キャラクター名 misya
所属国 ネツ
所属部隊 HappyTimes
プレイヤースキル
キル数
デッド数 ★★★★★
厨房度 ★★★★★
勝馬属性 有、負けるときはFO
戦闘スタイル 僻地でチャH
総評 ゴミカスチャHer
本人への要望 一生ルームに篭もってろ
本人より 中出しレイプしてください

↑そっくりそのままお返しします^^;

チャHerの中で問題児とされている
gomisyaとも言われ戦争でもデッド量産期である。
そして死ぬだけ死んで最後はFO。そしてルームへ直行したりする。

自分の不利な情報を持つ人をひたすら叩き落し亡き者にする。
そして部内でその人が~と言い出し悲劇のヒロイン気取りの困ったちゃん。

フレンドなどよく解除したりし、その人の悪評をひたすら流し続ける。
過去にSNSフレンドを解除し陰口を叩いた数は計り知れない。

見抜き部屋を立てている時は明け方に人がいる場合朝のご奉仕などしてくれたりもするので利用するだけなら便利な人ではある。

ログ

misya:前に部隊いなかった?
亜菜:いたひと~
L2:らしいですねー
L1:はいっ
misya:今遅いご飯食べてて…w
亜菜:PT組んでるなら入れてあげてそっちで~
L1:なるほど・・・w
M:入隊と言うか復帰のご相談に
M:あがりました。
misya:?
R:私は組んでないです・・
L2:おなじく
misya:はい
L1:みんな誘いますねっ
M:ええと、亜菜さんの紹介を受けて
misya:うん
L2:こんばんわっ
L1:こんばんはっ
M:あ、PTLじゃなくても誘えるんだ。
misya:はじめましてー
M:お初ですー
misya:Iris鯖の…みしゃです
M:えーと、亜菜ちゃんの知り合いのMと申しま
す。
M:そっちの界隈もちらほら顔出してたりするので
R:以前在籍されてたとき、かな?
M:見たことアル人はいるかもです・・・w
M:ですです。
misya:ROやってますっ
M:ちょこっとFEZも繋ごうかなと、また思いまして
misya:FFもっ
M:FFはやってないです・・・w
M:で、話を戻すと
M:席空いてたら、またクラウンに戻りたいなぁと

M:思いまして。
L2:むむむむっ
misya:元々いたんだから私は構わないよ?
R:私は多分当時新入りだったと思うので、よく覚
えてなくて・・;
misya:私より先にいたよね
亜菜:だね
M:多分在籍して繋いだのが
亜菜:っと、作業終了
M:初日だけなので
misya:Σ
M:殆どの人は、直接顔合わせてないかも・・・!
R:状況など把握してる亜菜の判断で、良いんじゃ
ないかな・・?
L2:その頃はFEメインじゃなかったのですか?
M:メインは一応ROですー
L2:なるほどー
misya:オヤシロ?
M:息抜きに遊びに・・・w
M:本鯖ですw
M:まぁオヤシロでも遊んでますけど。。
misya:あれ
misya:本鯖やってるのにIris鯖知らないの?
亜菜:てか二人は話した事あるはず
M:Irisじゃないですー
misya:;
misya:どこ~?
M:ひみつ><
misya:w
R:りーんさんは不在かぁ・・
misya:一応転生5こあるよっ
M:おー
misya:90台だけどねw
M:IrisはHな人多いw
亜菜:メッセにいるから読んでみる
misya:ばれてるっ
M:嬉しいけど。けほけほ。
M:そんな感じなのですが
M:亜菜さん如何でしょうか・・・!
misya:イン率がいいなら
亜菜:私に加入権限はないのだっ
misya:私は他何も言わないかも~
M:あれ、隊長じゃないの・・・!
M:In率は
亜菜:副隊長クラスが話し合って入れるか決めるという方
針なので
M:毎日じゃないけど
M:ちらほら居ます!
M:ぐらいな感じかと・・・
M:あと戦争の腕前はお察しください。
misya:そういう
misya:へただからとかは
misya:着にs内で
R:毎日いても下手ですし
misya:はい、下手です…
M:くろーずβから居ますが・・・><;
亜菜:ちなみにMさんは純♀の
亜菜:攻めサンデス(・x・
misya:多分亜菜とL1ちゃんがこの中で上手
M:いぢめます。
R:・・・・・!
misya:私受けしかできません…
リーン_:こんばんはー
メルリィ:ベッドの上・・・じゃ無い時もあるけど、苛めます
よ!
misya:こんばんはー
リーン_さんがパーティに参加しました。
L2:こんばんわー
L1:こんばんは~
リーン_:こんばんはー
亜菜:( *・ω・)ノヤァ
M:おこんばんはー
R:こんばんはです
M:リーンさんは喋ったことある!
R:当部隊の会長職ですね
リーン_:お久しぶりです~
M:おひさしですー
M:ちょっと復帰しようかなって!
亜菜:Mさんは確か4番目ぐらいだったかなぁ
M:意外と若い・・・!
亜菜:うちに入ったの
L2:電話しますー。ちょっと反応おくれるかも
M:はいー
亜菜:は~い
M:。。。
M:ご、ご質問とか・・・!
L2:ちゃえっちれきどれくらいですか!
M:。。。
misya:4年くらいっ
R:L2ちゃん、反応早くないですか・・
misya:w
L1:すごい!
M:ひーふー
M:みー・・・
L2:2、3ヶ月?ぐらい
R:Mさんが抜けた経緯って
M:3年、ぐらい?
リーン_:L2さんの反応が早いっ
M:><
R:作り変えた時・・・?
M:3年ぐらいです!
M:きりっ!
L1:2年くらいっ
R:あれ、結局解散はさせなかったのでしたっけ・
M:2年目にしてぼにうキャラ・・・
M:けほけほ・・・
L2:ぼにう・・・
misya:L1ちゃんがもう…w
リーン_:解散はしてなかったはずー
亜菜:あれだよ
misya:一回整理したときじゃない?
亜菜:そそ
misya:幽霊部員の人
亜菜:もう来ないって私には言ってたから
misya:ルクスさんも全然でしょ…
亜菜:うん~
M:Zzz...
R:では、私は亜菜おまかせで・・
リース†:Zzz...
M:ちなみに純♀です。フタじゃないです。
misya:Mさんは
M:はいっ
misya:誰でもしちゃう?
misya:若葉の人でも頼まれ垂らしちゃう?
M:それは♂♀構わず、ですか。
M:あー
M:んー、FEZのはよく分らないけど
misya:ROは怖いからね
M:部隊としてアレなら、やめとくー。
misya:いえ、自己責任で
misya:大丈夫です
L2:誰とどう付き合うかは自由のはず
misya:ROは
M:はーい。
misya:キャラ調べると全部わかるからね
M:ですねぇ・・・w
misya:IDぬかれたり
M:ROは、ちゃH用垢が
M:けほけほ。
misya:w
L2:うちは本当に復帰?な方なら問題ないような・
misya:亜菜が信用できるならいいかな
L1:反対する理由はないですw
メルリィ:まぁ正直、戦争より
「ルード雪原」がエルソード国から攻められています。
メルリィ:えっちメインでここきてます・・・!
misya:ええ;
L2:どーん
misya:逆だったら
M:どーん
misya:すごいよかったけど
misya:えっちめいん…
亜菜:そこがねw
R:えっ
L1:べつにいいのでは・・・w
リーン_:あまり話したことがないので、反対する材料もな
い状態です(笑)
misya:私Rとか亜菜は知ってるけど戦争下手だけど大好
きだから…w
L1:ずっと首都でキャラ放置とかよりはっ
亜菜:それは
M:あ、ぎゃ、逆に質問・・・!
亜菜:私とリーンさんに言ってるのかい
misya:はい?
M:部隊内でのいべんととか有りますか!
misya:みんなで
M:王様ゲームとか・・・!
M:。。。
misya:遊びにいくくらい?(戦争
L2:王様ゲーム・・・
misya:w
L1:そういえば!
M:けほけほ><
M:でも、戦争みんなではいいと思いますw
misya <<: ちょっとそれはいいすぎかも…
R:私も、首都率の方が圧倒的に高いかな;
M:あ、ちなみに
R:ラジオ的に会話聞いてるのが好きなので・・・
M:氷です。
misya:w
M:純正氷。
misya:盾サラです
L1:別にいいのですけどw
M:横じゃないんですね。
M:。。。
M:上おそろい!
misya:はいっ
misya:亜菜どうする?
misya : そうかな・・・w
M:でも下が違う・・・
misya <<: うん~、ちょっと気を悪くさせちゃう一言かも

