ドクロッグ

ドクロッグ

No.454 タイプ:どく/かくとう
特性:きけんよち(相手が自分の弱点となる技や一撃必殺技を持っているかわかる)
   かんそうはだ(水を受けるとHPを1/4回復するが、炎のダメージが1.25倍になる。雨なら毎ターン1/8回復、晴れならダメージ)
夢特性:どくしゅ(接触技で攻撃した相手を毒状態にさせることがある)
体重:52.2kg(けたぐり・くさむすびの威力80)
HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早
83 106 65 86 65 85

ばつぐん(4倍) エスパー
ばつぐん(2倍) じめん/ひこう
いまひとつ(1/2) くさ/かくとう/どく/いわ/あく
いまひとつ(1/4) むし
こうかなし ----
※特性「かんそうはだ」の場合、みず無効、ほのお1.25倍。

毒/格闘という固有タイプ。耐久が低く火力と素早さも平凡だが
特性の乾燥肌で水を吸収しサブでも弱点を突かれ難いので水に強い
攻防どちらでも雨パとの相性がよい。雨の下で無限型のようなことも可能。晴れパより雨パの方が多いことも利点。
乾燥肌でママンボウの毒毒みずびたし熱湯を完全に受け切れる最強のママンボウ受け
また、どくどくと水技に耐性があるためまもみが型のスイクンを完封でき、冷B持ちもビルドレで押し勝てる
PPを枯らしにくるスイクンにはちょうはつ、零度にはみがわりで対処可能だが、両方入れると技スペが厳しいのがネックか

BW2教え技解禁に伴い、今まで4世代限定だった技の多くとドレインパンチの両立が可能になった
また、新たにダブルチョップ、イカサマを習得
ダブルチョップはA特化してもHP4振りキングドラへのダメージが60.2~71.5%と正直火力不足だが、
積むなどして火力補強できれば、等倍範囲が広いため格闘の相性補完としては悪くはない
イカサマは使いどころが難しいだろう

  • きけんよちについて
乾燥肌と比べるなら、例えばH252振りの場合、乾燥肌ではウルガモスの大文字は確1になるが、乾燥肌でないなら乱1(D12から確2)に。
危険予知であらかじめキネシスの有無を確認できる。
特定の相手には強くなる可能性があるが、予知しても役に立たない状況も多い。

