ビリジオン


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ビリジオン

No.640 タイプ:くさ/かくとう
特性:せいぎのこころ(悪タイプの攻撃技を受けると攻撃が1段階上がる)
体重:200kg(けたぐり・くさむすびの威力100)
HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早
ビリジオン 91 90 72 90 129 108
キノガッサ 60 130 80 60 60 70

ばつぐん(4倍) ひこう
ばつぐん(2倍) ほのお/こおり/どく/エスパー
いまひとつ(1/2) みず/でんき/くさ/じめん/いわ/あく
いまひとつ(1/4) ---
こうかなし ---

珍しい草闘タイプ。
ステータスは耐久向きだが、苦手な相手と得意な相手がきっぱり分かれており、居座るには適さない。
攻撃種族値はやや控えめだが、リーフブレードやインファイトを始めとして高水準の技が揃っており、役割を遂行するには充分。
タイプの関係上、バンギラスを筆頭とした砂パの面々にはかなり強いといえる。
二刀も可能な種族値だが、残念ながらリーフストームは覚えない。

砂パや雨パ、使用率の高いウォッシュロトムに強く、めざ氷を搭載すればガブリアスにも有利に立ち回れるため、流行環境に刺さりやすい。
テラキオンのように幅広いポケモンに対応できるわけではないが、他にはない独特の強みを持つ。

HP28特防100 サザンドラの補正ありりゅうせいぐん下降込みで確3
HP4特防4 サザンドラの補正なしジュエルりゅうせいぐんを確2・珠だいもんじを確2


技候補

物理技 威力 命中 タイプ 効果 備考
インファイト 120(180) 100 防御特防↓ 耐久が下がるのが難点
せいなるつるぎ 90(135) 100 能力変化無視 耐久を維持できるが、舞うか珠がないと火力が不足気味
にどげり 30(45)×2 100 2回攻撃 Lv1頑丈対策に
ばかぢから 120(180) 100 攻撃防御↓ 高い特防を殺さずに済む。両刀打ち逃げならあり。
リーフブレード 90(135) 100 急所ランク+1 タイプ一致で使い勝手が良い
ストーンエッジ 100 80 急所ランク+1 格闘技と相性が良く、苦手な炎・飛行に有効
しねんのずつき 80 90 2割怯み 草と闘が通らない毒に
シザークロス 80 100 - 主にラティ。範囲は狭い。
でんこうせっか 40 100 優先度+1 襷潰しができるが技スぺが厳しく、必要性も薄いか
特殊技 威力 命中 タイプ 効果 備考
ソーラービーム 120(180) 100 溜め技 晴れパで起用するなら
ギガドレイン 75(112) 100 吸収 安定技。高めの耐久とも相性が良い
くさむすび - 100 体重依存 相手によっては高威力が出せるが水ロトムには刺さらない
きあいだま 120(180) 70 特防↓10% 威力の高い一致技。だが、命中不安定なうえラッキー等に弱い。
めざめるパワー - 100 - - 氷が無難。標準装備のため意表は付けない。
補助技 タイプ 備考
つるぎのまい  足りない火力を補える。舞えるタイミングは多い
めいそう 高い素早さから先制して火力と耐久力を増強することができる
ちょうはつ 相手の補助技封じに
みがわり リスク軽減、状態異常対策などに。残せることも多い
ひかりのかべ 高い素早さで安定して貼れる。後続の補助などに
リフレクター 同上。自身の低い物理耐久も補える
どくどく 相手の耐久型などに

物理型

性格:ようき
努力値:攻撃252 素早さ252
持ち物:いのちのたま/各種ジュエル/ラムのみ/たつじんのおび/オボンのみ
確定技:リーフブレード/インファイトorせいなるつるぎ
優先技:ストーンエッジ
選択技:シザークロス/でんこうせっか/つるぎのまい/みがわり/ちょうはつ/めざめるパワー(氷)

一致技で直接殴る型。決定力不足になりがちなので、出来れば持ち物での補強を行いたい。
ストーンエッジがあることで、闘草では何もできない飛行・虫と炎を刺せる。高い素早さにより縛り能力が高いため、補完を推奨。
弱点はそれなりだがメジャー所のタイプに対する耐性をもっている。
2倍不一致特殊技(冷凍ビーム、火炎放射等)ならば、耐久無振りでも一撃は余裕で耐えることができる。

命の球持ちで一回舞えば
リーフブレードで無振りランドロス確1、防御特化カバ中乱1
インファイトで無振りガブリアス確1、H振りメタグロス低乱1 

そのほか舞わなくてもドリュウズは確定1発 HP振りドサイドン確定一発 グライオンは舞っても確定2発 

状態異常が怖いのでラムの実を持たせない場合は身代わり。撒いてきた相手を起点に舞うことができるがスペースは厳しい。

■にどげり
+ ...

