ゴウカザル

ゴウカザル

No.392 タイプ:ほのお/かくとう
特性:もうか(HPが1/3以下のときに炎タイプの技の威力が1.5倍になる)
夢特性:てつのこぶし(パンチ系の技の威力が1.2倍になる)
体重:55.0kg(けたぐり・くさむすびの威力80)
御三家炎 HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早 夢特性
ゴウカザル 76 104 71 104 71 108 てつのこぶし
リザードン 78 84 78 109 85 100 サンパワー
バクフーン 78 84 78 109 85 100
バシャーモ 80 120 70 110 70 80 かそく
エンブオー 110 123 65 100 65 65

ばつぐん(4倍) ---
ばつぐん(2倍) みず/じめん/ひこう/エスパー
いまひとつ(1/2) ほのお/くさ/こおり/あく/はがね
いまひとつ(1/4) むし
こうかなし ---

多くのメジャーポケモンを上回る素早さと、物理特殊共に高い突破力を持つ。
技の種類が豊富で型が読みづらく、安定して受けられるポケモンは少ない。
耐久が低いイメージがあるが、攻撃範囲と噛み合った優秀な耐性により後出しも可能で、
そこから先制して倒せるので、役割理論的に言う「流し」に相当する役割を持てる。

BW2での教え技解禁に伴い、夢特性の「てつのこぶし」が適用される技は以下の3つ。
ほのおのパンチ(135)、かみなりパンチ(90)、マッハパンチ(72) (括弧内は威力、タイプ一致補正込み)
リスクのない安定物理炎技や、威力90の物理サブウェポンを得られるため、採用価値はある。
しかしインファイトが対象外であり、遺伝技と併用できないのは今までどおり。
また、フレアドライブや大文字・オーバーヒートの方が威力指数が高いのは変わらない。
元々ゴウカザルの攻撃種族値はそこまで高くはなく、高威力技に頼っている点が多いため、
あえて鉄の拳を採用するかどうかは判断が分かれるところだろう。
一番の問題は、2012年10月現在、夢ゴウカザルの新規入手手段がないことか。

加速バシャーモとは初ターンの素早さや使える技が異なるので劣化の心配は無い。
加速は後出し時に発動せず、守るは技スペを圧迫するうえに無償降臨を許してしまう。


技候補

物理技 威力 命中 タイプ 追加効果 備考
インファイト 120(180) 100 格闘 防御・特防↓ どの型にも必須のメインウェポン。耐久は落ちるがタスキとの相性がいい
マッハパンチ 40(60) 100 格闘 優先度+1 物理先制技
フレアドライブ 120(180) 100 反動1/3 物理型用のメインウェポン。しかし反動が痛い
かみなりパンチ 75 100 電気 まひ10% 対水飛行・水毒
シャドークロー 70 100 ゴースト 急所率+1 炎半減の超霊に
アクロバット 55 100 飛行 - 持ち物制限あり。高耐久の格闘意識
炎・格闘の両方に抵抗を持つ相手によく刺さる
じしん 100 100 地面 - 対水毒・シャンデラ・炎ポケモン
ストーンエッジ 100 80 急所率+1 ウルガモスシャンデラ・炎・飛行への牽制
とんぼがえり 70 100 自分交代 エスパーへの交代読みや受けから逃げる際に
ねこだまし 40 100 ノーマル 優先度+3
ひるみ100%
タスキ・がんじょうを潰せる
フェイント 30 100 ノーマル 優先度+2 相手より速ければしんそくに先手をとれる
がむしゃら - 100 ノーマル - タスキがむしゃら+先制技でラティオス等も狩れる

特殊技 威力 命中 タイプ 追加効果 備考
きあいだま 120(180) 70 格闘 特防10%↓ 威力はインファイトと同等だが命中率が低いのがネック。メインには据えにくい
しんくうは 40(60) 100 格闘 優先度+1 特殊先制技。第四世代の教え技。からをやぶる相手にはこちらの方が有効。マッパと違って非接触
オーバーヒート 140(210) 90 特攻↓↓ 特攻が2段階も下がるため、特殊型には不向き。物理技主体の型なら
だいもんじ 120(180) 85 やけど10% どの型にも採用しやすいメインウェポン。火炎放射は威力不足。
くさむすび 20~120 100 - 相手の体重に依存。対ヤドランブルンゲル・水地(トリトドンにはあまり効かない)
めざめるパワー ~70 100 - 氷でドラゴンを狩れる。氷以外のタイプの需要は特にない

