POE2


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

Point of Existence2

#ref error : ファイルが見つかりません (POE.jpg)

現実に緊張の続くウクライナとドイツがついに戦争になったと仮想した現代戦MOD。 軍事介入をするであろうアメリカも参戦している。


最新バージョンは2.5です。
changelog@公式 /

■ファイル

POE2シングルプレーヤーMOD

■リンク

  • マニュアル 必読
    • 無印にはなかった砲弾や兵装がある。「F」キーで選択可能。

ゲームモード

  • コンクエスト
    • BF2と同様、拠点制圧モード
  • Nuke
    • オブジェクティブモード。こちらも参考に
      • 核ミサイル搭載車両の防衛/破壊任務
      • 破壊側はとにかくC4もってミサイルに殺到する。敵をリスキルしてるだけでは終わらない。
      • 防衛側はミサイルから離れすぎないよう、敵の侵入経路を重点的に守る。また、侵入経路だけではなくミサイルの真下にも常に防衛要員が居ないと抜けてきた敵にやられる。ミサイル付近で敵を倒すと誰が防衛したとメッセージに出て拠点防衛ボーナスが貰える。
      • ミサイルはC4 13個またはATミサイル約300発で壊せるようだ
      • 破壊側は5秒に1ずつチケットが減少する。殺傷ではどちらのチームもチケットは減らないので注意
  • FrontLine
    • プッシュMAP
      • コンクエストモードとほぼ同様だが、拠点制圧できる順番が決められており、常に前線が出来上がるプレイスタイル
      • 半分以上拠点を進めると相手のチケットが自然減少し始める。
      • 裏取りしても旗は取れない。初動で最初の旗を他の味方に任せて分隊が先取りするのは有り。分隊涌き出来ない野良で車使って行くのは駄目。
      • 兵器が沸くMAPでは、真ん中の拠点に行くほど強力な兵器が沸かなくなる。後方で沸いた戦車などは前線が進むともう沸かなくなるので大事に使う。
      • 1つ前の拠点も定期的にクリアリングしないと、前線の拠点が取られた時に同時に取られることもあるので注意する。
      • 初動では分隊長に車両を譲らないと拠点を早く取れずに負ける。分隊リスポンの無い野良は最初から沸かずに1つか2つ目の拠点が取れてから涌いた方が長く歩かずにすむ。

分隊に入れ

  • 銃器の攻撃力が強いので一人でつっ込んでいってもほぼ死ぬ。ATも誘導無しで当たり所によっては全然削れないので一人でやっても効果薄
  • MAPが広いので陣地リスポンだけでは厳しい。旗が取られた時も隊長リスポンできればすばやく取り返しにいける可能性がある
  • 上2つの理由もあり分隊が少ないと死ぬのがいやな芋ばかりの膠着状態になってつまらない。そんな状態になったらとにかく分隊を作って攻めるようにしよう。
  • 無印と違いUAVが無いのでVCで敵の位置やクリア状況を報告しあう必要がある
  • 兵器を余らせると負けるのでVCで連携して兵器運用する
  • 複数の装甲車 対 複数の装甲車な状況になる場合が多いので、バラバラに攻撃するよりVCで標的を決めてかかれば有利になる
  • 兵器MAPでは何も考えずに隊長リスポンばかりしてると兵器にやられる。兵器に乗れるようなら持って行くようにする。
  • 裏取りスポットがやり難く、MAPの広さゆえ奪還するのも難しいので拠点の防衛は重要。誰も居ない拠点にスポーンしたら、積極的に防衛分隊を組み迎撃する。
  • 開始時、分隊に入ってるのに隊長沸き待ちせずに最初の拠点沸きして、兵器を持ってく訳でもなくだらだら歩いては駄目。折角隊長からリスポンできるんだから活用する。
  • こう着状態になった途端芋る。隊長が裏取りしても死んで沸き直すのが嫌で芋のまま。そんな事してると結局隊員足りずに旗取れない。
  • 隊長から沸いた所で銃撃やパック撒くと位置バレして隊長もろとも死ぬ可能性が高い。本当にその場その時やらなきゃ駄目なのかよく考える。