長期間放置されている毒手型とその議論の未記述部分をネタwikiに移動しました。

ビルドレ型を耐久上昇の性格のみに変更。
同時に一部の記述が合わなくなったので物理アタッカー型に移動。


技候補

物理技 威力 命中 タイプ 追加効果 接触 備考
きあいパンチ 150(225) 100 優先度-3 素のまま撃つのは難しいが、みがわり、ふいうちとの相性が良い。
4世代技マシン限定
クロスチョップ 100(150) 80 急所+1 命中は低めだが、高火力で連発しやすい。
ばくれつパンチ 100(150) 50 混乱100% 重力やバトンなどの補助が必須。
ドレインパンチ 75(112) 100 HP吸収 追加効果が優秀で、耐久向け。
リベンジ 60(90)
120(180)
100 優先度-4
被弾時威力2倍
耐久の低いドクロッグで使う必要性は薄い。
けたぐり 不定 100 -- 威力は不安定だがガチ環境では採用しやすい。
ダストシュート 120(180) 70 毒30% × タイプ一致だが必須級の有用性はない。
どくづき 80(120) 100 毒30% 草/毒に対して使うことがある。特性どくしゅと合わせれば、約50%で毒を狙える。
ストーンエッジ 100 80 急所+1 × 格闘の苦手とする虫や飛行に。定番のサブウェポン。
じしん 100 100 -- × 範囲は格闘と被りがちだが毒に有効。
シザークロス 80 100 -- エスパーピンポイント。
れいとうパンチ 75 100 氷10% 飛行や4倍相手に。火力はA特化しても無振りガブリアスが乱1程度。
かみなりパンチ 75 100 麻痺10% 飛行、水に。対雨パなら有効な相手は多い。
ダブルチョップ 40*2 90 2回攻撃 等倍範囲は広いが火力不足。ドクロッグは多くのドラゴンより素早さが遅いのも難点。
ふいうち 80 100 優先度+1 超・霊に刺さり格闘技との相性補完に優れるが、読まれると不発になる。
先制技のなかでは最も威力が高い。
バレットパンチ 40 100 優先度+1 無効がなく安定した先制技。
ねこだまし 40 100 優先度+3 頑丈や襷対策に有効。しかし技スペは厳しい。
フェイント 30 100 優先度+2 × 優先度の高い先制技。威力は一番低い。
特殊技 威力 命中 タイプ 追加効果 備考
ヘドロウェーブ 95(142) 100 毒10% タイプ一致技。格闘を半減する飛行・超・虫に等倍で入る。
ヘドロばくだん 90(135) 100 毒30% ヘドロウェーブよりやや威力が落ちるが、毒状態を狙いにいくなら。
きあいだま 120(180) 70 特防↓10% 特殊技最大火力。命中に不安が残る。
あくのはどう 80 100 怯み10% 格闘との相性補完に優れるサブウェポン。
シャドーボール 80 100 特防↓20% あくのはどうと違いノーマルに無効化されるが、エルレイド・チャーレムに刺さる。
こごえるかぜ 55 95 素早さ↓100% 威力は低いが追加効果が優秀。4倍弱点ならほぼ確2にできる。
めざめるパワー ~70 100 -- 有利な水に対して草・電あたりが狙い目。氷にしても4倍の相手は難しい。
しんくうは 40(60) 100 優先度+1 特殊版のタイプ一致先制技。
その他・補助技 命中 タイプ 備考
いかりのまえば 90 不利な相手に一矢報いたり、耐久を強引に突破したり。
ちょうはつ 100 素早さはそう高くないが、耐久を流したり積みを防いだりと用途は広い。
カウンター 100 気合のタスキと合わせて奇襲に。技スペは厳しい分、警戒もあまりされない。
みがわり -- 気合パンチ、読み型、特性など様々な要素と噛み合う。
よこどり -- 不意打ちを読んで積みや再生をしてくる相手を狙える。
つるぎのまい -- あまり高くない決定力を補える。読みが必要だが不意打ちとの相性も良い。
ビルドアップ -- こちらはどちらかというと耐久向け。特性やドレインパンチとの相性にも優れる。
わるだくみ -- 特攻も低くはない。一致真空波を有効活用したいなら。
さきどり -- 変化技。素早さが微妙なのでスカーフ必須だろう。

ビルドレイン型

特性:かんそうはだ
性格:わんぱく/しんちょう
努力値:HD252、又はHB252ベースで調整
持ち物:くろいヘドロ
確定技:ドレインパンチ/ビルドアップ
選択技:ふいうち/ストーンエッジorいわなだれ/みがわり/ちょうはつ/まもる

ドレインパンチを使った居座り型。
ズルズキンでもできるが特性やタイプによって繰り出せる相手が違い、素早さはこちらが上で抜ける相手が違うため比較にもならない。
積まないと火力が足りないので攻撃に回したい所だが、それ以上に種族値が足りないので耐久を優先して振りたい。

対雨を想定したり、受けループのメタであるスイクンをメタって行くならばしんちょうHDベースで、
ジュエル剣舞テラキオンを想定するならば性格をわんぱくにして剣舞ジュエルインファイトやストーンエッジを耐えられるようにHBを設定する、
といったように採用するPTに合わせて配分を考える。

みがわりやまもるをいれて受けループで採用するならばくろいヘドロが基本。ヘドロでなければ回復が追い付かない場合があるためでもある。
雨パに入れるなど、自分から雨が振らせての運用を想定するならば別の道具でも構わない。
あくのジュエルならばふいうちでラティオスやシャンデラなどの不利な相手も交代時のみがわりやビルドアップから返り討ちに出来る。