変化技 命中 備考
ちょうはつ 100 トリックルームやキノコのほうしやみがわり等色々対策できる
わるだくみ - 特殊型用の積み技
アンコール 100 回復技や積み技を読んで繰り出せる
みがわり - もうかを発動させたり、きあいパンチとコンボさせたりと用途は色々

火力目安(性格補正なし)

攻撃

  • いのちのたま
実値 必要
努力値
火力目安
156 252 インファイト:B振り輝石ラッキー中乱1
153 228 ストーンエッジ:H4振りシャンデラ確1
150 204 ストーンエッジ(威嚇込み):H全振りギャラドス確2、マッハパンチ:H4振サザンドラ確2
147 180 ストーンエッジ:B特化サンダー確2
142 140 ストーンエッジ:H4振りボルトロス確1
139 116 インファイト:H全振りヒードラン確1
128 28 かみなりパンチ:H全振りブルンゲル確2
127 20 インファイト:B補正全振りハピナス確1

  • 持ち物補正なし
実値 必要
努力値
火力目安
143 148 インファイト+マッハパンチ:H全振りサザンドラ確定、とんぼがえり:H4振りラティオス確2
134 76 インファイト:H4振りテラキオンサザンドラ確1
124 0 インファイト:H4振りドリュウズ確1、ストーンエッジ:H全振りウルガモス確1

特攻

  • いのちのたま
実値 必要
努力値
火力目安
156 252 オーバーヒート:H全振りグライオン中乱1
くさむすび:H全振りカバルドン中乱1、H全振りオボン持ちブルンゲル高乱2(75%)
152 220 めざパ氷:H実値201ガブリアス確1、くさむすび:H全振りたべのこしスイクン確2
144 156 くさむすび:H全振りラグラージ確1、だいもんじ:H184D138メタグロス確1
141 132 だいもんじ:H187D135メタグロス確1
めざパ氷:H4振りガブリアス確1、めざパ氷+しんくうは:H実値201ガブリアス確定
137 100 しんくうは:H4振りパルシェン確1
124 0 オーバーヒート:D実値135メタグロス確1、くさむすび:D特化カバルドン確2、めざパ氷:H全振りグライオン確1

  • 持ち物補正なし
実値 必要
努力値
火力目安
156 252 だいもんじ+しんくうは:D実値135メタグロス超高乱、めざパ氷+しんくうは:H実値201ガブリアス高乱
149 196 オーバーヒート:D実値125メタグロス確1
147 180 だいもんじ+しんくうは:D実値125メタグロス確定、めざパ氷+しんくうは:H4振りガブリアス]]確定
124 0 だいもんじ:D特化ナットレイ確1

耐久目安(努力値無振り)

※数字は耐える確率

物理耐久

  • 補正なし

  • マイナス補正あり
特化ナットレイの鉢巻ジャイロを確定耐え
特化ハッサムの珠テクバレパン2発(or剣舞1発)+珠反動1回を確定耐え
特化ユキノオーの珠ウドハン+霰2回+珠反動2回を確定耐え
特化ユキノオーの珠ウドハン+霰1回+珠つぶてを確定耐え
極振りガブリアスのドラゴンダイブを確定耐え

特殊耐久

  • 補正なし
極振りボーマンダの珠文字2発+珠反動2回を超高乱数耐え(99.5%)
極振りボルトロスの10万+珠反動2回を高乱数耐え(11/13≒85%)※猛火確定発動
極振りボルトロスの雷を高乱数耐え(11/13≒85%)
特化サザンドラの眼鏡気合玉を低乱数耐え(10/39≒26%)
無振りポリゴン2の冷凍B+特防1ランクダウン時10万+珠反動2回を確定耐え
C167(極振り115族or特化100族)の一致等倍×珠95技を高乱数耐え(35/39≒90%)