亜菜:皆の判断にゆだねると言ったはずだ~
M:何か・・・履いてない?
misya:たいちょうでしょっ
R:みんなとは言っても
L2:亜菜さん大好き
M:あ、履いてた。
misya : でも、えっちメインがダメで首都放置ならいい
ってこともないでしょうっ
亜菜:えっ
L2:きにしないでください!
misya <<: 確かに自由だからね~
R:最終的に「yes ,No」を言うのは隊長の務めだと
思います
亜菜:まぁ私は皆好きだけどもね
misya:さりげなくいってるっ
亜菜:え~
亜菜:審議の結果
M:Σ
M:審議されてたの・・・!
亜菜:激しい口論で舌・・・
L2:ジー・・・
M:きづかなかた。
M:><;
R:はい、技術点と、芸術点で
misya:した・・・
M:舌・・・
M:亜菜ちゃんのIMEは素直すぎると思います。
R:合計100点満点で評価されます
亜菜:なんだ、いつもの変な変換か
メルリィ:どきどき
misya:はぁ…だめぇ…そんなところ…攻めたらだめぇ
…vv
misya:みすです
M:。。。
misya:いつもの部隊ちゃっ
M:いつものなの・・・!
L2:ごばくしたから後でお仕置きね・・・v
misya:は、はぃv
L2:いつもの部隊チャです
misya:L2がもうマスターしてます…
L1:いつものことですねっ
M:楽しみすぎるっ><;
R:普段からこういっておくと
misya:もしものときにねっ
R:イザというときのスルースキルが格段にアップ
していることに気付きます
M:・・・w
misya:私は意見反対出てないし
M:まぁ亜菜ちゃんと初めてしたのも、雑談の場だ
ったし・・・
リーン_:たしかに・・・(笑)
M:・・・けほけほ。
misya:チャHメインは寂しいけど
misya:亜菜がよければいいかなっ
M:・・・ところで、結果を・・・!
L2:ここまでひっぱるクイズ番組もそうないですよ

