ゴチルゼル


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ゴチルゼル

No.576 タイプ:エスパー
特性:おみとおし(相手が持っている道具がわかる)
夢特性:かげふみ(相手は交代できなくなる)
体重:44.0kg(けたぐり・くさむすびの威力60)
特殊耐久エスパー HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早
ゴチルゼル 70 55 95 95 110 65
スリーパー 85 73 70 73 115 67
サーナイト 68 65 65 125 115 80
ブーピッグ 80 45 65 90 110 80
ランクルス 110 65 75 125 85 30

ばつぐん(4倍) ---
ばつぐん(2倍) むし/ゴースト/あく
いまひとつ(1/2) かくとう/エスパー
いまひとつ(1/4) ---
こうかなし ---

最大の特徴はかげふみによる相手の確実な捕捉。それなりに硬く、格闘になら後出しは比較的容易。
他のエスパーに比べるとBが高いようにも見えるが、HPが低いので実質ランクルス等の方が固く積みやすい
特攻を上げて捕まえて相手を確実に倒していく形か有利な奴を捕まえて積んでいくのが主な役割。
また、なまけアイアントと組めばかなりの範囲のポケモンを起点に出来る。拘りトリック等と組むのも手。
とはいえ攻撃範囲はそんなに広くなく、相手やそのPTをきっちり見極めていく必要がある。

H252、D12振りでひかえめシャンデラのシャドーボールを確定で耐える
特性のお陰で相手の持ち物が分かるゴチルゼルならば、相手の特殊技を耐えられるかどうかの判断がしやすい
ミラーコートを搭載する場合、この事を覚えておくと非常に扱いやすい。ウルガモスのさざめきは無理。
ちなみにラティオスの眼鏡流星群まで耐える場合はDに補正をかけた方が努力値の無駄は出にくい。

輝石ゴチミルはネタポケwikiにあります。

「完全ポケモン全国ずかん」に付属するシリアルナンバーで夢特性のゴチミルを入手できる。
遺伝技のミラーコートを覚えているが、♂限定で夢特性での孵化ができないため他の遺伝技との両立はできない。
ミラーコート以外の遺伝技は大したものがあまりないのが救いか。
これのため、育成は♂推奨。現段階では♀であるだけで、見せ合いの段階で特性がばれてしまう。




技候補

特殊技 威力 命中 タイプ 追加効果 備考
サイコキネシス 90(135) 100 エスパー 特防↓10% メインウェポン。基本的にはこちら
サイコショック 80(120) 100 エスパー - 若干威力は落ちるが、特殊受けや特防の高い格闘に強い。くすぐると相性はいい。
10まんボルト 95 100 でんき 麻痺10% 比較的範囲は広い。エスパー技半減以下の鋼・超・悪に通る。
エナジーボール 80 100 くさ 特防↓10% 対水・地面・岩。特にバンギラス、ワルビアル、ヤドランなどに。
シグナルビーム 75 100 むし 混乱10% 超・悪に有効。
シャドーボール 80 100 ゴースト 特防↓20% 超・霊に有効だが、相性補完としては微妙。
あくのはどう 80 100 あく 怯み20% 範囲はシャドボとあまり変わらない。
イカサマ 95 100 あく - BW2の教え技。相手のこうげき依存なので耐久型でも使える。
めざめるパワー - 100 ノーマル - 候補は相性補完の格闘、鋼対策の炎、4倍狙いの氷など。
ミラーコート - 100 エスパー 優先度-5 高い特防を活かして特殊アタッカーに反撃。
特性「おみとおし」で相手の火力を判断できる。
変化技 威力 命中 タイプ 備考
めいそう - - エスパー 不足しがちな火力の底上げに。
かげぶんしん - - ノーマル キャッチして積む際に全抜きを狙うなら。
みがわり - - ノーマル 有利な奴に出して残すようにすれば後続にも有利に動ける。
でんじは - 100 でんき 自身の素早さを補ったり後続のサポートに。ラムの実を見通せるので無駄撃ちし難い。
くすぐる - 100 ノーマル 相手の攻撃力を下げつつ「サイコショック」のダメージを上げられる。
おだてる - 100 あく 混乱。嫌がらせに。
ちょうはつ - 100 あく 主に鈍足の補助技潰し用。
リフレクター - - エスパー 耐久の底上げ兼サポート。
ひかりのかべ - - エスパー 耐久の底上げ兼サポート。
トリック - 100 エスパー おみとおしで相手の持ち物を確認してから奪える。