  • マイナス補正あり

両刀型

性格:むじゃきorせっかち
努力値:素早さ252 攻撃・特攻調整
持ち物:いのちのたま/たつじんのおび/各種ジュエル
確定技:インファイト/だいもんじorオーバーヒート
選択攻撃技:くさむすび/めざめるパワー(氷)/ストーンエッジ/とんぼがえり/しんくうはorマッハパンチ/ねこだまし
選択補助技:アンコール/みがわり/ちょうはつ

  • 攻撃力目安
①むじゃき/A124C132/珠/インファ/文字/草結びorエッジorめざ氷
インファでH極振りヒードラン確1
文字でD135メタグロス確1
無振りボルトロスをエッジで確1(H4振りは36/39≒92%)
A252素早さ竜舞で最速115族抜き残りHのギャラドスを威嚇込みエッジで確2
草結びでH252B252D4ブルンゲルを残飯1回込み確2
めざ氷で無振りガブリアス確1

②むじゃき/A4C252/珠/インファ/文字/草結び/めざ氷
インファでH252サザンドラエンペルトなどを確1、防御特化輝石ポリゴン2を確2
インファ+草結びでH252B252D4スイクンは最大ダメージで無ければ倒せない(1/1521)

③むじゃき/A252C4/珠/インファ/文字/エッジ/草結びorとんぼ返り
エッジで無振りラティオスが超高乱数2(168/169≒99%)
エッジはH252ユキノオーが確2なので呼ぶギャラマンダと一貫はできないが(地震+霰で確定のため)、
特防マイナス補正無振りボーマンダは文字+霰+威嚇込みエッジで確殺(最低ダメージ=最大HP)
図太いH252B252D4輝石ポリゴン2を大文字+インファで高乱(1267/1521≒83%)※初手インファ撃たない選択も可
草結びでH252ヤドランが超高乱2(1496/1521≒98%)

物理型

性格:せっかち/むじゃき/ようき
努力値:攻撃252 素早さ252
持ち物:たつじんのおび/こだわりハチマキ/きあいのタスキ
選択攻撃技:インファイト/フレアドライブorオーバーヒート/ストーンエッジ/じしん/とんぼがえり/かみなりパンチorシャドークロー/アクロバット/がむしゃら/フェイント/マッハパンチ/ねこだまし
選択補助技:ちょうはつ/アンコール/つるぎのまい/みがわり

インファイトとストーンエッジは必須 相性補完はできているがテラキオンとの差別化のために炎技も必須である
ただし対象がインファイトで抜群を取れない鋼(メタグロスハッサム等)に使う事になる
そのため炎技はハチマキや剣舞積んでから押すならフレアドライブ、タスキを持つならオーバーヒートになる
珠を持てば大文字も十分な火力だが猿の耐久上珠を持つ場合は上記の両刀型を使った方がよい

両刀型との差別化のためにハチマキ以外の場合最後の一枠は補助技または先制技が必須
先制技はマッハパンチが最高火力だがパルシェン等には真空波の方がダメージが高い また非接触技である
フェイントは優先度+2であり、同族や神速持ちのルカリオ等タスキ持ち、マルスケ潰しには有効 だが威力は劣る

オーバーヒートメタグロス確殺努力値の早見表(アイテムや特性の補正なしの場合)
メタグロス[HP,特防] 必要努力値
252,0 36(大文字では204必要)
252,6 44
252,116 (臆病ラティオスの眼鏡波乗り2連耐え) 180
252,180 (うっかりや珠ボーマンダの文字耐え、無邪気アグノム珠文字耐え) 252
252,220 (雨珠キングドラのドロポン耐え) 0+珠

※いのちのたま持ちせっかちorむじゃきなら、特攻振らなくても文字で確定1発
※HP252振りのオッカ持ち(または光の壁発動時)メタグロスは
特攻努力値96、晴れ+いのちのたまオーバーヒートで確定1発。

タスキ型

特性:もうか
性格:むじゃきorせっかち
努力値:素早さ252 攻撃・特攻調整
持ち物:きあいのタスキ
確定技:インファイト/だいもんじorオーバーヒート
選択攻撃技:くさむすび/めざめるパワー(氷)/がむしゃら/しんくうはorマッハパンチorフェイント/ねこだまし/とんぼがえり/ストーンエッジ
選択補助技:アンコール/みがわり/ちょうはつ/ステルスロック/カウンター

