メガニウム


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

メガニウム

No.154 タイプ:くさ
特性:しんりょく (HPが1/3以下のときに草タイプの技の威力が1.5倍になる)
体重:100.5kg (けたぐり・くさむすびの威力100)
草御三家+α HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早 合計 夢特性
メガニウム 80 82 100 83 100 80 525 未解禁 リーフガード
ベイリーフ 60 62 147 63 116 60 508 未解禁 リーフガード しんかのきせき+防御特化 特防無振り
フシギバナ 80 82 83 100 100 80 525 ようりょくそ
ジュカイン 70 85 65 105 85 120 530 かるわざ
ドダイトス 95 109 105 75 85 56 525 シェルアーマー
ジャローダ 75 75 95 75 95 113 528 未解禁 あまのじゃく

ばつぐん(4倍) ---
ばつぐん(2倍) ほのお/こおり/どく/ひこう/むし
いまひとつ(1/2) みず/でんき/くさ/じめん
いまひとつ(1/4) ---
こうかなし ---

攻撃が低いが耐久力は高く、サポート役に向いている。
つるぎのまいで決定力を補うことができるが、攻撃範囲が非常に狭い。

耐久力は高め。物理特化で陽気ガブリアスの逆鱗を2耐えできる。特殊特化で水や電気に強くなる。
天候パーティの流行もあり回復技の光合成が安定しないので、受けとして見れば使いにくさが目立つが、
流行りの水ロトムに強いこともあってアタッカーとしての道も開けてきたりする。
種族値配分に無駄が多いが耐久なのかアタッカーなのか特殊か物理かなのかさえよく分からないので結構意表が突けるのは強み。
微妙な耐久もタスキなしでカウンター撃てると思えばなんてことはない。

防御特化輝石ベイリーフは、HPが低い分宿り木の回復の効果が大きい。
食べ残しを考慮しない場合、宿木の種の回復量の関係でやどみが型はベイリーフの方が硬い。
ちなみに耐久指数(HP×防御 特防)は特化した側は 36239 、無振り側は 25050 。メガニウムは 3122922440

こいつで進化の輝石やるならハヤシガメの存在は考えた方がいいかもな。
↑再生力モンジャラもだな。
弱点の多い草単は補助技積んでいくよりもサイクルを回す際の補助的な役割になることが多いし、しっかり吟味しないと完全劣化になりかねない。


技考察

特殊技 タイプ 威力 命中 追加効果 備考
ギガドレイン 75(112) 100 HP吸収 耐久力の高いメガニウムには最適の草技。
リーフストーム 140(210) 90 特攻↓↓ 威力を重視するなら他のポケモンを使った方が良い。
めざめるパワー ~70 100 - サブウェポンに乏しいので重宝する。氷、炎、地面が候補。
げんしのちから 60 100 全能力↑10% 特攻196振りでHP振りウルガモスが確2。めざパ岩なら68振りで確2。

物理技 タイプ 威力 命中 追加効果 備考
タネばくだん 80(120) 100 - 物理型のメインウェポンになるが、威力不足。
タネマシンガン 25(37) 100 2~5回攻撃 タスキ、がんじょう潰しは積まない限り難しい。
げきりん 120 100 自動攻撃+混乱 ドラゴンを一撃で倒すには積み技が必須。
ドラゴンテール 60 90 相手交代
優先度-6
起点にされることを防ぐために。
じしん
しぜんのちから
地面 100 100 - 鋼・炎に対する抵抗手段。
しぜんのちからの場合は変化技扱いなのでふいうち無効、挑発で止まる。
おんがえし 102 100 - 撃ちたい仮想敵が少ないので需要は少ないだろう。
のしかかり 85 100 麻痺30% 使い勝手は良いとはいえない。
カウンター 格闘 - 100 ダメージ反射
優先度-5
苦手な相手を強引に倒せる可能性を秘めている。

補助技 タイプ 命中 備考
やどりぎのタネ 90 耐久向けのメガニウムにはうってつけ。
どくどく 90 宿木とは一長一短だが、攻撃技が少ないので併用しても良い。
くさぶえ 55 命中率が低いためこれを主体とした戦法は成立しにくい。
つるぎのまい - - 積む機会は多いが、攻撃範囲は狭いので注意。
リフレクター - - 鈍速高火力のポケモンに強さを発揮する。
ひかりのかべ - - 味方への優秀なサポート技。
アロマセラピー - - 味方の素眠りを回復させるなど使い勝手は案外幅広い。
マジックコート - - (優先度+4)今作から挑発やアンコールも跳ね返せるようになった。技スぺに余裕があれば。
みがわり - - 状態異常対策、宿木、しんりょくや木の実発動の手助けにもなり汎用性が高い。
こうごうせい - - 使う場合は相手の天候変化に気を付けたい。

