【まどか☆マギカ】佐倉杏子はアップルパイ可愛い96


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。







37 名前:†[sage] 投稿日:2012/04/28(土) 00:48:51.80 ID:Wi6xhsP+0 [1/2]

4月28日、杏子ちゃんの寝相は悪い。昨晩は二度蹴りされちゃったよ///
今日は日本海軍軍人栗田健男の誕生日で第40代イタリア王国首相ベニート・ムッソリーニの命日
栗田健男は茨城県出身の軍人で最終階級は海軍中将だが、戦死したわけではなく1977年まで存命した
ベニート・ムッソリーニはファシズムの創始者と知られ同時に独裁者という認識も強い

ロッソ・ファンタズマ。杏子ちゃんの魔法で、自分の像を増やす魔法らしい。
といってもその像は幻惑。実在するか否かはわたしには分からない。
しかし、虚像であろうとなかろうと、それが杏子ちゃんならわたしの愛すべき対象に変わりない
そして、その杏子ちゃんは今、わたしの救いを求めている。だから、わたしは彼女を助ける
譬えそれが幻惑故に蜃気楼の如く消え去ってものだとしてもわたしのすべき事は変わらない

それは小さな杏子ちゃん。手の平サイズの杏子ちゃん。そして、幻惑の杏子ちゃん
彼女は二重の監獄に閉じ込められ、それは見ようによっては磔にされた聖女のようにも見えた
一つ目の監獄、杏子ちゃんは紙の箱の中に閉じ込められ身動きが取れない状態になっている
二つ目の監獄、紙の箱監獄は四方を透明な壁に囲まれた空虚な空間に閉じ込められている
その空間内部にあるのは無機質な鉄のクレーンに、唯一外部へと出る事が可能な大穴
そのクレーンは外部のコイン投入口から生命の硬貨を入れる事によって操作する事が出来る
そして、わたしは杏子ちゃんが幽閉されている空間の外部にいる
つまり、わたしのすべき事は代価を支払いこのクレーンを操作して杏子ちゃんを助け出す事だ
見たところ、杏子ちゃんを固定している紙の箱は簡単に破壊出来そうだ
ならば善は急げだ。すぐに杏子ちゃんをこの忌々しい呪縛から解放してあげなくては

あともう少し…。わたしの硬貨もそろそろ底をついてきた
だけれども、杏子ちゃんを救う道もすぐそこだ
大穴のすぐそばには杏子ちゃんを束縛する紙の箱
あとは少しずつクレーンで箱をずらしていけばいい
でも、杏子ちゃんの体力の消耗もかなり深刻だ
クレーンのアームの力の弱さとわたしの腕の悪さが相まって杏子ちゃんの体力は著しく低下している
それもそのはずだ。箱ごと逆さにされたり左右に倒されたりボコボコぶつけられたりしたら誰でも疲れる
わたしは杏子ちゃんに大丈夫なのかと呼びかける。少し休憩をとった方がいいかもしれない
でも杏子ちゃんは「大丈夫だよ…。さっさとここから出してくれ…」と弱々しい声で言った
わたしは涙した。杏子ちゃんのこの弱りきった姿に。
わたしは絶望した。杏子ちゃんをここまで苦しめてしまったわたしの無力さに。
だからこそ、わたしは涙を拭い財布から最後の硬貨を取り出す
そして、最後のクレーン操作を行った

ようやく箱は穴に落ち、わたしの手元に幽閉された杏子ちゃんが戻ってきた
わたしはすぐに紙の箱を破壊し、杏子ちゃんの弱りきった身体を手の平に乗せる
「ありがとな…本当にありがとな…」
「でもあたしなんて無視しちまえばよかったのにな…」
なんでそんな事を言うの杏子ちゃんは!
「だって、もう、お別れみたいだからさ…」
杏子ちゃんの身体が少しずつ透けていく。いったい何が起こったというの?
「あたしは佐倉杏子じゃなのマボロシだ…。あたしは佐倉杏子そのものじゃない」
どういうこと…?杏子ちゃんの言ってること全く分からないよ…
「もうお別れだっていう事だよ…」
嫌だよそんなの!せっかく杏子ちゃんが自由になったのにこのままいなくなっちゃうなんてあんまりだよ!
「泣くな。泣かないでくれ。それにあたしはいなくなっちうけどあんたの恋人の佐倉杏子は消えない
それにあたしの代わりなんか腐るほどいるんだ。だからあんたが涙を流す必要なんてないんだ」
代わりなんかいないよ…。あなたはあなただけしかいないの…。だからそんなこと言わないで…
「ありがとな、あたしなんかのために泣いてくれて。あたし最高に幸せだよ。あんたに出逢えてよかった
っと…もうここまでみたいだ。あたしの本体のことよろしく頼むぜ…!」
杏子ちゃんはそう言って笑みを浮かべると光とともに何処かへ言ってしまった

「おーい!何処行ってたんだよ探したん━━ってそんな目腫らしてどうしたんだ!?」
涙で姿が霞んで見えるけれどそれは杏子ちゃんの声だった。
「おいおい…本当に大丈夫かよ…?ちょっと休むか?」
杏子ちゃんは力の抜けたわたしの身体を支えてくれた

わたしって本当に駄目だなぁ、杏子ちゃんによろしくって言われたのに

コメント:

128 名前:†[sage] 投稿日:2012/04/29(日) 00:36:21.14 ID:zyfPRFVX0 [1/2]

