ジュカイン

ジュカイン

No.254 タイプ:くさ
特性:しんりょく(HPが1/3以下になると、くさタイプの技の威力が1.5倍になる)
夢特性:かるわざ(持っている道具がなくなると素早さが2倍になる)
体重:52.2kg(けたぐり・くさむすびの威力80)
HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早
ジュカイン 70 85 65 105 85 120
ジャローダ 75 75 95 75 95 113
エルフーン 60 67 85 77 75 116
ワタッコ 75 55 70 55 85 110

ばつぐん(4倍) ---
ばつぐん(2倍) ほのお/こおり/どく/ひこう/むし
いまひとつ(1/2) みず/でんき/くさ/じめん
いまひとつ(1/4) ---
こうかなし ---

草タイプ第2位(1位は使用不可能のシェイミ)のすばやさと、ジャローダエルフーンにはない高い攻撃性能を併せ持つ。
高い素早さから繰り出されるリーフストームが強力。
攻撃種族値自体は低いが、特殊とは異なり物理技の攻撃範囲は広い。今の所一応ほとんどのドラゴンとタイマンで有利。ヤタピのおかげで決定力も増した。他にも新緑やがむしゃらがある為襷やみがわりとは相性抜群。

※かるわざについて
発動後は無振りでもすなかき準速ドリュウズと同速(実値140*2=280)。
ロッカ高速も最速75族以下を無補正無振りで抜ける。厳選難易度を無視すればSに努力値を割く必要性はほぼないレベルかと。
(下降補正で調整するより耐久↓にして耐久調整するほうが必要努力値少ないのだし)

逆にかるわざのデメリットとして、以下の欠点がある。
  • 条件を満たしても新緑と違い一度引いたら効果が消えるので運用がコンボ前提になりがちになる。
  • 身代わりや襷等からの新緑リーフストーム・リーフブレードが使えない。
  • 旧教え技の一部と遺伝技全てが使えない。


技候補

特殊技 威力 命中 タイプ 追加効果 備考
リーフストーム 140(210) 90 特攻↓↓ 打ち逃げのほか、眼鏡やジュエル(ヤタピ)新緑と合わせて使う。
くさむすび 100 - 威力が体重依存。一致加味で有力。
ギガドレイン 75(112) 100 吸収 今作で強化された技。草結びと選択。
きあいだま 120 70 特防↓10% 貴重なサブウェポン。鋼対策に。
りゅうのはどう 90 100 - ドラゴン対策。旧技マシン限定だったが、BW2で教え技に。半減が鋼のみなので一貫性に優れる。
めざめるパワー - 100 - 氷、炎、岩が候補に挙がる。炎と岩は仕様上最速にできない。
物理技 威力 命中 タイプ 追加効果 備考
リーフブレード 90(135) 100 急所率+1 主力技。
じしん 100 100 - 有力なサブウェポン。鋼や炎に有効。
いわなだれ 75 90 怯み30% 飛行対策。積まないと火力不足。
かみなりパンチ 75 100 麻痺10% 飛行対策。ややギャラドスピンポイント。旧教え技限定。
かみくだく 80 100 防御↓20% 主にゴースト対策。範囲は狭い。
けたぐり 100 - 威力が体重依存。HGSS教え技限定。
きあいパンチ 150 100 - 身代わり必須。旧技マシン限定。
アクロバット 55 100 - 持ち物消費後に威力2倍。草、虫対策に。
カウンター - 100 - タスキなどと組み合わせて。
がむしゃら - 100 - 身代わりやタスキが必要。
でんこうせっか 40 100 優先度+1 タスキ潰しにはなる。
変化技 命中 タイプ 備考
みがわり - がむしゃらや新緑発動に必要。
つるぎのまい 基本的に積まないと火力不足。
やどりぎのタネ 90 身代わり必須。基本的に耐久がないので交代読みで植えつける。
くさぶえ 55 非常に不安定だが、草では倒せない相手が多いため選択肢に入る。

