肉料理


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

挑戦した方は適当に更新をお願いします(適当
写真切れすぎてて涙目

27.豚の角煮(東坡肉)

780円 難易度:☆☆☆~☆☆☆☆ 補正:油/甘/チンゲン菜(☆下降)
みかみ「チンゲン菜うめえ チャーシュー+あんかけ=角煮」
チンゲン菜が美味しいからと食べ過ぎると減らなくなります

28.東北風豚肉甘酢揚げ(鍋包肉)

780円 難易度:☆ 補正:なし
\うめぇ/ 

29.酢豚(古老肉)

(大)780円/(小)480円 難易度:☆☆ 補正:玉ねぎ
玉ねぎ以外は普通

30.回鍋肉(回鍋肉)

(大)680円/(小)480円 難易度:☆ 補正:無し?
KOTTON「ランチのものは普通に美味しかったようです(まよさん談)」

31.八宝菜(八宝菜)

(大)680円/(小)480円 難易度:? 補正:?
KOTTON「多分中華丼の具の部分だと思いますので玉ねぎなければ普通・・・?」

32.豚肉、きくらげと卵の炒め(木須肉)

(大)680円/(小)420円 難易度:☆ 補正:なし
みかみ「いい意味でレベル高いです オススメ」

33.青椒肉絲(青椒肉絲)

(大)780円/(小)480円 難易度:☆☆ 補正:玉ねぎ
玉ねぎ以外は普通
No.44との違いはこちらは「豚肉」

34.ニンニクの芽と豚肉炒め(蒜苗肉絲)

(大)780円/(小)480円 難易度:☆ 補正:なし
KOTTON先生「芽が多い」
KOTTON「小は☆1ですが、大だと減らねー可能性ありですね。それでもせいぜい☆2か・・・。」

35.ニラレバー炒め(韭菜猪肝)

(大)780円/(小)480円 難易度:☆☆☆☆ 補正:玉ねぎ
KOTTON「紅光に対して、何の予備知識も無い状態で行って最初に遭遇したのが
コレでしたが・・・とりあえず「俺の知ってるニラレバー炒めではない」としか言えません。」

36.セロリと東坡肉炒め(西芹東坡肉)

780円 難易度:☆☆~☆☆☆ 補正:角煮
KOTTON「角煮=東坡肉なので、これも結構☆高めの予感が・・・。
(セロリは普通に美味しいと思われるが・・・)」
SEROWさん「☆☆~☆☆☆ですかねぇ」
みかみ「いつの間にか野菜がなくなって肉だけになる(白目 セロリ補正で角煮より☆が下がります」

37.こまやき(こまやき)

880円 難易度:☆☆☆☆ 補正:ソース/液/甘/キャベツ
肉処理後, 残りの液体にまみれたキャベツを討伐するのは至難の業
KOTTON「残りの液体=非常に真っ黒でして白いライスは非常に進みます・・・
逆に単品で処理するのは相当ハードルが高いかと・・・」
KOTTON「最近はニンニク(生?)が付け合せで登場する改変があり☆5への格上げが検討されます・・・」

38.トントロ(豚トロ)

880円 難易度:☆ 補正:キャベツ/コショウ
KOTTON「コショウが利いていてしょっぱいですが、まあ美味しいです。」

39.モツとピーマンの炒め(尖椒炒肥腸)

(大)780円/(小)480円 難易度:☆ 補正:なし
KOTTON「えいあうさん曰く「他の(こまやき等)を食べた後だとより一層美味しくなる」
とのことで「逆補正」の可能性も否定は出来ませんが・・・とりあえず美味しいのは間違いなさそうです」

40.鶏肉の唐揚げ(炸鶏塊)

680円 難易度:☆ 補正:なし
美味しいです
KOTTON「これは良い意味でオススメできます・・・ただ一人で完食するのは
(他のメニューとの兼ね合いもありますが)キツイので、複数人の同凸で分け合うのが
ベストかと思われます・・・あとサラダが意外と多目です」

41.鶏肉とカシューナッツ炒め(腰果鶏丁)

(大)780円/(小)480円 難易度:☆☆ 補正:玉ねぎ
玉ねぎ以外は普通

42.四川風鶏肉とピーナッツの炒め(辣子鶏丁)

(大)780円/(小)480円 難易度:☆☆~☆☆☆ 補正:玉ねぎ/紅い輪っか(辛)
KOTTON「「四川風」と言う単語が危険を連想させます(後述)が
これはまあ普通っぽかったです。」
ピリ辛なネギまの味。美味
げいスポさん「紅い輪っかを食べると体力ゲージがゴリゴリ削られる」
KOTTON「↑のげいスポさんの発言に対して「甘え」とか「たるんでる」などの声が
続々届いておりますので、げいスポさんには奮起を期待したいです・・・」