4月29日、そろそろ4月も終焉るね杏子ちゃん!
今日は日本の124代天皇の昭和天皇の誕生日
昭和天皇は暦代天皇の中で在位期間が最も長く且つ最も長寿の天皇みたい
これは神話に天皇(神武天皇・安寧天皇・崇神天皇etc...)を除いたものだ
因みに神武天皇はBC711年に生まれBC585年に没し、在位期間はBC660年からBC585年だったらしい
昭和天皇は幼少期に学習院初等科に入学し、院長の乃木希典(陸軍大将)の教育を受けた
また、「雑草という名前の草は無い」という言葉があるがこれは昭和天皇の言葉だという
そういえば今日、4月29日はけっこう忙しい日で1927年から1948年にかけては「天長節」だった
1949年から1988年までは「天皇誕生日」で1889年から2006年までは「みどりの日」
そして現在は「昭和の日」。忙しない日だね杏子ちゃん
そういえば今日(昨日かな?)が黄金週間(ゴ-ルデンウィーク)の初日だね
今年の黄金週間は杏子ちゃんと一緒に黄金体験したいな///

失策だったよ杏子ちゃん…
大手通販サイトamazonなら安く買えると踏んだのに、発送が5月1日~5月3日予定だなんて!
5月1日なんていったらあと約一日、24時間もあるよ!
24時間って言ったら1440分!1440分なんて言ったら86400秒!
ひどいよ…こんなのあんまりだよ…!konozamaだよ杏子ちゃん…。
ん?でも待てよ?逆に考えれば86400秒もあるんだよね…?
5秒あたりに1あんあんすれば17280回あんあんできる計算になる
そんなに速く出来ないと考えて10秒ごとに1あんあんすると考えても8640回もあんあん出来る
そうだよ…!マイナスに考えるな、プラスに考えるんだよ、たわし!
そう考えるとこの思考を巡らせている1秒すら惜しい!
だから、わたしは杏子ちゃんにダイビングしたの!

「いきなり何すんだあんた!」
流石の杏子ちゃんもソファで寛いでるところをダイビングされたら嫌みたい
でも、心底嫌がってるというよりは呆れてるって感じだ
「ったく…あんたってやつはさぁ…」
えへへ、ごめんね杏子ちゃん///でも、すんごく今杏子ちゃんとあんあんしたくなっちゃって…///
「はぁ!?さっきあんなにやったじゃんかよぉ///」
杏子ちゃんはさっきの事を思い出しちゃったみたいで顔を真っ赤にしちゃったの
愛があれば大丈夫だよ!///
「でも2回も連続でやったんだぞ!?少しくらいあたしを休ませてくれよ」
三回目のあんあんくらい多めに見なよ!
「開き直るその態度が気に食わないんだよ!」
三回目のあんあんくらい多めに見てよ!!
「両手をついてすりすりしたって許さねーからな!」

チュッ♪
「あんっ///」

コメント:

192 名前:†[sage] 投稿日:2012/04/30(月) 00:28:02.18 ID:ZUQYUWar0

4月30日、今日はラスト・オブ・エイプリルだよ杏子ちゃん!
今日は初めて『軍艦行進曲』が演奏された日でアドルフ・ヒトラーが自殺した日
軍艦行進曲は「♪守るも攻めるも黒鉄の~」で始まる日本の軍歌
戦前には多くの人に親しまれ、戦後もパチンコ店でよく流れていが、現在海上自衛隊でも演奏される
この曲はバリエーションが豊かで、中間部の「海行かば」を「雪の進軍」に差し替えたものもある
アドルフ・ヒトラーの自殺については、少なくともその前日には既に自殺を決意していたらしい
遺言をタイプし終わった後、ヒトラーは長年の愛人エヴァ・ブラウンと結婚式を挙げた
そして、毒薬の効果を確かめるため愛犬ブロンディを毒殺した後に夫婦揃って自殺したという
そういえば今日は「ワルプルギスの夜」。5月1日の場合もあるみたいだけど
ワルプルギスの夜と言えば杏子ちゃんを傷つけた許されざる最大の魔女を想起する
でも、ここで言うワルプルギスの夜は春の到来をお祝いするお祭りの事
ゲーテの『ファウスト』でよく知られるが、魔女達がブロッケン山に集い、春の到来を待つみたい
本当だかどうだか知らないけれどヒトラーの自殺は「ワルプルギスの夜」が関係していて、
それは彼が悪魔崇拝者であるから、という説もあるみたい。
杏子ちゃんの友達の話によると魔女ワルプルギスの夜には世界をフリーズさせる能力もあるみたい
まぁ、ワルプルギスはおいておいて、わたしと杏子ちゃんも愛の宴を始めようか?///

今日は北欧では「ワルプルギスの夜」らしいよ
「あぁ、ケルトか何かのお祭りだろ?」
あれ?知ってたんだ。杏子ちゃんって意外と博学多才だね
「茶化すなよ。漫画か何かにそう書いてあったのを思い出したんだ」
『ファウスト』じゃなくて?
「あたしがあんな分厚い本読むと思うか?しかも2冊もあるんだろ?」
2冊ってより2部だね。本当に杏子ちゃんは色々知ってるね
「この前マミが読んでたからな」
あぁー、なんか分かる気がする。でも、杏子ちゃんも一度読んでみなよ?面白いよ?
「ああ、気が向いたらな」
読む気ないね杏子ちゃん…!