軽業持ち物候補
タスキ→舞うとき。後出ししづらい。潰されることも。
ジュエル→使いやすい。草とか飛行とか。
充電池→電気技読み。A一段階↑。麻痺してしまうと元も子もない。
球根→水技読み。C一段階↑。氷技に注意。
オボン→身代わりとかを絡めながら。
ラム→状態異常にならないだけ。
王者のしるしとか→投げつけてからのひるませ。Sに振る必要あり。
白いハーブ→リフストぶっぱ。

基本型

性格:おくびょう/ひかえめ/むじゃき/せっかち
努力値:特攻252 素早さ252
持ち物:しろいハーブ/きあいのタスキ/くさのジュエル/たつじんのおび/こだわりメガネ/いのちのたま/ひこうのジュエル
確定技:草技(リーフストーム/エナジーボール/くさむすび)
選択技:でんこうせっか/めざめるパワー(氷/岩/地/炎)/りゅうのはどう/きあいだま/カウンター/がむしゃら/くさぶえ/みがわり/アクロバット/いわなだれ

高い素早さからリーフストームを中心に高威力の技でガンガン攻める。
タスキカウンターからのがむしゃらという戦法もあり。

メインの草は耐性が1/2はもちろん、1/4のポケモンもざらにいるので、サブ技の選択は重要。
今作では特性そうしょくにより、草自体が無効のポケモンも出現。
がむしゃらやカウンターを入れる場合は技のスペースから対応できない敵も出てくるので注意。

がむしゃらやカウンターで突破しようとしても、草耐性の霊がきつい。
シャンデラ、ゲンガー、フワライド、ヌケニンしかいないが。気になるんなら遺伝技だけどかみくだくがいいかもしれない。
落とせるのはヌケニンぐらいだろうが、何もできずに交代するよりもはるかにマシな場合もある。

竜の波動はタイマンでのドラゴン対策というより
草技読みで出て来やすい竜への負担を増やすためと、
半減のされにくさと命中の安定感から撃ち漏らし処理や一貫性を求めるときのサブウェポン
ただしメガネのような火力増強アイテムを使わず補助技を絡める場合火力不足が目立つ

持ち物にスカーフも提案してみる。今は竜がスカーフ持っていることも多いし、先手取れるのは強いと思う。
一応臆病188振りスカーフで殻を破ったパルシェン相手にも先手が取れる。しかし積んでいない状態のつららばりでも落ちるので意味はない。

持ち物にいのちのたまを追加。帯持ちと比較すると、臆病全振りでH4振り無補正サザンドラが珠持ち気合玉でちょうど確1。帯だと乱1。
特防特化ナットレイが珠持ち気合玉なら食べ残しの回復込みで確2。帯だと食べ残し持ちなら乱2。(めざ炎70なら両方確2)
H4振り無補正デンチュラがめざ岩or炎70で珠持ちなら中乱1。帯だと低乱1に落ちる。(62.5%→12.5%)
↑H4振りオノノクスも竜の波動で帯が乱1、珠が確1になる。多くのポケモンを釘付けにできることは有用だろうな。
↑↑実際の所、Cに76程度振っていれば新緑+珠リフストでH252砂バンギを確定1に出来る。要するに草抜群ならほぼ全て、
等倍でも並のアタッカー程度なら1発。草半減以下の連中にはサブウェポンとか我武者羅撃てば倒せるし。