型名と完全に相対してるけど、ビルドの代わりに剣舞でもいいんじゃないかと思ってる。
利点はもちろん、ドレパンの威力+回復量、不意打ちの威力がすぐに上がること。物理防御は諦めることに
なるけど、突破力の高い物理に代えられれば多少ぼうぎょ積んでたところで微妙だし、
そもそも基本身代わり中心の立ち回りになるから素の耐久を上げるうまみをそれほど感じない。
身代わり張れた次のターンは純粋に火力上げに行ったほうが、結果としてじり貧に追い込まれることが
少なくて済むように思う。
↑雨パでドレインP/不意打ち/剣舞/身代わり@悪ジュエルを使用してるが上が言う通り身代わり使うならビルドよりか剣舞のほうが使いやすかった
剣舞に変更して全く機能しなかったことはなかったから、確定技をビルドor剣舞にして型名を少し変えても問題ないと思うがどうだろうか
↑この型は雨乾燥肌+くろいヘドロで回復しつつ、耐久に振ってビルド積んで手厚くするという型だから。
剣舞型が強いのもわかるけど、それはどちらかといえば下の物理アタッカー型に入っていく話だと思う。
あんまりいろいろ追加するとコンセプトが迷子になるし、他の型との区分けが曖昧になってくるから、
ここはビルドレインに特化にするべきだと思う。

配分例

  • 190-134-91-x-114-106(しんちょう 252-60-44-0-148-4)@くろいヘドロ
ドレインパンチ/ちょうはつ/みがわり/ビルドアップ
乾燥肌回復量23、ヘドロ回復量11
HB…A181テラキオンの珠インファのダメージ87~104(45.7%~54.7%)、ヘドロのみで91.8%の乱2、乾燥肌込みで確3
HD…C118スイクンの瞑想1回のれいとうビームのダメージ52~62(ビルド+1のドレパン+ヘドロ回復で7耐え)
A…207-165(B補正 H252-B116)スイクンにビルド1回のドレインパンチが52~63(25.1%~30.4%)(最低回復量26)
ビルド1回のドレパンを3+4回(ねむカゴ考慮)で上記のスイクン突破
※受けループメタのスイクンをメタる慎重ドクロッグの配分例。3闘やスイクン、ニョロトノなどに出す



物理アタッカー型

特性:かんそうはだ
性格:いじっぱり、ようき
努力値:攻撃252 素早さ252
持ち物:きあいのタスキ/いのちのたま/各種ジュエル/くろいヘドロ/オボンのみ
確定技:クロスチョップorけたぐりorドレインパンチ
攻撃技:ストーンエッジ/れいとうパンチ/かみなりパンチ/じしん/ローキック/ダストシュートorどくづき/いかりのまえば
先制技:ふいうち/ねこだまし/バレットパンチ
補助技:みがわり/ちょうはつ/つるぎのまい/ビルドアップ

耐久にそこまで振らないこの型でドレパンの回復量に頼るよりは素直にクロスで落としに行くほうがいい。
しかし陽気ドレパンでもA252ならH振りバンギ確1、H振りナットレイ確2と最低限の火力はある。
ナットレイの場合、食べ残しやオボンで確定数をずらしてくるので注意。

闘草岩半減で起点を作られた後のキノガッサに出しやすい。身代わりか挑発持ちでほぼガッサ対策ができる。
1回眠らされた後耐えて、起きた時身代わりを張ればH252振りだけでローキックで壊されない。
タネばくだんだと乱数~確定で壊されるが、身代わりを張った次にビルドするから次にはタネばくだんでも壊されない。
後は身代わりにドレパンを撃てば回復もでき、流せる(身代わりとドレパンのPPが同じ事に注意)。
おまけに雨メタとしても一貫する。

個人的には最速70族は抜いておいたほうがいいと思った
ガッサに対して強気に出せる 挑発すれば向こうの攻撃技は大体半減なので耐久無振りでも十分に耐える

雨パに組み込んだ場合の仮想敵はナットレイ、ママンボウ、ルンパッパ、バンギラスなど
一致格闘技と毒の耐性を活かそう。逆にまったく活躍できない場合もあるので注意
H228、D204振ってヘドロを持たせてドレパンをしていくことでグドラのりゅうせいぐんを耐えながら競り勝つことも可能。

また、挑発 身代わりといった技を仕込んでおけばフシギバナ、ラッキーなどの
状態異常を撒くタイプや耐久型を止められる。不意打ちとの相性も良好。

素早さを捨てずに多少振っておくとだいたいは抜けて有利に闘える。おにびやでんじは読みで身代わり貼れるとうまい。
PTにもよるのだろうが、主に水受けとして使っている感触ではFCロトムと対峙することが非常に多い。
水ロトム無補正4振り抜き調整の無補正S20振りが最低ラインとして、Aに全振りして残りは仮想敵に合わせて好みでS振りか