努力値調整目安

※Lv50、個体値Vとして計算。太字は性格補正あり
耐久調整例
努力値 実数値 概要
HP212 防御&特防4 HP182 防御&特防121 陽気鉢巻ガブリアスの逆鱗確2、FCロト (フロスト除く) めざ氷確3
HP244 防御&特防4 HP186 防御&特防121 特攻252ランターン冷凍B確3、陽気ペンドラーのメガホーン超高乱数2
HP252 防御60 HP187 防御128 プレートメタグロスのコメP→バレP、ドンファンの地震→ジュエル礫→礫耐え
HP252 防御252 HP187 防御167 いじっぱりバンギラスのエッジ確3(砂ダメ込)、陽気テラキオンのインファ確3

カウンターを使用する場合や、特性しんりょく発動の目安にもなるので耐久調整をしておくと断然使いやすくなる。

素早さ調整例
努力値 実数値 概要
60 108 6振りFC抜き(スイクン,ミロカロスなど仮想敵のみ抜く調整)
132 117 6振り95族、最速カイリキー抜き(素早さ無振りの殆んどを抜く調整)
196 125 最速バンギラス抜き(最速零度スイクン、カムラで116族抜き)
180 135 最速キノガッサ抜き(カムラで130族抜き)

型サンプル

やどみが型

性格:ずぶとい/おだやか
努力値:素早さ調整 残り耐久
持ち物:たべのこし/おおきなねっこ/ひかりのこな
確定技:やどりぎのタネ/みがわり
選択攻撃技:リーフストーム/ギガドレイン/めざめるパワー(炎/氷)/カウンター
選択補助技:どくどく/リフレクター/ひかりのかべ/こうごうせい/まもる/ねをはる/マジックコート

ジャローダとの差別化が難しい。

やどりぎを撒いた後、みがわり連打で相手のHPをじわじわ削っていく。
やどりぎ(相手のHPの1/8)+たべのこし(1/16)+ねをはる(1/16)で、大体みがわり一回分を回復できる。
ねをはる場合は交替できなくなるから先に相手の草、草食、マジックコートを処理しておかないと大変なことになる。
ねをはるを使わない場合はしんりょく発動までやどみがで削り、リーフストームなどでとどめをさすのが基本。
挑発やアンコ持ちには注意。

剣舞アタッカー型

性格1(攻撃力重視):いじっぱり/ようき
努力値1:HP252 素早さ調整 残り攻撃
性格2(耐久力重視):わんぱく/しんちょう
努力値2:HP252 防御252 or HP252 特防252
持ち物:たべのこし/カムラのみ
確定技:つるぎのまい/タネばくだん
選択物理技:のしかかり/じしんorしぜんのちから/げきりんorドラゴンテール
選択補助技:やどりぎのタネ/こうごうせい/リフレクター/ひかりのかべ/みがわり

この型って実用性はどうなんだろ?こいつじゃ積む暇あるか怪しいし、積んだところで火力も微妙だし。
おまけに浮いてる鋼出されると非常に困る。メガニウムでやる利点って何かある?
↑旧作の型をそのまま流用されたのかも。それか無理やり差別化を図った結果か。
剣舞は受け型が足りない攻撃力補う形にでもすればいいと思うから物理受け型あたり作って統合した方がいいかも
ある程度耐久力がある事を見込んで、白いハーブ持たせて殻破りバトンの後続にしてるけど微妙なところ。
技の範囲は悪くないんだけど、やっぱり決定力に欠ける。
苦手な相手が出てきた場合にドラゴンテールで追い返すこともできるが、そうすると調整でも素早さに振った分がもったいない。
やっぱりアタッカーメインにするより耐久型+αの「α」とした方がいいかもね。
↑カムラが解禁されてないから、まだよく分からない所が多いけど、
前作だとメジャーな型だったみたいだし消すは即急すぎたかもしれない。