  • カウンター/がむしゃら/電光石火/リフスト@襷
使いやすくて強い。第4世代終盤はジュカインと言えばこれになっていた気すらする

  • リフスト/がむしゃら/みがわり/いわなだれorじしん @珠 CS振り 性格:せっかち
Sを活かしての上から殴りもジュカインの強みだけど、ピンポイントで弱点突いて戦うスタイルも戦いやすかった。
みがわり+新緑リフスト、みがわり+がむしゃら に加えて、地震or岩雪崩を挿す。
性格:水ロトムやブルンゲルに後出しができるタイプなので、Dは下げずBを下げる。
地震:対ヒードラン。相手がH振りの毒まも型でも、交代際にリフストがあたればHP満タンでも倒せる可能性が高い。
岩雪崩:対ウルガモス。ガブの意地っ張り逆鱗耐え調整ぐらいのガモスなら余裕の一発。
気合い玉・めざぱ炎、がないと止まりやすいと思われがちだが、次のことを考えてみてほしい。
対ハッサム:オッカ所持の可能性、HDベースで耐えられる、先制ハチマキバレパンで沈められる
対ナットレイ:気合い玉・めざぱ炎 ともにHD振りなら耐えられる→電磁波で機能停止。気合い玉は外す可能性もある
...メジャーな仮想敵には威力不足感が否めないので、そいつらからは素直に逃げたほうが安定すると感じた。
PTによっては、がむしゃらや身代わりを切って、範囲を広げるのもアリかも。
ただ、自分はこの型が単体でも腐りにくくて戦いやすいと感じた。

  • 無邪気CS 身代わり/気合い玉/リフスト/アクロバット@飛行ジュエル
弱点つけると本当に活躍してくれる。身代わり上手く使えば被ダメすることは基本的にない。
Hは身代わりでしんりょく発動できるように4n+1調整。
攻撃無振りアクロバットでもジュエル持ちでかなり有用(特に紙耐久の炎格闘、草、虫に刺さる)。
完全に個人の感想なのだけど、よければ基本型候補にアクロとジュエルを追加して欲しい。
↑身代わりをめざ氷にして同じように運用しているが使い勝手は非常に良好。
アクロバットは読めないのか全然見当違いの技を出してきてくれて突破出来たりと言ったことが度々あった。
襷の場合も多いが、それでも調整すれば猿とタイマンして先制確一なのはかなり美味しい。

岩雪崩を追加
炎や草1/4勢に通りやすく無効化されず交代が読めるならリターンはそこそこ
リフストぶっぱして特攻下がった段階で、ガモスが積みに来たときなんかに役立つ岩崩れのが使いやすかった、との報告有り
ひるみも地味に便利

みがわり(ジュエルorヤタピ)型

性格:おくびょう
努力値:素早さ252、HP調整(ヤタピ持ちの場合は4n)、残り特攻
持ち物:くさのジュエル/ヤタピのみ
確定技:みがわり/リーフストームorエナジーボールorくさむすび
選択技:めざめるパワー(氷/炎/地/岩)/がむしゃら/りゅうのはどう/きあいだま/やどりぎのタネ

基本的には最初の3ターンはみがわり(一撃で倒せそうだったら攻撃しても良い)、
それによって発動する新緑+ヤタピの実(ジュエル)によって高火力の草技を打つ事が出来る。
その後はがむしゃらを打つなりリーフストーム2発目をうつなり好きにしよう。

一度でも身代わり残せればがむしゃら→リフストでほぼどんなポケモンでも落とせてしまう。
ちなみにリフスト、ジュエル、新緑だとゴウカザルやゲンガーが確1。
特防特化ランクルスを低乱1(補正なしで中乱1,H振りのみで確1)
ぶっちゃけ御三家で一番破壊力あるかもしれない

ヤタピではないので、HPを4nにする理由はない。
深緑は1/3以下で発動するしHPを144にしたら16の倍数になって定数ダメージの面では最悪。
みがむしゃらを有効活用できることを考えても無振りの145でいいと思う。あるいは天候考慮で16n-1の143

技候補にやどりぎのタネを追加。
あると非常に便利。みがわりを貼ったターンに特殊受けが出てきた際などに有用。

せいかくをせっかちとかにして物理技を入れるのはどうだろう
ジュエルだと最初のリフストにしか効果がないし、うまく弱点つければ物理技の方が機能することもあると思うんだが