アタッカー型

性格:ひかえめ
努力値:HP252 特攻252 or 耐久素早さ調整残り特攻
持ち物:オボンのみ/たつじんのおび/こだわりメガネ/ジュエルなど火力UPアイテム
確定技:サイコキネシスorサイコショック
選択技:10まんボルト/エナジーボールorくさむすび/めざめるパワー(氷/炎)/ミラーコート/シャドーボールorあくのはどう
補助技:でんじは/めいそう/ちょうはつ/トリック(メガネなら)

使い方は耐えて殴るだけ。
遅いので補助技は電磁波が使いやすい。

自慢の耐久を生かすため、H252は確定。Sの調整先は70族抜きなど。
防御の高いエスパーなので格闘に強いのがサーナイトなどには無い魅力。

特殊アタッカーを豊富なサブウェポンやミラコで狩ったり、高速アタッカーに麻痺を撒いたり。
2タテ3タテするような性能は無いが、確実に仕事はこなしてくれる非常に安定したポケモン。
特性のシナジーもあって、無駄死にすることはとても少ない。(こだわりなどが読めるため)
うまく使えば相手1体瀕死and後続麻痺くらいの活躍はできる。

火力はやはりお察し。C特化あくのはどうで無振りラティが超高乱数2発なので、電磁波やミラコを生かそう。

ハッサムを非常によく呼ぶのでめざパ炎も候補に入る。C特化でH振りハッサム乱数1発。帯以上のアイテムで確定1発。
ただしD特化は確定2発。まぁ交換際に当てれればどちらでも良いが。
C無振り無補正の場合はCに20程振れば、D特化ハッサム確定2発。
同速なので、めざ炎を採用する場合は16(偶数なので8n)ほどSに割くのも忘れずに

あまえるやうそなきは、基本的に交換読みで撃つことになるが、流せる相手が少ないので意味が薄い。
交換読みは、後続のためにもなる電磁波最安定。壁張りとの相性もまぁまぁ。

瞑想を積むならムシャーナなどとの差別化が重要。
相手を選べば積む暇は出てくるだろう。繰り出し性能が低いので、一度場に出られたなら出来るだけ長く居座りたい。

候補になる技も持ち物も多すぎて何がしたいのか分からない・・・
もっと役割をはっきりさせて、分けるなら分けて考察した方がいいのでは?
↑耐久に振るのか火力に振るのかさえ定まらない基本型というのはあまりにひどいと思われ本当になにがしたいのか分からなかった。他に耐久寄りの型があることを踏まえて方向性をアタッカーに定めた。

スカーフ型

性格:おくびょう
努力値:C252 S252
持ち物:こだわりスカーフ
選択技:サイコキネシスorサイコショック/めざめるパワー(氷など)/10まんボルト/シグナルビーム/エナジーボールorくさむすび/ちょうはつ/トリック

最速120族まで抜ける。
特性「おみとおし」とスカーフを組み合わせて先発させることにより、こちらに有利な読みを展開できる。
ゴチルゼルの火力では相手の二倍弱点をついても確二がほとんどだが、この型は流しを目的とするのでそれで十分。
例えば相手がメジャードラゴンだった場合、相手からするとゴチルゼルの型は上にある3つの型の様に変則的な補助がイメージされるので、
こだわり系→タイプ一致ドラゴン技で普通に押す
それ以外→積みや挑発などの変化技
を高い確率で選択してくる。これはゴチルゼルに先手を取られることを考慮していないため。
なので、こちら側は
こだわり系→受けに交代(鋼推奨)
それ以外→めざパ氷で攻撃
を選択すれば有利な状況を作り出せ、相手に交代を迫ることができる。
控えの受けが鋼推奨なのは、ゴチルゼルの弱点である虫・霊・悪やドラゴンを受けることができるため。
挑発とかを入れておくと耐久型も流せる。
ただ、弱点タイプと先発ではち合わせたら正直つらい。
また相手先発がスカーフ持ち炎タイプ・スカーフ持ち地面タイプだった場合は鋼で受けられないので、見せあいの時点でゴチルゼルを出さない方が賢明。
上記のような苦手な相手以外では「おみとおし」情報を含め安定してアドバンテージを稼げる。