M:ドラムロールの人が、そろそろ疲れたって!
L1:ひっぱりすぎの番組は嫌いw
L2:50:50がまだありますよ・・・?
M:・・・ここでCMです。
M:><;
misya:ライフライン…w
R:パンヤのHPが替わった・・・!
misya:ゴルフできない;
M:・・・
L2:うちは賛成か反対のどっちかで答えなきゃなら
賛成で。
L2:みてこよw
L1:はい か いいえ の二択になりまし
た・・!
M:ひっしに
misya:私はみんなに任せる~
M:Pを押してた・・・!
L1:私も賛成で~
M:私もー
M:・・・
亜菜:もう入れてあるけど
L2:パンヤひどいw
L2:よろしくですw
M:宜しくお願いします・・・!
亜菜:おかえり~
L1:よろしくです!
リーン_:よろしくおねがいします~
M:ただいま!
R:よろしくおねがいします
R:FEZは、やっぱりやらないのね・・
M:?
L2:サービス終了のどっきりしてくれたら面白いの
にと。お友達が言ってました。今なら信じてし
まうって・・・w
L2:4月1日です
M:あんまり冗談に聞こえない・・・w
M:しかし、さっきL1さんと行った戦場で
リーン_:たしかに納得しそう・・・(笑)
M:初めて生メテオみた。
L2:石が降ってきます
L1:石がガツンです
M:なんか見た目凄いけど
M:あんま当たらないね、あれ。
L2:ですねー
L2:1回もあたらない戦場とか結構あるかもっ
L2:多く当たっても3回ぐらい?
M:なんかあたってそうだったんだけど
M:1発ももらってなかった。
L2:当たり判定も微妙ですよねー
M:でも痛そうだよねアレ。
misya:PT抜けますー
misyaさんがパーティから外れました。
L1:せめて一発が昔のヘル並みの威力なら

L2:ぼこっ
M:昔のヘル・・・
M:クロスファイアとかの時代ですか・・・!
L1:どかーん
M:最近は片手様だと150とか普通に出て
M:凹みます。
M:>ヘル
L2:エンチャしないと厳しいですねー
M:ですよねー
L2:今ではカジノがはやっているのもあって。エン
チャしていて当たり前の人が凄く増えてますし
M:なので主にクリスタル周辺に生息しています。
M:なるなる・・・
リーン_:もう眠気に負けそうなので、放置寝しときます・・

リーン_:おやすみなさいー
M:おやすみなさいましー
L2:おやすみですー
L1:おやすみなさい~
R:おやすみなさいませ
L2:同じくすっごい眠い・・・w
L1:( -ω-)zzz
L1:(´・ω・)つ[羽毛布団]
L2:もふっ
L1:もふもふ!
L2:もふもふでねたいっ
L1:ねたい!
M:私の羽飾りをお使い!
L1:くてーん
M:もふもふの実装がまたれます。
L1:温泉も実装してください!
M:あー、温泉は
M:温泉は
M:なんかスグに実装できそうだよねw
M:町並み的に、公衆浴場でも><
L1:ですねw
L2:ねむいのでいったんおちます・・・またw
M:あ、お疲れ様ですー
R:おつかれさまです
M:のしのし
パーティのL2は大陸マップに移動しました。
L2さんがパーティから外れました。
L1:おやすみなさいっ
M:なんか座ってるんもあれなので
M:よかったらアソビいきませんか、1戦ほど。
L1:ちょっとぐったり!
M:L1さん連戦でしたもんね・・・!
亜菜:相談ごとされてて
M:はーい。
L1:3時間書つかってた!
M:じゃぁ手元の作業だけ先にやってしまおう・・
M:あー、なるほろ・・・
M:途中からお供できなくて申し訳ない><
L1:いえいえw
M:A鯖の倉庫の中身もってこれれば
M:一気に成長できるんだけどなぁ
M:遊んできまーす
パーティのMは大陸マップに移動しました。
亜菜:は~い
M:わー、乙字だ、懐かしいw
M:でも何か形ちがう・・・
M:ぬけますね。
Mさんがパーティから外れました。
M:真ん中切れた乙字MAPって、最近は真ん中が炎上
するの?
亜菜:どだっけ・・・
R:橋を落としたがりますね
M:グランフォーク
M:なるほど・・・
L1:橋が落ちたら、西の方が主戦になった
かも
M:まぁ右下のクリでマッタリですが・・・
M:短い間でしたが・・・!
M:やっぱりソロのが性にあうので・・・!
L1:むむ?w
亜菜:ほむ~
M:見かけたら遊んでやってください(・w・)ノシ
亜菜:は~いw
L1:ええ・・w
M : さすがにちょっとそれはどうかと・・・w
M <<: ウチは
M <<: うん
M <<: ちょっと、複雑な事情があってですね・・
M : なんですかそれは!
M <<: 少し、お時間をば。
M <<: ただ、コレだけ言えるのは
M <<: ウチも、どうかと思ってます・・・w
L1:エイプリルフール・・・!!
L1:ちょっと抜けますっ
亜菜:は~い
パーティから脱退しました。
パーティを結成しました。
Mさんがパーティに参加しました。
L1:はふはふ
M:まぁ、L1さんとは
M:別ゲーでのお付き合いもあるので
M:お話しちゃおうかな。
L1:はいっ
M:あんまギスギスした話しは好きじゃないんです
けどね・・・w
M:ええと、単純に言うと
M:みしゃさんがウチに凄い拒否反応を示してて
L1:そうなんです?
M:居づらいから、出てってくださいな
M:と。
L!:ええ・・・w
M:あぁ、もちろんもっとソフトに言われたけどさ
M:そんな感じなのですよ。
M:ただ、今言ったのは
M:ないしょね!
M:波風は立てたくない><;
M:し、亜菜ちゃんに迷惑かかるのは嫌なのでー。
L1:ふむふむ・・・
M:あと、その鞘絶対入らないでしょうその武器・
L1:みしゃさんからテルで?
M:うーん、出て行ってくれるとーってのは、隊長
からだけど
M:まぁ、そこは許してあげて・・・!
L1:なるほど~
L1:良くわかりましたっ
L!:これはひどい
M:うんー
M:正直、ウチは居たいよw
亜菜:ん?
M:何だかんだで、みんな良い人だし
L1:Mさんから抜けた理由聞いたけ
ど・・・w
R:んぅ?
M:チャHはエロいし、話しは面白いし
L1:初めからそういえばいいのにっ・・・w
L1:L1ちゃん、あんまりみしゃさんとか
M:言わないであげて・・・!
L1:前からちょっと色々思うとこがありま
したけどねw
misya:だから渡しぬけるから
misya:私抜けるから
misya:亜菜攻撃しないであげて
misya:感情的に行動しちゃっただけだから
misya:私もそれ今怒ったから
misya:めるさん戻してあげて
M:思うところ?
misya:今回は亜菜が間違ってると私も思う
L1:前々から抜けようかなって思ってまし
たっ
M:なるほど。
L1:抜けなくていいんじゃないです?
M:みしゃさんと亜菜ちゃんの関係で?
L1:はいっ
L1:嫌なら裏でこそこそしないではっきり
言えばよかっただけなのですからw
L1:何で入れる前に反対しなかったのです

