【まどか☆マギカ】佐倉杏子は肉まんカワイイ19個目


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。




211 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2011/03/08(火) 23:28:52.08 ID:O0ruVzo00

駅のホームであんこちゃんに「先輩に対して口の聞き方がなってないよねぇ?」って詰め寄られたい
そのままジリジリと後ずさりしながら線路に落ちて電車に轢かれたい
そしてあんこちゃんに

       , - ―――-、
          /:_:_:_:_:_:_:_:__ヽ______         , --: .、
         /: :ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;--―――――, -'――――--'.: : : : ヽ
         /: : : :ヽ;;;;;/: : : : : : : : : : , - : : : : : : ヽ: : :/: : : : ヽ: : : : :ヽ
        ./: : : : : : /: : : : : : :,. : : : 、、: : :/i: :ー-: : : : : : : : ヽ:ヽ: ヽ: : : :ヽ
       /: : : : : : /: : : : : : :/: :,. : ヽ、:_: :V: :l: : : : : :/ \:ヽ: : : :l: : l: ヽ: : ヽ
      /: : : : : : :/: : : : : : :/l: : : : : : : /: :l: : : : ,:/   ヽ:ヽ: : : : : l: :ヽ: : : : :.ヽ
      /: : : : : : /: : i: : : V: :l: : : : : : /: l: : : : : /:/    ヽlヽ: : : :l: : : l: : :l: : : l
     ./: : : : : : :l: i: : l: : :/: : l: : : : : :/i:ノ: : : : : イ/     ヾ l: : : |: i: !: : : l: : :l
    /: : : : : /: :|: :i: : i: :/: : :l: : : : : :イ:A: : : : :/il u      _l _i: _:A: i: : : : :l: : :l
   / : i: : : : : /: l:、:ヽ: :Vl: : : l: : : : : :l.l:| l   | |l __,ノ/    T |:.ハ:i: : : : :l: i: l
   i: :l: : : : :l: : : : lヽ:ヽ: : |: : :l: : : : : : | l| ヽ,. -千T´      | ,V_,イl: : : : l: l:/
   l: l : : : : :l: : : :.i ヽヽ: :.|ヽ: : : : : : : レr'´ヽ  | .!       , <'´/ l:|: : : :イ:/
   l: l:. i: : : :l: : : :lヽ:ヽ:ヽ:l: i: : : : : : : | l  _二二       イ;;;}  l: i: : /:/
   l: l l: i: : : l: : : :|: ヽミ:_,. l:ヽ: : : : : : tr‐ ̄r ̄i, ヽ       じ ,っ l/: :/:/
   l: | .l:i: : : l: : : :l: : : >/>Lヽ: : : ヽ: i   {゙し |        ヽ ,,/: イ /
   V:l: i: : : : l: : : l: : :|  , ワ,\: : :ヽ:ヽ とゝ- ',. -      、  ,,,,イ l: i
    .l: i: : : : : : : :ヽ: :!、ヽ___ ヽ \: :ヽヽ   ,,,            ノ l:.|
    ヽ: : : : : : : : : : : :lヽ、___二_  ゝヽ: :ヽ       _, ァ  /:.:.|l:.|
     ヽ: : : : : : : : : : : l:i , - ― 、ヽ、_ ヽー    ,f三 -'´ /: : :o:|.l:|
      ヽ:ヽ: :ヽ: : : ./      ヾ-_-- ー 、 ____ /: : :i: : : :|ヾ,
       ヽ:ヽ: :i: /        ヽ `ヽ、ヽ、  /: : : : : : :,: : :l|: : : l ヾ,
        l: i: :/           ヽ:.:.:.:.:.:.: | / }: : : : : : l: : ハ: : :.l  ヽ
         l: /             }ヽ:.:.:.:.| |,/' /: : O: : :l: : :| ゙、: ::l
         V             /,lゝヽ:| ! /: : : : : : : :l: i: :|  ゙、: :|
        /             //:.:.!.ヽ { [.t―― 、: : :,. -、!  ゙、:゙、
       _ l_           .//:.:.:.:.:<< }、ヾ   r-=/ r-=- 、__ヽ:゙、
      r ――-、`ヽ   ,r'´  / /   l.i ヽヾili゙ヾ  ヽ /  |  r―-ヽヾ、