43.牛肉のXO醤炒め(XO醤牛肉)

880円 難易度:☆☆ 補正:玉ねぎ
KOTTON「SEROWさんより「☆1」との情報を頂いておりますが・・・
SEROWさんの☆1は(一般的には)☆2と言う事で・・・(それはそう)
見た感じ玉ねぎは大量に入っていたので、多分玉ねぎ補正は有ります」

44.青椒牛肉絲(青椒牛肉絲)

(大)780円/(小)480円 難易度:? 補正:?
No33との違いはこちらは「牛肉」

45.牛肉のオイスター炒め(蠔油牛肉)

880円 難易度:☆☆☆ 補正:玉ねぎ
こし(略)さん「減らねー」
KOTTON「玉ねぎの量が・・・。」

46.肉スライスの四川風煮込み(四川水煮肉片)

780円 難易度:☆☆☆☆~☆☆☆☆☆ 補正:辛/熱
紅光川柳『四川風 涙が出るほど 美味かった』
美味しいですが辛いのが苦手な方は要注意
大盛にすると☆が下がるらしい

47.魚肉スライスの四川風煮込み(四川水煮魚)

880円 難易度:? 補正:?
辛さは同等らしい?
KOTTON「肉の方が辛いらしいですよ(SEROWさん談)」
KOTTON「↑やっぱりどちらも辛いらしいです・・・いずれにせよ辛さ耐性は必須」

48.ユーリンージ(油淋鶏)

(大)680円/(小)380円 難易度:☆ 補正:なし
メニューの盛大なタイポとは裏腹に美味しい
KOTTON「俺の知ってる「ユーリンジー」ではない・・・ような気がしますが
とりあえずキュウリ+ラー油の付け合せはどこにでも登場しますね・・・(これにも付いていた)
大量に入っているキュウリの為に棒棒鶏との区別が付かないです・・・」

49.鉄板牛肉(鉄板牛肉)

880円 難易度:☆☆☆ 補正:油
熱い油が飛び散るので大変危険らしい
KOTTON「冷めるとその油が大量に残る・・・。登場のインパクトは強烈ですが普通に美味しいです」

50.鉄板海鮮(鉄板海鮮)

880円 難易度:☆☆ 補正:油・貝
KOTTON「登場のインパクトは鉄板牛肉と一緒。写真だと貝殻入っているように
見えなかったが普通に入っていた・・・ただ他メニューと異なり破片はなかったので☆は低目。
紅光の料理に良くありがちなメイン(海鮮)の方が微妙なので
野菜が美味しいからと言って野菜をさっさと消化すると「減らねー」となりますので要注意・・・
野菜と海鮮をバランス良く処理すれば、簡単に討伐できます
と言うかこれが何故肉料理のところにあるのかは謎(「海鮮八宝菜」と中身は一緒です・・・)」

XXX.ラム肩肉の炒め(隠しメニューにより不明)

980円 難易度:☆☆☆☆☆ 補正:辛・クミン
みかみ「ラムショルダーロール」
臭みを消すためのクミンが多量でカレー風味になっています
またラー油が下のほうに溜まっているのでまず混ぜましょう
タマネギは入っていましたが火が通っていたので問題ないです

コメント

  • 豚の角煮については、こしじまさん(敬称略)が「コレ食ってから普通の中華料理店って言えよ!」と言う名言もあったような(詳しい状況覚えてる方補完よろしく) -- KOTTON (2011-09-14 07:30:37)
  • ☆5は豚耳だけでいいのではないかという案があるので四川風は一応☆4~5扱いにしておきました. 適当に編集してください(適当 -- みかみ (2011-09-20 01:14:44)
  • 豚耳は殿堂入りの為、☆と言う単位では表現不可(ドクロ等)でも良いかもしれませんね(適当) -- KOTTON (2011-09-20 07:14:57)
  • トントロは「豚トロ」(日本語・中国語共に)でしたよね?あとNo.39は・・・確かモツとピーマンの煮込みみたいなやつでしたっけ?(うろ覚え) -- KOTTON (2011-10-03 17:19:41)
  • トントロ(中:豚トロ)が正解でした( -- みかみ (2011-10-04 01:43:39)
  • 牛肉のXO醤炒め(XO醤牛肉)は普通に美味かったけどね。補正はわからん。 -- SEROW (2011-11-24 00:15:43)
  • ↑情報有難う御座います!玉ねぎが入っていなければ☆1ですかね?(入っていたら補正で☆2) -- KOTTON (2011-11-24 12:08:01)
名前:
コメント:
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。