サイコキネシス/10万ボルト/めざパ氷/あくのはどう で使ってみた。
スカーフは敵の不意を突ける点でとても良い。挑発やトリックもよく降ってきたし。
その一方、やっぱり火力が微妙に足りないのが残念。
10万でアーケオスが落ちない、めざ氷でガブが落ちない等。
あと、ハッサムをよく呼んだ気がするので、めざ炎もありかも(H振りハッサム低乱数だが)。
↑火力が足りないなら性格を控えめにするのはどうだろうか。無補正極振りスカーフで最速106族まで抜ける。
肝心の火力はH4振りガブリアスが乱1(89.1~106.5)。倒せる確率は43.8%。調整されたら無理っぽい。
↑悪くないと思ったので控えめを候補に追加。
火力は上がるが106族から120族の間は本当に激戦区だから控えめにする場合はパーティーと相談すべし。

技構成だけで見ると普通のスカーフ型だけど珍しい立ち回りができるね。
おみとおしの効果で受け身で動けるのが面白い。
実際に使ったけど確かにアタッカーではなく流しに向いている。
なるべく初手に出して相手の動きを見極めるのが大事。

耐久に振らなくてもそこそこの耐久がある。具体的にいうと、
物理は陽気極振りオノノクスの逆鱗が確2。
特殊は臆病極振りゲンガーのシャドボが乱1(25%)。だが特防に52振れば確定で耐える。

この型ならゲンガーを確実に狩れそうだな。
耐久調整ヘドロ型のH156振りでもこちらの臆病極振りサイキネで確1(ゲンガーの耐久調整についてはこちら)
↑にあるよう、特防に52振れば臆病極振りシャドボも耐えるのでアタッカー型でも何とかなりそう。
こっちが負けるとしたら、鉢合わせで相手が襷から、凍風>先手シャドボorシャドボ>不意打ちor道連れ、としたとき

サポート型

性格:おだやかorずぶとい
努力値:HP252/防御or特防252orHP252 素早さ調整 残り耐久
持ち物:ゴツゴツメット/ひかりのねんど/ラムのみ/オボンのみ/しめったいわ
選択技:でんじは/どくどく/ちょうはつ/ひかりのかべ/リフレクター/トリックルーム/あまごい
ミラーコート/ローキック/サイコキネシスorサイコショック/くさむすび/エナジーボール/10まんボルト/シャドーボール

主に先発に出し、おみとおしで相手の型を把握しつつ、壁貼り・麻痺捲き・トリックルーム等で味方をサポートする。
メンタルハーブ、ラムのみ等を見通すことができるので、ちょうはつやでんじは、どくどくを撃ちやすいし、
こだわりトリックでの機能停止も回避しやすい。

  • ずぶといHB振り サイキネ/エナボ/でんじは/ねむる@カゴ
で、電磁波撒き先鋒に使っている。使い勝手はよさげ。
とくぼう無振りでもスカーフラティの流星群たえるし、でんじは→眠るで機能停止させられる。
まあ、貴重なねむカゴをサポートポケに使うのはどうかって見方はあるだろうけど。
↑H252振りのゴチルゼルはラティの珠流星群までは耐えるな。めがねは補正掛ければ低乱数にはなる。

  • ずぶといHB リフレクター/でんじは/ミラコ/攻撃技@ゴツゴツorねんど
で先鋒で使ってるけどかなり良い。おみとおしのアドバンテージはでかいな。
↑攻撃技サイキネ@ゴツメで運用してみた。
偵察役としては十分及第点。特に特性のお陰で他の偵察役とは少し違った立ち回りができて面白い。
アイテムから相手の型を推測できるメリットは非常に大きく、ラムの心配をせずに電磁波が放てるのはコイツのアイデンティティと言える。
ゴツメも相手の襷を潰せたりしてそれなりに機能してくれた。粘土の使い心地も良好。