歩兵での立ち回り

  • ジャンプすると照準が開きっぱなしになるので注意。
  • 全体的に銃の威力が強くなってるので無駄につっ込むと死ぬ。
    • 精度も高めになってるので積極的にヘッドショットを狙いに行くと良い
    • 止まってると良い的。なるべく隠れたり動くようにする。ただ、むやみに走ってると敵に発見されやすいので注意。
  • Aimに自信が無ければ正面から打ち合うより側面や裏を取って戦う
  • UAVが無いので無印の時以上に小まめにSPOTする。特に敵兵器。
  • 草むらで伏せるとかなり発見しづらい。SPOTされても見難い。
  • 草の中に隠れても敵からは丸見えの場合がある。遠くの草は表示されないので、木や石の陰に隠れて攻撃すること。
  • 屋根の上や入れる建物・登れる山等、地形を最大限活用する。
  • スモークを活用する。UAVが無いので篭ってる所に数人でスモークを一斉に投げ込めば乱戦に持ち込める。

兵器を活用しないと負け

兵器MAPの場合

  • 兵器に乗る前提でプレイする。また、対兵器をする前提でプレイする。
    • 入り組んだ所や建物内に歩兵が篭ってる時以外で何で出るか迷ったら、工兵・AT・援護兵で出る。工兵・援護兵は対歩兵でも使える
    • 隠し武器(pick up kit)のATや対空ミサイルも活用する
  • 前線が進んで最初の拠点が後方になると、MAPに最初の拠点の余った兵器が映らなくなる。小まめに確認する必要がある。
    • 司令官が居る場合は、兵器の余り状況をVCなどで知らせる(尋ねる)と良い
  • たとえスナイポでも兵器が余ってたら即乗る事。UAVも無いし敵が来ていないから大丈夫だろうという油断は大敵。操縦したくない場合は2番席に座って「乗ってください」連呼で交代してもらおう。

砲撃の仕方 *4

基本的に一人で運用する兵器。勝手に1番席に乗って移動させてはいけない。

  1. 砲手:自走砲2番席の人がラジオチャットでArtillery ready(乗車要請の位置にある)を言う
  2. 要請:特殊兵・狙撃兵・突撃兵の持ってる双眼鏡で要請したい場所を覗き、左クリック。赤い文字が出るはず
    1. 目標が遠いとずれてしまうようです。
  3. 要請:文字出たらすかさず(10秒以内に)TACCOM(携帯電話みたいな奴)に切り替え、左クリック
  4. 要請:要請した場所 *5 にアーティラリーの赤いマーク出たら要請成功。1分間有効。
  5. 砲手:そしたら自走砲の人は武器切り替えをすると、要請場所を上から見た映像になり、砲撃発射するとどこへ飛んだかカメラが追うようになる。砲塔を動かして調整しながら当たるまで砲撃します。

・要請しても自走砲を自分で調整しないと意図しない方向に飛んでく。

・2番席から降りてしまうと要請解除されることがある。

要請は一定時間(1分間)経つと効果が切れ衛星画面で打てなくなるので、砲手がArtillery readyを連呼してたら要請しなおしてあげてください
砲撃で敵を殺傷すると要請出した人は殺傷支援ポイントがもらえます。


兵科別

項目のリンクはマニュアルへのリンクです
だれか武器性能調べてくれるとありがたい

基本的なことだけど、ピックアップキット拾うのはパックと同じようにGキー(デフォ)です。

特殊兵

  • 唯一手榴弾が使える兵科。
  • メイン武器はサイレンサー付きで威力が高め。武器性能はこちらを参照。
  • C4も無印と同様使える
    • 市街戦や密林等で装甲車が来た時にこっそり近づいてC4貼り付けるのは結構有効。UAV無いしね。
  • 砲撃要請可能
  • スモーク無し

狙撃兵

  • 二段階のズームが出来る。武器性能はこちらを参照。
  • 胴体に2,3発で殺傷でき連射が出来るためAimがそこそこある人でも使えば脅威となる
  • 無印と同様クレイモアあります
  • 砲撃要請可能
  • スモーク無し
  • VSS pick up (Ukraine)。狙撃兵pick upの武器性能はこちらを参照。
    • サイレンサー付きフルオート狙撃銃。2段ズームは出来ない。砲撃要請可能。
  • NTW-20 pick up (Ukraine) G-82 pick up (Germany)
    • 対物狙撃銃。フロントガラスを貫通。軽車両 *6 やヘリ *7 航空機 *8 に有効。対人なら胴体に1発で殺傷。伏せてからでないと撃てない。砲撃要請不能。
  • 戦況が変わったら速やかに他の兵科を検討する。スナイポばかりだと旗取られるし取れない。全然倒せてないようだったら違う兵科でチームを支援したほうが良い。
    • 死にたく無いなら落ちてるキットを拾うと良い。

突撃兵

  • アーマーがあり銃の精度も高めになっているようだ。武器性能はこちらを参照。
  • スモーク2個(以下他の兵科でスモーク持ってる場合は2個)
  • 砲撃要請可能