いろいろ試してみて、せいなるつるぎ、リーフブレード、ストーンエッジ、身代わり@達人の帯で落ち着いてるな。
実際に育ててみて思ったのが、剣の舞の使いにくさ。
ウォッシュロトムとか特定の相手には強いから流し性能は高く積む機会は十分にあるのだが、積んだとしても等倍相手を確1でもっていけるかって言われてしまうと案外そうでもなく引っ込めざるを得ない機会が多かった。
一方、上記の通り流し性能は高く特殊耐久も高いので中途半端な特殊攻撃だと身代わりが壊れないことも多く身代わりは非常に使いやすかった。
またこいつは砂パに対して出ていくことが多いので砂パ相手に命の珠でどんどん体力が削れていくのは非常に使いにくかった。交換の読みに持っていかれてしまい読みを外してしまうと命の珠のダメのせいで何も出来ずに倒れてしまうということもあった。
役割対象には技の相性で攻めていくタイプのポケモンなので結果的に達人の帯がもっとも使いやすかった。
もちろんこいつをエースに据えるなら珠なり舞なりの火力補強手段は欠かせないと思うが、普通は残りのポケモンで補いきれない砂パのポケモンや水ポケモンに対しての補完的な役割を果たすことが多いと思うので参考にしていただけると幸いです。

提案なんだが攻撃削って耐久に少し振らないか?H4、D36でラティオスのメガネ流星群耐えるんだが
↑補正なしだとジュエルシザークロスですら確2だから諦めたほうがいい

タイプの関係上、天候始動要員とのタイマンには有利。
後続も対面では不利だが2発圏なので、雨パのカイリュー以外は交換にリスクを伴う。
■対天候パとの撃ち合いダメージ計算(陽気AS特化)
+ ...
種族値が二刀向きなので、対ドラゴンを考えるとせっかちにしてめざパ氷だけ特殊技搭載した方がいいかもしれない。
↑めざ氷搭載の場合も基本陽気で良いと思われる。道具を持っても持たなくても201ガブまでのガブリアスへの確定数が変わらない(下降補正道具なしめざ氷が201ガブに最低乱数2発引くと耐えられるが無視できる範囲)。対カイリューなどに広げると違いがあるだろうが、高い繰り出し性能を削ぐのに相応しいメリットがせっかち選択にあるとはいえない。

鉢巻型

性格:ようき/いじっぱり
努力値:攻撃252 素早さ252
持ち物:こだわりハチマキ
確定技:インファイト/リーフブレード
優先技:ストーンエッジ/にどげり
選択技:せいなるつるぎ/シザークロス/しねんのずつき

低い火力を補いつつ相手の受けに高負荷を与えられるよう鉢巻を持たせた型。珠のように元の耐久を殺さないのもポイント。
キノガッサとは特殊耐久と素早さに大きな差があるので劣化にはまずならない。

ビリジオンが呼ぶメタグロス、ラティオス、ローブシンは陽気鉢巻インファイトで確定~高乱数2発圏内の火力になる。
ナットレイもインファイトで一撃で落とせ、リーフブレードも水ロトムやHP振り程度のニョロトノを一撃など他の道具と違って確定数が変動するケースも多い。
にどげりもドリュウズやユキノオー、バンギラスのタスキを貫通して倒せる強力な技になる。

火力が高まるのでこの型のみSに補正の掛からないいじっぱりも候補になる。
素早さは最大でも160(最速95族より1遅い)にまで下がるが、ロトムなど抜きたい相手は大体抜けている。
B4振りユキノオーをにどげりで確定1発(陽気だと6割ほどの乱1)、H4振りキングドラが乱数圏内に入り、カイリューの逆鱗耐えのニョロトノもリーフブレードで9割弱の高乱数1発になるなどダメージの幅が大きく変わる。

