ラフレシア


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

最新世代の情報は ポケモン対戦考察Wiki を参照してください。
No.045 タイプ:くさ/どく
特性:ようりょくそ (晴れのときに素早さが2倍になる)
夢特性:ほうし (接触技を受けた際に各10%の確率で相手を毒、麻痺、眠り状態にする)
体重:18.6kg (けたぐり・くさむすびの威力40)
草/毒 HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早 合計 特性
ラフレシア 75 80 85 100 90 50 480 ようりょくそ/ほうし
フシギバナ 80 82 83 100 100 80 525 しんりょく/ようりょくそ
ウツボット 80 105 65 100 60 70 480 ようりょくそ/くいしんぼう
ロズレイド 60 70 55 125 105 90 505 しぜんかいふく/どくのトゲ/テクニシャン
モロバレル 114 85 70 85 80 30 464 ほうし/さいせいりょく

ばつぐん(4倍) ---
ばつぐん(2倍) ほのお/こおり/ひこう/エスパー
いまひとつ(1/2) みず/でんき/かくとう
いまひとつ(1/4) くさ
こうかなし ---

素早さが低い以外はバランス型。種族値のみではフシギバナの劣化といえる。
ドレインパンチ、しびれごな、胞子での物理受けに注目したい。