低い耐久をカバーするタスキ型。
インファイト、がむしゃら、カウンターと相性が良い。もうかも発動させやすい。
微妙な火力による決定力の低さが欠点。先制技などでカバーしたい。

インファ/オバヒ/マッパ/がむしゃら@タスキでずっと使っているが、いい所はラティなど速いやつに強いのと、結構2体を安定して倒せる所。先制技持ちを死に出しされると無理だが交代して再利用も可。猛火が発動しやすいのでオバヒ2発目でも70×1.5で十分使える。あと読まれにくい
ただHPが半端に減ると困る。シャンデラ、ブルンゲルなどゴーストには弱い。



ステロがむしゃら型

特性:もうか
性格:むじゃきorせっかち
努力値:素早さ252 特攻252
持ち物:きあいのタスキ
確定技:ステルスロック/がむしゃら
選択技:しんくうはorマッハパンチorフェイント/だいもんじorオーバーヒート/インファイト/ストーンエッジ

ステルスロック/がむしゃら/先制技@タスキという構成なら、ステロ→タスキで耐えてHP1→がむしゃらで相手もHP1に。
後続が先制技持ちなら、相手は引いても引かなくても落ちるし、こちらは相手に有利なタイプならば積む余裕もできる。
残り1つの技はもうかを生かすために炎技が良い。
割と広範囲に刺さるが、攻撃技が炎・格闘の場合はもらいびシャンデラで詰むので、後ろはサザンドラと相性が良い。

確定技や運用が異なるのでタスキ型から独立。

身代わり悪巧み型

特性:もうか
性格:おくびょう/むじゃき/せっかち
努力値:特攻252 素早さ252
持ち物:ほのおのジュエル/いのちのたま/ヤタピのみ
確定技:だいもんじ/みがわり/わるだくみ
選択技:めざめるパワー(氷・地・水)/しんくうは/くさむすび/インファイト

相手の交換や状態異常などを誘って身代わりを張り悪巧みを積む。
草結び、インファイト、めざ氷は悪巧みを積めなかった場合の保険など。
悪巧み×ヤタピ=2.5倍<悪巧み×珠=2.6倍

  • 火力目安
<猛火×悪巧み1回×木炭>
晴れ文字でH252D4振りスイクンを確1

<猛火×悪巧み1回×珠>
文字でH252D4振りヤドランを確1
文字でH201D106ガブリアスを高乱1(31/39≒79%)
めざ地or水でH252振りウィンディを確1(同条件シャンデラも確1)
めざ水でH252振りヒードランを超低乱1(4/39≒10%)
晴れ文字でH4D252振りハピナスが確1(最低ダメージ=最大HP)

<猛火×悪巧み1回×ジュエル>
文字でH252振りギャラドスを高乱1(31/39≒79%)

ふうせん型

性格:むじゃき
努力値:素早さ252 耐久調整 残り特攻
持ち物:ふうせん
確定技:インファイトorけたぐり/だいもんじ/めざめるパワー(氷)
選択技:ストーンエッジ/くさむすび/しんくうは/ねこだまし/ちょうはつ/アンコール

砂パの主要構成員である、バンギラスガブリアスメタグロスドリュウズのすべてに対し優位に立てる型。
耐久や砂ダメージの関係で全てを相手できるわけではないが、
PTの選出に合わせてゴウカザルで倒す相手を臨機応変に変えられるのがポイント。シュカではドリュウズに勝てない。

耐久調整の目安はガブリアスの逆鱗耐え+砂0~2回耐え。
逆鱗をピッタリ耐える程度でも、砂パのガブはダブルチョップを採用している場合もあり、
砂ダメ数回も結局耐えることが出来たりする。