ダメージ計算
陽気A252振り(A142)+こだわり鉢巻
  • インファイト
H155-B101ラティオス…72~84 (55.5%の乱2)
H187-B151メタグロス…96~114 (確2)
H207-B142ローブシン…102~121 (98.4%の高乱2)
H181-B162ナットレイ…180~212 (93.6%の高乱数1)※A181テラキオンのインファイト耐えのB
H151-B115キングドラ…126~148 (割合:83.4%~98%の確2)

  • リーフブレード
H157-B138までの水ロトムを確1
H197-B110までのニョロトノを確1
H207-B130バンギラス…168~198 (割合:81.1%~95.6%の確定2)
H201-B178ヤドラン…122~146 (割合:60.6%~72.6%の確定2)※ほぼB特化
H179-B177グライオン…61~73 (割合: 34%~40.7%)※70族抜き残りHB
H215-B187カバルドン…116~140 (確定2)※B特化

  • にどげり(単発ダメージ)
H185-B81ドリュウズ…90~108 (93.8%の高乱数2)
H165-B96ユキノオー…78~92 (64.8%の中高乱数2)
H207-B130バンギラス…112~136 (確2)

特殊型

性格:おくびょうorせっかち
努力値:HPor特攻252 素早さ252
持ち物:いのちのたま/たつじんのおび/各種ジュエル/ラムのみ/オボンのみ
確定技:ギガドレインorくさむすび/めざめるパワー(氷)/きあいだまorせいなるつるぎorインファイト
選択技:ストーンエッジ/めいそう/ちょうはつ

特殊メインの型。火傷に強く、めざ氷で竜・地・飛が狩れる。
きあいだまでは命中やラッキーに効かない等デメリットが大きい。なので格闘技は物理もあり。
優秀な耐性と素早さから、砂パや雨パのメタとして使いやすい。

C252珠めざ氷でH4振りガブリアス確1。
C252帯めざ氷でH全振りグライが確1。

対バンギ
補正無しA無振りの聖剣でH全振りバンギ乱1。帯では最低乱数以外確1。珠確1。
下降補正だと確2。下降補正確1には珠が必須になる。
ばかぢからだと下降補正道具なしでもH振りバンギが綺麗に確1。

ギガドレインorくさむすび
H215-D136カバに対してC142帯でさえ確2の草結びより、(H振りのみなら確1だが)
カバ水ロトム共に確2のギガドレが安定。

ギガドレイン インファイト めざ氷 ちょうはつ といった構成なら
ラッキーorバンギラスとグライオンorヤドランといった受けループの並びに対して非常に強い。


耐久剣舞型

性格:ようき
努力値:HP252 素早さ252
持ち物:たべのこし/ラムのみ/オボンのみ
確定技:つるぎのまい/リーフブレード/インファイトorせいなるつるぎ
選択技:ストーンエッジ/シザークロス/ちょうはつ

耐久力を活かして剣の舞を積む型
襷バンギラスは舞わないと落とせないがlv1頑丈に刺さるため二度蹴りも候補に入るか。

この型、物理型と分けとく必要あるの?
↑振り方も持ち物も違うし、技候補も多少だが異なる。舞うことが前提で立ち回りも違うし分けといてもいいと思うが
↑↑元々のAが高く無い分、Aに振ったかどうかで倒せる相手がかなり変わってくるよ
↑少なくとも現状は内容が薄すぎる。具体的にどういう相手にこの構成が利点として働くか書いてくれないと独立する程の価値はない。
持ち物にたべのこしとかわけわからんものが入ってるし、HSぶっぱとか適当にも程がある。A無振りのこいつが舞ったところで抜き性能は大したことない。sも108だし。
充実しなければこの型は削除でいいでしょう。ベースがAに偏るなら猶更物理型の耐久調整の範疇