misya:戻るって言ってるよ
misya:L1ちゃんとは他のゲームでも付き合いあるみたい
だね
L1:一応っ
M:どうやら
M:みしゃさんが抜けて
M:ウチが入るようです。
L1:えええ・・・w
M:もうよくわかんない。
L1:それで、戻るのです・・・?w
M:人が集まるって、難しいよねー。
M:ウチも、これで戻れるほど図太く無いんだけど
M:戻らないと、それはそれで
M:問題があるそうだ。
M:お騒がせ
M:しました。
L1:あら・・・w
L1:そんなに、いい子、でいたいのですか
ね~・・・w
M:隊長?
L1:誰とはいいませんっ
L!:そんなにみんな良い子、でいたいなら
身内だけで排他的に過ごしていればい
いのですっ
M:まぁなぁ
L!:というのを部隊でいいそうになって堪
えてました!
M:L!ちゃんえらい・・・><
M:しかし
M:やっぱウチが戦犯だなー
L!:本音の言い合えるような関係が一番だ
と思うのです
misya:悪いけどちょっと意見が違うので抜けます
misya:賛成のほうが多かったので
misya:抜けるのは私個人の問題なので抜けても問題ないは
ずです
M:正直さ
M:ちょっと子供だよなぁ
L1:ですね~
M:まぁ流されちゃうウチもアレだけど。
misya:何か意見あります?
R:うぅん
R:一人ずつ、意見も価値観も違うし
L1:入れる時点で反対なら、はっきりいっ
てくれればよかったのですけどねっ
misya:私は賛成とは言ってないと思います
M:反対と言えといっておるに・・・!w
misya:でも多数決で入ることになってると思うよ
L1:反対ともいってないですよね?
M:反対って言えば、1票でもやっぱりちゃんと考え
てたんじゃないのかな。
M:・・・はっ、ナカノヒトの口調がでてた。
misya:言ってないけどもう勝手に許可出してたでしょ?
M:うふっ☆
L1:勝手・・・に・・・?
M:なら、もう一度審議してくれると
M:嬉しいな。
M:あ、自分で言っておいてアレだが
misya:私だけの意見で変えられるものとは思ってないよ
M:もってっちゃいけない方向に転がした気がする
misya:どちらにしてもね
亜菜:抜けるとまで言われたら流石に考えるって・・・
M:スネてるなぁ
misya:個人の理由で反対してそれを不満に思う人に文句言
われてそれで終わりだと思います
L1:子供みたいな理由だったらそうなるか
もですねっ
L1:あと、反対も賛成もしてないけど、あ
なさんが信用できるならいいってみし
ゃさん言ってましたよねっ
misya:言ったね
L1:あなさんに任せておいて、自分が気に
入らなかったら抜けるんです?
misya:その前にL1ちゃん副隊長じゃないよね
L1:そうですね
L1:副隊長じゃなければ、意見言う資格す
らないわけですね?
misya:それにさっきの亜菜とりーんさんに対する発言も言
いすぎだし
misya:じゃあチャHメインで活動するなら放置してる人の
こと馬鹿にしてもいいの?
L!:いつ、誰が馬鹿にしたのです?
misya:じゃあ亜菜に聞いてみたら?
misya:言われて怒ると思うよ
L1:私、馬鹿にしましたか?
亜菜:うん
misya:放置してるよりチャHメインで活動してる人のほう
がいいと思いますけど手t
亜菜:言われる側からすればそう取れる発言だった
misya:言ったよね?
L1:なるほど~
M:皆みょーな所でセンシティブだなぁ
M:まぁ、その問題はさて置きですね
misya:置かれても困るんですけど
M:取り合えず、自前の問題だけ片付けさせてもら
うと
M:みしゃさんは、うちとの行動が嫌なんでしょう