BW2にてジョインアベニューでヤタピのみ購入可能。みがヤタ型の編集お願いします。

ヤタピ解禁したので、実際使用してみました。
ジュエルとは違って当然HPは4nにする必要があります。

ヤタピはジュエルと違って特攻自体がアップなので、草技以外のサブウエポンをいれたほうが得するようにに感じた。
ただ、ジュエルと違って一撃で倒せそうだったら身代わり貼らずにジュエルリフスト。という事ができない。

ちょっとここで聞くのも場違いな感じするけど実際ジュエルかヤタピどっちの方が使いやすいの?
↑両方使ってみた者だが、どちらが使いやすいかは型による。
攻撃技主体のアタッカーならヤタピ、みがむしゃらなどの、草技一つの場合ならジュエルが使いやすい。
ここからはみがむしゃらの話になるが、上でも言ってる通り、みがむしゃらを使っていると初撃からジュエルリフストしたいことも多く、アタッカーと違い全抜きを求めないので、この型とヤタピは相性が悪かった。
あと、単純にC一段階上昇リフストよりジュエルリフストの方が威力が高いという点、ジュエルを消費していなければ一度引っ込めたとしてもいつでも高火力草技を放てる点なども挙げられる。

かるわざ型

性格:さみしがり/いじっぱり
努力値:攻撃252 HP特攻素早さ調整
持ち物:くさのジュエル/ひこうのジュエル/しろいハーブ
物理技:アクロバット/リーフブレード/じしん/いわなだれ/ドラゴンクロー/シザークロス
特殊技:リーフストーム/エナジーボールorくさむすび/きあいだま/めざめるパワー

個体値Vなら無補正無振りでも実値140(280)。最速116族スカーフまで抜ける。(12振れば同属最速スカーフも抜ける)
すいすいで抜けないのはフローゼル、ラブカス、ネオラント。無補正最速キングドラ、ゴルダックまで抜ける。

さみしがりにして両刀にしたらリーフストームの特攻ダウンが痛くない。
教え技と遺伝技がないから、両刀にするのが一番いいのかな。というかせざるを得ないと言ったほうがいいか。

さみしがり両刀で使ってみたが、相手が必ず特殊型と考えて行動してくるから後出ししてきた虫にアクロバットがよく決まった。
ジュエルアクロの後もかるわざを読める人がおらず、スカーフヘラクロスを死に出ししてくるケースが非常に多かった。
しかし一撃で突破できない相手を出されてもそのまま突っ込むしかなくて困った。

  • おうじゃのしるし
最速で投げつけたところで、その時点で先手が取れているならば軽業を発動させるメリットは少ない
↑相手の控えにコイツより早い奴がいる場合は、先手が取れる間に発動させないと意味ないからアリじゃないかな?
高速アタッカーは一撃でジュカインを葬れる奴が大半だし、襷でもない限り対面で発動させるのは難しいと思うし。

  • すばやさについて
特防↓でなければ無振りでもキングドラのれいとうビームを耐え、かるわざ発動で抜き去ることが出来る。
↑84振りで臆病最速も抜けるが正直ここまで振っていいものか。
↑控えめ珠キングドラの冷Bを確定で耐えるにはHに204振らなければならない
臆病珠だと92振れば耐えるからSに振る余裕もあるが、この時相手が控えめだと乱数になる
↑グドラの冷凍Bを意識する必要性がわからん。冷凍B持ちグドラなんてめったにいないと思うが。

すばやさ実数値155以上(V、124振り~)から、最速砂かきドリュウズを抜ける。
H6振りドリュウズ相手に、無補正C252振りきあいだまで中乱数(43.8%)、補正ありなら高乱数(87.5%)なのでC全振りでも乱数レベル。
コイツで相手しなくてもいいが、速さで勝っているので一考の余地有。