こんな顔されて「そんなつもりは無かったのに・・」って言われて安らかに息を引き取りたい 

コメント:

265 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2011/03/09(水) 00:00:32.89 ID:9Tb1ahhYO

はぁ…あんこちゃんと一緒に初詣に行きたい。
あんこちゃんの着物姿はとっても可愛いの。思わず見取れてたら「チョーウゼエ//」って怒られちゃった。
場所は明治神宮。さすが元日だけあって凄い人なの。あんこちゃんがはぐれないようにしっかり手を握ってあげないと。
ようやく順番が来て、僕はお祈りするの。(「あんこちゃんと一生幸せに暮らせますように」)
参拝が終わって僕はあんこちゃんが何を祈ったか尋ねるの。
あんこちゃんは顔を真っ赤にして「う、うるせぇ///」
って拗ねちゃったの。どうしたんだろう?
帰りはじゃがバターやイカ焼きなどを食べるの。あんこちゃんの幸せそうな顔。はぁ

帰宅するとあんこちゃんはモジモジしながら僕に近づいてくるの。「なぁ、しようか//」

僕はビックリしたけどうれしくて押し倒しちゃったの。
こうして姫始めを楽しんで一年が始まるの//

コメント:

417 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2011/03/09(水) 02:20:31.13 ID:DUGLu/pi0

あんこちゃんに部屋の暖房消しながら、お休みって言いたい。
深夜テレビを見ていたあんこちゃんは、僕が寝ると聞いて、急に部屋が寒くなっていることを感じて身震いするの。
それで、捨てられた子犬のような顔をして、顔をぷるぷる震わせながら、「もう終わるから、ちょっと観ようよお」って言ってくるの。

そんな顔を見て、僕はもう少し腰を落ち着ける気になって、暖房の代わりにこたつをつけるの。
点けたばかりのこたつの中はひんやりしていて、テレビを見ながら僕たちは暖め合おうと足をすべすべと擦り付けあうの。

テレビは確かにもう終わりそうで、タレントがバツゲームを受けてるの。力士に抱きつかれるってバツゲーム。
その時のタレントの顔が面白くて、二人ともクスッって笑うの。それで、お互いの足も動いちゃって、お互いの太ももが擦れあっちゃうの。


それでビクッってお互い足を離しちゃう。


そうやって意識していたら、次回のゲストの女優さんの紹介が終わって、あんこちゃんはテレビを消すの。
それで、僕はこたつを消すの。僕がこたつを出たら、あんこちゃんは部屋の電気を消すの。
それで二人暗闇の中を歩いて、隣の部屋の布団に飛び込むの。

暖房が届かない其処もやっぱり寒かったけど、もう僕達は足だけを擦り付けあう必要はないの。全身でお互いに抱きつけるの。

そして、こたつの中と違って、あんこちゃんの中はとっても暖かいの///

それで事が終わって、お互いの手を握りながら、僕はあんこちゃんの耳元で囁くの…

"おやすみ杏子ちゃん"

コメント:

863 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2011/03/10(木) 00:00:13.22 ID:IDhXXEm60

あんこちゃんと一緒に海に行きたい。

もちろん季節は夏。太陽がギラギラ輝くの。
あんこちゃんは暑いのが苦手なのか麦わら帽子にワンピース姿なの。可愛い

電車に乗ること数時間・・ようやく熱海駅に到着するの。
目の前には綺麗になびく海。あんこちゃんはソレを見てパーっと笑顔を見せるの//

僕とあんこちゃんは、海の家の近くにパラソルを立ててさっそく泳ぎに行くの。
二人でボールがある所まで泳ぐの。あんこちゃんは「チョー気持ちいい!」って大興奮!僕もそれを見て幸せな気持ちになるの。

泳ぎ疲れて、僕達は海の家で昼食を済ませる事にしたの。
あんこちゃんは焼きそばやらフランクフルトやらカキ氷・・もの凄い食べていたの。


そんなこんなで楽しい時間を過ごした僕達。夜は民宿で宿泊するの。
お互い日焼けしたのを見て笑い合う僕達。そのまま良いムードになるの・・・

その夜、僕とあんこちゃんは激しい熱帯夜を過ごしたの///

コメント:

865 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2011/03/10(木) 00:01:23.63 ID:mal6FO2z0