援護兵

  • マシンガンの精度が高めになっているのでかなり使える。武器性能はこちらを参照。
  • とにかくATが弾切れすることが多いので銃撃ばっかりしてないで弾撒きましょう
  • MG-3 pick up ( Germany )は発射速度は速いが命中率は普通くらい。ただしアモパックは撒けないので弾要請してる人は気づいてあげてください。MG-3 pick upの武器性能はこちらを参照。

工兵

  • 戦車乗るなら工兵で乗れ
  • 兵器MAPではたとえ兵器に乗れなくても、兵器同士でこう着状態の場合、工兵で出て味方の修理するだけでかなり有利になる。
  • ドイツのショットガンは連射可能で接近戦最強。武器性能はこちらを参照。
  • 地雷も忘れずに。草むらに撒くと殆ど見えない
  • スモークあり
    • 敵車列にスモーク投げてから地雷撒きに行くと嫌がらせになる
  • ATが地雷撒ける為結構地雷が多い。邪魔な地雷は積極的に解除しておきましょう。

衛生兵

  • 使用感はほぼ無印と一緒
  • 武器性能はこちらを参照。
  • 味方のライフが減りやすいのでパックは撒けるだけ撒いておく事
  • UAVが無いので障害物の多い所なら敵に気づかれずに蘇生させやすいので積極的に蘇生しにいくと良い。歩兵MAPでは蘇生がチケット的にも戦術的にも重要になってくる。
  • スモークあり
    • 敵が近くに居て味方が何人か死んでる場合スモーク炊いてから蘇生すると良い

対戦車兵

  • 無誘導で重力によって弾道が下がっていくので注意。弾道はかなり下がるので上向きに撃つ。武器性能はこちらを参照。
  • 正面に当てても全然効かないので側面を狙う
  • 地雷撒けるので忘れないように
  • SMGは接近戦用
  • スモーク無し
  • RPG-7V Tandem pick up (Ukraine) Panzerfaust3T pick up (Germany)
  • TBG-7V Thermobaric pick up (Ukraine) Bunkerfaust 3 pick up (Germany)
    • スプラッシュが広く対人に向くpick up kit。装甲車には向かない。地雷無し。
    • TBG-7V Thermobaricの方が、15%程直撃、スプラダメ共に威力が高く設定されている

対空兵(PickUpKit)

  • PickUpKitで使えます
  • SA-7 Anti-Air (Ukraine) 、Fliegerfaust 2 Anti-Air (Germany)。武器性能はこちらを参照。
  • あまりしつこく追尾してくれないみたいなので、敵が直進してる時に撃たないと当たらないようだ
  • 対空装備のほかはピストルとナイフのみなので注意
  • ロックオン式の赤外線誘導弾。ヘリ等のスポット報告があったらとりあえずそっちに向けて覗いておこう

カタナ(PickUpKit)

  • Fallen(森林MAP)に出現する。#ref error : ファイルが見つかりません (katana.jpg)
  • カタナの他はMP7だけ
  • リーチなど性能はナイフと同じ

兵器別

項目のリンクはマニュアルへのリンクです

兵器全般にいえる事ですが、乗れる位置が無印よりもシビアになってます。 戦車やAPCや車両等は正面からは乗り込めません。動いている味方兵器に乗り込もうとして正面に飛び出て轢かれない様注意。

戦車

  • 一番重要な兵器といっても過言ではない。無印と違い大量に涌くマップが多く、連携して活用すれば戦況を変えられる。放置厳禁
    • 1台だけでつっ込まないで他の工兵が乗ってる車両と一緒に行動する事。1台でつっ込むとATでやられます。
    • ATは無誘導なので近距離でなければ結構回避できる。視点切り替えを活用すると良い
  • 正面の防御力が無印よりも硬いので、出来るだけ敵に対して正面を向くようにする
  • 弾頭の違い
    • SABOT:戦車 APC 対空車両 ヘリ
      • 軽車両以外の対装甲車用。スプラッシュは無いので対人に使わないように
    • HEAP:対人 軽車両
      • HEAPはスプラッシュが広いので障害物の影や建物の中に打ち込んだりするのに適している。弾数は少なめなので注意
  • Xキー(デフォルト)で煙の他にフレアを射出できる。ヘリの対戦車ミサイルのロックを回避できる。
  • T55 (Ukraine)はTV誘導ミサイル付き