ところで今日はせっかくの「ワルプルギスの夜」だしそれっぽい事しない?
「ビル投げつけられたり火焔放射で消毒されたりすんのはカンベンな」
違うよ~。魔女の方じゃなくて北欧のお祭りの方だよ。
「ならいいけどさ、いったいどういうことするんだい、「ワルプルギスの夜」ってのは?」
ファウストだと魔女達が宴をしていたから、わたし達も御馳走とか食べながら楽しめばいいんじゃないかな?
あとかがり火とか焚いたりすれば雰囲気とかも出そうだね
「なんかテキトーだなー…。でも、御馳走食えるんならやろうぜ!」
うん、その返事を待っていたよ!じゃあ準備に取りかかろうか!

「なんか違くね?」
そうだね、これじゃあ夜の山に来てバーベキューしてるだけだね
「あっ、そのウインナーもう焼けてるぜ」
そっちの牛肉ももう食べられると思うよ
「この牛肉いつもより柔らかくて美味しいな」
えへへ、今日は奮発して黒毛和牛買っちゃった///
「それにしても人が少なくてよかったな」
ゴールデンウィークにわざわざ山になんて来る物好きな人は少ないだろうしね
それにここはわたしと杏子ちゃんだけの穴場だしね!ほら、空を見上げてみてよ
「月が綺麗だな…」
うん、月が綺麗だね///
「なぁ、あたし達なんでここでバーベキューしてるんだろうな」
ワルプルギスの夜っぽい事をしに来たんじゃなかったっけ?
「なんか腹いっぱいになっちまったらそんなのどうでもよくなっちゃったなー」
そうだね。じゃあちょっと腹ごなしでもする?///

そしてわたしと杏子ちゃんは愛の宴を始めたの///

コメント:

256 名前:†[sage] 投稿日:2012/05/01(火) 00:50:47.57 ID:ziwwCx3q0 [1/2]

5月1日、語呂合わせで「恋(51)」の日だね!
今日はヨーゼフ・ゲッベルスが自殺した日で、海上保安庁が発足した日
第27代内閣総理大臣濱口雄幸の誕生日で作曲家アントニン・ドヴォルザークの命日
プロパガンダの天才ヨーゼフ・ゲッベルスの自殺はヒトラーの自殺した翌日だった
ヒトラーの遺言によって1945年4月30日にゲッペルズはドイツ国首相に就任したのだが、
ベルリンの陥落が確実になった5月1日、彼は一家心中した
ヒトラーは自殺の直前にゲッベルズに向けて「何としても生き残れ」と命じていたが、それは守られなかったのだ
因みにヒトラーの遺言によって大統領に就任したカール・デーニッツは戦後も1980年まで存命している
チェコの音楽家アントニン・ドヴォルザークの交響曲9番(新世界)で有名だがそれ以外にも多くの曲を作っている
「呪われしものの口を塞ぎ」「ユーモレスク」、オペラでは「ルサルカ」などがよく知られているだろうか
また、今日は「緑茶の日」らしい
そろそろ暑くなってきそうだから麦茶でも作ろうか、杏子ちゃん!
そういえば、この前はおまけ目当てで大量の緑茶を買ったね。
お茶の飲みすぎでお腹を壊したのも今になってはいい思い出だね!

5月1日といったらメーデーだよ杏子ちゃん!
労働者が色々な活動を行うってイメージが強いけど、夏の訪れを祝う祭典らしいの
でも昨日は「ワルプルギスの夜」で春の訪れを祝うお祭りだった気が…
時が流れるのは速いものだね杏子ちゃん!
それいえば夏を言ったら麦茶だよね1そんなわけで麦茶を作ってみたよ!
「冷たくてのどごしさわやかで美味いな!ちょっと時季が早いような気もするけど」
でも善は急げって言葉もあるし気にしなくていいと思うよ!
「じゃあもう一杯もらうとするよ」

四角い氷の入った透明なコップに注ぎ込まれる麦茶は芸術だね
時間が経つと、くっついて固まっていた複数の氷が音を立ててもとの姿に戻るのも趣きがあるね
「あんまり意識してなかったけど言われてみると確かにコップの中の麦茶って綺麗かもな」
飲み物も飲むだけじゃなくて、こうやって観察してみると色々な楽しみ方があったいいものだよね
「でも前みたいに角砂糖積んで城作ったり、プリッツとかポッキーを積んでタワーとか作るのはやめろよ」
うん、でもこの前にポッキーで作った校倉造っぽい正倉院みたいなのはけっこう上手に出来ていたでしょ?
「完成した後にぶっ倒れてテーブルに散らばったのを拾い集めて食うのは大変だったけどなー」

「あっ!また氷が音を立てたぞ」
段々と解けてきたんだね。それにしても麦茶の中で少しずつ解けていく姿は見てていいものだなぁ
琥珀色の麦茶と透明な氷。両者とも違った美しさを持つがそれらが徐々に一つになっていくのには感動を覚える
氷が麦茶と触れると音を立てるのは何故だろう?私が思うにそれは無力な氷が自分が失われる事に葛藤しているからだろう
誇り高い氷は自分が解けてしまいその存在が失われる事が厭で声を上げるのだ
しかし、氷は時間が経過し自分の身体が琥珀色の海と同化する事に精神的な快楽と恍惚を覚え、そして喘ぐ
最後に自我すらをも失う安楽の境地に達した時、氷は全てを受け容れ、琥珀の海と同化する
一方の麦茶もただ透明な氷を溶かし存在を抹消してしまうというわけではなく、麦茶も氷と同化する
最初は氷という異物を排除する為に氷の身体を溶かすのだが、こちらも時間の経過とともに心情は変化する
他者と見做していた氷の身体の一部が自分の身体と混ざり合う事によって名状し難いほどの快楽と悦楽を得るのだ
これは一種の弁証法だ。氷はテーゼ、麦茶はアンチテーゼ、そして混ざり合うという止揚作用によって新たなる存在になる

さて、わたしは氷だろうか麦茶だろうか?
わたしが杏子ちゃんを溶かし尽くすのか、杏子ちゃんがわたしを溶かし尽くすのか
それを確かめてみる為にわたしと杏子ちゃんは今晩も歌い続けるのだ

コメント:

293 名前:†[sage] 投稿日:2012/05/02(水) 00:03:25.72 ID:5MPBttH10 [1/2]

5月2日、May I kyokokyoko ?Yes, kyokokyoko!五月と助動詞のmayをかけたんだよ杏子ちゃん!
今日は赤軍がベルリンを占領した日で作家の樋口一葉の誕生日みたいだよ
よし、じゃあ今日は早めに杏子ちゃんを愛でる事にしよう!

「たけのこ落とした…」
杏子ちゃんがこの世の終わりのような顔で呟いている
話を聞いてみるとついさっき魔女と戦った際にたけのこの里を結界に落としてしまったみたいなの
魔女の結界は魔女が戦闘不能になると同時に崩壊する
つまり、杏子ちゃんが魔女を倒した時点で結界も崩壊してしまったのだ
それ故に杏子ちゃんはもう二度と落としてしまったたけのこの里を手にする事は出来ない
せっかく魔女を倒してグリーフシードを手に入れたというのに杏子ちゃんはすごいブルーなお顔
見るに耐えないのでわたしは杏子ちゃんにお菓子を買ってあげる事にした
「悪いな…手間かけさせちまって」

非常に不味いことになってしまったよ…
たけのこの里を買ってあげようと思ったんだけど、既に売り切れてしまったようなのでわたしはきのこの山を買ってあげた
杏子ちゃんに限ってそんな事はないと信じたいけれど、もし杏子ちゃんが過激たけのこ派だったらと思うと……
逆も然りだけれど、たけのこ派の人にきのこの山を薦めるなんて宣戦布告するようなものだよぉ……
ごめんね杏子ちゃん、たけのこの里は売り切れらしくて…
「ありがとな。そんな謝んないでくれよ。あたしはきのこも好きだからさ」
よかった!やっぱ杏子ちゃんは杏子ちゃんだね!
「んー?そんなことないぞ?」


      ヽ 、     . -‐ ―
        \ヽ  /'  /
     / ̄ ̄  ハ/ /―z
.    /´V777777スxnz////77>
    /∨/〆⌒  xヘ、ヾ// \
   /  /厂`     ト、 〈 } ̄`
   / 〆 .′〃/\ j | | ',`ヽ
.  |/√ | 77/   }/l⌒j  i} |   /
.    //  N┬、  ノ' ィ㍉} ハ |   /⌒し
   /人 八 U     U ムノ } } 
  / 个x{`        ノイ     /
       ノ≧¬ョ云ァ≦|   !     /
.       /  / `、,「|_,く`ヽ, 八   /
     ノ' 〔\_}  ミ k'ヽ   \
.  , ´   /〉‐-人_,イ  ', 〉\‐ ゝ
 /  / :/λ r'   /|  /〈  丶、
./ //  / ハ} l   厂}  { ト、   ヽ
{ / l  j  { jヽ__ノ {   | | }  )ヽノ
{ 八 {ヽ /     |   | |ノ _ノ ´
    ゝ  く     |   { |´

ANAN心魅かれてく  この可愛い笑顔に
果てない退屈から飛び出そう Look at me

ほぉら、わたしのきのこ美味しい?///
「うん///あんたの甘くてとろとろできのこ最高だよ///」
もう杏子ちゃんったら!きのこばかりじゃなくてわたしの顔もちゃんと見てよ///
「あたしはいつもあんたのことを見つめてるぜ///」

コメント:

339 名前:†[sage] 投稿日:2012/05/03(木) 00:25:24.65 ID:ro6nGI490 [1/2]

5月3日、杏子ちゃんにゴミ捨てを手伝ってもらったよ!
今日は極東国際軍事裁判が開廷した日で日本国憲法が施行された日
思想家ニッコロ・マキャヴェッリの誕生日で作家ウィリアム・シェイクスピアの命日
日本国憲法の施行を記念した「憲法記念日」で今日は休日だけど、実はポーランドも今日は「憲法記念日」らしい
ポーランドのその憲法はヨーロッパ初の近代的成文憲法で「5月3日憲法」と謂うみたいだよ
日本国憲法は現行の憲法で「国民主権」「平和主義」「基本的人権の尊重」が三大原則とされてるよ
ニッコロ・マキャヴェッリは『君主論』の著者でイタリア、ルネサンス期を代表する政治思想家の一人
彼は「(支配者は)ライオンの力と狐の狡知(狡さ)を持て」という言葉で有名だね
わたしと杏子ちゃんのゴールデンウィークはまだ終わらないよ
さて、今日は何をして過ごそうか

