【まどか☆マギカ】佐倉杏子はチョコパイ可愛い98 その③


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。






985 名前:†[sage] 投稿日:2012/06/21(木) 00:00:28.44 ID:hmllYIF20

6月21日、今日は夏至だよ杏子ちゃん!
今日は本能寺の変が起こった年で哲学者ライプニッツやサルトルの誕生日だよ
「本能寺の変って織田信長が家臣の明智光秀に殺されちまった事件だよな?」
うん、よく知ってるね杏子ちゃん!年号は1582年でイチゴパンツの語呂合わせで有名だよね
そういえばこの前買ってあげたイチゴパンツちゃんと穿いてる杏子ちゃん?
「いきなり変なこと聞くなよ…///」
杏子ちゃんの反応が可愛いからつい…ごめんね、杏子ちゃん?

さて話を変えようか。サルトルは実存主義の立場に立つフランスの哲学者だけど彼はこんな言葉を残してるの
━━人間は自由という刑に処せられている━━、どういう意味だろうね杏子ちゃん?
「自由なのに刑?自由って良いものなんじゃねーのか?」
うん、いい質問だね杏子ちゃん。━━実存は本質に先立つ━━、杏子ちゃんは聞いた事ある?
「いや、まったく聞いたことないね。どういう意味だい?」
簡単に言っちゃうとね、人間は生まれながらにして意味を持って生まれてきたんじゃないって事なんだよ
「って事はあたしもあんたも意味のない存在ってことか?けっこう寂しいこと言うね、サルトルってやつは」
ううん、違う違う。そんなにネガティブな言葉じゃないよ。
人間の持つ意味や価値ってのは生まれながらにして存在するものじゃなくて、生きる中で獲得するものって事だよ
自分が何者か分からないうちに人間ってのはこの世界に生み落とされて、いつの間にかに生きているものなの
そして人間は生きる中で自由に選択をして、自分のあり方を自由に描いていくもの
これが「実存は本質に先立つ」って事だよ
「つまり、自分がどういう人間になるかってのは自分次第ってことか」
流石杏子ちゃん、飲み込みが早いね!そう、それこそが「人間は自由という刑に処せられている」っていう事なの!
人間は確かに自由な選択をする事が出来るけど、いざ自由に選択しろって言われるとけっこう悩むものだよね?
「あー、確かに。夏休みの宿題の自由研究とかって漠然としすぎていて悩むよな」
それに自分が自由に選択した結果の齎したものについて、責任を負わなくちゃいけないからね
「自業自得ってやつだな」
ほんと杏子ちゃんの喩えは上手いね!
「へへ/// でも、そんなに自由が辛いものなら投げ出しちまえばいいじゃんか」
そう、そこなんだよ杏子ちゃん!人間は絶対に自由を放棄する事は出来ないの
例えばね、杏子ちゃん。学校の先生に「自由研究の題材を決めるの大変だから先生が決めてくれ」なんて言える?
「うっ…。もうそうなったら自由研究って言えないよな」
ね?人間は常に自由という十字架に磔にされているんだよ
言い方を換えれば人間は「自由を放棄する自由」がないって事になるよね

はぁ…わたしもやっぱり自由の刑に処せられているんだね…
だって今日は杏子ちゃんをどうやって愛するべき迷っちゃうんだもん///
「あんたそれが言いたかっただけかよ///」
ねぇ、杏子ちゃん…今日はどこをどう愛してほしいかわたしに言ってよ///
「甘ったれたこと言うなよ」
杏子ちゃん?
「愛ってのは愛しさも苦しさも全部纏めて愛なんだろうが///」
杏子ちゃんったらすごいロマンチスト…///
わかったよ杏子ちゃん!じゃあ今日も全力で杏子ちゃんを愛すよ///
「あっ…おいっ…んっ…/// 太もも触るのやめろよぉ…///スカート捲れちまうじゃねーか///」
! 杏子ちゃん…///今日はイチゴパンツ穿いてたんだね///ひょっとして杏子ちゃん、勝負下着?///
「あんまりジロジロ見るなよ! 恥ずかしいだろ///」

わたしと杏子ちゃんはあんあん苺クリームパフェになっちゃったの///

コメント: