※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

※このページは「Wikiとして自由に編集できる必要がない」内容を記述していますので、編集機能をロックしています。



 LICENSE.TXT の文面を読んでいったときに、「親指ひゅんQのためにつかう、別製の配列定義ファイル」についての取り扱いが書かれていません……が、この点については作者様による見解が示されています。
 以下に、NICOLAフォーラムから転記します。

投稿日 : 2009/02/13(Fri) 13:36
投稿者 : ひがさ
Eメール :
URL :
タイトル : Re: 親指ひゅんQのライセンスについて

 こんにちは。
 配列データは「本ソフトウェア」から独立した製造物と考えられますので、作成した方がそのデータ(もしくはファイル)を好きなように公開して構わないんじゃないのか、と私なら解釈します。

 ライセンス条項の論議をしたり内容を直してお伺いを立てたりしていると疲弊しますので、これでおしまいに願います。



 従いまして、別製の配列定義ファイルについて「公開すること」や「ダウンロードした方が使うこと」などについては、 LICENSE.TXT による指示には関係なく、(従来からOYAQ.HLPによって示されている基準どおりに)ふつうにお使いいただくことが出来ます。