久しぶりに杏子ちゃんと都会に出てきたら迷子になってしまった
雨だから地下街のあんあんショッピングを楽しもうとしたんだけどこの様だよ
特に目的とかはなく、徒然なるままに歩いていたら知らない場所に来てしまったの
調子に乗って動く歩道で遊んだりエスカレーターで下に下り過ぎちゃった所為だね
杏子ちゃんは動く歩道を初めて見たらしく、その上でスキップして楽しんでいた
黙って立っているとすごく遅く感じるけれど、移動方向と同じ方に速歩きで進むとけっこう早く感じるの
風になった、とまではいかないけど、まるでそよ風になったような気分だ
動く歩道を降りた時に杏子ちゃんのお腹がぐぅと可愛い声をあげたの
ちょっと照れくさそうに頭を掻きながら「腹減っちまった」という杏子ちゃんはとってもキュート
わたしも杏子ちゃんと同様に少しお腹が減ってきたから近くの食べ物屋さんを探す事にしたの
色々歩き回ってるうちにラーメン屋さんを見つけて、そこでお昼にしたんだけどこの選択がわたし達を益々迷子にしたの
それでも杏子ちゃんが美味しそうに塩バターラーメンを啜る姿が見られたのから、わたしに後悔なんてあるわけないけどね

:.:.:.:.:.:.:.:.:. : : :l:.: i. ヽ: : : l:.:.:.: : : : : :/// |:. : : /.|:| ヽ:i: : : : : :l、ヽ
:.:.:.:.:.:.:.:. : : : |:.:.:.:.ヽ:ヽ. |:.:.:.:.: : :/:/// |:. : :/ |:!  l:i:.: : : l: :| i:|
:.:.:.:.:.:.:.: : : : :|:.:.:.:.:.:.:ヽ: l:.:.:.:.: : :l:/ / 、_.l: : /  ,リ  l i:,: :.l: : l !
::.:.:.:.:.: . : : : :|ヽ:.:.:.:.:/-ヽ:.:.:.:.:. : l  !  l:/ー--   _‐r:./: :/
:.:.:.:.:.:.:. : : : :.| ヽ: : { i r-,:.:.:.:.: : :l  r--,ニニ    rr;//:./
:.:.:.:.:.:.: : : : : |  \:ヽヽ,.{ヽヽ.:.: ヽ   弋ソ     Li /:./
::.:.:.:.:.:. : : : : |   , -,iー-、ヽヽ.:.:ヽ   `´    , | '´
:.:.:.:.:.:. : : : : !   ,. .._/      `ヾ、        ノ
:.:.:.:.:.:. : : :.::.iー,-{ ヽL      `ヽ、_     ti}r'´
::.:.:.:.:.:.: :.:.:.:i´ヽ  \  `゙ - 、_   / `゙ ー- ' lil
:.:.:.:.:.:.:: .:.:./、  `ヽ  ` ヽ 、 ___ ` <       li|
:.:.:.:.:.:.:.:.:./     `ヽ, ---― '' '' ‐ 、     ヾ!

お昼を終えたわたしと杏子ちゃんは先ず、地上に出る事にしたの
雨の降り頻る外を歩くつもりなんて杏子ちゃんのアホ毛ほどもないけれど地上の空気を吸いたくなったから
「なぁ、あのデカイ塔はなんだ?」
あれはスカイツリーじゃないかな?こんな雨の日に見られるなんて珍しいね!
「空の樹かー。本当に空まで届きそうだなー」
わたしと杏子ちゃんとの愛はきっと空の上、天上の神様にも届いているはずだよ!
「なんだよ藪から捧に///」
ごめんね///こんな雨の日は杏子ちゃんとあんあんしたいなぁって思っちゃって///
「仕方ねーな/// 一回だけだぞ?///」

そしてわたしと杏子ちゃんはびしょ濡れになっちゃったの///

コメント:

386 名前:†[sage] 投稿日:2012/05/04(金) 00:38:50.28 ID:LCW4Eage0 [1/2]

5月4日、みどりの日だよ杏子ちゃん!
今日は仏教排斥を唱える物部守屋が仏像・寺院等を焼打ちした日
物部守屋は飛鳥時代の大連で物部尾輿の子
物部氏は有力な軍事氏族で崇仏派の蘇我氏と対立していた
守屋は排仏派であった敏達天皇に働きかけ、仏教禁止令を出させた
その仏教禁止令によって排仏行為に正当性を得た排仏派の物部守屋は仏像や寺院を破壊したというわけだ
そんな物部守屋も587年、用明天皇の時代に大臣の蘇我馬子と対立し、滅ぼされる事になる
この仏教の礼拝を巡って起きた事件を「丁未の乱」という
因みに聖徳太子として知られる厩戸皇子も蘇我氏側につき、この戦いに参加していたらしい
嗚呼、杏子ちゃんと古墳とか遺跡とか神社とかお寺とかの歴史的建造物を見に行きたいな

今日は杏子ちゃんの教会裏の畑で農耕のお手伝い
畑を耕す杏子ちゃんの姿は凛々しくて格好いい
こんなに身体を動かしていても疲れた素振りを見せない杏子ちゃんはやっぱり凄いと思う
わたしも杏子ちゃんのお手伝いをしようと思って農具を持ってみるけど意外と重くて大変なの
これじゃあ返って杏子ちゃんの邪魔になっちゃう…
だから、わたしは他の形で杏子ちゃんのお手伝いをしようと心に決めたの!

