漫画


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ここは、漫画について書いたものです。



横山光輝 三国志

全60巻からなる、巨匠横山光輝の名作。

登場人物(ほぼ登場順)

劉備

前半の主人公、字は玄徳。登場時は母親思いの優しい青年。桃園の誓いで関羽・張飛と義兄弟の契りを結ぶ。のちに蜀の初代皇帝となる。

茶を売る商人

劉備に茶を売った職人。当時、茶は非常に高級なものだった。


黄巾族の下っ端

各地で暴れまわる族の一部。張飛に全滅させられる。


張飛

字は翼徳。非常に力が強く、武勇に秀でており、一人で一万人に匹敵するとも言われる。黄巾族の下っ端に襲われた劉備を助ける。乱世を統一する何かを感じ、劉備の義弟となった。
酒癖が悪く、のちにそれが元で悲劇を呼ぶ。
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。