トリトドン


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

トリトドン

No.423 タイプ:みず/じめん
特性:ねんちゃく(持ち物を奪われない)
      よびみず(受けた水タイプの技を無効にし、特攻が1段階上がる。味方に向けられた水技を受ける)
夢特性:すなのちから(砂嵐の時に地面、岩、鋼タイプの技の威力が1.3倍になる)
体重:29.9kg(けたぐり・くさむすびの威力60)
同タイプ HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早 特性 くさむすびの威力
トリトドン 111 83 68 92 82 39 ねんちゃく/よびみず/すなのちから 60
ヌオー 95 85 85 65 65 35 しめりけ/ちょすい/てんねん 80
ラグラージ 100 110 90 85 90 60 げきりゅう/しめりけ 80
ナマズン 110 78 73 76 71 60 どんかん/きけんよち/うるおいボディ 40
ガマゲロゲ 105 85 75 85 75 74 すいすい/どくしゅ/ちょすい 80

ばつぐん(4倍) くさ
ばつぐん(2倍) ---
いまひとつ(1/2) ほのお/どく/いわ/はがね
いまひとつ(1/4) ---
こうかなし でんき
※特性「よびみず」により、みず無効

種族値は全体的にラグラージに劣るものの、特攻が高く、豊富な補助技を持つ。
BWでは特性「よびみず」の仕様変更により大幅に強化された。

「よびみず」ならウォッシュロトムを完封できるが、こちらにも有効打が少ない。
トリック、おにび、どくどく、みがわり等をされると厳しい。
めざめるパワー(草)があれば問題ないが、トリックには気を付けたい。
特に最近は先発どうしで鉢合わせたらスカーフトリックをかましてくる相手が多い。
最初は攻撃技やどくどくなど、交代先にも負担をかけられる技を選ぼう。

種族値的には攻防共に特殊寄りだが、
ガブやグロスあたりには特殊で弱点をついても押され気味なのに対して、バンギやガモス・ボルトロス(草技には注意)・ニョロトノ・水ロトムに対しては、物理で攻めた方が早いことも。
素早さ下降性格を選んで両刀仕様にするのもアリだろう。

「すなのちから」も良いが、砂パでは「よびみず」による水対策も重宝する。

BW2にて同タイプガマゲロゲが似たような特性「ちょすい」を得たが、
耐久向けの補助技を全くと言っていいほど覚えないので差別化は容易。
  • 水無効の同タイプ比較
トリトドン  ヌオー  ガマゲロゲ
カウンター  
ミラーコート 
じわれ    
あくび    
のろい    
ドわすれ   
たくわえる  
じこさいせい 
アンコール  
ステルスロック


技候補

特殊技 タイプ 威力 砂力 命中 追加効果 備考
なみのり    95(142) - 100 -     タイプ一致その1。
ねっとう    80(120) - 100 やけど30% やけどによる攻撃低下・固定ダメージを狙える。
だいちのちから 90(135) 175 100 特防↓10% タイプ一致その2。水と地面は範囲が被りがち。
れいとうビーム 95 - 100 こおり10% 水・地面のどちらの相性補完にも優れる。
ふぶき     120 - 70 こおり10% 高威力で命中不安。無補正無振りで4振りガブが確1。冷凍Bだとほぼ確2。
ヘドロばくだん 90 - 100 どく30% 水ロトムに安定した打点が欲しいときに。一致技とも好相性。
クリアスモッグ 50 - 必中 能力変化消去 相手の積みを無効化する。パルシェンなどに。
めざめるパワー - ~70 - 100 - 水タイプに対する草・電気、ナットレイ・ユキノオーに対する炎など。
ミラーコート  - - 100 - 特殊アタッカーを強引に潰す。
物理技 タイプ 威力 砂力 命中 追加効果 備考
じしん     100(150) 195 100 - 物理の主力技。
たきのぼり   80(120) - 100 ひるみ20% 鈍足なのでひるみは期待できない。
ストーンエッジ 100 130 80 急所ランク+1 地面との相性補完に優れる。
カウンター   - - 100 - 物理アタッカーを強引に潰す。
じわれ     - - 30 - 流し際の圧力、耐久ポケ対策として。クレセリアには無効。
変化技 タイプ 命中 備考
どくどく   90 ダメージ源として。ねっとうとは相性が悪い。
あくび    - 居座る相手を流す。ステルスロック等のサポートがあると使いやすい。
おきみやげ  100 後続サポート用だが、遅いので死に際に使うのは難しい。
のろい    - 攻撃と防御を強化。
ドわすれ   - 特防を強化。
たくわえる  - 防御と特防を同時に強化。
じこさいせい - 優秀な回復技。
ねむる    - カゴの実が必要になるが、状態異常に強くなる。
いたみわけ  - 回復しつつダメージを与えられるが、HPが高めなので効果は少ない。

物理受け型

性格:のんきorずぶとい
特性:よびみず
努力値:HP252 防御252
持ち物:たべのこし/オボンのみ/カゴのみ/リンドのみ/各種メール
選択攻撃技:だいちのちからorじしん/れいとうビーム/ねっとう/ストーンエッジ/じわれ/クリアスモッグ
選択補助技:じこさいせいorねむる/あくび/どくどく/のろいorたくわえる/おきみやげ/カウンター/ミラーコート

物理耐久特化で岩、地面、電気、グロス、水流しとして役割を持てる。
ただ、拘りバンギの噛み砕くや拘りグロスの思念の頭突きは食べ残しがあっても中乱数2
地震が入ってるのは物理耐久の低い電気やバンギを意識して。

いつの間にかクリアスモッグが入ってるけど、こいつの場合反射技やじわれのイメージが強いせいかよく身代わりされるから
クリアスモッグ入ってるからと言って積みポケが出てきても安心しないように。


特殊受け型

特性:よびみずorねんちゃく
性格:なまいき/しんちょう/おだやか
努力値:HP252 特防252
持ち物:たべのこし/オボンのみ/カゴのみ/リンドのみ/各種メール
選択攻撃技:だいちのちからorじしん/れいとうビーム/ねっとう/ストーンエッジ/じわれ/クリアスモッグ
選択補助技:じこさいせいorねむる/あくび/どくどく/のろいorたくわえる/おきみやげ/カウンター/ミラーコート

特性よびみずの仕様変更で特殊受けとして使いやすくなった。
ヌオーと比べ、特殊耐久で勝り、くさむすび被弾時の威力も低い。
水を受けてのとくこう上昇で足りない火力も補える。
一方、トリックなどに強いねんちゃくも候補。しんかのきせきの登場で間接的に需要は増した。

D特化でラティオスの眼鏡草結びを確定で耐える。C特化シャンデラのエナボも耐える。
サブの草技に対応したいだけならリンドはいらない。無強化ラティの草結びはリンドを持たせたらミラコで倒しきれない。

使用例
  • ねっとう/だいちのちから/じこさいせい/たくわえる@たべのこし
火力インフレの現状だと厳しい。
積みやすいのは確かだけど物理アタッカーが出てきやすいし、それだとたくわえるじゃ足りない。
こいつの遅さもあって行動できるチャンスはせいぜい1回で、それを自己再生に使うといたちごっこの末に急所で落とされたり、積みの起点にされたりとジリ貧なことが多かった。
↑同じく再生蓄える型使ってますが、ゴツゴツメットを持たせると物理出てきたときのジリ貧を回避しやすくていい感じです。

  • なまいきHD ねっとう/じしん/ミラーコート/じこさいせい@リンドの実
多くのポケには、熱湯やけどと再生で遂行可能。草技と眼鏡流星等高火力はミラコで対処可能。
じしんは、大地の力と比べてバンギやガモス等に有効。
相手が再生持ち、どくどく持ち(耐久水等)は無理なのでほかに任せる。

  • なみのり/ふぶき/ヘドロばくだん/じわれ@オボン
電気や水に繰り出し、流し際にじわれを撃って退却する。運ゲではあるが居座る型よりも突破力が高い。
浮いている相手にはふぶき、頑丈にはなみのりが刺さる。
ヘドロばくだんは水ロトムとのタイマン用。トリックされても詰まないので。
↑技候補には入っていないけど、ヘド爆いいですね。特にアタッカー寄りの型であれば、
水タイプに後出しし、相手の控えに草がいる時に安定したダメージ(+毒)が入りますし。
草使用率上位のナットレイに無効なのが問題ですが…

アタッカー型

性格:ひかえめ/いじっぱり/れいせい/ゆうかん
特性:よびみず
努力値:HP252 攻撃or特攻252
持ち物:たべのこし/オボンのみ/リンドのみ
特殊技:だいちのちから/れいとうビーム/なみのりorねっとう
物理技:じしん/ストーンエッジ/たきのぼり/じわれ
補助技:あくび/じこさいせい/たくわえる/どくどく/カウンター/ミラーコート/のろい/ドわすれ/おきみやげ

前作まではトリック対策にねんちゃく一択だったが、今作ではよびみずで後出しできる範囲が広がった。

火力が低いのでフルアタはお勧めしない。
控えめ特攻252振りのだいちのちからでもHP252振りのメタグロスが確2。
努力値欄にはH252としてるが、性格補正なしで努力値256を振る場合、HPに148or140、残り108or116を防御または特防に振ると最も硬くなる。