「一仕事した後のおにぎりは美味いなー」

〃/:/ ,': : : ,': : : : : :〃: : : /|/   i|ヽ: : : :|ヽ: |: : : : :ヽ : : | : : |
{ ,':/ i.: : :i : : : : : / | : : / i    '  ': : |  !|ヽ: : : : i : : | : : |
 ;i   !: i :| : : : ¬―f-、i        _i斗―}‐ |: : : :i : : |ハ |
 {  |: :| | : : : :/_ \|`゙`      '" }/ _ !: : : ト、: :|  }|
    l: :|:|: : : :弋  ̄万气`      '〃万圷 ̄ア : ,イ i |  ノ
    ヤ从 : : : :{  圦::刈         圦::刈 /: /ノ  |:|
    ヾ(: \ : '.  ゝ--"       ゝ--"///_,~,イノ
     |`: : :`i、'. 〃〃    '    〃〃′ /ーィ'゙〈′
     !: : : : ト `    rァ――v        イ : : |: : i
     ,': : : : :|: :> .   ヽ __ノ    . <:ヽ : : ! : :|
     ,:: : : : : :! : : : :〕>   _    <〔: : :i: : i: : : : : :|
   /: : : : : : :i : : : | ゛=ーェ、   ,ェ-=" :ト、: |: : :i: : : : 八
   ,: : : : : : : : : _,,rく:.::.::.::.::.:`V"::.::.::.::.::.:.介 、 : i : : : : : :\
.  /: , -―  '" ||:.:.`丶.::.::.〕〔:.::.::.::.::/ ||  `゛ー-  、 : : ヽ.
杏子ちゃんは首にバスタオルを巻きながらわたしの作ったおにぎりを食べてくれたの
そう、力仕事じゃ杏子ちゃんの役に立てないと思ったわたしは急いでお家に帰っておにぎりを作ってきたの!
何の役にも立てないなんて嫌だから、せめて杏子ちゃんのお腹の助けにはなりたいなーって思ってね
「イクラとシャケのおにぎりなんて豪華だな!」
杏子ちゃんはほっぺにご飯粒をつけて満面の笑みで喜んでくれた
もっといっぱい食べてね!イクラシャケおにぎり以外にもトロとかタラコとかあるからね!
「そういえばさっき畑から変な物が出てきたんだけど、あれが何だかあんた知らねーか?」
杏子ちゃんはおにぎり片手にわたしの手を引いて畑の或る場所にまで連れて行ってれたの///

これは…!!大量の銅鐸と銅鏡だよ!
ひょっとしたらこの畑の下には遺跡が眠っているのかもしれないよ!?
「遺跡だって!?そりゃあすげーな!!  あ…でも…」
ん?どうしたの杏子ちゃん
「せっかく耕した畑を掘り返すってのも何か気が引けるな…」
その必要はないよ!なんで今まで杏子ちゃんが頑張って守ってきた畑を掘り返す必要があるというの?
「だって、あんたこういうの好きそうだし…」
確かに遺跡とかそういうのは好きだけど、それで杏子ちゃんが悲しむんなら掘り返す必要なんてないよ
わたしの中で杏子ちゃん以上に大切なものはないんだよ?///
「あんた///」
でも、確かに遺跡を見てみたかったって言うのはあるね。
だからさ、一緒に造ろうよ。わたしと杏子ちゃんの愛の遺跡をさ///

わたしと杏子ちゃんの愛はいずれ、この畑に新しい命たちを芽生えさせるだろうね

コメント:

441 名前:†[sage] 投稿日:2012/05/05(土) 00:55:47.57 ID:6T41aUCe0 [1/2]

5月5日、子どもの日だよ杏子ちゃん
今日は哲学者セーレン・オービエ・キェルケゴールやカール・ハインリヒ・マルクスの誕生日
また、フランス第一帝政皇帝ナポレオン・ボナパルトの命日でもある
キェルケゴールとマルクスはドイツ観念論を完成させた哲学者ヘーゲルの思想に強い影響を受けている
そのヘーゲルはナポレオン・ボナパルトの入城を見て「世界精神が馬に乗って通る」と表現したのは有名
久しぶりのワルプルギス級有名人の誕生日だね杏子ちゃん!
しかもキェルケゴールもマルクスもナポレオンもみんな、ヘーゲルと関係がある
ナポレオンは「関係ある」といっても微妙なところだけれど、まあせっかくだしそういう事にしておこう
関係と言えばキルケゴールは自著『死に至る病』の初めの方でこんな事を書いていたね
「人間とは精神である。精神とは何であるか。精神とは自己である。
自己とは自分自身に関わる一つの関係である」
さて、今日もわたしは杏子ちゃんと関係し合う事にしようかな

「我々が恋愛について話し始めるや否や、直ちに第一の問題が出てくる。
即ち、人は何を愛すかという問題である。これに対して人がなし得る唯一の答えは、
人は愛されるに相応しいものを愛す、という事である」
                                 キルケゴール著『追憶の哲理』より

わたしはきっと杏子ちゃんに愛されているのだろう。わたしも杏子ちゃんを愛している
では何故わたしは杏子ちゃんを愛し、杏子ちゃんはわたしを愛してくれているのだろうか
キェルケゴールの言説に従うならば、このような答えになる
わたしが杏子ちゃんを愛すに相応しい存在と認め、杏子ちゃんもわたしを愛すに相応しい存在と認めてくれているから
ではわたし達は何を以ってお互いを愛するに相応しい対象として措定しているのだろうか
この問いに対してわたしは即答する事が出来ない
例えば、杏子ちゃんは可愛いから、と答えるとわたしは杏子ちゃんの「可愛さ」を愛しているという事になる
例えば、杏子ちゃんは優しいから、と答えるとわたしは杏子ちゃんの「優しさ」を愛しているという事になる
こんな答えでわたしは本当に杏子ちゃんを愛していると胸を張って言えるのだろうか。
これらの答えは杏子ちゃんの所有する性質の一部に対して愛を向けているだけであって、
杏子ちゃんそのものを愛しているわけではないと言っているようなものだ
では、この問いに対してわたしは何と答えれば善いのだろう。
わたしは、「わたしの愛している杏子ちゃんが杏子ちゃんだからわたしは杏子ちゃんを愛している」としか言えない
自分でも呆れるほどの馬鹿馬鹿しく、稚拙で、答えになっていない答えだと思う
でも、わたしにはこう答えるしかなかったのだ
【何故杏子ちゃんが好きなのか?】と聞かれたら「杏子ちゃんが杏子ちゃんだから好き」と答えるしかない
では杏子ちゃんは何故わたしを愛してくれるのだろうか
少し聞くのは気恥ずかしいけれど、杏子ちゃんにそれを聞いてみる事にしよう

