バオッキー

バオッキー

No.514 タイプ:ほのお
特性:くいしんぼう(HPが半分以下になると木の実を使う)
夢特性:もうか(HPが残り1/3以下になると、ほのおタイプの技の威力が1.5倍になる)
体重:28.0kg(けたぐり・くさむすびの威力60)

HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早
バオッキー 75 98 63 98 63 101
ゴウカザル 76 104 71 104 71 108
クイタラン 85 97 66 105 66 65

ばつぐん(4倍) ---
ばつぐん(2倍) みず/じめん/いわ
いまひとつ(1/2) ほのお/くさ/こおり/むし/はがね
いまひとつ(1/4) ---
こうかなし ---

タイプや特性は違うがほぼ全ての性能が上のゴウカザルの壁が厚い。似たような運用をしたいなら、技で差別化したい。

バオッキーが覚えて、ゴウカザルが覚えない差別化に使えそうな技
あくび、どろぼう、しっぺがえし、かみくだく、ほしがる、くすぐる、ドわすれ、リサイクル

かみくだくについて
H4振りシャンデラが性格補正アリのジュエルでやっと確1
H4振りゲンガーはA振り達人の帯で確1

BW2の教え技でばかぢから、がむしゃらを習得。
また特性くいしんぼうを生かせるチイラ、ヤタピ、カムラの実が解禁され、差別化しやすくなった。
くいしんぼう軸で型を組む場合は、ふいうちを習得し耐久・火力で上回るクイタランの存在も意識したい。

11/15~PDWにて夢特性もうか持ちのバオップ(♂)が配布された。♂のみだが「ねっぷう」を習得済み。

二つの型を統合して基本型にしたらどうだろう。
どちらの型もゴウカザルと差別化するにはどろぼうかあくびが必須。
最速のAC調整を基本として、ジュエル消費→どろぼうかタスキor交代読みあくびのどちらかを選択するように書き直した方がすっきりすると思う。
↑君は何か勘違いをしている。あくまで優先すべきは実用性であって、別にどろぼうかあくびが戦略上入れる必要がなければ抜いていい。
ゴウカザルの劣化と書くのは勝手だが、型がネタかどうかとは無関係。
↑まず努力値振りから違うから一緒には出来ない。↑戦略上必要ないならゴウガザルでいいからバオッキーを使う必要が無い。勘違いしているのはそちら。
幸いあくび+がむしゃらの組み合わせなら最速だからそれをメインとした型を作ればいい。
↑どうしてそんな自信があるからわからかないけど、wikiの基本方針に関わる話だから運営版の方に慣習を簡潔にまとめとくよ。君のような意見の人はそれこそ定期的に表れるしね。
↑↑ちょっと話がずれるけど、そもそも差別化の対象のポケモンが覚えたとしても使わないような技を覚えさせても劣化のままな気が・・・




技候補

物理技 タイプ 威力 命中 追加効果 備考 ゴウカザル
ほのおのパンチ 75(112) 100 やけど10% 一致技だが威力が頼りない。ばかぢからの方が強い。
ニトロチャージ 50(75) 100 素早さ↑   交代読みで当てれば多くの相手を抜ける。
アクロバット 55→110 100 - ジュエルと相性がいい。
ばかぢから   120 100 攻撃・防御↓ BW2で習得。安定した高威力だが連発はできない。岩タイプ対策。
けたぐり    ~120 100 - 攻撃は下がらないが、威力は不安定。
ローキック   60 100 素早さ↓100% ニトロチャージに似ているが、散り際のサポートにも使える。
いわなだれ 75 90 ひるみ30% 対炎ポケモンに。この素早さなら怯みも期待できる。
かみくだく 80 100 防御↓20% ゴースト・エスパーに。 ×
どろぼう    60 100 道具うばう  ジュエルを消費した後に。くいしんぼうと相性がいいか。 ×
がむしゃら   - 100 - BW2で習得。タスキを持たせれば有効打のない相手も強引に削れる。
特殊技 タイプ 威力 命中 追加効果 備考 ゴウカザル
オーバーヒート 140(210) 90 特攻↓↓ バオッキー最高火力。連発はできない。
だいもんじ   120(180) 85 やけど10% 連発したいなら。
かえんほうしゃ 95(142) 100 やけど10% 命中重視なら。
きあいだま   120 70 特防↓10% 命中は不安定だが高威力・広範囲。岩対策にも。
くさむすび   ~120 100 - 岩・水タイプに有効だが軽い相手にはあまり効かない。
めざめるパワー - ~70 100 - 4倍狙いの氷、電気など。
変化技 タイプ 命中 備考 ゴウカザル
どくどく   90 耐久ポケ対策として。鋼タイプは呼びにくい。
おにび    75 命中は不安だが、当てれば物理ポケを機能停止させられる。炎タイプと根性格闘に注意。
あくび    - 流し技として。眠らせることができればラッキー。 ×
ちょうはつ  100 耐久ポケや積み技を封じる。
くすぐる   100 相手の攻撃と防御を下げる。ごまかしに。 ×
つめとぎ   - 攻撃と命中を上げられるが、積んでいる暇はあまりない。ばかぢからとは相性が悪い。
わるだくみ  - 特殊型向け。オーバーヒートとは相性が悪い。
ふるいたてる - 両刀向けの積み技。
ドわすれ   - 特殊の炎・草・氷あたりを受けられるか。 ×
みがわり   - 交換・ふいうち・まもる読み、状態異常の回避、がむしゃら用の調整、きのみ発動に。
リサイクル  - 特性くいしんぼうと合わせて使えるかもしれない。 ×