あんこちゃんと一緒に気球に乗りたい。気球に乗せてくれる牧場に行くの。

牧場は、斜面は黄緑、地面は薄茶でとても見晴らしがいいの。二人とも思いっきり息を吸い込んで、開放的になるの。
それで、モウモウと草を食んでいる牛をみるの。尻尾をフリフリ振っているのがかわいいの。
僕はそう言おうと思ってあんこちゃんの方を見たら、あんこちゃんの髪もふりふり揺れていて、髪の毛だけでもとっても可愛いの。

けど、僕はそれをはっきり言うのは恥ずかしいから、「牛のしっぽ、フリフリしていて可愛いな」っていうの。
そしたらあんこちゃんは嬉しそうに、『あたしもそう思ってたんだ!』って言うの。僕もなんか嬉しくなっちゃう。

それで、原っぱまできて、気球に乗るの。僕たちの気球に火が入って、布がどんどん膨らんでいくの。
僕達は飛んで、さっきまでいた原っぱや、牛たちをじっと眺めるの。
空は高いけど、二人は同じ場所にいて、気持ちは地面に足がついていたころから一緒なの。

そして、気球がゆっくりと地面に降りて、僕たちはまだ空に居るような気分になりながら、たまたまやっていた乳搾り体験に参加するの。
二人でこれまでに無いくらい人目の中で密着しながら、しゃがんで、牛のお乳を搾るの。
絞り終わったら、手に付いたお乳をあんこちゃんは舐めて、『やっぱりぬるけど、良い味だよ』って言いながら、人差し指を差し出してくるの。
僕はその指をペロリと舐めて、今までになく牛乳美味しさを確認するの。

それで二人でバスに揺られて帰るの。

その日の夜は、あんこちゃんのふさふさした髪を撫でたり、胸のふくらみをじっくと眺めたい。
それで、あんこちゃんの胸を絞るように吸い付きたい。

最後に、あんこちゃんに僕の牛乳を搾って貰って、鈴口についたミルクを舐めてもらうの///

コメント:

866 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2011/03/10(木) 00:02:21.05 ID:oZihsotAO

あんこちゃんと大晦日を過ごしたい
夜、僕とあんこちゃんはテレビを見てまったり過ごすの
あんこちゃんは紅白歌合戦よりも格闘技派なの。男勝りだけあってさすがだね^^
あんこちゃんは元相撲の人と外人選手との戦いを真剣に見守るの…
あんこちゃんは外人選手応援らしく、時折「何やってんだー!」と雄叫びを上げるの。可愛いなあ
結果的に試合は相撲の選手がカエルの死体みたいなカッコで負けてしまうの
あんこちゃんは大喜びして僕とハグするの。

そしてそのままベッドへ…

二人は重なり合ったまま、0時を伝える鐘がなるの。

今年も良い一年になりそうだねあんこちゃん///

コメント:

881 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2011/03/10(木) 00:09:16.66 ID:ZLage1490

あんこちゃんとデートしたい
あんこちゃんはあまり友達と遊んだことがないからちょっぴり嬉しそうなことがバレバレなの
あえて言わないんだけどニヤニヤ見つめてたらバレちゃって一瞬赤くなって「ガンくれてんじゃねーよ」って軽く照れかくしに殴ってくるの、かわいい
クレープ買ってあげたり一緒にお洋服見たりして楽しい時は過ぎ、もう一面は真っ暗なの
そしてブラブラしていくうちにラブホ街に迷い込んじゃったの
あんこちゃんは気にしないふりをするんだけどちょっとドキドキしてるみたい
「少し疲れたね」って言うと「なんだよ軟弱だな」と目を逸らして言われるの
「ちょっと寄って行かない」とラブホの方へ手を引っ張ってみたら黙ってついてきてくれるの

部屋に入るとあんこちゃんは余裕たっぷりで軽く笑ってるの
肩に手をかけると少し不安そうな顔になるの
服を脱がそうとするんだけどあんこちゃん余裕がなくなってきて無理に笑顔保とうとするんだけどだんだん涙目になってついには泣き出しちゃうの
「ごめんね」と謝りながら優しく脱がしかけの服を着せるの
でもあんこちゃんは涙を拭いながら「あんたならいいよ…あたしを食うかい?」って言ったの
そして僕はもちろんこう言ったの「スケベ…しようや…」

コメント: