 技スペは厳しいが、タスキが雨パ対策の1つの答えとなっているPTにおいては有用。

すばやさ調整
ルンパッパの素早さ調整は、パーティに合わせ特定の仮想敵を抜く調整が基本。
例えばキングドラと両立させているパーティであれば、スカーフ持ちを上から叩くのはキングドラに任せ、
FCロトムと受けループ崩しを担わせるため無補正188振りにするなど。以下の調整目安を参考。
また、性格を臆病にするのは非推奨。臆病にすることでスカーフラティを抜けるが、
眼鏡冷凍ビームでも確定一発で落とせず返しの攻撃で落とされるため仮想敵に設定できない。(吹雪なら落とせる)

素早さ調整目安
特に補注がない限りすいすい発動前提。
補正有り252振り 最速スカーフラティオス(110族)抜き
補正有り228振り 最速スカーフライボルト(105族)抜き
補正有り204振り 最速スカーフガブリアス抜き
補正有り196振り 最速スカーフムクホーク(100族)抜き
補正有り188振り 最速バンギラス抜き(すいすい非発動時)
補正有り180振り 最速スカーフサザンドラ抜き
最速ユキノオー抜き(すいすい非発動時)
補正有り172振り 最速スカーフオノノクス抜き
補正無し244振り 最速スカーフヒヒダルマ(95族)抜き
補正無し220振り 最速スカーフポリゴンZ(90族)抜き
補正無し196振り 準速スカーフムクホーク(100族)抜き
補正無し188振り 最速スカーフFCロトム抜き
準速バンギラス抜き(すいすい非発動時)
補正無し180振り 最速スカーフヘラクロス(85族)抜き
準速スカーフサザンドラ抜き
最速ラッキー抜き(すいすい非発動時)
準速ユキノオー抜き(すいすい非発動時)
補正無し164振り 準速スカーフヒヒダルマ(95族)抜き
補正無し148振り 最速スカーフトゲキッス(80族)抜き
Sランク+1最速カイリュー抜き
Sランク+1最速バシャーモ抜き
S4振り軽業サワムラー抜き
補正無し132振り 準速スカーフポリゴンZ(90族)抜き
補正無し108振り 準速スカーフFCロトム抜き
補正無し100振り 準速スカーフヘラクロス(85族)抜き
準速ラッキー抜き(すいすい非発動時)
補正無し92振り 最速スカーフドンカラス(70,71族)抜き
最速キノガッサ抜き(Sランク-1時)
4振り軽業フワライド抜き
補正無し84振り 最速クロバット(130族)抜き
補正無し76振り 準速スカーフトゲキッス(80,81族)抜き
補正無し20振り 最速スカーフジバコイル(60族)抜き
準速スカーフドンカラス抜き
補正無し12振り 最速ライコウ(115族)抜き
準速スカーフパルシェン(70族)抜き

  • 控えめC252S84残りH、波乗り/冷ビ/ギガドレ/あまごい@珠で愛用中、S実数値は101、雨下で最速130抜き
通常のPTにピン挿しするならこの型かと、ウチではエースアタッカーを勤めている
雨受け/特殊受けのイメージが強く、積みポケや毒々が飛んでくるので、合わせて雨乞いしてそのまま抜いていく
火力の目安としてマルスケカイリューが冷ビで8割、ガッサが冷ビで確1、その他ドランやガモスは珠or雨波乗りで確1
ナットレイ・ウルガモス・とんぼがえりが辛く、ナットは引くしかない&S振りガモスは舞われると雨でも抜かれる。最速1舞ガモスはS全振りでも抜けない
ガッサに対しては雨が降っていないと抜けないので注意、降ってれば怖くない
Sにもっと振ればスカーフ持ちも抜けるが当然耐久は落ちるので、自分は130抜きでOKとしている。これ以上Sに降ると雨乞いすらできずに落とされることが多かった
やはり強みはお手軽さと読み辛さ、一撃耐えられる相手/毒々/交代に合わせて雨乞いすることで簡単に全抜き体勢に入れる
PTに雨要素をピン挿しするなら驚くほどの強さを誇る
 ガブの場合は相手の身代わり/剣舞に合わせて雨乞い→冷ビで勝てた。ドリュはシザクロが飛んでくるので不可。
 相手が意識して選出を控える。対してこちらは通常通り運用できる。出てきた場合も戦える。
 いわずもがな有利になる、不意を突くのでトノを連れて行くより天候を奪いやすい
受け型と違い耐久がそこそこしかないので、炎との相性補完は耐久型でやった方がいい。後出ししづらい上、雨が残ってて炎ポケが苦労することが多かった
グドラとは範囲の違い、読み辛さで充分差別化できていると思う