ジュエルオーバーヒート物理型

性格:せっかちorむじゃき
努力値:素早さ252 攻撃252
持ち物:ほのおのジュエル
確定技:オーバーヒート/アクロバット
選択攻撃技:かみくだく/シャドークロー/けたぐり/ほのおのパンチ/いわなだれ
選択補助技:あくび/ちょうはつ/みがわり/おにび/どろぼう

足もそれなりすばやいので先制で等倍以上ならしょっぱなオーバーヒート+ほのおのジュエルでぶっぱ
そのあとは物理技に切り替えて攻撃。
噛み砕くは猿だとやりにくいエスパーやゴーストに対して有効なので差別化の鍵か。

こいつの場合、炎のPじゃ火力が低すぎて、攻撃に全振りしても、無振りオバヒの方が1.5倍威力があるから、攻撃に振るにしてもジュエルオバヒはありだと思う。
むしろ、ただ単に物理型にして殴ってるだけじゃ1匹も落とせずに終わる可能性大。
↑無補正252ジュエルオバヒでH全振りグライオン確1。出てくるかはわからないが一応目安に。

どろぼうはどうかな?ジュエルオバヒ受けに来たしんかのきせき持ちとかに使える。一応ゴウカザルにはできないし。
↑特防特化きせきポリ2に無補正極振りジュエルオバヒが半分くらいだけど、その後けたぐりで押せるし、ストライクは受けに来ない。
きせき持ちでほかにどんなメジャーどころがあるかわからないけど、受けられそうなら読んであくびやくすぐるのほうがよくないか?
こいつ抜かれるやつにはたいてい弱いし、相手が物理ならくすぐるで一発分寿命がのびる…かもしれない。多分しない。
↑どろぼう追加した こいつはジュエルオバヒで一体潰した後、いかに後続に負担かけて退場するかが重要だと思う
あくびして自分の控えのポケモンの積みの起点にしたり、持ち物依存してるポケのアイテム奪ったり耐久ポケに挑発うって封じたりね
↑↑H252ポリ2に対してA実数値119からのけたぐり(威力60)で17.7%~20.8%と押せてるかは微妙なライン
直前のジュエルオバヒの威力を侮って回復してなかったのなら撃っていいかもだが、回復行動取られたら当然突破不能。
↑3 特防特化ポリ2に対して無振りジュエルオバヒで30.2%~36.4%、半分もいかないぞ。A振りばかぢからでも43.7%~52%、やはり1発耐えて回復されたら無理。


両刀型

性格:せっかちorむじゃき
努力値:素早さ252 特攻or攻撃252又は調整
持ち物:いのちのたま/きあいのタスキ/チイラのみ/ヤタピのみ/カムラのみ
確定技:だいもんじ
選択攻撃技:かみくだく/シャドークロー/けたぐり/くさむすび/きあいだま/いわなだれ
選択補助技:あくび/ちょうはつ/みがわり/おにび

オーバーヒートを使わない両刀型。
タスキを持たせたフルアタや積んで攻撃するだけの型はゴウカザルの劣化。

  • ゴウカザルとの差別化
バオッキーしか覚えない技。
炎単なので弱点が違う。かみくだくでエスパー、ゴーストとやりやすい。
特性くいしんぼうによりHP1/2で木の実発動。ただしゴウカザルは素早さが上で猛火も発動。
差別化に有効な技:あくび/かみくだく/みがわり

対バオッキー

  • 注意すべき点
激戦区100族を抜く絶妙な素早さを持つ。
攻撃系の種族値はアタッカーとしては並だが、威力の高いものが多く二刀流も可能。
挑発やドわすれ、あくびなど補助技もそろっている。
  • 対策方法
耐久は低いのでより速いポケモンで攻めれば問題ない。
基本的にゴウカザル対策が出来ていればついでに処理できるだろう。
サブとしてくさむすびかきあいだまorけたぐりが入っていることが多い。
重さ依存のサブが多く、炎半減でも重いポケモンではあまり相手をしない方がいい。