  • めざパ炎
H振りのハッサムなら乱1で落とせる。
同じくナットレイもH振りだけなら確2 特防特化でも威力70ならば確2それ以下の威力なら高乱2
交代読めるなら欠伸打つなり交代する方がリスク少ない。こいつは技スペ厳しいし。
よびみず発動前提ならいいかもしれないけど優先度はかなり低い。
そもそもタイプ的にそいつらは役割範囲外。ほかに優先すべき補助技を削ってまで持たせる必要はない。

いじっぱりHA252振りでリンドを持たせ、
どくどく/自己再生/ストーンエッジ/地震 で使っている
ウルガモス・キュウコン・シャンデラ等の有利な相手はことごとく草技を搭載して撃ってくるので、リンドはほぼ必須レベルに感じる
特性・種族値的に特殊攻撃に特化させたくなるが、こいつが強いバンギ・ニョロトノ・グドラや上に挙げた炎などは、たいがいB<Dとなっているので
呼び水のC上昇は無駄になるが、それでもA振りの方が安定した活躍ができる。
命中不安だがエッジもガモスを瞬殺できてよい。地震読みで交代で出てくる飛行に直撃するといい感じ。
どくどくは交代読みや打ち逃げに使い、ギャラやカイリューなどの積みエースや耐久型を呼びがちなのでそのへんに刺さると美味しい。
特殊型も使っていたが最終的にこの型が一番使いやすいと感じた。

対トリトドン

  • 注意すべき点
弱点は草しかなく、耐久に振られるのが主の為一撃で倒すのは困難。
半減も多く水・電気が無効で繰り出し性能が高い。
物理特殊共に攻撃範囲は広い。再生回復や積み技、反射技・一撃技と非常に多彩。
  • 対策方法
遅い上に火力も高くないので等倍をとれる物理アタッカーで二発殴ればアタッカー型のトリトドンは問題ない。
耐久型の場合は火力は大したことないので補助読みでアンコ挑発もちか、草技持ちに交換しよう。
反射技が怖い場合は襷を持たせるかモジャンボのように物理か特殊判断しにくいポケモンを使おう。
決定力を上げる手段がのろいしかないので状態異常技か地割れがなければ積みの起点にできることも。
但しクリアスモッグを覚えていると積みを帳消しにされるので注意。


覚える技

レベルアップ

カラナクシ トリトドン タイプ 分類 PP
1 1 どろかけ 20 100 じめん 特殊 10
- 1 どろあそび - - じめん 変化 15
- 1 かたくなる - - ノーマル 変化 30
- 1 みずのはどう 60 100 みず 特殊 20
2 2 どろあそび - - じめん 変化 15
4 4 かたくなる - - ノーマル 変化 30
7 7 みずのはどう 60 100 みず 特殊 20
11 11 どろばくだん 65 85 じめん 特殊 10
16 16 めざめるパワー - 100 ノーマル 特殊 15
22 22 あまごい - - みず 変化 5
29 29 のしかかり 85 100 ノーマル 物理 15
37 41 だくりゅう 95 85 みず 特殊 10
46 54 じこさいせい - - ノーマル 変化 10

技マシン

マシン 威力 命中 タイプ 分類 PP
技06 どくどく - 90 どく 変化 10
技07 あられ - - こおり 変化 5
技10 めざめるパワー - 100 ノーマル 特殊 15
技13 れいとうビーム 95 100 こおり 特殊 10
技14 ふぶき 120 70 こおり 特殊 5
技15 はかいこうせん 150 90 ノーマル 特殊 5
技17 まもる - - ノーマル 変化 10
技18 あまごい - - みず 変化 5
技21 やつあたり - 100 ノーマル 物理 20
技26 じしん 100 100 じめん 物理 10
技27 おんがえし - 100 ノーマル 物理 20
技28 あなをほる 80 100 じめん 物理 10
技32 かげぶんしん - - ノーマル 変化 15
技34 ヘドロウェーブ 95 100 どく 特殊 10
技36 ヘドロばくだん 90 100 どく 特殊 10
技37 すなあらし - - いわ 変化 10
技42 からげんき 70 100 ノーマル 物理 20
技44 ねむる - - エスパー 変化 10
技45 メロメロ - 100 ノーマル 変化 15
技48 りんしょう 60 100 ノーマル 特殊 15
技55 ねっとう 80 100 みず 特殊 15
技68 ギガインパクト 150 90 ノーマル 物理 5
技70 フラッシュ - 100 ノーマル 変化 20
技71 ストーンエッジ 100 80 いわ 物理 5
技78 じならし 60 100 じめん 物理 20
技80 いわなだれ 75 90 いわ 物理 10
技87 いばる - 90 ノーマル 変化 15
技90 みがわり - - ノーマル 変化 10
技94 いわくだき 40 100 かくとう 物理 15
秘03 なみのり 95 100 みず 特殊 15
秘04 かいりき 80 100 ノーマル 物理 15
秘05 たきのぼり 80 100 みず 物理 15
秘06 ダイビング 80 100 みず 物理 10
※以下は第4世代までの技マシン
技03 みずのはどう 60 100 みず 特殊 20
技43 ひみつのちから 70 100 ノーマル 物理 20
技55 しおみず 65 100 みず 特殊 10
技58 こらえる - - ノーマル 変化 10
技78 ゆうわく - 100 ノーマル 変化 20
技82 ねごと - - ノーマル 変化 10
技83 しぜんのめぐみ - 100 ノーマル 物理 15
秘05 うずしお 15 70 みず 特殊 15 HGSSのみ