タスキ持ちバンギの電磁波に対応できない、ドリュウズの岩雪崩で怯んだら悪あがきすら出来ない
と思ったので挑発と真空波をピックアップ。二度蹴りでタスキバンギを狩れるかと計算したが
攻撃無振りだと無振りバンギすら倒せず、極振りしてもHP振りバンギを倒せない
H44B72で陽気A252ガブの逆鱗+砂を1回耐える。余った努力値をすべてCに回してもどうせめざ氷でガブを確1にはできないので、
砂をもう1、2回耐える程度Hに振った方がいいと思う。
↑ この型を参考にしたいので、できればその耐久調整(砂ダメ耐え)に必要な努力値を示してほしい。あと素早さは最速ガブリアス調整では駄目なのか?
↑ Bに152振れば砂ダメ2回+ガブの逆鱗を耐えるな。素早さガブ抜きは212振りなので攻撃に回せるのは144
努力値144を限界として計算した攻撃面は、
H201-D110調整ガブリアス…無振りめざ氷で確定2(252振りでも低乱1)
HP252のバンギラス、耐久無振りドリュウズ…無振りインファで確1。H252ドリュは28振りで確1
HP252のメタグロス…文字高乱数1。D125調整されてると確2(252振りでも中乱)
HP252のカバルドン…文字やや高乱数2。こちらがS252だと低乱2

スカーフ読みや、地震読み交代出しでアンコして縛るなどの工夫をしないと押し切れない相手もいるね
砂パを意識しすぎると汎用性が落ちるので、Sはぶっぱでもいい気もする

晴れパ型

性格:むじゃきorせっかち
努力値:素早さ252 攻撃・特攻調整
持ち物:いのちのたま/きあいのタスキ
確定技:インファイト/だいもんじ/ストーンエッジ
選択攻撃技:ソーラービームorくさむすび/めざめるパワー(氷)/とんぼがえり
(選択補助技:アンコール/ちょうはつ)

晴れ文字の威力は珠込みで120*1.5*1.5*1.3=351


キュウコンとの相性補完はないが、バンギラスに強く、晴れの恩恵を受けられて、小回りが利く奴はそうそういない。
高水準の両刀、草技、とんぼ返りがカギ。それらがないならバシャーモでいい。
晴れのおかげで両刀ゆえの火力不足に悩まされることも無い。
組ませるキュウコンはみがしば型などのサポートがいい。
↑ キュウコンはアタッカーでも問題ないぞ。どっちがいいかはパーティー次第だと思う。

少しでも範囲を広げたいので、補助技は入れるスペースがない。あってもアンコールか挑発程度。

晴れ下でエースとしても活躍でき、相手の炎を処理できるのが猿の強さ。
よってこの型ではエッジは確定に。

猿にどのような役割を持たせるかで残り1枠の技と努力値が変わってくる。以下実践例。

  • 晴れパの特徴である「晴れてなくても勝てる」を体現するアタッカー
 晴れの天敵である対砂パを強く意識。ラティオスバンギラスに対する一貫性が要求されるされるので残り1枠はとんぼ返りの優先度が高い。またとんぼ返りはクレセドランならまだしも、速攻気質の晴れパでサイクルが回しやすくなるという利点もある。めざ氷はバンギラス+ガブリアスの並びに強くなるので十分候補。ただし、この並びのバンギはほぼ間違いなく襷持ちなので、猿で相手にする前に必ず襷は潰しておくこと。

  • 無邪気/A116C140/インファ/文字/エッジ/とんぼ@珠(晴れ、S252前提)
これでも晴れ文字はラティの珠龍星群を超える。
インファでH振りヒードラン確1。
ラティオスはとんぼ+晴れ大文字で確殺だから、一度交換読みとんぼを決めてしまえば2度目の後出しができない。

  • むじゃき/A4C252/インファ/文字/エッジ/めざ氷@珠(晴れ、S252前提)
攻撃範囲はやや狭く、ブルンゲルヤドランには勝てないのでパーティーで補う。
砂パのメタ・対晴れエースの性能が高い。火力目安は上を参照。
 めざ氷を209ガブリアスに打つと81.3%の確率で勝てるが、砂隠れや光の粉が発動することまで考えると結構きつい。

  • 晴れを前提とした晴れエース
 猿の抜き性能を最大限活かすため、残り1枠はソラビの優先度が高い。草結びと違い体重の軽い水を処理でき、常に威力120を出せるのが大きな利点。主に無天候パに対してキュウコンと選出し、速攻を仕掛ける。
 弱点としては晴れが不安定にもかかわらず、晴れ前提の技構成になっていること。
 特に対砂パ性能の高さを考えると惜しい。 