特殊アタッカー型

性格:ひかえめ
努力値:特攻252 素早さ調整 残り耐久
持ち物:こだわりメガネ/いのちのたま/たつじんのおび
確定技:リーフストーム
選択攻撃技:ギガドレイン/めざめるパワー(炎/氷)/げんしのちから/しぼりとる/ドラゴンテール/カウンター
選択補助技:みがわり

高い耐久力により水や地面、電気タイプに積極的に繰り出していける。
草単ゆえに大抵のサブウェポンに引っかかるがそこは読みで補っていこう。
↑最近の電気タイプは炎技持ってるのが多いから注意。

自分より遅い水タイプや地面タイプには圧倒的な圧力があるので素早さ調整は必須。
6振りFCまで抜いておけばついでにミロカロススイクンまで抜け、
残りをHに振ればFCロトム(フロスト以外)のめざパ氷を超高乱数で2発耐えるくらいになる。

珠リフストでH振りミロカロス、特防特化カバルドンが確1なので眼鏡か珠を持てば大抵の水、地面ポケモンを一撃で落とすことができる。
眼鏡リフストだと無振りサンダース確1、H振りシビルドンバンギ、無振りガブを中乱数で落とせるほど火力がある。
ただリーフストームは特攻が下がり使い勝手が悪いのでドラゴンテールか他の草技と併用した方がいい。

虫・飛行・炎に刺さる原始の力は取り合えず必須。
この型書いた者だがよくよく調べてみるとこのままだと調整した若干カットロトムの劣化くさい。
眼鏡ロトムリフストでH振りバンギ、無振りガブがギリギリ確定1。
カットロトムも調整すればFCロトムのめざパ氷2発耐えるし。
差別化要素の原始の力は抜群でもロトムの当倍10万ボルトの方が威力が高い
何気に他の草技使えることと積みの起点にされにくいドラゴンテールくらいしか差別化要素がないが補助技豊富なロトムの壁はかなりでかかった
一応ロトムを他のフォルムで使えるという利点もあるけど

他のライバルはめざ氷耐え調整モジャンボフシギバナ
一長一短あるが再生力により完封性能が高く物理耐久も勝っているモジャンボと、
流行りの格闘に強くアタッカー性能も高いフシギバナも考えると余計差別化が大変かもしれない。

長いこと眼鏡メガニウム使ってるけど原始の力は使う機会がほぼないんだけど。
眼鏡じゃなかったらカウンター選択肢にならないだろうかHP振れば大抵は耐えるし。
ただしリフストとカウンターの同時遺伝は大変だが。
↑勝手ながら新緑発動兼ねる身代わりと共に追加した。

物理受け型

性格:ずぶとい/わんぱく
努力値:HP252 防御252 or HP252 素早さ調整 残り防御
持ち物:たべのこし/オボンのみ
確定技:ギガドレインorタネばくだん
選択攻撃技:リーフストーム/カウンター
選択補助技:やどりぎのタネ/こうごうせい/ひかりのかべ/リフレクター/アロマセラピー/まもる/みがわり

物理水や地面あたりに役割を持ちやすい。
オボン持ちならガブリアスあたりにも一応出ていける。
地面半減なので竜から逆鱗を誘いやすい所もメリットと言えるか。
光の壁は後続の負担を減らすために入れることが多いが、
物理攻撃を誘いやすくして、カウンターを決めやすくするという使い方もある。

特殊受け型

性格:おだやか/しんちょう
努力値:HP252 特防252 or HP252 素早さ調整 残り特防
持ち物:たべのこし
確定技:ギガドレインorタネばくだん
選択攻撃技:じしんorしぜんのちから/のしかかり/げんしのちから/カウンター
選択補助技:やどりぎのタネ/どくどく/こうごうせい/つるぎのまい/ひかりのかべ/リフレクター

特殊水電気を受けに行く型。
H252くらい振っているなら物理にもある程度の繰り出しが効きくため汎用性がある。

この型って素早さ調整先は何?仮想敵が思いつかないんだけども
↑書いた本人じゃないが、抜いておきたいと考えるとしたら、
ガマゲロゲ(74族)、パルシェン/ニョロボン/ニョロトノ(70族)、シャワーズ/グレイシア(65族)、バンギラス(61族)、ラグラージ/ブルンゲル(60族)
だろうか。ゲロゲ抜いておけば楽だろうけど、そうなるとほぼ全振り。シャワとグレイシアは抜いたところで何するんだ?って感じだし、調整するなら最速バンギ抜きが妥当かな?
↑バンギならS125か。素でS100だからその他で抜きたくなるのは、S振らないミロ(101)とかスイクン(105)
↑↑スイクン、ミロカロス、ウォッシュロトムだろ。この型のメガニウムはこいつらを倒すために存在しているといっても過言じゃない。これはメガニウムだけじゃなく全ての中速草タイプに言えることだが6振りロトム抜きはしておくべき。ランダムでのウォッシュロトムの流行りようは異常。