サポート型にしては変に生き残っちゃうんだよなコイツ…遅いおかげで挑発されたらアウトだし
サーナみたいに火力も気合球もないから悪タイプのポケモンからしてみればとりあえず挑発&身代わり安定になる
それとゴチルゼルよく知ってる?人と対戦するとやたら非接触物理技で攻められる
ゴツゴツメット持ってるとお見通しされてるのかな

ミラコと同時遺伝できないがあくのはどうも悪くないかも 電磁波撒きをメインにするならまひるみを狙えるし
というか思った以上にミラコ使う機会がない

選択技に「まもる」、持物候補に「たべのこし」どうだろうか。実用してるのだがなかなか使える。
この2つのシナジーは言うまでもないけど、特に特性「おみとおし」で相手のこだわりが見抜けるので強力。
万能のでんじはや壁技があるし繰り出し回数・居座りターン数が稼げる恩恵も大きい。


かげふみ基本型

特性:かげふみ
性格:ずぶとい
努力値:H252 B252(あくまでベース)
持ち物:こだわりメガネ/オボンのみ/くろいてっきゅう
攻撃技:サイコキネシスorサイコショック/10まんボルト/めざめるパワー(炎or氷orめざ格)
補助技:ミラーコート/トリックルーム/トリック/めいそう/でんじは

かげふみの普通のパーティーで運用する型。主に格闘へ対して確実な遂行能力が魅力。
くろいてっきゅうをトリックすれば起点にされるのを確実に防げる。でんじは、トリルでのサポートも健在。
また、ボルチェン、とんぼがえり使いとの相性も良好で、
電気に出てくる草(ナットレイ)への対処にめざ炎(ラム持ちであればガッサ、フシギバナも安定)、
ハッサムに出てくるギャラドス、ブルンゲルへは10万、マンダにはめざ氷が刺さる。炎へ対してはミラコとサイキネでOK。
ただしガモスが無理で、シャンデラの眼鏡シャドボは耐えない。

他には格闘へ死にだしして、瞑想複数→トリルからの抜きも可能。その場合はめざ格が相性良。
また、s65なのでめざ炎採用の際は重要な仮想敵にハッサムがいるので、とんぼで逃げられないようにSを振っておこう。ただし無振りでは確1にできない。



かげふみコンボ型

特性:かげふみ
性格:ずぶとい/おくびょう
努力値:HP252 防御252or素早さ252
持ち物:たべのこし/オボンのみ/ラムのみ/いのちのたま
確定技:まもるorみがわり/かげぶんしんorめいそう
選択攻撃技:サイコキネシスorサイコショックorみらいよち/シャドーボール/めざめるパワー(格闘or炎)/10まんボルトorチャージビーム/シグナルビーム/エナジーボールorくさむすび

解禁された夢ゴチルゼルとなまけアイアント@脱出ボタンによって瞑想または影分身を積む型。

戦術は、初手でアイアントのなかまづくりを相手に使い、そのターンに相手に殴られることで安全に夢ゴチルゼルに交代。
相手がなまけているターンに瞑想か影分身を使用し、相手の攻撃ターンに守ることで安全に積み技をする。
その後、6積みしたゴチルゼルで無双するといった戦い方となる。

影分身を採用した場合は攻撃力不足となり耐久型相手だと回復技で粘られる恐れがある。
チャージビームを採用することで特攻を上げつつ攻撃できるがワルビアルのみ相手にすることが出来なくなる。

めざめるパワーは主に悪、鋼対策として格闘や炎。
悪のみの対策なら同時にエスパーも対策可能なシグナルビームの採用をお勧め。

弱点は以下の場合。

共通
  • 「なかまづくり」を使う前に挑発や小さくなるを使われる
  • 「なかまづくり」を使う前に相手がポケモンを交代
  • 「なかまづくり」を使う前に倒される
  • 相手が「きれいなぬけがら」を所持している
  • 相手の後続に特性「てんねん」持ちポケモンがいる(ヌオーなど)
  • ゴチルゼルより早いポケモンでの一撃必殺技
  • とんぼがえり・ボルトチェンジ・バトンタッチによる脱出
  • スキルスワップ・なりきりによる特性変化
瞑想採用の場合
  • ふきとばし/ほえる等の交代技に弱い
  • タスキや特性頑丈からのミラーコートやメタルバースト
  • まもるターンでフェイントによるダメージ蓄積
影分身の場合
  • 決定力が無いため回復技で粘られるとPP不足になる恐れがある(特にみがやど型や無限トド)
  • 耐久が上がるわけではないので事故当たりや必中技