  • 控え目(実値)H175-Ax-B91-C156-D122-S101(努力値)H156-A0-B4-C252-D12-S84
ドロポン/ギガドレ/冷ビ/あまごい@たべのこし
上の人とほぼ調整は同じ。(Sは雨130抜き・Dは偶数嫌って振っただけ)
このルンパッパは先発より後出しの方が多いし、特定のポケモン(スイクン・Wロトム)は決定打がなく交換するので食べ残しの方が発動が多いため。
耐久的にはガブの逆鱗・シャンデラのオバヒであろうと、持ち物なしでは等倍の一撃は耐える。(ただし極振り補正有りのガブの逆鱗は6.3%)
なんで安定して初手雨乞いを使える。
主な仮想敵は水耐久や雨パだが、弱点で一致をもつ敵以外ならあまごい>ドロポンで高ダメージ。
ルンパッパの弱点は飛行・毒・虫だが、それらは持ち主は限定されているので、これらを避ければある程度戦える。
カイリューには起点にされるので、対策は必須。
あまごいはターンが経てば切れるので炎ポケとの両立も可能(私のPTには2体入れている)

あめうけざら型

性格:ずぶといorおだやか
努力値:HP252 防御or特防252
持ち物:たべのこし/しめったいわ/おおきなねっこ
確定技:やどりぎのタネ
選択技:あまごい/まもる/みがわり/ギガドレイン/ねっとう/どくどく/れいとうビーム/ちきゅうなげ/カウンター

ギガドレインが強化された。ねっとうによるやけども狙える。
ナットレイには注意。一応気合玉で対策は可能だが・・・
身代わりを入れる場合、ミロカロス抜き程度に素早さに振っておいて損は無い。
S100で4振りミロ抜き、残りの努力値を穏やかH236D172(H実数値185で4n+1)に振れば、先手で身代わりを張って毒々をかわし、次のターンの冷凍ビームを身代わりが耐えるので有利な展開に持ち込める。

第4世代wikiの方であまり挙げられてなかったので書こうかどうか迷ったんだが、
この型にカウンターは候補に入らないのか?特防特化にして、物理受けが出てきたところに入れるという形で中々使えると思うんだが
↑身代わりが若干足をひっぱって、カウンターが決まらずorzってことが多くて、結局ギガドレインに変えた。75になったからちょいうれしかった今作の強化
↑↑カウンター搭載して使ってみたが、意外と便利な場面もあった。
トンボ持ち猿と鉢合わせた際にトンボをカウンターして後続を瞬殺したり。・・・まぁかなり限定的なのは否めないが。
↑↑↑穏やかHDギガドレ/宿り木/カウンター/熱湯@食べ残しを非天候パで運用してみた。
カウンターはほぼ読まれない。確かに↑の言うとおり結構限定的だが、
先発でのスカーフムクホとかダルマは初手様子見のためか、蜻蛉で逃げてくので後続を確殺できた。
結局そのあともう一回出てくるからこいつは瀕死になるわけだが。
まあ、カウンターでこっちのパの天敵をもってけばそれはそれでおいしいんだけどね。
候補に入れときます。

HDだと物理アタッカーに落とされる。防御が高いとかHPが多いわけじゃないから少しでもBに振ってる方が使いやすい。カウンターを狙えるようにすると本来の用途から逸れるんだろうけどね。
↑H252で持ち物なし130族の一致120技を耐えるからアイテムなしとかスカーフなんかは苦にならない。物理に振れば狙いやすくなるがカウンターはおまけ。

あまごいのターン省略・雨永続によりネタに近かった雨受け皿が一気に実戦的になった
無限トドのような戦い方になる
↑無限雨状態ならねっとうは確定でいいと思う。1.5倍のおかげで無振りでも十分な威力が出る。

HがVで252振りならたべのこし+やどりき+あめうけざら+まもるで大体ルンパのhpの4割から5割回復できる
交換読みのねっとうで火傷にできればこんじょう持ちの以外の物理はこいつで大体片が付く
これは始まった