これって素早さ↓性格は無しかな?襷持たせないから耐久削りたくないし、すいすいを意識しないならアリだと思うんだけどどうだろうか。
ちなみに下降補正無振りでもスカーフ100族までなら抜けるし、ちょこっと振ればスカーフガブも抜かせる。

リフスト/じしん/いわなだれ/アクロバット/飛行ジュエルで戦ってるが、まぁとにかく火力が足りないw、意表はつけるが落とせなくて返しで落ちることがほとんど、先発で出して全抜きのような使い方はきついかも。中盤で相手が多少削れてたりすると抜き性能はかなり高いが、それ以外はあきらめてさっさと死に出しのクッションにしたほうがいいかも。

かるわざタスキ型

性格:いじっぱり/やんちゃ/さみしがり
努力値:攻撃252 素早さ252
持ち物:きあいのタスキ
確定技:つるぎのまい/リーフブレード
選択技:アクロバット/ドラゴンクロー/シザークロス/じしん/がむしゃら

最初のターンで剣舞をして攻撃をタスキで耐えて一ターンで攻撃と素早さ2段アップを手に入れる事で決定力は大きく上がる。

基本的に極振り。
かるわざでS極振りは無駄な速さに思えるが、タスキ発動しなきゃジュカインのSを殺すことになる。
スカーフや積み技持ちと違って軽業は発動に相当のリスクを背負うことになる上、110族、115族に危険因子が揃ってる。

軽業発動しなきゃ役割がはっきりしないジュカインになってしまう。
何でも調整すればいいってものじゃない。

軽業活かしたいんだったらもっとグドラ、バシャを意識すべきじゃないのか?
ドリュは砂舞ってるから無理だけど。
あとSは最速にすべき。そうしないと竜舞グドラ、スカーフグドラ、加速三回積んだ最速バシャが抜けない。
ジュカインのSでさらに軽業でS上げるんだったらそこまで意識しないと
この型わざわざ使うんだったらバシャに打つアクロバットorじしんと、グドラに打つドラゴンクローは確定クラスだと思う。

BW2の教え技にて軽業でもがむしゃらの習得が可能に。タスキとのシナジーは高い。

宿木身代り型

性格:ようき/おくびょう
努力値:素早さ252 残りBDなど
持ち物:たべのこし/おおきなねっこ
確定技:やどりぎのタネ/みがわり
選択技:がむしゃら/つるぎのまい/まもる/リーフブレード/リーフストーム/ギガドレイン/シザークロス/ちきゅうなげ/どくどく/めざめるパワー(氷/炎)

宿り木からの身代わり連打で相手を翻弄する型
同じような戦法を取るポケモンにエルフーンがいるが、こいつはいざとなれば殴るだけの攻撃力があるのが特徴

選択肢にジュエルアクロバットはどうだろう?
交代で出てきたガモスに積む暇を与えず落とせる。
居座り性能は下がるけど攻撃面に振る選択肢もありじゃないかな?
不一致冷ビとかなら一発は耐えるし
宿り木が効かない草などにささる、めざパ氷と炎を追加、範囲は広がると思う。

物理型

性格:ようき
努力値:攻撃252 素早さ252 (身代わりを使う場合HP4n、素早252、残り攻撃)
持ち物:きあいのタスキ/ひこうのジュエル/くさのジュエル/いのちのたま/たつじんのおび
確定技:リーフブレード
選択攻撃技:じしん/いわなだれ/かみなりパンチ/がむしゃら/ドラゴンクロー/かみくだく/アクロバット/けたぐり/じならし
選択補助技:みがわり/つるぎのまい/くさぶえ

めざぱが無いが特殊より攻撃範囲が広い。
みがわり使うなら気合パンチもありか

アクロバットは、かなり使い勝手がいい。
ゴウカザル、ウルガモス等、苦手な紙耐久ポケモンを確1にできる。
H252カイリキーは低乱1(12.5%)、H252ズルズキンは確2。
読まれないから相手は逃げない。難点は他の技の威力が物理型故低いところか。