対ビリジオン

  • 注意すべき点
テラキオンやゴウカザルとならんで最速の格闘ポケモン。特殊耐久が高い。
草複合なので他の格闘ポケモンが苦手とすることの多いカバルドンや水の物理受けに対して有利。
攻撃と特攻が同値なので、物理型と特殊型の判別が難しい。
物理型の場合はストーンエッジ、特殊型の場合はめざめるパワー氷がサブの最有力候補。
  • 対策方法
耐久無振りでも不一致特殊弱点は耐えてくる。
毒タイプのポケモンなら一致弱点を突ける上に、メイン半減エッジ等のサブも等倍なので安定して繰り出せる。
弱点を突かなければ素の火力は低い方なので高耐久のアタッカーであれば優位に立てることが多い。
また、物理飛行技ならほぼ一撃。

覚える技

レベルアップ

BW タイプ 分類 PP 備考
1 でんこうせっか 40 100 ノーマル 物理 30
1 にらみつける - 100 ノーマル 変化 30
1 にどげり 30 100 かくとう 物理 30
13 マジカルリーフ 60 - くさ 特殊 20
19 とっしん 90 85 ノーマル 物理 20
25 てだすけ - - ノーマル 変化 20
31 かたきうち 70 100 ノーマル 物理 5
37 ギガドレイン 75 100 くさ 特殊 10
42 せいなるつるぎ 90 100 かくとう 物理 20
49 つるぎのまい - - ノーマル 変化 30
55 ファストガード - - かくとう 変化 15
61 ふるいたてる - - ノーマル 変化 30
67 リーフブレード 90 100 くさ 物理 15
73 インファイト 120 100 かくとう 物理 5

技マシン

No. わざ 威力 命中 タイプ 分類 PP
技04 めいそう - - エスパー 変化 20
技05 ほえる - 100 ノーマル 変化 20
技06 どくどく - 90 どく 変化 10
技10 めざめるパワー - 100 ノーマル 特殊 15
技11 にほんばれ - - ほのお 変化 5
技12 ちょうはつ - 100 あく 変化 20
技15 はかいこうせん 150 90 ノーマル 特殊 5
技16 ひかりのかべ - - エスパー 変化 30
技17 まもる - - ノーマル 変化 10
技20 しんぴのまもり - - ノーマル 変化 25
技21 やつあたり - 100 ノーマル 物理 20
技22 ソーラービーム 120 100 くさ 特殊 10
技27 おんがえし - 100 ノーマル 物理 20
技32 かげぶんしん - - ノーマル 変化 15
技33 リフレクター - - エスパー 変化 20
技37 すなあらし - - いわ 変化 10
技40 つばめがえし 60 - ひこう 物理 20
技42 からげんき 70 100 ノーマル 物理 20
技44 ねむる - - エスパー 変化 10
技48 りんしょう 60 100 ノーマル 特殊 15
技52 きあいだま 120 70 かくとう 特殊 5
技53 エナジーボール 80 100 くさ 特殊 10
技54 みねうち 40 100 ノーマル 物理 40
技67 かたきうち 70 100 ノーマル 物理 5
技68 ギガインパクト 150 90 ノーマル 物理 5
技70 フラッシュ - 100 ノーマル 変化 20
技71 ストーンエッジ 100 80 いわ 物理 5
技75 つるぎのまい - - ノーマル 変化 30
技77 じこあんじ - - ノーマル 変化 10
技81 シザークロス 80 100 むし 物理 15
技83 ふるいたてる - - ノーマル 変化 30
技86 くさむすび - 100 くさ 特殊 20
技87 いばる - 90 ノーマル 変化 15
技90 みがわり - - ノーマル 変化 10
技94 いわくだき 40 100 かくとう 物理 15
秘01 いあいぎり 50 95 ノーマル 物理 30
秘04 かいりき 80 100 ノーマル 物理 15

教え技

BW2 タイプ 分類 PP 備考
とびはねる 85 85 ひこう 物理 5
タネばくだん 80 100 くさ 物理 15
とおせんぼう - - ノーマル 変化 5
しねんのずつき 80 90 エスパー 物理 15
ばかぢから 120 100 かくとう 物理 5
いびき 40 100 ノーマル 特殊 15
こうごうせい - - くさ 変化 5
ギガドレイン 75 100 くさ 特殊 10
なやみのタネ - 100 くさ 変化 10
てだすけ - - ノーマル 変化 20
ねごと - - ノーマル 変化 10

遺伝

タマゴグループ タマゴ未発見
性別 ふめい

外部リンク