APC

  • よく涌くMTLB (Ukraine) ・Boxer (Germany)は対装甲車兵装が無く敵装甲車に対して無力なので注意。またXキーの煙・フレアも無い。
    • そこそこの耐久力・速度があるので分隊長は兵員輸送に活用するといい
      • 16MAPでは貴重な移動手段でもあるので一人で乗らないこと
    • 正面ならAT2発はぎりぎり耐えられるので、強襲や陽動にも使える
    • よく放置されてるので注意。これでも対歩兵には十分強力。裏取りしてきた敵歩兵に取られると厄介。
    • 対ヘリや対歩兵に2番席の機銃を活用する。
    • 1番席の視界が悪いので視点切り替えも使うとよい
  • BMP-2 (Ukraine) ・Marder (Germany) 二番席は誘導ミサイル。戦車同様Xキーで煙フレア射出可能。
    • 1番席の砲はスプラッシュありで対軽車両にも使える
    • TV誘導ミサイルは対戦車に使えるので活用する。ただしリロードが長く弾数も少ないので注意。
    • 一番席の正面の細長い窓の中に撃つと、運転手は倒せる。なので接近してくる敵歩兵や狙撃兵には注意。
  • ドイツのAPC、Marder・Boxerは水に浮きません。水に入ると壊れるので注意。ウクライナのは両方水に浮きます

対空車両

  • Shilka (Ukraine) Gepard (Germany) の機銃スプラッシュダメージはまさに外道。対人にも活用するように
    • 備え付けの機銃(Zu23 (Ukraine))もスプラッシュ広い
  • 調子に乗って前に出すぎるとATの餌食なので注意。装甲はそんなに硬くない。またMT-LB SA-13 (Ukraine) 以外はXキーの煙・フレアも無い。
  • MT-LB SA-13 (Ukraine) はミサイルのみ。1番目の武装を選択してるとレーダーを出さず敵機にアラームを鳴らせない。ミサイル撃たない時は警戒されないよう1番目を選んでおくといい。

軽車両

  • かなり早いので分隊長や裏取りする人は活用するように
  • かなり軟らかいので敵集団に見つかったら早めに乗り捨てる。
    • 機銃無しの車両は特に軟らかく、ぶつかったり落ちたりしてるとすぐ壊れるので注意。
  • 2番席の機銃を対ヘリ・対歩兵に使うのも無印と一緒(※機銃無し車両も有るので区別すること)
    • 2番席の機銃は頭出さずに撃てるので狙撃されない。元々軟らかいのでAT/GLには注意だが。
  • POE2は車両投下できないので移動した後不要になったら小まめに壊すようにしないと車両不足になるので注意
  • 開始時に野良で一人で乗ってく奴は銃殺刑。分隊長に譲るように

自走砲

  • MAPでは戦車と同じアイコン
  • 1番席は操縦とXキーで煙フレアのみ。砲撃は2番席で行う。基本的に1人で運用
  • 衛星画面で砲撃するには要請される必要がある。要請については↑を参照
  • 弾が無くなり易いので司令官に箱を落としてもらうと良い。援護兵での弾補給は出来ないようだ。
  • 強いからといって前線に持っていくとやられる。基本的に後方から砲撃する。
    • 前線にもって行って歩兵リスキルしてる人が居るが、その場合チームが他の場所に来る敵や兵器を砲撃によって攻撃出来なくなる。
    • まともに砲撃してくれてる自走砲の1番席に乗って持っていく奴は銃殺刑
    • 司令官で乗ってる時以外に無意味な場所 *9 に要請する奴も銃殺刑

攻撃ヘリ

無印と同様Xキーでフレア

  • Hind (Ukraine)
    • 1番:同軸機銃250発。ロケット弾(Ars-57)64発。
    • 2番:対地ミサイル(Hot-3)4発・対空ミサイル(R60)4発。対地ミサイルはロック式で強力だが戦車には2発当てる必要がある
    • 3番、4番席は手持ち武器。工兵でキコキコ可能なので2番が席交代してキコキコすれば中々落ちない。
    • 5番以降は搭乗のみ。
  • Tiger (Germany)
    • 1番:ロケット弾(SNEB)22発。ロック式対地ミサイル(Hot-3)4発。
    • 2番:可動式機銃450発。対空ミサイル(Iris-t)4発。

ヘリにロックされて壊されるのが嫌で兵器に乗らない人が居るようだが、ミサイルは4発しかないので、フレアで回避されたりするともう脅威ではなくなる。(ロケット弾の脅威はあるがミサイルよりマシ)
ヘリにやられたくないなら、なるべく他の兵器(ヘリが出てくるMAPでは大体対空車両もある)と一緒に行動すると良い。