すばやさのおかげでいわなだれの怯み効果は結構狙える。
あとなによりジュカインは特殊のイメージが多いみたいであまりアクロバット、いわなだれ、じしん警戒は薄いなーっておもう

  • つるぎのまい
正直こいつが悠長に舞ってる暇なんてない
すばやさあるし、押し切ったほうがいいって場合が多い。地震とかいれてフルアタでもいいかもしれない
↑補正なしでC100前後の不一致冷B当たりまでなら耐えられるから、落とせると思って突っ込んできたスターミーやヤドランを起点にできる。
相手に先制とかスカーフがいなかったら余裕で3タテ狙える強力な積技と感じていたが
↑すばやさ負けてて相性悪いスターミーが突っ込んでくるとかそんな状況なんて存在するの
そもそもヤドランは剣舞積んでも特化なら低乱数だから冷ビ2発で落とされる可能性あるしスターミーも襷装備が多いだろ

2刀っぽくなるけどジュエル持たせてリーフストームとかどうだろう?
↑リーフストーム/岩雪崩/地震/身代わり @草ジュエル むじゃきAS252 で使ってるけどなかなかいける。
深緑とジュエルのおかげで無振りでもリーフストームの威力不足を感じることは少ない。
岩雪崩はウルガモスを狩れるのがよい。物理型は読まれにくく無警戒のことが多い。
だがやはり物理火力には欠ける。意表はつけるが返り討ちにされるシーンも多い。

こいつでHP調整してチイラのみって候補にならないかな。
うまく発動できれば、新緑リフブレにかなりの高火力が期待できるし、うまく身代わりを残せられたらさらに美味しいし。


対ジュカイン

  • 注意すべき点
素早さ種族値120は使用可能な草タイプの中では最速。
攻撃種族値は低めだが、物理は技の範囲が広く、剣の舞もある。がむしゃらで相性を覆す戦法も取れる。
高い素早さからのみがわりやきあいのタスキが活かしやすく、特性「しんりょく」の発動機会が多い。
HP252砂嵐補正ありバンギラスが新緑orジュエルリーフストームで確定1なので、草で抜群が取れる相手は流されると思ったほうが良い。
  • 対策方法
しんりょくやがむしゃらがあるので体力が減った状態で放置するのは危険。
しんりょくが発動しているなら半減でも後出しは不安。しかし草は半減が多いため1/4以下で受けられるポケモンも多い。
特殊の場合はサブにきあいだま、りゅうのはどう、各種めざパ、物理の場合はじしん、いわなだれ等を搭載している。

覚える技

レベルアップ

GBA DS 威力 命中 タイプ 分類 PP
キモリ ジュプトル ジュカイン キモリ ジュプトル ジュカイン
- - - - - 1 つじぎり 70 100 あく 物理 15
1 1 1 1 1 1 はたく 40 100 ノーマル 物理 35
1 1 1 1 1 1 にらみつける - 100 ノーマル 変化 30
6 6 6 6 6 6 すいとる 20 100 くさ 特殊 25
11 11 11 11 11 11 でんこうせっか 40 100 ノーマル 物理 30
- 16 16 - 16 - れんぞくぎり 20 95 むし 物理 20
- - - - - 16 シザークロス 80 100 むし 物理 15
16 17 17 16 17 17 おいうち 40 100 あく 物理 20
21 23 23 21 23 23 いやなおと - 85 ノーマル 変化 40
26 - - 26 - - メガドレイン 40 100 くさ 特殊 15
- 29 29 - 29 29 リーフブレード 90 100 くさ 物理 15
31 35 35 31 35 35 こうそくいどう - - エスパー 変化 30
36 41 43 36 41 43 たたきつける 80 75 ノーマル 物理 20
41 47 51 41 47 51 みきり - - かくとう 変化 5
46 - - 46 - - ギガドレイン 75 100 くさ 特殊 10
- 53 59 - 53 59 みねうち 40 100 ノーマル 物理 40
- - - 51 - - エナジーボール 80 100 くさ 特殊 10
- - - - 59 67 リーフストーム 140 90 くさ 特殊 5