M:でも、どちらかと言うとみしゃさんのが部隊に
深く関わってるし
M:まぁウチは今日関わったばっかりだし・・・
M:そう考えると、やっぱみしゃさんを追い出して
までは席を置けないので
M:席外させてもらいます。
L1:は~い
M:その後みしゃさんが抜けるかどうかは、ウチに
は分りません。
M:・・・あ、ちなみに
L1:私もあの発言には多少の意図がありま
したしねっ
M:今までのごたごたは
M:実はエイプリルフールでした
M:ってオチはないですよね・・・!
misya:意図って…わかって言ってるならもっとひどいと思
うけど
misya:いやみでしょそれ…
L1:じゃあ、チャHメインの人を馬鹿にす
るように聞こえました。私には
misya:馬鹿にはしてないよ
M:まぁウチにも、そう聞こえてますねぇ
L1:これはいいんですか?
misya:私は戦争、雑談メインにして息抜きでえっちするな
ら全然何も言わないけど
misya:チャHするなら全然困らないってMさんも言って
ましたし
M:言いましたねー。
M:ごばく!
M:言いましたねぇ。
L1:えっちメインだと何かいけないのです
か?
M:謎の素誤爆。
misya:私は戦争も楽しみたいので
misya:それならチャHメインの部隊作って人集めたほうが
よさそうですけど
L1:だからえっちメインの人を馬鹿にする
のです?
misya:少なくともエンクラはチャHメインの部隊ではない
です
misya:馬鹿にとかじゃなくて
L1:じゃあ、初めっかたそう言えば良かっ
たのではないですか?
misya:そうだね
L1:何で言わなかったのです?そんなに良
い子でいたかったのです?
misya:良い子とかじゃなくて
misya:みんながどんどん話し進めてて
misya:裏でも私やることあったから見れなかったしね
L1:抜けるつもりだからもう、言いたいこ
とどんどん言っちゃう!
M:なるほどw
misya:L2にもその事は話してるよ
misya:L1ちゃんは言わなくても戦争も雑談も好きだから
問題なかったからね
L1:だったらMさんにも言っておいて欲
しかったですねっ
misya:だから
misya:言いたくても裏でやることやっててね;
L1:みしゃさんしか、その事いえなかった
のです?
M:あー、えとですね
misya:亜菜とRも言えたね
L1:副隊長はみしゃさん一人じゃないです
よね
亜菜:私は相談ごと受けてたから
亜菜:それは言ったはず…
R:私は
L1:つまり、二人ともそっちメインで、M
さんはどうでも良かったと?
M:みんな多分、個人で付き合うには
M:いい子なんだけどねー
misya:さすがにリアルのほうが大事です
M:あー、うん
R:私より以前に部隊に居た=亜菜が隊長として既
に人柄を吟味していた
R:そう判断して
R:亜菜に任せる、と発言しました
M:ええとですね、先ず最初にチャHメインという発
言に関してですが
M:亜菜ちゃんとの出会いが、まぁソレだったので
M:バリバリ戦争行って、スコア稼いで、的なプレ
イは出来ないよ
M:と言う意味で、チャHメインと言いました。
misya:その前にROメインでしょ?
M:別にチャHしにInする様なプレイスタイルでは無
いです。
M:まぁ一番活動してるんはROですねぇ
M:ただ、ゲームとして根本的に違うので
M:こっちはコッチで、楽しむつもりでした。
亜菜 : う~、すみませんね、みしゃさんにはちょっと
前から色々と思うとこがあったので・・・ちょっと
爆発してしまいました・・・
M:世間じゃ色々言われてますが、戦争は楽しいで
すしね!
R : すみませんね、みしゃさんにはちょ
っと前から色々と思うとこがあったので・・・
ちょっと爆発してしまいました・・・
亜菜 <<: 私が原因の事もあるから
M:ウチはただココに居る人達の雰囲気が好きなの

亜菜 <<: 気にしないでいいよ~
M:絡みに来たいなと、思って亜菜さんにお声かけ
ました。
M:なので、みしゃさんが思い描く様なプレイヤー
とは
M:違うかもしれないし、もしかしたらそのまんま
かもしれません。
M:ただまぁ、一応亜菜ちゃんとは仲良く?やれて
ると思ってる感じです!
M:・・・たぶんネ。
M:なので、もーちょい遊んでみてもらえませんか
ねぇ
M:ウチと。
L1:Mさんの何が気に入らないのでしょ
亜菜 : 本当すみませんです・・・
M:部隊ってのは、やっぱ人が集まる生き物なんで
M:たぶん、そぐわない人ならウチは排他されて行
くと思います。
M:その時はその時です。
M:なので、もうちょっと自己紹介のお時間をいた
だけませんか、みしゃさん。
M:因みにしゅーかつとかだと、この面接で合わな
い=ぽいっ ですけどね。
M:そんなしゅーかつ中のわたし。
M:しかし、我ながらクサい事をいったきもする
M:本心だけど!
L1:ろくに話してもいないんですよね?み
しゃさんと
M:今日初ですねぇ
M:ただまぁ、チャHメイン?の人とモメたらしく
M:それが結構傷深いみたいなんですよねー
M:なので、入隊直後のTellで
M:私仲良くなれないから、よろしく
M:とw
L1:何がダメかもいわない、何が気に入ら
ないかも言わないって・・・w
M:うむー
M:まぁこの界隈、いろんな人がいますから
M:いきなり嫌われる事には、慣れてますけどね・
M:・・・お答え、聞けないのかな。
L1:何がダメかも言わない、何が気に入ら
ないかも言わない、自分のお気に入り
しか入れない、そんな排他的に過ごし
たいのなら
M:あぁっ、刺激しちゃらめぇぇぇぇw
L1:それでもいいんじゃないですかね
L1:もう知らない!w
M:折角ウチががんばったのに><
M:因みにウチは、皆さんと遊べればそれで、と言
うスタンス!
M:すかさずふぉろー!
M:・・・なのか?
L1:反応がない!
M:ねー。
M:たぶん亜菜ちゃんと凄い勢いで
M:Tell合戦してるんだと思う。
M:まぁ、ウチはちょっとやる事もあるんで
M:ちくちく作業しつつ、眺めてますw
L1:もし、私が気に入らないようでしたら
、このまま部隊、除名しても構いません
misya:ううん、L1ちゃんが言う事も間違ってないと思う