催眠テール型

性格:しんちょう
努力値:HP252 特防252
持ち物:たべのこし/こうかくレンズ
確定技:くさぶえ/ドラゴンテール
選択物理技:タネばくだん/じしんorしぜんのちから
選択補助技:つるぎのまい/こうごうせい

ミロカロスの催眠テール型とやることはほぼ一緒。
草ではフシギバナが眠り粉/吠えるを使えるため、差別化となるテールを活かすべく物理主体。
催眠術より命中率が5だけ低い草笛とドラゴンテールで苦手なポケモンを永眠させ、
得意なポケモンにタイプ一致の種爆弾か、竜技(ドラテ)との補完が優れる地震を仕掛ける。
自然の力だと地震よりPPが10多いが挑発で止まるので選択。

先手草笛→後手テールで眠ったまま流せた場合、
そのポケモンは2ターン以上寝ることが確定なので、
再登場時に剣の舞を1回積む隙ができる点が優秀。

対メガニウム

注意すべき点
高い耐久からのやどみがが脅威。また耐久を利用して剣舞などの積み技を使ってくることも。
対策方法
交換から受けたいなら宿り木無効の同族か、特性そうしょくのポケモンを出すのが良い。
交換時にやどりぎをくらうと不一致弱点程度ではやどみがループに持ち込まれてしまう。
物理で攻める場合はカウンターに注意。

覚える技

レベルアップ

GBA DS
チコリータ ベイリーフ メガニウム チコリータ ベイリーフ メガニウム タイプ 分類 PP
1 1 1 1 1 1 たいあたり 50 100 ノーマル 物理 35
1 1 1 1 1 1 なきごえ - 100 ノーマル 変化 40
8 8 8 6 6 6 はっぱカッター 55 95 くさ 物理 25
15 15 15 9 9 9 どくのこな - 75 どく 変化 35
22 23 23 12 12 12 こうごうせい - - くさ 変化 5
12 12 12 17 18 18 リフレクター - - エスパー 変化 20
- - - 20 22 22 マジカルリーフ 60 - くさ 特殊 20
- - - 23 26 26 しぜんのめぐみ - 100 ノーマル 物理 15
- - - - - 32 はなびらのまい 120 100 くさ 特殊 20
- - - 28 32 34 あまいかおり - 100 ノーマル 変化 20
36 39 41 31 36 40 ひかりのかべ - - エスパー 変化 30
29 31 31 34 40 46 のしかかり 85 100 ノーマル 物理 15
43 47 51 39 46 54 しんぴのまもり - - ノーマル 変化 25
- - - 42 50 60 アロマセラピー - - くさ 変化 5
50 55 61 45 54 66 ソーラービーム 120 100 くさ 特殊 10

技マシン

マシン 威力 命中 タイプ 分類 PP
技06 どくどく - 90 どく 変化 10
技10 めざめるパワー - 100 ノーマル 特殊 15
技11 にほんばれ - - ほのお 変化 5
技15 はかいこうせん 150 90 ノーマル 特殊 5
技16 ひかりのかべ - - エスパー 変化 30
技17 まもる - - ノーマル 変化 10
技20 しんぴのまもり - - ノーマル 変化 25
技21 やつあたり - 100 ノーマル 物理 20
技22 ソーラービーム 120 100 くさ 特殊 10
技26 じしん 100 100 じめん 物理 10
技27 おんがえし - 100 ノーマル 物理 20
技32 かげぶんしん - - ノーマル 変化 15
技33 リフレクター - - エスパー 変化 20
技42 からげんき 70 100 ノーマル 物理 20
技44 ねむる - - エスパー 変化 10
技45 メロメロ - 100 ノーマル 変化 15
技48 りんしょう 60 100 ノーマル 特殊 15
技49 エコーボイス 40 100 ノーマル 特殊 15
技53 エナジーボール 80 100 くさ 特殊 10
技68 ギガインパクト 150 90 ノーマル 物理 5
技70 フラッシュ - 100 ノーマル 変化 20
技75 つるぎのまい - - ノーマル 変化 30
技78 じならし 60 100 じめん 物理 20
技82 ドラゴンテール 60 90 ドラゴン 物理 10
技86 くさむすび - 100 くさ 特殊 20
技87 いばる - 90 ノーマル 変化 15
技90 みがわり - - ノーマル 変化 10
技94 いわくだき 40 100 かくとう 物理 15
秘04 かいりき 80 100 ノーマル 物理 15