技マシン

マシン 威力 命中 タイプ 分類 PP
技01 つめとぎ - - あく 変化 15
技02 ドラゴンクロー 80 100 ドラゴン 物理 15
技05 ほえる - 100 ノーマル 変化 20
技06 どくどく - 90 どく 変化 10
技10 めざめるパワー - 100 ノーマル 特殊 15
技11 にほんばれ - - ほのお 変化 5
技15 はかいこうせん 150 90 ノーマル 特殊 5
技17 まもる - - ノーマル 変化 10
技20 しんぴのまもり - - ノーマル 変化 25
技21 やつあたり - 100 ノーマル 物理 20
技22 ソーラービーム 120 100 くさ 特殊 10
技26 じしん 100 100 じめん 物理 10
技27 おんがえし - 100 ノーマル 物理 20
技28 あなをほる 80 100 じめん 物理 10
技31 かわらわり 75 100 かくとう 物理 15
技32 かげぶんしん - - ノーマル 変化 15
技39 がんせきふうじ 50 80 いわ 物理 10
技40 つばめがえし 60 - ひこう 物理 20
技42 からげんき 70 100 ノーマル 物理 20
技44 ねむる - - エスパー 変化 10
技45 メロメロ - 100 ノーマル 変化 15
技47 ローキック 60 100 かくとう 物理 20
技48 りんしょう 60 100 ノーマル 特殊 15
技52 きあいだま 120 70 かくとう 特殊 5
技53 エナジーボール 80 100 くさ 特殊 10
技54 みねうち 40 100 ノーマル 物理 40
技56 なげつける - 100 あく 物理 10
技62 アクロバット 55 100 ひこう 物理 15
技68 ギガインパクト 150 90 ノーマル 物理 5
技70 フラッシュ - 100 ノーマル 変化 20
技75 つるぎのまい - - ノーマル 変化 30
技78 じならし 60 100 じめん 物理 20
技80 いわなだれ 75 90 いわ 物理 10
技81 シザークロス 80 100 むし 物理 15
技86 くさむすび - 100 くさ 特殊 20
技87 いばる - 90 ノーマル 変化 15
技90 みがわり - - ノーマル 変化 10
技94 いわくだき 40 100 かくとう 物理 15
秘01 いあいぎり 50 95 ノーマル 物理 30
秘04 かいりき 80 100 ノーマル 物理 15
※以下は第4世代までの技マシン 5th
技01 きあいパンチ 150 100 かくとう 物理 20 ×
技09 タネマシンガン 25 100 くさ 物理 30 タマゴ
技19 ギガドレイン 75 100 くさ 特殊 10 教え/キモリ:Lv.
技23 アイアンテール 100 75 はがね 物理 15 教え
技43 ひみつのちから 70 100 ノーマル 物理 20 ×
技58 こらえる - - ノーマル 変化 10 ×
技59 りゅうのはどう 90 100 ドラゴン 特殊 10 教え
技60 ドレインパンチ 60 100 かくとう 物理 5 教え
技78 ゆうわく - 100 ノーマル 変化 20 ×
技82 ねごと - - ノーマル 変化 10 教え
技83 しぜんのめぐみ - 100 ノーマル 物理 15 タマゴ