輸送ヘリ

無印と同様Xキーでフレア

  • Mi17 (Ukraine)
    • 2・3番:マシンガン
    • 4番席以降は手持ち武器。
  • NH90 (Germany)
    • 1番:ロケット弾20発
    • 2番:周りを見渡せます。手持ち武器不可
    • 3・4番:マシンガン
    • 5番席以降は手持ち武器。

戦闘機

無印と同様Xキーでフレア

  • MiG25 FoxBat (Ukraine)
    • 機銃250発・長距離対空ミサイル(R27T1)2発*2・短距離対空ミサイル(R60)4*2
    • 対空能力に優れている反面、対地能力は皆無なので敵ヘリ・航空機を狙おう
    • 特に第2兵装のR27T1はロックオン距離が400mと対空ミサイルの中では最長の射程を持つ
  • EF2000 Eurofighter (Germany)
    • 機銃400発・対空ミサイル(AIM-120)4発・爆弾(Mk82)2発

攻撃機

  • Su25 Frogfoot (Ukraine)
    • 機銃250発・爆弾(Kab 250)4発・ロケット弾(Ars-57)32発
    • アフターバーナーは使用できない
  • Tornado (Germany)
  • 1番:機銃360発・対空ミサイル(IRIS-T)4発
  • 2番:TV誘導ロック式対地ミサイル(MAVERICK)4発*5
  • ガンナーの対地ミサイルが強力。

UFO *10

デフォの鯖設定ではDnipro Sunriseでドイツ側がドッグを取って30〜40分経つと沸くらしい。

車椅子 *11

UFOと同じくDnipro Sunriseのドイツ側で沸くらしい。


編集連絡

項目ごとにコメントでも良いかと思ったけど、他のページ見てると際限なくグダグダ伸びるので止めました
適度にまとめてから追加してくれると見やすくていいと思います

  • 重複しそうな項目は勝手にまとめちゃうのでご了承ください。追加する時、重複しそうだったら既存の文章は編集しなおして構いません。そもそもWikiってそういうものだしね。 -- ページ作った人
  • 無誘導ミサイルじゃなくてロケットな -- 通りすがり
  • そうそうロケットだった --
  • 飛行機系補完してくれた人ありがとう --
  • ドイツ側のみだけど、ジープに1マガジン(30発)打ち込んでみたかぎりでは突撃>メディコ=特殊=援護だった --
  • 武器性能見てみたけどObjectTemplate.damageはRif_G36K(35)=Rif_G36C>mg36(30)だった。メディコはG36kでいいのか、見るところが違うのか、見るの慣れてないからよくわからん。 --
  • 現在公式のマニュアルが見られないようです。 --
  • HTMLをPDF変換しただけのPDFファイルなら読めるみたいだ
  • マニュアル復活したのでURLを置換 --
  • 自走砲の砲弾補給が出来るのは、どうやらコマンダーが投下する補給箱のみみたい。支援兵では補給出来なかった。 --
  • 自走砲の砲弾補給は、支援兵が1番席に乗ることで可能かと。アモパックを撒いたり、持ってそばにいても補給はできない。 --
  • 補給箱でいけるなら、支援兵が車両とかに乗って自走砲に近づけば補給できるんじゃない?試してないけど --
  • コマンダーが自走砲乗ればいいんじゃない?コマンダーは物資投下とスポットしかやることないから。衛星を私物化して物資も自分のもとに・・・。(やりすぎには注意しよう^^;) --
  • noob多すぎ。ほんとにココは見ておいて欲しい --
  • 自走砲は司令官が乗ってる場合はどこに要請出していいと思う。何故なら、自走砲にとって重要なのは着弾の確認と敵、味方勢力の位置把握であり、要請されてもうまく撃ち込めない時や要請地点では砲撃効果の薄い場合が非常に良くあることから、常に要請マークが出てる方が砲撃機能としては効果があると言える。 --
  • ポエ武器へのリンクを色々追加 --
  • 戦車の正面装甲は、着弾角度が浅ければ、ダメージが入らないこともある。 もしかたら単なるラグかもしれない。 --
  • 自走砲の目盛りの見方とか、画面のズームできるの?とか知ってる人ついかしてくださー。うまく活用できてるゲームが少ない気がするんで。 --
  • 目盛りで何メートル先とか分かるんだろうけど、マーカー出せる分隊長じゃない場合は標的までの距離分からんからなぁ。あとズームって何のことだ? --
  • パッチが出たので既知の不具合の項目は一旦消しました。不具合が見つかればまた追加してください。 --
  • スナイパーの砲撃要請不能を砲撃要請可能に修正しました --
  • Point of Existence 1.7がリリースされました --

スパムが酷いのでコメント一時中止