仮想敵    努力値
ロトムF   20
最速55族   100
無振り100族 124
最速58族   132
最速60族   148
最速バンギ  156
最速65族   188
最速70族   236
最速71族   244
―――――補正あり
最速75族   180
最速ミロ   228

耐久に回すことを考えると調整先は最速バンギまでが限度か。

読み型

特性:かんそうはだ
性格:いじっぱり
努力値:攻撃252 HP252 or 攻撃252 素早さ耐久調整
持ち物:ラムのみ/オボンのみ/くろいヘドロ/いのちのたま/各種ジュエル
確定技:ふいうち/きあいパンチ/みがわり
選択技:ストーンエッジ/ダストシュート/ちょうはつ/つるぎのまい/よこどり

ふいうちを絡めたみがきあ型。タイプ一致気合パンチは非常に強力。雨下なら身代りのHP消費も気にならない
さまざまな格闘タイプが氾濫してる中、格闘半減の格闘であるコイツには面白い動きができる・・・かもしれない。
大半の格闘はコイツに対して決定打を持っていないので、交代出しからみがきあができるかも。
編集者は第四世代のときによくあった。今の環境でうまくいくかは断言できないが。
ちなみに、下記が今現在も使っているその型。持ち物は二択で、技は二度と覚えられないダスト。参考に。 
意地っ張りH164A252B44D44S6 不意打ち/気合P/身代わり/ダストorエッジ@ヘドロor命球

持ち物に風船はどうだろうか。
机上論ですまんがこいつって格闘と岩を半減できるから、一部の岩地面あたりは地震読みで出せば余裕をもって身代わり張れないかな。
読みまで持ち込んでからのことを考えたらヘドロとか珠の方が良いだろうけど、そこまで持ち込む前に沈む危険を減らせるから悪くないと思うんだが。
ただ鋼対策に炎技持ってる奴も結構いるから十分注意が必要だけど。

みがきあ重視ならゆうかんはアリじゃないかな?先制されやすくなるけど。
下降補正最遅でS実値81。エンペやポリ2等の強ポケひしめく60族の6振りと同速というきわどいラインだが・・・
このあたりは調整も多いから、狙いの相手からは後攻をとりやすいかな?

こいつをニョロトノなどでの雨パで運用するなら、守るを入れてみてはどうだろうか。少なくとも身代わり分を回復するようにし、相手が技をはずしたら気合パンチをぶち込む。無限ループに近くなったんだが。ただ、技スペース的に厳しいかな?

↑自分は雨パでHB特化みがわり/きあいパンチ/どくどく/まもる@くろいヘドロで使ってる。
雨パで処理しにくいHD特化ナットレイを倒すのに重点を置いていて、
無振りナットレイのアイアンヘッドがみがわりに対して乱数1発 (25%)なので,75%の確率で壊されない(壊されてもまもるを挟んで全回復)
こちらは攻撃無振りでも相手がオボン持ちでもきあいパンチ確定2発で沈められる。

特殊型

特性:かんそうはだ
性格:ひかえめorおくびょう
努力値:特攻252 素早さ252or調整、残り耐久
持ち物:きあいのタスキ/いのちのたま/各種ジュエル
確定技:わるだくみ
選択技:きあいだま/あくのはどう/シャドーボール/しんくうは/ヘドロばくだんorヘドロウェーブ/こごえるかぜ/めざめるパワー(草/電)ちょうはつ
※こごえるかぜ、あくのはどうはBW2にて教え技として復活。

特攻も最低限あり、悪巧み、真空波、シャドボ悪の波動凍える風と一通り必要なものはある。威嚇や鬼火に強い。

しかし積まないと火力不足な上、メインが命中70の気合玉というのが不安になる。さすがに不一致と真空波だけでは積んでも火力不足
素の火力ではどうしても物足りなさを感じてしまうので悪だくみは必須だと思う。
雨パのビルドレイン型が流行っているので、その型では対抗できまいと受けに出てくる相手を倒せるような構成にしていきたい。

第4世代wikiでも言われてるがガブリアスやグライオンなどはめざパ氷でも確殺できないしヤチェ持ちである可能性や追加効果も考慮して凍える風の方が優秀。
ヤチェ込み凍える風でガブは高乱数2、グライオンは確2。めざパはギャラドスやラグラージなどを意識し草か電気で。