タマゴ技

4th BW タイプ 分類 PP
カウンター - 100 かくとう 物理 20
ミラーコート - 100 エスパー 特殊 20
たくわえる - - ノーマル 変化 20
のみこむ - - ノーマル 変化 10
はきだす - 100 ノーマル 特殊 10
あくび - - ノーマル 変化 10
おきみやげ - 100 あく 変化 10
のろい - - ゴースト 変化 10
ドわすれ - - エスパー 変化 20
じわれ - 30 じめん 物理 5
HS ヘドロこうげき 65 100 どく 特殊 20
きりふだ - - ノーマル 特殊 5
クリアスモッグ 50 - どく 特殊 15
しおみず 65 100 みず 特殊 10
しろいきり - - こおり 変化 30

教え技

Pt HS BW2 タイプ 分類 PP
ダイビング 80 100 みず 物理 10
こごえるかぜ 55 95 こおり 特殊 15
いびき 40 100 ノーマル 特殊 15
どろかけ 20 100 じめん 特殊 10
げんしのちから 60 100 いわ 特殊 5
だいちのちから 90 100 じめん 特殊 10
いたみわけ - - ノーマル 変化 20
いとをはく - 95 むし 変化 40
とおせんぼう - - ノーマル 変化 5
ずつき 70 100 ノーマル 物理 15
ねごと - - ノーマル 変化 10

その他

タイプ 分類 PP 備考
どろかけ 20 100 じめん 特殊 10 DW
あくび - - ノーマル 変化 10 DW
ひみつのちから 70 100 ノーマル 物理 20 DW

遺伝

タマゴグループ 水中1/不定形
孵化歩数 5120歩 (※特性「ほのおのからだ」「マグマのよろい」で----歩)
性別 ♂:♀=1:1

遺伝経路

カウンター ソーナンス(L1)/ウパー(卵・教)/ヤドラン(教)/ゴクリン(教)/サマヨール(教)など
ミラーコート ソーナンス(L1)/サニーゴ(L48)など
たくわえる フワンテ(L22)/ゴクリン(L34)/ベトベター(卵)/マグマッグ(卵)など
  〃 ドーブル(ス)など⇒ウパー(卵)/タマザラシ(卵)
あくび ヤド(L1)/マグマッグ(L1)/ゴクリン(L6)/ウパー(L29)/タマザラシ(卵)など
おきみやげ ミカルゲ(L43)/ベトベター(L49)/マグマッグ(卵)/ヨマワル(卵)/フワンテ(卵)など
のろい ヤド(L1)/ミカルゲ(L1)/ヨマワル(L30)/ベトベター(卵)/ウパー(卵)/マグマッグ(卵)/ゴクリン(卵)/タマザラシ(卵)など
ドわすれ ゴクリン(L17)/ウパー(L23)/マグマッグ(L31)/ヤド(L43)/サニーゴ(卵)など
じわれ マッギョ(L61)/ドーブル(ス)など⇒タマザラシ(卵)など
クリアスモッグ ドガース(L19)/ゴース(卵)/フワンテ(卵)/ポワルン(卵)

同時遺伝



























グループ
79 ヤド -- -- -- 1 -- 1 43 -- 怪獣・水中1
88 ベトベター -- -- -- 52 -- -- 不定形
109 ドガース -- -- -- -- 51 -- -- 不定形
194 ウパー -- 29 -- 23 -- 水中1・陸上
202 ソーナンス 1 1 -- -- -- -- -- -- 不定形
218 マグマッグ -- -- 1 31 -- 不定形
222 サニーゴ -- 48 -- -- -- -- 水中1・水中3
316 ゴクリン -- -- 34 6 -- 17 -- 不定形
355 ヨマワル -- -- -- -- 30 -- -- 不定形
358 チリーン -- -- -- 25 -- -- -- 不定形
363 タマザラシ -- -- -- -- 水中1・陸上
425 フワンテ -- -- 22 -- -- -- -- 不定形
442 ミカルゲ -- -- -- -- 43 1 -- -- 不定形

外部リンク