L1:ただの平ですしねっ
misya:ただ意図的に言った事だけは亜菜とりーんさんに謝
ってください
misya:Mさんは様子見してどういう人か見てみます
L1:ごめんなさい、あなさんとリーンさん
メルリィ:そう言ってもらえると、嬉しいです。
misya:気に入らないから除隊だと勝手な横暴でしかないの
で…
M:就活の面接じゃーないので、体験中という事で
時間を・・・!
L1:Mさんには謝らなくていいのかなっ
M:まぁ、ウチはぶっちゃけ
M:そんな嫌な思いしてないので・・・w
misya:L1ちゃんもそれで納得してくれる?
亜菜 <<: 気にしてないから大丈夫~
亜菜 <<: 後リーンさんは寝てるw
亜菜 : あはw
亜菜:えっと、それと私も謝る事が
亜菜:個人的感情で動いてしまってごめんなさい。隊長失
格です
亜菜 : 亜菜さんには悪いけど、ちょっとみしゃさんが
あまりにも気になったので・・・あえて、意図的に
発言させていただきました・・・
M:にんげんだもの! あな。
misya:それだけは絶対駄目だから今度から気をつけてね
亜菜:こんなのでもよければこれからも部隊で遊んでくだ
さい
亜菜:うん
M:了解です。
亜菜 <<: なるほど・・・
M:ウチの自己紹介が適当だったばかりに、ホント
申し訳なかったです。
M:こんなんじゃ就活失敗だね・・・><;
misya:L1ちゃんは納得出来てなさそうだけど今すぐ入隊
決めないと駄目そう?
亜菜 : 普通に戦争も、首都警備も、チャHメインでも・
・・それは人の自由だと思ってますし、なんでチ
ャHメインだけ気にされなければな
L1:Mさんに関しては、それでも~
M:仮入隊って感じで・・・!
misya:そういうことでお願いします
亜菜 : ならないのかとっ
M:はーい。
misya:じゃあこの話はこれで終わりで
亜菜 <<: まぁ人それぞれだからね・・・
亜菜:うん~
M:(゚д゚)ヾ
misya:FEZの方を是非楽しんでください
亜菜:とりあえずお風呂・・・
misya:いってらっしゃーい
亜菜:いってきま~す
R:あのあの、体験中は多分、書かなくても・・・
L1:むしろ書かないほうが・・・?w
misya:それは書かない方が;
M:さっ
misya:それでなくてもこの部隊知られてるので…
M:はーい。
M:ふー
M:がんばった。
M:これが、パンヤのあの親父キャラの発言とは思
えなかろう・・・!
L1:自分の何が悪いのかって、思えないの
でしょうね~・・・w
L1:でしたね!
M:うふふ。
M:その格好かわいいよねー
L1:わーい
M:なんか、こう
M:忍者っぽくて
L1:ですねっ
M:捕らえて、拷問したくなる><
L1:ええw
R <<: はい、仰りたいことはなんとなく察しがつ
きます;先日私も大層怒りまして、反省は
しているはずなのですが・・
R : これで反省しないようなら・・・ラブルナティックさん
と一緒・・・になっちゃうかも・・・w
R <<: ちょっと、みしゃのわがままが酷かったの

R <<: がつっと「今の貴方は第二のラブルナだ」
と言ったところ
L1:抜けようと思ったのに、タイミングが・
・・!
M:w
R <<: そうとう堪えたようで・・部隊の子の縛り
つけとかしてたみたいなので
M:いいじゃない、もうちょっとユックリしてきま
しょうやー
M:L1ちゃんの事も、もっと弄りたいw
L1:散々煽って除名してもらうつもりが・・・

R <<: 多分、L1さんにも行ってましたよね
R: ですね~・・・自分だけのものにしたいとか・・
・w
R <<: 全部やめると、部隊チャで言わせたのです
M:ぇー、だめだめ><
R : ふむふむ・・・
M:まぁ多分、ウチ関係でもう1回ぐらい何かあるか
もだから
M:その時ですなw
R <<: 相方としてその状況は面白くなかったです
しね(´д`)
R : ですよね~・・・
R <<: 今回の件に関しても、一応言ったのですが
R <<: 会話の流れから、みしゃの反対を亜菜に読
み取れというのは無理だと
R <<: H好きな人が集まってるので、比重が偏る人
だっている
R <<: ようは、それでやたら手を出してトラブル
を招く人でなければよいわけで
R : ですね~
R <<: L1さんが正直うらやまs・・あ、い
R : えええっw
R <<: 今日の亜菜の判断を不服とするなら
R <<: L1さん、○○さん、△△さんは
、殆どみしゃの独断で入れてるわけだし
R <<: 私、○○さんとは(別キャラで)ちょっ
とあったので反対したんですが
R : ふむふむ
R <<: 結局そのままですし
R <<: 辻褄が合ってないのはみしゃの方なんです
R : なるほど・・・
R <<: ナイショですよ?私がこんなこと言ってる
とか・・
R : ちょっと部隊がみしゃさん中心で、皆がち
ょっと・・・?とは思ってましたが・・・w
R : もちろんですっ
R <<: うん
R <<: それは、先日いいました
R <<: 私は亜菜の部隊に所属しているのであって
、みしゃの部隊員じゃない、と
R <<: ただ
R <<: 亜菜自体が、みしゃの意向に左右されるの
で・・
亜菜:ただいま~
R:おかえりなさい
L1:おかえりなさい~
misya:おかえりー
R <<: ブレが生じてしまうわけです・・・
M:おかですー
R : ちょっとみしゃさんの意見に左右されすぎ
なのは思ってました・・・
亜菜:実は昨日
M:・・・ごくり。
M <<: これでも少し落ち着いた方なのですが・・