「あたしがあんたを愛している理由だって?いきなり恥ずかしいこと聞くなよ…」
杏子ちゃんの顔を赤くしてアホ毛のあたりをぽりぽりと掻く仕草はとても可愛く見えた
さて、杏子ちゃんは何故わたしを愛してくれるのだろう。その答えが待ち遠しい
わたしが料理が美味いからだろうか。それともわたしが超絶可愛いからであろうか。
どんな答えが出てきたとしてもわたしはそれを受け止めるつもりだ
「そうだなー。あたしの愛してるヤツがあんただから、かな?」
これはもしやわたしの出した答えと同じものなのだろうか。
わたしはもう少し杏子ちゃんの真意を探ってみる事にした
「 料理が上手だから、とかわたしが可愛いから、とかじゃなくて? 」とわたしは杏子ちゃんに問った
「自分で言ってて恥かしくねーか、それ?でも、まぁ、そんなんじゃないよ
確かにあんたの料理の腕は最高だけど、あたしは別にあんたの料理の腕に惚れてあんたを愛してるわけじゃないよ
きっとあんたが死ぬほど料理の腕が下手だったとしてもあたしはあんたのことを愛してただろうさ」
杏子ちゃんの答えを聞いて何故か心のどこかで安心していたわたしがいた。
「それよりなんでそんなこと聞くんだよ?」
たまにはいいじゃない、愛について語るってのもさ。
「あたしは愛を語るより愛し合う方が好きだけどな///」
そうだね。小難しいお話はここまでにして愛し合おうか?///
「あぁ///」

わたしは杏子ちゃんと関係し合い、そして愛を確かめ合ったのだった

コメント:

490 名前:†[sage] 投稿日:2012/05/06(日) 00:33:04.37 ID:tcfMI9Qb0 [1/2]

5月6日、杏子ちゃんとゴロゴロしたい
今日は聖徳太子が十七条憲法を制定した日で新聞紙法が公布された日
精神分析学創始者ジークムント・フロイトや軍人岩佐直治の誕生日
十七条憲法は「一に曰く、和(やわらぎ)を以て貴しと為し~」で有名だよね
フロイトが残した功績は計り知れないものだけれど、彼はちょっと変態のように思える
だって彼は何でもかんでも性欲に結び付けたがる傾向があるから
例えば「エディプスコンプレックス」という概念や夢分析における「蛇」の扱いとか…。
蛇が何を象徴するかは杏子ちゃんが知らなくてもいい事だよ!
また、今日は「ゴ(5)ム(6)」の語呂合わせで「ゴムの日」って言われる事もあるみたい///
これ以外にも語呂合わせは「may(5)ロ(6)」で「迷路の日」とか「コ(5)ロ(6)ッケ」で「コロッケの日」とかあるらしいよ
でも流石に後ろの二つはちょっと無理あるよね杏子ちゃん…
さて、今日はゴールデンウィークの最後の日、帰省ラッシュもそろそろ酷くなってくるかな?
帰省ラッシュと言えば杏子ちゃんがムンクの使い魔と戦っている時の奇声ラッシュは酷かったよね
今はある掲示板が規制ラッシュで大変らしいよ杏子ちゃん
まぁ、そんな事は置いておいて早速あんあんラッシュでもしようか?

栄華を極めたる黄金週間は終焉を告げ、人々は再び地獄の業火へと投げ落とされる
悪しき月曜の軍靴が最後に残った一欠片の黄金の風化を促し、平穏な安息日は崩落する
月の使者達は地上で羽根を伸ばし寛ぐ幸福な者を引き摺り回すだろう
逃げ惑う幸福者を弄ぶのに飽きた月の悪魔は彼らの翼を引き裂き、残酷な歯車の束縛を強制するだろう
だから、わたしは今のうちに幸せな事をしよう
そう、杏子ちゃんと愛を奏でるのだ

今日の月は大きく見えるね杏子ちゃん
確か昨日か今日はスーパームーン現象が起こるんだっけ
他の満月よりも大きく、そして明るく見える満月が今日のスーパームーンらしいよ
スーパームーン現象の日は災いが起こり易いという迷信も聞くね
流石はタロットで「不安」の暗示を持つ月と言ったところかな
地上から見た月が明るく、大きくなるという事は暗示される「不安」も増大するというのか
でも安心してね杏子ちゃん
わたしが不安なんて微塵も残らないほどに激しく愛してあげるから
特別な月を見て風流を感じ平安貴族みたく和歌を詠ってみるのもいいかもしれない
だけどわたしにはそんな暇ないの
一秒たりとも杏子ちゃんから目を離したくないからね