タマゴ技

GBA 4th BW 威力 命中 タイプ 分類 PP
かみくだく 80 100 あく 物理 15
どろあそび - - じめん 変化 15
がむしゃら - 100 ノーマル 物理 5 4th:教え
やどりぎのタネ - 90 くさ 変化 10
りゅうのいぶき 60 100 ドラゴン 特殊 20
ブレイククロー 75 95 ノーマル 物理 10
なやみのタネ - 100 くさ 変化 10 HS:教え
にどげり 30 100 かくとう 物理 30
くさぶえ - 55 くさ 変化 15
こうごうせい - - くさ 変化 5 4th:教え
マジカルリーフ 60 - くさ 特殊 20
リーフストーム 140 90 くさ 特殊 5 Lv.
HS かまいたち 80 100 ノーマル 特殊 10
タネマシンガン 25 100 くさ 物理 30 4th:技09
しぜんのめぐみ - 100 ノーマル 物理 15 4th:技83
同時遺伝不可
がむしゃら&やどりぎのタネ/なやみのタネ/くさぶえ/こうごうせい
※ただし、Pt/HS/BW2教え技のがむしゃらで両立可能

教え技

FL Em XD DP Pt HS BW BW2 威力 命中 タイプ 分類 PP BW
メガトンパンチ 80 85 ノーマル 物理 20 ×
つるぎのまい - - ノーマル 変化 30 技75
メガトンキック 120 75 ノーマル 物理 5 ×
のしかかり 85 100 ノーマル 物理 15 ×
すてみタックル 120 100 ノーマル 物理 15 ×
カウンター - 100 かくとう 物理 20 ×
ちきゅうなげ - 100 かくとう 物理 20 ×
ものまね - 100 ノーマル 変化 10 ×
みがわり - - ノーマル 変化 10 技90
ばくれつパンチ 100 50 かくとう 物理 5 ×
いびき 40 100 ノーマル 特殊 15
こらえる - - ノーマル 変化 10 ×
どろかけ 20 100 じめん 特殊 10 ×
いばる - 90 ノーマル 変化 15 技87
ねごと - - ノーマル 変化 10
スピードスター 60 - ノーマル 特殊 20 ×
かみなりパンチ 75 100 でんき 物理 15
れんぞくぎり 10 95 むし 物理 20 ジュプトル:Lv.
こうごうせい - - くさ 変化 5 (タマゴ)
がむしゃら - 100 ノーマル 物理 5 (タマゴ)
げきりん 120 100 ドラゴン 物理 15
タネばくだん 80 100 くさ 物理 15
なやみのタネ - 100 くさ 変化 10 (タマゴ)
けたぐり - 100 かくとう 物理 20
ずつき 70 100 ノーマル 物理 15 ×
アイアンテール 100 75 はがね 物理 15
ギガドレイン 75 100 くさ 特殊 10
ドレインパンチ 75 100 かくとう 物理 10
りゅうのはどう 90 100 ドラゴン 特殊 10
くさのちかい 50 100 くさ 特殊 10
ハードプラント 150 90 くさ 特殊 5

遺伝

タマゴグループ 怪獣/ドラゴン
孵化歩数 5120歩 (※特性「ほのおのからだ」「マグマのよろい」で2560歩)
性別 ♂:♀=7:1
進化条件 キモリ L16→ ジュプトル L36→ ジュカイン

遺伝経路

かみくだく アーボック(L22)/ワニノコ(L27)/ナエトル(L37)/バクオング(L40)/ズガイドス(卵)など
がむしゃら :自力(旧教)/ラムパルド(L30)/カラカラ(L41)/ミズゴロウ(L46)/ゴニョニョ(卵)など
やどりぎのタネ フシギダネ(L7)/ナエトル(L29)/チコリータ(卵)/トロピウス(卵)ユキカブリ(卵)
くさぶえ ユキカブリ(L13)/フシギダネ(卵)/チコリータ(卵)
こうごうせい :自力(旧教)/フシギダネ(L33)/チコリータ(L12)/トロピウス(L41)/ナエトル(L33)
なやみのタネ :自力(旧教)/フシギダネ(L31)/ナエトル(卵)
リーフストーム :自力(ジュプトルL59)/フシギダネ(卵)/ナエトル(L45)

外部リンク