亜菜:仕事中に鼻血がきゅうにでました・x・
misya:えっちなこと考えすぎっ
M:いわれた・・・
L1:仕事中に吐血ならたまにっ
M:それはどうなのw
misya:それは;
L!:大丈夫です!
亜菜:で、今日
misya:L1ちゃんそのまま横になっててっ
L1:c⌒っ゚д゚)っ
misya:胸マッサージしないとっ
M:じゃぁベッドまでエスコート・・・

後日談

misya <<: 確かに交友は言ったけど、あることないこと?
言った覚えないし
misya <<: L1ちゃんには言わないほうがいいかも・・・
misya <<: 信用しないほうがいいかな
misya <<: あと
misya <<: L1ちゃんが推してた
misya <<: Mさんいたでしょ
misya <<: 私が人物は保証するって
misya <<: すごかったでしょ?
misya : 知らないよ、気づいたら入ってた
misya <<: L1ちゃんがすごい推薦してきたときいたよ;
misya <<: Rも聞いてたじゃない・・・;
misya <<: ほらMさん一回部隊抜けたのにまた入るのは
どうかなとか
misya <<: L1ちゃんが部隊にいた時にあった出来事だよ
・・・
misya : あぁ
misya <<: 言ってたでしょ?
misya : むしろ
misya <<: 私が部隊いれるの反対してて
misya <<: それに食いついてきたよね
misya : え、一度入れたのに、やっぱり抜けて、だった
んじゃない・・?
misya <<: 自分から抜けたね最後
misya <<: それで
misya <<: L1ちゃんが
misya : それは、言い合いになったからだよね
misya <<: 人物保障するとか
misya <<: 違う
misya <<: 聞いてればわかるから
misya <<: それでL1ちゃんが言ってたでしょ?
misya <<: Mさんはいい人だから
misya : そゆ話なら
misya <<: 保障するって
misya : L1さんの居るところでしよう
misya <<: やだ
misya : 今回
misya <<: あの日と怖い
misya <<: あの人怖い
misya : 片方の話を聞くのがいかに危険か
misya : よくわかった
misya <<: 私は本当のことしか話してないし
misya <<: 亜菜も聞いてる
misya <<: それで話そうとしただけだけど
misya : 微量の嘘や、思い違いが入ってたら。私は見抜
けない
misya <<: あの人と話すくらいなら何も言わない;
misya : 現に
misya : Pは酷い思い違いをしたよね
misya <<: 何が?;
misya : 私が一日で浮気したって?
misya <<: ああ;
misya <<: うん、それは
misya : しかもそれ、みしゃ肯定したよね
misya <<: 説明不足だったから
misya <<: それでPが浮気って
misya <<: 言い始めて
misya <<: 私いらいらしてて
misya <<: 周り見えてなくて
misya <<: 考えずに返事してた;
misya <<: でもそのあとRのことフォローしたよ
misya <<: 私も悪いところがあったからって
misya : だから、今回も片方の話だけ聞いていたら
misya <<: 話さないでいいから
misya : 思い違いをする可能性はある
misya <<: Rもその場にいたでしょ?
misya <<: まず
misya <<: L1ちゃんが
misya : 私だって記憶良くないからね
misya <<: Mさんを入れてあげたい
misya <<: これは言ってたよね?
misya <<: 他のオンラインでも一緒に遊んでたみたいで
misya <<: 仲良かったみたい
misya <<: それで人物は保障しますっ
misya <<: って言ってたでしょ?
misya <<: それで私もMさんのこと
misya : ごめん、居なかったか、覚えてない。不確かな
こと肯定できない
misya <<: 路地裏で
misya <<: ルート話してたよ
misya <<: telでL1ちゃん大分推してくるねって
misya <<: それであの人入れるなら私が部隊抜けるって
misya <<: 言ってたじゃない
misya <<: それでL1ちゃんがすごい食いついてきたでし
ょ?
misya <<: 覚えてないかな・・・
misya : みしゃとL1さんが言い合ってたのは覚え
てるけど・・
misya <<: 亜菜にも今聞いたけど
misya <<: Rいたって言ってる
misya <<: それでL1ちゃんが
misya <<: 人物を保障するから入れてって
misya <<: それと食いついてきたのもあるから
misya <<: じゃあ体験という形で?
misya <<: 入れてあげたんだよね
misya <<: それでそのあとに
misya <<: ティファニさん入ったでしょ?
misya : 随分あとだね・・
misya <<: うん
misya <<: 私はちょっと疑ってたのもあって
misya <<: ちょっと警戒してたからお勧めしなかったから
misya <<: でも疑いが途中ではれて
misya <<: 入れてあげてってRにもお願いして
misya <<: 入れてあげたでしょ?
misya : うん
misya <<: でも
misya <<: ティファニーさん
misya <<: 捨てられたんだよ
misya <<: Mさんに
misya <<: 理由知ってる?
misya : 知らないよ、人のことは;
misya <<: これ本人に聞いてもいいけど
misya : 興味もない
misya <<: リアルで直接進展がないから
misya <<: もう貴方には興味がないって
misya <<: だからもうえっちも出来ないし
misya <<: 付き合う気もないって
misya <<: そういわれたんだよ
misya <<: 人物を保障するって
misya <<: 責任が取れるということでしょ?
misya <<: 悪いけどそんな直結な人で冷たい人
misya <<: よくそういえたものかなっておもう
misya <<: ティファニーさんがかわいそう
misya <<: 私も部隊で活動してるMさんみてて
misya <<: 疑いすぎたかなって思ってたけどね・・
misya <<: まさかそんな人だと思わなかった
misya <<: L1ちゃん結構付き合い長いって言ってたから
misya <<: 大変だったとか
misya <<: 別に信じなくてもいいよ
misya <<: 話し合いもするきもないから
misya <<: ティファニーさんに聞いてもB1さんに聞
いてもわかることだけどね
misya <<: 私は本当の事しか言わないし
misya <<: 部隊会話でMさんを押したのは確かにL1ちゃん
misya <<: そこは亜菜に聞けばわかるし
misya <<: だからちょっと信じすぎて色々話すのは
misya <<: やめたほうがいいかなって
misya <<: L2、R、私、亜菜の4人だけで大事な話相
談ごとしたほうがいいと思うのこれからは
misya <<: また話がもれるの嫌でしょ?
misya <<: 今回のことがあって亜名にも
misya <<: 私が強く言ったから
misya <<: 何かあったら私か、L2、Rに
misya <<: 相談するように
misya <<: 私も掲示板のでたらめなことでRの事かかれ
てて
misya <<: 頭にきちゃって・・・
misya <<: よくあそこまでないこと書けるよね
misya <<: 一方的に話しすぎちゃった・・・;
misya <<: Rも話の終わりに他の人には今後相談しない
ようにって言ってたのもあったから
misya <<: このようなことを引き起こさないようにって
misya <<: 私の言う事間違ってる・・?
misya : ん~・・確かに部隊の大事なこととか、4人の
関係については漏らすべきじゃないと言ったけ