  • むじゃき/A4C252/インファ/文字/ソーラー/エッジ@珠(晴れ、S252前提)
文字でHP252グライオン確1、HP252ズルズキンが43.8%の乱1、H4振りガブリアス確2(1発で53.8%~63.5%)、HP252D4ヤドランを文字→ソーラーで落とせる。
ソーラーでHP252ウォッシュロトムを50%で1発、特防特化ラグラージ確1、HP252トリトドン@リンドを確2(1発で82.1%~97.7%)
HP4D252ランターンを確2(1発で58.2%~68.6%) 
草結びでは厳しい(=体重が軽い)ポケモンを中心に記述。
エッジでHP252@ヨロギのウルガモスを確2(1発で76%~89.5%)、HP4振りファイヤーウルガモスを確1
インファでHP252ヒードランを37.5%の乱1、HP4振りカビゴンを確1、HP4B252カビゴンを確2(1発で80.5%~95.7%)


対ゴウカザル


覚える技

レベルアップ

4th BW 威力 命中 タイプ 分類 PP
ヒコザル モウカザル ゴウカザル ヒコザル モウカザル ゴウカザル
1 1 1 1 1 1 ひっかく 40 100 ノーマル 物理 35
1 1 1 1 1 1 にらみつける - 100 ノーマル 変化 30
7 7 7 7 7 7 ひのこ 40 100 ほのお 特殊 25
9 9 9 9 9 9 ちょうはつ - 100 あく 変化 20
- 14 14 - 14 14 マッハパンチ 40 100 かくとう 物理 30
15 16 17 15 16 16 みだれひっかき 18 80 ノーマル 物理 15
17 19 21 17 19 19 かえんぐるま 60 100 ほのお 物理 25
23 - - 23 - - わるだくみ - - あく 変化 20
- 26 29 - 26 26 フェイント 30 100 ノーマル 物理 10
25 29 - 25 29 - いちゃもん - 100 あく 変化 15
- - 33 - - 29 おしおき - 100 あく 物理 5
31 - - 31 - - からげんき 70 100 ノーマル 物理 20
- 36 41 - 36 36 インファイト 120 100 かくとう 物理 5
33 39 45 33 39 42 ほのおのうず 35 85 ほのお 特殊 15
- - - 39 46 52 アクロバット 55 100 ひこう 物理 15
39 46 - 41 49 - なまける - - ノーマル 変化 10
41 - - 47 - - かえんほうしゃ 95 100 ほのお 特殊 15
- - 53 - - 58 めいそう - - エスパー 変化 20
- 49 57 - 56 68 フレアドライブ 120 100 ほのお 物理 15