今作から登場し対戦でもよく見かけるサザンドラやナットレイ、奇跡ポリゴン2などを意識すると悪だくみ1回積んだ真空波程度では歯が立たないので気合い玉も欲しいところだが、やはり技スペースが厳しくなる。積むことで普通の型では対処しにくいデスカーンやブルンゲルにも対抗できるようになるシャドボor悪の波動、安定したウェポンとしてヘドロばくだんorウェーブも必要…どういう構成にしても必ず何かが足りなく感じてしまう。誰を狩るのかしっかり想定し、足りない部分は上手くパーティでカバーしよう。

対ドクロッグ

  • 注意すべき点
独特の耐性を持ち水や格闘に強い、エッジや三色パンチで攻撃範囲も広い。
ふいうちやしんくうはといった先制技も。紙耐久格闘なのでカウンターも。
  • 対策方法
耐久は高くないので物理アタッカーの地震で落とせる。超ポケで落とす場合はふいうちに注意。
高耐久霊ポケモンならふいうちにさえ気をつければ弱点をつかれることは少なく交代から受けられる。

覚える技

レベルアップ

グレッグル ドクロッグ タイプ 分類 PP
DS BW DS BW - - - - - -
1 1 1 1 おどろかす 30 100 ゴースト 物理 15
- - - 1 どろかけ 20 100 じめん 特殊 10
- - - 1 どくばり 15 100 どく 物理 35
3 3 3 3 どろかけ 20 100 じめん 特殊 10
8 8 8 8 どくばり 15 100 どく 物理 35
10 10 10 10 ちょうはつ - 100 あく 変化 20
15 15 15 15 おいうち 40 100 あく 物理 20
17 17 17 17 だましうち 60 - あく 物理 20
22 22 22 22 リベンジ 60 100 かくとう 物理 10
24 24 24 24 いばる - 90 ノーマル 変化 15
29 29 29 29 どろばくだん 65 85 じめん 特殊 10
31 31 31 31 ふいうち 80 100 あく 物理 5
- 36 - 36 ベノムショック 65 100 どく 特殊 10
36 38 36 41 わるだくみ - - あく 変化 20
38 43 41 49 どくづき 80 100 どく 物理 20
43 45 49 54 ヘドロばくだん 90 100 どく 特殊 10
45 50 54 62 おだてる - 100 あく 変化 15

技マシン

マシン 威力 命中 タイプ 分類 PP
技06 どくどく - 90 どく 変化 10
技08 ビルドアップ - - かくとう 変化 20
技09 ベノムショック 65 100 どく 特殊 10
技10 めざめるパワー - 100 ノーマル 特殊 15
技11 にほんばれ - - ほのお 変化 5
技12 ちょうはつ - 100 あく 変化 20
技15 はかいこうせん 150 90 ノーマル 特殊 5
技17 まもる - - ノーマル 変化 10
技18 あまごい - - みず 変化 5
技21 やつあたり - 100 ノーマル 物理 20
技26 じしん 100 100 じめん 物理 10
技27 おんがえし - 100 ノーマル 物理 20
技28 あなをほる 80 100 じめん 物理 10
技30 シャドーボール 80 100 ゴースト 特殊 15
技31 かわらわり 75 100 かくとう 物理 15
技32 かげぶんしん - - ノーマル 変化 15
技34 ヘドロウェーブ 95 100 どく 特殊 10
技36 ヘドロばくだん 90 100 どく 特殊 10
技39 がんせきふうじ 50 80 いわ 物理 10
技41 いちゃもん - 100 あく 変化 15
技42 からげんき 70 100 ノーマル 物理 20
技44 ねむる - - エスパー 変化 10
技45 メロメロ - 100 ノーマル 変化 15
技46 どろぼう 40 100 あく 物理 10
技47 ローキック 60 100 かくとう 物理 20
技48 りんしょう 60 100 ノーマル 特殊 15
技52 きあいだま 120 70 かくとう 特殊 5
技56 なげつける - 100 あく 物理 10
技63 さしおさえ - 100 あく 変化 15
技66 しっぺがえし 50 100 あく 物理 10
技67 かたきうち 70 100 ノーマル 物理 5
技68 ギガインパクト 150 90 ノーマル 物理 5
技71 ストーンエッジ 100 80 いわ 物理 5
技75 つるぎのまい - - ノーマル 変化 30
技78 じならし 60 100 じめん 物理 20
技80 いわなだれ 75 90 いわ 物理 10
技83 ふるいたてる - - ノーマル 変化 30
技84 どくづき 80 100 どく 物理 20
技87 いばる - 90 ノーマル 変化 15
技90 みがわり - - ノーマル 変化 10
技94 いわくだき 40 100 かくとう 物理 15
秘01 いあいぎり 50 95 ノーマル 物理 30
秘04 かいりき 80 100 ノーマル 物理 15
※以下は第4世代までの技マシン
技01 きあいパンチ 150 100 かくとう 物理 20
技43 ひみつのちから 70 100 ノーマル 物理 20
技49 よこどり - - あく 変化 10
技58 こらえる - - ノーマル 変化 10
技78 ゆうわく - 100 ノーマル 変化 20
技79 あくのはどう 80 100 あく 特殊 15
技82 ねごと - - ノーマル 変化 10
技83 しぜんのめぐみ - 100 ノーマル 物理 15