とりあえず作りましたが、弱手や対策が多いのでネタWiki行きでもいいかもしれない。
↑これ本当に使って追加した型なのか?ネタ行きだろ
↑影分身/チャージビームで使ってみた。
使い勝手はレベル1戦術とかヌケニンのような、相手に対策が無いと勝ち確定や相手のPTが壊滅って感じだった。
ただ、ものすごくグダグダになる。
使ってるが、これ普通に強いけどな。
問題はSが65しかないので冥想フル積みでも速い物理がいると無双できなくなることだが、
未来予知を採用することで、特性怠けにした最初の積みの起点相手で未来予知を残したまま突破することである程度克服できる。
バンギをよく呼ぶので、めざ格がないとかなり困るが。
↑脱出蟻前提みたいだけど、有効打のないポケモンに受け出しして積むだけでも十分強い


対天候始動型

特性:かげふみ
性格:おだやか/ずぶとい
努力値:火力・耐久調整
持ち物:こだわりメガネ/オボンのみ/ラムのみ
優先技:サイコキネシス/くさむすび/10まんボルト/めざめるパワー(炎)
選択技:ローキック/トリック/ちょうはつ/トリックルーム

相手天候始動要員を狩り、天候の権利を勝ち取る型。
3on3でも活躍できるが、この型の真価が発揮されるのは6on6である。

サイコキネシスはキュウコンへの、草結びはカバルドン・バンギラスへの、
10万ボルトはニョロトノへの、めざめるパワー炎はユキノオーへの遂行技となる。
自身のパーティにより不要な遂行技が生まれるので、それは削って良い。

天候始動要員にタイマンで勝てる保証(安定性)は高くないので、
予めステロで削るなど、ダメージ蓄積がされているとなお良い。

ローキック
主に雨パで相手のユキノオーを確実に潰す目的で採用される。
ローキックにより襷CS252ユキノオーに対しローキックで素早さを逆転可能。
後出しから狩れるようになる。
また、蝶の舞などで起点にされづらく、バンギにもそこそこの有効打になる。

対ゴチルゼル

  • 注意すべき点
特性「かげふみ」により自分が有利な相手を逃さず、そこを起点に積んで全抜きを狙ってくる。
また、特性「おみとおし」によって相手に有利な展開に持ち込まれることもある。
火力強化アイテムを持たせていないと分かると、特殊技を耐えてミラーコートで返される場合がある。
  • 対策方法
とんぼがえり、ボルトチェンジ等でゴチルゼルに攻撃を与えつつ、
起点にされるのを防ぐというのが最も実用的かつ有効的な対策。
しかし、それらの技を持っていそうなポケモンに対してはまず出してこない。
いつ相手にゴチルゼルを出されてもいいような選出と立ち回りをしよう。
(こだわり系は起点にされる危険性が高いため安易に技を打つべきではない。)
挑発を打てるようであれば有効打が無くとも起点にされることはない。
悪タイプや鋼タイプに対する有効打を持っていないことも多い。



覚える技

レベルアップ

ゴチム ゴチミル ゴチルゼル タイプ 分類 PP 備考
- 1 1 うそなき - 100 あく 変化 20
- 1 1 くすぐる - 100 ノーマル 変化 20
- 1 1 ねんりき 50 100 エスパー 特殊 25
1 1 1 はたく 40 100 ノーマル 物理 35
3 3 3 ねんりき 50 100 エスパー 特殊 25
7 7 7 くすぐる - 100 ノーマル 変化 20
10 10 10 うそなき - 100 あく 変化 20
14 14 14 おうふくビンタ 15 85 ノーマル 物理 10
16 16 16 サイケこうせん 65 100 エスパー 特殊 20
19 19 19 さしおさえ - 100 あく 変化 15
24 24 24 だましうち 60 - あく 物理 20
25 25 25 サイコショック 80 100 エスパー 特殊 10
28 28 28 おだてる - 100 あく 変化 15
31 31 31 みらいよち 100 100 エスパー 特殊 10
33 34 34 かいふくふうじ - 100 エスパー 変化 15
37 39 39 サイコキネシス 90 100 エスパー 特殊 10
40 43 45 テレキネシス - - エスパー 変化 15
46 50 54 あまえる - 100 ノーマル 変化 20
48 53 59 マジックルーム - - エスパー 変化 10