机上論ですが持ち物ねばりのかぎづめでやどりぎした相手にうずしおってどうでしょうか
かぎづめもうずしおも強化されたのでハマれば使えると思うのですが
↑食べ残しが優秀だからかぎづめはわからないが、うずしおはおもしろいかも。ただどくどくも熱湯もほしいしな・・・
↑やどりぎの存在がミロカロスとは違う形になるし、それによって実質ミロカロスの耐久に近づけそうな気もする。
炎の渦/どくどく/守る/願い事のブースター@かぎづめでも成功することもあったから、もちろんルンパならできるだろうけど・・・
とおせんぼうのフシギバナで似たようなことを考えたこともあるし、決して悪くはないと思う。
ただ渦潮を採用すると、この型の理想通りに一匹落としても後続に楽に落とされるパターンが結構多い。
宿木は交換されてもいちいち打っていけばいい訳だから、交換なんて制限せずに宿木はステロのような感覚で使うだけでも十分なのでは?と使っているうちにそう思わざるを得なくなってくる。

ふと思ったんだがこの型をきせきハスブレロでやればけっこう粘れると思うんだが本当のところはどうだろう。
↑いろいろと計算してみたが、オボン持ちのルンパッパのほうが耐久は高い。
ただ、HPが低いことから、宿り木のタネの回復量なんかはこっちが効率はいいが、輝石であることがバレバレなのと
ルンパッパは雨が降っているとすいすいでのアタッカーなのか雨受け皿での耐久なのかの2択を迫ることができるのに対してハスブレロは耐久1択。
面白い戦法で止まるんじゃないかな。

この型に書いていいのかわからないが、すいすい耐久というのはどうだろう?先制身代わりとか使いやすそうと思ったが。

物理型

性格:いじっぱり
努力値:攻撃252 素早さ調整 残り耐久
持ち物:いのちのたま/たつじんのおび/たべのこし
確定技:つるぎのまい
選択技:しぜんのちから/タネばくだんorタネマシンガン/かみなりパンチ/れいとうパンチ/きあいパンチ/かわらわりorドレインパンチ/たきのぼり/みがわり

今作ではwifi対戦でしぜんのちからを使うと地震になる為、前作よりも範囲が広がった。
また、しぜんのちからは不意打ちも貫通する。
意地っ張り、攻撃252振り地震でHP252振りドククラゲ、ベトベトンが確定2発。つるぎのまい1回で確定1まで持っていける。
かみなりパンチは達人の帯を持たせることでHP252振りギャラドスが中乱数1発になる。
命の珠でピッタリ確定1発。
タネマシンガン、ドレインパンチも強化されたが、基本的につるぎのまいの使用を前提としているので、
あれやこれやと技を入れることが出来ないのが難点。その辺は仮想敵に合わせて。

雨前提じゃないなら炎のパンチも選択肢に入らないか?
剣舞と一致二つ入れたとき、草全般と鋼虫連中に利く炎技は結構有用だと思うんだが。受けに来たH252シュバルゴやハッサムも交換際に剣舞してりゃ確一。滝登りだと確二
冷凍でドラゴン対策した方がいいかもしれないけど
↑砂パでこいつを使ってるが、草虫鋼に刺さるのは有効だからいいと思う。ただ鋼とか岩には水でいいんだよな。炎は雨天だと文字通り火力が落ちるし。

通常天候型

特性:すいすい/あめうけざら
性格:ずぶといorおだやか
努力値:HP252 防御or特防252
持ち物:たべのこし/おおきなねっこ/たつじんのおび
選択技攻撃技:ギガドレインorくさむすび/ねっとうorなみのり/れいとうビーム/ちきゅうなげ
選択補助技:やどりきのタネ/こうごうせい/どくどく/あまごい/にほんばれ/まもる/みがわり

優良なタイプを生かして雨パ以外での地面封じや水封じ行う型。
対水ではユキノオー、ナットレイの両者が弱い炎が等倍であるのが強み。
主な相手が地面ならば物理耐久特化、水がなら特殊耐久特化を推奨。