技マシン

マシン 威力 命中 タイプ 分類 PP
技01 つめとぎ - - あく 変化 15
技04 めいそう - - エスパー 変化 20
技05 ほえる - 100 ノーマル 変化 20
技06 どくどく - 90 どく 変化 10
技08 ビルドアップ - - かくとう 変化 20
技10 めざめるパワー - 100 ノーマル 特殊 15
技11 にほんばれ - - ほのお 変化 5
技12 ちょうはつ - 100 あく 変化 20
技15 はかいこうせん 150 90 ノーマル 特殊 5
技17 まもる - - ノーマル 変化 10
技21 やつあたり - 100 ノーマル 物理 20
技22 ソーラービーム 120 100 くさ 特殊 10
技26 じしん 100 100 じめん 物理 10
技27 おんがえし - 100 ノーマル 物理 20
技28 あなをほる 80 100 じめん 物理 10
技31 かわらわり 75 100 かくとう 物理 15
技32 かげぶんしん - - ノーマル 変化 15
技35 かえんほうしゃ 95 100 ほのお 特殊 15
技38 だいもんじ 120 85 ほのお 特殊 5
技39 がんせきふうじ 50 80 いわ 物理 10
技40 つばめがえし 60 - ひこう 物理 20
技41 いちゃもん - 100 あく 変化 15
技42 からげんき 70 100 ノーマル 物理 20
技43 ニトロチャージ 50 100 ほのお 物理 20
技44 ねむる - - エスパー 変化 10
技45 メロメロ - 100 ノーマル 変化 15
技47 ローキック 60 100 かくとう 物理 20
技48 りんしょう 60 100 ノーマル 特殊 15
技50 オーバーヒート 140 90 ほのお 特殊 5
技52 きあいだま 120 70 かくとう 特殊 5
技56 なげつける - 100 あく 物理 10
技59 やきつくす 30 100 ほのお 特殊 15
技61 おにび - 75 ほのお 変化 15
技62 アクロバット 55 100 ひこう 物理 15
技65 シャドークロー 70 100 ゴースト 物理 15
技67 かたきうち 70 100 ノーマル 物理 5
技68 ギガインパクト 150 90 ノーマル 物理 5
技71 ストーンエッジ 100 80 いわ 物理 5
技75 つるぎのまい - - ノーマル 変化 30
技78 じならし 60 100 じめん 物理 20
技80 いわなだれ 75 90 いわ 物理 10
技83 ふるいたてる - - ノーマル 変化 30
技84 どくづき 80 100 どく 物理 20
技86 くさむすび - 100 くさ 特殊 20
技87 いばる - 90 ノーマル 変化 15
技89 とんぼがえり 70 100 むし 物理 20
技90 みがわり - - ノーマル 変化 10
技94 いわくだき 40 100 かくとう 物理 15
秘01 いあいぎり 50 95 ノーマル 物理 30
秘04 かいりき 80 100 ノーマル 物理 15
※以下は第4世代までの技マシン BW2
技01 きあいパンチ 150 100 かくとう 物理 20 タマゴ
技23 アイアンテール 100 75 はがね 物理 15 教え技
技43 ひみつのちから 70 100 ノーマル 物理 20 ×
技58 こらえる - - ノーマル 変化 10 ×
技76 ステルスロック - - いわ 変化 20 教え技
技78 ゆうわく - 100 ノーマル 変化 20 ×
技82 ねごと - - ノーマル 変化 10 教え技
技83 しぜんのめぐみ - 100 ノーマル 物理 15 ×

タマゴ技

4th BW 威力 命中 タイプ 分類 PP
ほのおのパンチ 75 100 ほのお 物理 15
かみなりパンチ 75 100 でんき 物理 15
にどげり 30 100 かくとう 物理 30
アンコール - 100 ノーマル 変化 5
ねっぷう 100 90 ほのお 特殊 10
きあいだめ - - ノーマル 変化 30
てだすけ - - ノーマル 変化 20
ねこだまし 40 100 ノーマル 物理 10
ブレイズキック 85 90 ほのお 物理 10
カウンター - 100 かくとう 物理 20
HS ねこのて - - ノーマル 変化 20
ファストガード - - かくとう 物理 15
きあいパンチ 150 100 かくとう 物理 20 4th:技01
じごくぐるま 80 80 かくとう 物理 25

教え技

DP Pt HS BW BW2 威力 命中 タイプ 分類 PP
ブラストバーン 150 90 ほのお 特殊 5
かみなりパンチ 75 100 でんき 物理 15
ほのおのパンチ 75 100 ほのお 物理 15
しんくうは 40 100 かくとう 特殊 30
いびき 40 100 ノーマル 特殊 15
てだすけ - - ノーマル 変化 20
スピードスター 60 100 ノーマル 特殊 20
どろかけ 20 100 じめん 特殊 10
ころがる 30 90 いわ 物理 20
がむしゃら - 100 ノーマル 物理 5
ダストシュート 120 70 どく 物理 5
ねっぷう 100 90 ほのお 特殊 10
なりきり - 100 エスパー 変化 10
けたぐり - 100 かくとう 物理 20
ずつき 70 100 ノーマル 物理 15
ほのおのちかい 50 100 ほのお 特殊 10
ステルスロック - - いわ 変化 20
ほしがる 60 100 ノーマル 物理 40
ダブルチョップ 40 90 ドラゴン 物理 15

遺伝

タマゴグループ 陸上/人型
孵化歩数 5120歩 (※特性「ほのおのからだ」「マグマのよろい」で2560歩)
性別 ♂:♀=7:1

遺伝経路

全てドーブルでOK。

外部リンク