タマゴ技

DPt HS BW タイプ 分類 PP
さきどり - - ノーマル 変化 20
フェイント 30 100 ノーマル 物理 10
ばくれつパンチ 100 50 かくとう 物理 5
ずつき 70 100 ノーマル 物理 15
しんくうは 40 100 かくとう 特殊 30
ヨガのポーズ - - エスパー 変化 40
ねこだまし 40 100 ノーマル 物理 10
めざましビンタ 60 100 かくとう 物理 10
きつけ 60 100 ノーマル 物理 10
クロスチョップ 100 80 かくとう 物理 5
バレットパンチ 40 100 はがね 物理 30
- カウンター - 100 かくとう 物理 20
- - ドレインパンチ 75 100 かくとう 物理 10
- - つぼをつく - - ノーマル 変化 30

教え技

Pt HS BW2 タイプ 分類 PP
どろかけ 20 100 じめん 特殊 10
れんぞくぎり 20 95 むし 物理 20
こごえるかぜ 55 95 こおり 特殊 15
かみなりパンチ 75 100 でんき 物理 15
れいとうパンチ 75 100 こおり 物理 15
いびき 40 100 ノーマル 特殊 15
うらみ - 100 ゴースト 変化 10
てだすけ - - ノーマル 変化 20
しんくうは 40 100 かくとう 特殊 30
ダストシュート 120 70 どく 物理 5
とびはねる 85 85 ひこう 物理 5
はたきおとす 20 100 あく 物理 20
ふいうち 80 100 あく 物理 5
いかりのまえば - 90 ノーマル 物理 10
なりきり - - エスパー 変化 10
けたぐり - 100 かくとう 物理 20
ずつき 70 100 ノーマル 物理 15
ダブルチョップ 40 90 ドラゴン 物理 15
イカサマ 95 100 あく 物理 15
あくのはどう 80 100 あく 特殊 15
ドレインパンチ 75 100 かくとう 物理 10
よこどり - - あく 変化 10
ねごと - - ノーマル 変化 10

その他

タイプ 分類 PP 詳細
ドレインパンチ 75 100 かくとう 物理 10 PDW
ダストシュート 120 70 どく 物理 5 PDW

遺伝

タマゴグループ 人型
孵化歩数 3310歩 (※特性「ほのおのからだ」「マグマのよろい」で1530歩)
性別 ♂:♀=1:1

遺伝経路

さきどり ルカリオ(L29)/コジョフー(卵)など
しんくうは エビワラー(L26)/ルカリオ(卵)/ハリテヤマ(教)など
ねこだまし バルキー(L1)/マクノシタ(L13)/ヤミラミ(L18)/コジョフー(L13)など
クロスチョップ ワンリキー(L43)/マクノシタ(卵)/ルカリオ(卵)など
バレットパンチ エビワラー(L16)/ワンリキー(卵)/マクノシタ(卵)/ルカリオ(卵)など
フェイント マクノシタ(卵)/エビワラー(L21)/ルカリオ(Lv15)/モウカザル(Lv26)など
カウンター ルカリオ(L6)/バルキー(卵)/ワンリキー(卵)など
ドレインパンチ コジョフー(L33)/ドッコラー(卵)/アサナン(卵)など

外部リンク