※以下は第4世代までの技マシン

BW
技09 タネマシンガン 25 100 くさ 物理 30 ×
技19 ギガドレイン 75 100 くさ 特殊 10 BW2教え技
技23 アイアンテール 100 75 はがね 物理 15 BW2教え技
技43 ひみつのちから 70 100 ノーマル 物理 20 ×
技58 こらえる - - ノーマル 変化 10 ×
技78 ゆうわく - 100 ノーマル 変化 20 ×
技82 ねごと - - ノーマル 変化 10 ×
技83 しぜんのめぐみ - 100 ノーマル 物理 15 Lv.

教え技

FL Em XD DP Pt HS BW BW2 タイプ 分類 PP BW2
つるぎのまい - - ノーマル 変化 30 技マシン75
のしかかり 85 100 ノーマル 物理 15 Lv.
すてみタックル 120 100 ノーマル 物理 15 ×
カウンター - 100 かくとう 物理 20 タマゴ
ものまね - 100 ノーマル 変化 10 ×
みがわり - - ノーマル 変化 10 技マシン90
いびき 40 100 ノーマル 特殊 15
こらえる - - ノーマル 変化 10 ×
どろかけ 20 100 じめん 特殊 10 ×
いばる - 90 ノーマル 変化 15 技マシン87
ねごと - - ノーマル 変化 10
れんぞくぎり 20 95 むし 物理 20 ×
こうごうせい - - くさ 変化 5 Lv./BW2教え技
げきりん 120 100 ドラゴン 物理 15
げんしのちから 60 100 いわ 特殊 5 タマゴ技
タネばくだん 80 100 くさ 物理 15
なやみのタネ - - くさ 変化 10
マジックコート - - エスパー 変化 15
ずつき 70 100 ノーマル 物理 15 ×
くさのちかい 50 100 くさ 特殊 10
ハードプラント 150 90 くさ 特殊 5

タマゴ技

GBA 4th BW タイプ 分類 PP
つるのムチ 35 100 くさ 物理 15
やどりぎのタネ - 90 くさ 変化 10
カウンター - 100 かくとう 物理 20
げんしのちから 60 100 いわ 特殊 5
じたばた - 100 ノーマル 物理 15
しぜんのちから - - ノーマル 変化 20
ねをはる - - くさ 変化 20
くさぶえ - 55 くさ 変化 15
リーフストーム 140 90 くさ 特殊 5
× アロマセラピー - - くさ 変化 5
しぼりとる - 100 ノーマル 特殊 5
× HS のしかかり 85 100 ノーマル 物理 15
× × リフレッシュ - - ノーマル 変化 20
いやしのはどう - - エスパー 変化 10
同時遺伝不可
いやしのはどう & つるのムチ/げんしのちから/じたばた/しぜんのちから/ねをはる/くさぶえ/リーフストーム/しぼりとる/リフレッシュ
リフレッシュ & つるのムチ/ねをはる/くさぶえ
じたばた & やどりぎのタネ/くさぶえ

その他

タイプ 分類 PP 詳細
ハードプラント 150 90 くさ 特殊 5 XD
げんしのちから 60 100 いわ 特殊 5 XD

遺伝

タマゴグループ 怪獣/植物
孵化歩数 5120歩(※特性「ほのおのからだ」「マグマのよろい」で2560歩)
性別 ♂:♀=7:1
進化条件 チコリータ→レベル16でベイリーフ→レベル32でメガニウム

遺伝経路

やどりぎのタネ キノココ(Lv13)/サボネア(Lv13)/ヒマナッツ(Lv17)など
カウンター キノガッサ(Lv25)など
じたばた ヒンバス(Lv30)→ゼニガメ(卵)/ハスボー(卵)など
ねをはる ヒマナッツ(Lv9)/サボネア(L25)/モンジャラ(Lv1)など
くさぶえ ヒマナッツ(Lv13)など
リーフストーム キマワリ(Lv43)など
アロマセラピー :チコリータ(Lv42)など
のしかかり :チコリータ(Lv34)など

外部リンク