たつじんのおびを持たせるならばギガドレインとセットで。
回復量、潰しやすさの両方を上げる事で役割遂行が行いやすい。

さらに、205ガブピンポイントだが特攻に148振って帯を持たせていれば冷凍ビームで確一。
地面対策としてガブリアスまで意識するならありだろう。

この型で特攻振りはナシなの?
↑それだと、すいすい型に書いたような調整と変わらなくなる。
差別化できるなら興味あるんで、実践例あれば記述よろ
↑水1/4だから水ポケを受けるならHPに多少振るだけで十分。水には滅法強いが等倍ゴリ押しに弱く、
積みポケとか高火力アタッカーに低リスクで交代されるときつくなる。
上の「すいすい型」に載ってるように特攻に振って流し際にあまごいしていくのが一番使いやすいと思う。

対ルンパッパ

こちらも参照:ルンパッパ対策
  • 注意すべき点
タイプの組み合わせが優秀で水タイプ・草タイプとしての弱点が少ないのが強み。
耐久もそれなりで弱点タイプはサブ搭載率が低い為一撃で倒すのは難しい。
特性「すいすい」「あめうけざら」により、雨パに組み込めるだけでなく、雨パ自体にも強いのが特徴。
  • 対策方法
物理耐久はさほど高くないので一致物理で上から殴れば突破は可能。
雨頼りの個体が多いので天候を上書きできるポケモンや技があれば無双を止めることは出来る。

覚える技

レベルアップ

ハスボー
GBA
ハスブレロ
GBA
ルンパッパ
GBA
ハスボー
DS
ハスブレロ
DS
ハスボー
HGSS/BW
ハスブレロ
HGSS/BW
ルンパッパ
DS/BW
タイプ 分類 PP
1 1 1 1 1 1 1 1 おどろかす 30 100 ゴースト 物理 15
3 3 1 3 3 3 3 1 なきごえ - 100 ノーマル 変化 40
7 7 1 5 5 5 5 - すいとる 20 100 くさ 特殊 25
13 13 1 7 7 7 7 1 しぜんのちから - - ノーマル 変化 20
21 - - 11 - 11 - - しろいきり - - こおり 変化 30
- 19 - - 11 - 11 - ねこだまし 40 100 ノーマル 物理 10
- - - 15 - 15 - - しぜんのめぐみ - 100 ノーマル 物理 15
- 25 - - 15 - 15 - みだれひっかき 18 80 ノーマル 物理 15
43 - - 19 - 19 - 1 メガドレイン 40 100 くさ 特殊 15
- 31 - - 19 - 19 - みずあそび - - みず 変化 15
- - - - - 25 25 - バブルこうせん 65 100 みず 特殊 20
- - - 27 27 31 31 - しねんのずつき 80 90 エスパー 物理 15
- 37 - - - - - - どろぼう 40 100 あく 物理 10
31 - - 35 - 37 - - あまごい - - みず 変化 5
- 43 - - 35 - 37 - さわぐ 50 100 ノーマル 特殊 10
- - - 43 - 45 - - エナジーボール 80 100 くさ 特殊 10
- 49 - - 43 - 45 - ハイドロポンプ 120 80 みず 特殊 5

技マシン

マシン 威力 命中 タイプ 分類 PP
技01 つめとぎ - - あく 変化 15
技06 どくどく - 90 どく 変化 10
技07 あられ - - こおり 変化 5
技10 めざめるパワー - 100 ノーマル 特殊 15
技11 にほんばれ - - ほのお 変化 5
技13 れいとうビーム 95 100 こおり 特殊 10
技14 ふぶき 120 70 こおり 特殊 5
技15 はかいこうせん 150 90 ノーマル 特殊 5
技17 まもる - - ノーマル 変化 10
技18 あまごい - - みず 変化 5
技21 やつあたり - 100 ノーマル 物理 20
技22 ソーラービーム 120 100 くさ 特殊 10
技27 おんがえし - 100 ノーマル 物理 20
技31 かわらわり 75 100 かくとう 物理 15
技32 かげぶんしん - - ノーマル 変化 15
技42 からげんき 70 100 ノーマル 物理 20
技44 ねむる - - エスパー 変化 10
技45 メロメロ - 100 ノーマル 変化 15
技46 どろぼう 40 100 あく 物理 10
技48 りんしょう 60 100 ノーマル 特殊 15
技52 きあいだま 120 70 かくとう 特殊 5
技53 エナジーボール 80 100 くさ 特殊 10
技55 ねっとう 80 100 みず 特殊 15
技56 なげつける - 100 あく 物理 10
技68 ギガインパクト 150 90 ノーマル 物理 5
技70 フラッシュ - 100 ノーマル 変化 20
技75 つるぎのまい - - ノーマル 変化 30
技86 くさむすび - 100 くさ 特殊 20
技87 いばる - 90 ノーマル 変化 15
技90 みがわり - - ノーマル 変化 10
技94 いわくだき 40 100 かくとう 物理 15
秘03 なみのり 95 100 みず 特殊 15
秘04 かいりき 80 100 ノーマル 物理 15
秘05 たきのぼり 80 100 みず 物理 15
秘06 ダイビング 80 100 みず 物理 10
※以下は第4世代までの技マシン
技01 きあいパンチ 150 100 かくとう 物理 20
技03 みずのはどう 60 100 みず 特殊 20
技09 タネマシンガン 25 100 くさ 物理 30
技19 ギガドレイン 75 100 くさ 特殊 10
技43 ひみつのちから 70 100 ノーマル 物理 20
技58 こらえる - - ノーマル 変化 10
技60 ドレインパンチ 75 100 かくとう 物理 10
技78 ゆうわく - 100 ノーマル 変化 20
技82 ねごと - - ノーマル 変化 10
技83 しぜんのめぐみ - 100 ノーマル 物理 15
秘05 うずしお 35 85 みず 特殊 15