misya <<: うん
misya : 4人以外の人が関わっているなら
misya <<: 話してもいいの?
misya : その当事者を抜いて4人で話そうというのは無
理じゃないの?
misya : 当事者「のみ」ね
misya <<: なるほど~
misya <<: RとL1ちゃんってえっちしてたの?
misya : は?
misya <<: あ、それで関わってないなら
misya : 受け同士なのに?
misya <<: 関係ないかなとか・・・
misya <<: だよね;
misya : えっちしてれば関係者で
misya <<: 私的にはSさんしか見えてなかったから
misya : していなければ無関係なの?
misya <<: うん
misya <<: そういうわけでもないねごめん・・・
misya <<: ちょっと愚問だったね;
misya <<: L1ちゃんが関わってるの知らなかったから
misya <<: 出来れば聞かれたくなかったしね
misya <<: これで私の事も
misya <<: どんどん
misya <<: いろんな人に
misya <<: 流れるんだろうけど
misya <<: もうすでに何人か聞いてるみたいだしね~
misya <<: 私の事
misya <<: Sさんではないと思うから
misya <<: 多分L1ちゃんだと思う
misya <<: Sさんが他の人に言うとは思えないし・・・
misya <<: そう考えるとやっぱりL1ちゃんじゃない?
misya <<: 今回の件を知ってるのが、私、亜菜、R、L2、Sさん、L1ちゃん
misya : 私は事実として
misya <<: 他にいる?
misya : 部隊を抜ける等の話になったとき、Sさん
misya : 部隊運営に深く関わっているL1さんと相
談する必要があった
misya <<: それは
misya <<: Rの行動が正しいと思う
misya <<: でも
misya <<: その事を
misya <<: Rのことはまず出してないと思うけど
misya : それ以後の情報の行き先は、私は関知してない
misya <<: それで
misya <<: Rのことも情報で流れてもどうでもいいの?
misya <<: もちろん私の情報もだけど
misya <<: もう流れたのは仕方ないけど・・・
misya : 私はもう流れちゃってるし・・
misya <<: うそばっかりの情報だけどね
misya <<: とりあえず
misya : じゃあ、私がL1さんに事実確認をすれば
いいの?
misya <<: だからしないでいいよ;
misya <<: 本当に怖いの;
misya <<: 私でも言い合いに負けそうなくらいだよ・・・
misya <<: だから
misya <<: 次回からは・・・ね;
misya <<: もうちょっと気を使わないとね~っていうお話
に・・・
misya <<: 私もそこは反省しないといけないしね
misya <<: ついRのこと考えちゃうと後先考えないで行
動するの何とかしないと・・・
misya <<: 少しずつ治していくよ~・・
misya <<: お話きいてくれてありがと~
misya <<: L2大丈夫?
misya <<: そろそろご飯の時間だけど
misya <<: お返事がないと寂しい・・・
misya <<: 本当にL1ちゃんには言わないでね・・・怖いか
ら・・・
misya : ん~・・
misya <<: うん?
misya : 私からは言わないけど
misya <<: うん
misya <<: この話はRにしかしてないから
misya : L1さんの話も聞かずに、みしゃの言葉だ
けで判断するのは、難しい
misya <<: だから
misya <<: 信じないでいいよ
misya <<: 愚痴だと思って聞いてくれれば・・・
misya <<: 流しちゃって
misya <<: あ、話をスルーしてっていうことね;
misya <<: ちょっと聞いてもらって
misya <<: すっきりしたかも・・・
misya <<: 亜菜にも話せるかもだけど
misya <<: 絶対私の味方になっちゃうし
misya <<: RはL1ちゃんと中立の関係だと思うから
misya <<: それで意見聞きたかったのもあったから
misya <<: ごめんね、嫌な話聞かせちゃって
misya <<: でも助かりました~・・・
misya <<: 溜め込んじゃえば良いんだけど
misya <<: 最近色々ありすぎてつい聞いて欲しくて;
misya : うん
misya <<: ありがとねv