覚える技

レベルアップ

バオップ バオッキー タイプ 分類 PP 備考
1 - ひっかく 40 100 ノーマル 物理 35
4 1 にらみつける - 100 ノーマル 変化 30
7 1 したでなめる 20 100 ゴースト 物理 30
10 - やきつくす 30 100 ほのお 特殊 15
13 1 みだれひっかき 18 80 ノーマル 物理 15
16 - あくび - - ノーマル 変化 10
19 - かみつく 60 100 あく 物理 25
22 1 はじけるほのお 70 100 ほのお 特殊 15
25 - ドわすれ - - エスパー 変化 20
28 - なげつける - 100 あく 物理 10
31 - アクロバット 55 100 ひこう 物理 15
34 - だいもんじ 120 85 ほのお 特殊 5
37 - リサイクル - - ノーマル 変化 10
40 - しぜんのめぐみ - 100 ノーマル 物理 15
43 - かみくだく 80 100 あく 物理 15

技マシン

マシン 威力 命中 タイプ 分類 PP
技01 つめとぎ - - あく 変化 15
技06 どくどく - 90 どく 変化 10
技10 めざめるパワー - 100 ノーマル 特殊 15
技11 にほんばれ - - ほのお 変化 5
技12 ちょうはつ - 100 あく 変化 20
技15 はかいこうせん 150 90 ノーマル 特殊 5
技17 まもる - - ノーマル 変化 10
技21 やつあたり - 100 ノーマル 物理 20
技22 ソーラービーム 120 100 くさ 特殊 10
技27 おんがえし - 100 ノーマル 物理 20
技28 あなをほる 80 100 じめん 物理 10
技31 かわらわり 75 100 かくとう 物理 15
技32 かげぶんしん - - ノーマル 変化 15
技35 かえんほうしゃ 95 100 ほのお 特殊 15
技38 だいもんじ 120 85 ほのお 特殊 5
技39 がんせきふうじ 50 80 いわ 物理 10
技41 いちゃもん - 100 あく 変化 15
技42 からげんき 70 100 ノーマル 物理 20
技43 ニトロチャージ 50 100 ほのお 物理 20
技44 ねむる - - エスパー 変化 10
技45 メロメロ - 100 ノーマル 変化 15
技46 どろぼう 40 100 あく 物理 10
技47 ローキック 60 100 かくとう 物理 20
技48 りんしょう 60 100 ノーマル 特殊 15
技50 オーバーヒート 140 90 ほのお 特殊 5
技52 きあいだま 120 70 かくとう 特殊 5
技56 なげつける - 100 あく 物理 10
技59 やきつくす 30 100 ほのお 特殊 15
技61 おにび - 75 ほのお 変化 15
技62 アクロバット 55 100 ひこう 物理 15
技65 シャドークロー 70 100 ゴースト 物理 15
技66 しっぺがえし 50 100 あく 物理 10
技68 ギガインパクト 150 90 ノーマル 物理 5
技80 いわなだれ 75 90 いわ 物理 10
技83 ふるいたてる - - ノーマル 変化 30
技86 くさむすび - 100 くさ 特殊 20
技87 いばる - 90 ノーマル 変化 15
技90 みがわり - - ノーマル 変化 10
技94 いわくだき 40 100 かくとう 物理 15
秘01 いあいぎり 50 95 ノーマル 物理 30

タマゴ技

BW タイプ 分類 PP 備考
おどろかす 30 100 ゴースト 物理 15
くすぐる - 100 ノーマル 変化 20
けたぐり - 100 かくとう 物理 20
なりきり - - エスパー 変化 10
ねごと - - ノーマル 変化 10
ねっぷう 100 90 ほのお 特殊 10
ほしがる 60 100 ノーマル 物理 40
ほのおのうず 35 85 ほのお 特殊 15
ほのおのパンチ 75 100 ほのお 物理 15
わるだくみ - - あく 変化 20

教え技

BW2 威力 命中 タイプ 分類 PP 備考
ほしがる 60 100 ノーマル 物理 40
さわぐ 90 100 ノーマル 特殊 10
けたぐり - 100 かくとう 物理 20
ダストシュート 120 70 どく 物理 5
ほのおのパンチ 95 100 ほのお 物理 15
アイアンテール 100 75 はがね 物理 15
ばかぢから 120 100 かくとう 物理 5
いびき 40 100 ノーマル 特殊 15
はたきおとす 20 100 あく 物理 20
なりきり - - エスパー 変化 10
ねっぷう 100 90 ほのお 特殊 10
てだすけ - - ノーマル 変化 20
リサイクル - - ノーマル 変化 10
がむしゃら - 100 ノーマル 物理 5
ねごと - - ノーマル 変化 10

遺伝

タマゴグループ 陸上
孵化歩数 5120歩 (※特性「ほのおのからだ」「マグマのよろい」で----歩)
性別 ♂:♀=7:1
進化条件 バオップにほのおのいしを使う

遺伝経路

全てドーブルでOK。