技マシン

マシン タイプ 分類 PP 備考
技03 サイコショック 80 100 エスパー 特殊 10
技04 めいそう - - エスパー 変化 20
技06 どくどく - 90 どく 変化 10
技10 めざめるパワー - 100 ノーマル 特殊 15
技12 ちょうはつ - 100 あく 変化 20
技15 はかいこうせん 150 90 ノーマル 特殊 5
技16 ひかりのかべ - - エスパー 変化 30
技17 まもる - - ノーマル 変化 10
技18 あまごい - - みず 変化 5
技19 テレキネシス - - エスパー 変化 15
技20 しんぴのまもり - - ノーマル 変化 25
技21 やつあたり - 100 ノーマル 物理 20
技24 10まんボルト 95 100 でんき 特殊 15
技27 おんがえし - 100 ノーマル 物理 20
技29 サイコキネシス 90 100 エスパー 特殊 10
技30 シャドーボール 80 100 ゴースト 特殊 15
技31 かわらわり 75 100 かくとう 物理 15
技32 かげぶんしん - - ノーマル 変化 15
技33 リフレクター - - エスパー 変化 20
技39 がんせきふうじ 50 80 いわ 物理 10
技41 いちゃもん - 100 あく 変化 15
技42 からげんき 70 100 ノーマル 物理 20
技44 ねむる - - エスパー 変化 10
技45 メロメロ - 100 ノーマル 変化 15
技46 どろぼう 40 100 あく 物理 10
技47 ローキック 60 100 かくとう 物理 20
技48 りんしょう 60 100 ノーマル 特殊 15
技53 エナジーボール 80 100 くさ 特殊 10
技56 なげつける - 100 あく 物理 10
技57 チャージビーム 50 90 でんき 特殊 10
技63 さしおさえ - 100 あく 変化 15
技66 しっぺがえし 50 100 あく 物理 10
技68 ギガインパクト 150 90 ノーマル 物理 5
技70 フラッシュ - 100 ノーマル 変化 20
技73 でんじは - 100 でんき 変化 20
技77 じこあんじ - - ノーマル 変化 10
技80 いわなだれ 75 90 いわ 物理 10
技85 ゆめくい 100 100 エスパー 特殊 15
技86 くさむすび - 100 くさ 特殊 20
技87 いばる - 90 ノーマル 変化 15
技90 みがわり - - ノーマル 変化 10
技92 トリックルーム - - エスパー 変化 5

タマゴ技

タイプ 分類 PP 備考
あくのはどう 80 100 あく 特殊 15 教え技では覚えられない
くろいまなざし - - ノーマル 変化 5
さわぐ 90 100 ノーマル 特殊 10
ミラーコート - 100 エスパー 特殊 20
ミラクルアイ - - エスパー 変化 40
ゆうわく - 100 ノーマル 変化 20

教え技

BW2 威力 命中 タイプ 分類 PP 備考
ほしがる 60 100 ノーマル 物理 40
シグナルビーム 75 100 むし 特殊 15
さわぐ 90 100 ノーマル 特殊 10
マジックコート - - エスパー 変化 15
イカサマ 95 100 あく 物理 15
じゅうりょく - - エスパー 変化 5
しねんのずつき 80 90 エスパー 物理 15
いびき 40 100 ノーマル 特殊 15
なりきり - - エスパー 変化 10
いやしのすず - - ノーマル 変化 5
てだすけ - - ノーマル 変化 20
トリック - 100 エスパー 変化 10
マジックルーム - - エスパー 変化 10
リサイクル - - ノーマル 変化 10
よこどり - - あく 変化 10
ねごと - - ノーマル 変化 10
スキルスワップ - - エスパー 変化 10

遺伝

タマゴグループ 人型
孵化歩数 5120歩(※特性「ほのおのからだ」「マグマのよろい」で2560歩)
性別 ♂:♀=1:3
進化条件 lv32でゴチミル、lv41でゴチルゼル

遺伝経路

あくのはどう ルカリオ(L1)
ミラーコート ミミロップ(L1)

外部リンク