タマゴ技

GBA DPt HS BW タイプ 分類 PP 備考
こうごうせい - - くさ 変化 5
はっぱカッター 55 95 くさ 物理 25
あまいかおり - 100 ノーマル 変化 20
やどりぎのタネ - 90 くさ 変化 10
じたばた - 100 ノーマル 物理 15
みずでっぽう 40 100 みず 特殊 25
× くすぐる - 100 ノーマル 変化 20
× × カウンター - 100 かくとう 物理 20
× × × ギガドレイン 75 100 くさ 特殊 10
× × × フラフラダンス - 100 ノーマル 変化 20

教え技

FL Em XD Pt HS BW2 タイプ 分類 PP
メガトンパンチ 80 85 ノーマル 物理 20
つるぎのまい - - ノーマル 変化 30
メガトンキック 120 75 ノーマル 物理 5
のしかかり 85 100 ノーマル 物理 15
すてみタックル 120 100 ノーマル 物理 15
カウンター - 100 かくとう 物理 20
ちきゅうなげ - 100 かくとう 物理 20
ものまね - 100 ノーマル 変化 10
ゆびをふる - - ノーマル 変化 10
みがわり - - ノーマル 変化 10
ばくれつパンチ 100 50 かくとう 物理 5
いびき 40 100 ノーマル 特殊 15
こごえるかぜ 55 95 こおり 特殊 15
こらえる - - ノーマル 変化 10
どろかけ 20 100 じめん 特殊 10
れいとうパンチ 75 100 こおり 物理 15
いばる - 90 ノーマル 変化 15
ねごと - - ノーマル 変化 10
かみなりパンチ 75 100 でんき 物理 15
ほのおのパンチ 75 100 ほのお 物理 15
ダイビング 80 100 みず 物理 10
しねんのずつき 80 90 エスパー 物理 15
こうごうせい - - くさ 変化 5
さわぐ 50 100 ノーマル 物理 10
タネばくだん 80 100 くさ 物理 15
ずつき 70 100 ノーマル 物理 15
ハイパーボイス 90 100 ノーマル 特殊 10
ギガドレイン 75 100 くさ 特殊 10
ドレインパンチ 75 100 かくとう 物理 10

その他

威力 命中 タイプ 分類 PP 備考
すいとる 20 100 くさ 特殊 25 DW
やどりぎのタネ - 90 くさ 変化 10 DW
みずのはどう 60 100 みず 特殊 20 DW

遺伝

タマゴグループ 水中1/植物
孵化歩数 3840歩(※特性「ほのおのからだ」「マグマのよろい」で1920歩)
性別 ♂:♀=1:1

遺伝経路

やどりぎのタネ ハネッコ(L22)、キノココ(L13)、モンメン(L8)、サボネア(L13)など
こうごうせい ハネッコ(L4)など
カウンター キノガッサ(L25)
ギガドレイン ハネッコ(L43)、キノココ(L37)、、モンメン(L26)など
フラフラダンス サボネア(卵)

外部リンク