月明かりに照らされた杏子ちゃんの肌はとっても美しくて艶かしい
女の子の杏子ちゃんはその身体に月の運動を宿しているから美しいのか
いや、そんなんじゃない。杏子ちゃんは杏子ちゃんだから美しいんだよ
そんな杏子ちゃんの美味しそうな姿を見て誰がいったいこの無意識に湧きあがる情欲を抑えられるだろうか
このわたしの奥底から湧きあがる情欲は決して性欲的なものではなく、それでいてプラトニックなものでもなかった
嗚呼、無駄に思考を巡らせているこの瞬間瞬間が惜しい
わたしは杏子ちゃんの身体にむしゃぶりついた
「んっ…あっ…あんっ…今日は…いつもに増して激しいじゃっ…んっ…ねーか…んっ…あっ///」
あんあんあんあんあんあんあんあん…///
杏子ちゃんの唇美味しいよ杏子ちゃんの素肌とっても甘くて頭が蕩けちゃいそうだよ…
こんなに杏子ちゃんの事を愛しているのにそれでも愛し足りない感じがするの
だからわたしにもっと杏子ちゃんの事を愛させて!!
「んっ…やんっ…あっ…あっ…んっ…/// あんっ!///」
まだまだこんなんじゃ足りないよ!あんあんあんあんあん!
「バカ///そんなところ……んっ!?///あんっ!!///」
わたしも…そろそろ……あんっ!///

「たまにはこういうのもいいかもな///」
あんあん!///

コメント:

539 名前:†[sage] 投稿日:2012/05/07(月) 00:19:28.49 ID:7IONohOm0

5月7日、月曜日なんて存在しなきゃいいのにね、杏子ちゃん
今日は1945年にドイツのアルフレート・ヨードル将軍が降伏文書に調印した日
哲学者デイヴィッド・ヒュームの誕生日でジョン・スチュアート・ミルの命日でもある
ヒュームはジョン・ロックやジョージ・バークリ達と共にイギリス経験論の立場に立つ哲学者として有名
ドイツ観念論の始まりの人物とも言えるイマヌエル・カントはヒュームが自身の「独断の微睡み」を破ったと述べる
ミルはジェレミ・ベンサムと同じく功利主義者という立場に立つが、ミルは質的功利主義を重視した
「満足な愚者であるより、不満足なソクラテスである方が良い」
この言葉はミルの質的な功利主義を表しているとしてよく知られる
はぁ…それにしてもすごい突風だね杏子ちゃん。まるで暴風圏6みたいだよ
わたしも嵐なんかに負けずに杏子ちゃんと疾風怒濤の愛の狂奏曲を奏でなくちゃ

「なんてこった!あたしの自転車が!」
お家の中で寛いでいると外でガチャン!という音がしたから、わたし達は外に出てきたの
そこで杏子ちゃんは横転した赤い自転車とピンクの自転車を見て悲鳴をあげてるの
杏子ちゃんは食べ物以外にもものを大切にする性格らしくて、
傷のついた自転車を見てこんな顔→(´・ω・`)になってたの
別に自転車が木っ端微塵に吹き飛んで再起不能状態になったってわけじゃないのにこの悲しみ様
お義父さんの教育もあるのかもしれないけど、杏子ちゃんはやっぱり優しい子みたい
このくらいの傷なら自転車屋さんに見てもらえば何とかなるよ杏子ちゃん!
「そうか…?ごめんな、せっかくあんたに買ってもらった自転車なのに…」
杏子ちゃんが謝る事はないよ!それに最近の自転車はけっこう安いから大丈夫だよ!

わたしと杏子ちゃんは嵐が止むまで自転車を玄関に置いておく事にしたの
「それにしてもひっでー嵐だな」
そうだね、杏子ちゃん。でも、杏子ちゃんが一緒でよかったよ
「どういうことさ?」
こんな嵐の日にひとりぼっちは心細いし寂しいと思うから
ほら、さっきからドッカンドッカン雷が光ってるし
「でも雷ってなんかテンション上がらないか?ボス戦みたいでさ」
わたしは杏子ちゃんみたいにボスと戦える力がないよ…
「おいおい、何の為にあたしがいると思ってるのさ?///」
杏子ちゃんったら///
「へへ、あんたを護る為なら何とだって戦ってやるよ///」
じゃあ今わたしと戦ってよ///
「愛の聖戦だな///」

           __      ,-. . .、
            !:xヽ  ,.イ ' ⌒ `
          , 」: ∧ヽ /:ム───. . 、
       ,. .': : : :!:.i : ヾV:.!: : :x<二二 ヽ
  ----─‐ァ..‐‐‐Y‐-x:ヾムニ二:::::::::::::::`...-..、
    ,......':::::::;.- ^ ,: : : :<: ヽ、: : :`. 、 、::::::::::ハ
.   「::::::::::::/: : :,イ: : : : :X : ハ:ヽ: : : ヽ: ヽ::::::::ヽ、
   |::::::::,イ : : /:{ : : : / ヽ :ム: V : : ハ: : }.、:::::::〉
   ,!://: :/: : :i: : : /   マ: :!: :V: : : :}: :i:ヾ::::/
   /乂/: :/: : :,イV:,イi     !: ハ: :!: : : :ハ:.! : V:ハ
.  /:,イ.:{ : : : : /_廴!斗‐ ヽ 廴!__!:i、: : ハi: : :i ヾ.!
 /:/,' : i : : : : !  i :ハ:.!    V  i`ヽ:./ : : : : |: ハ
 i,'./: : |: ,! : : |.  V  i'        i /: : : : : :i: ヾi
  /: : ;イ:ハ: :从,x==ミ     ,x==ミ': : __ : /:!、:ハ
. {: : / i,Vヘ :X//〃   .   ///!i: :| } /: ハ: :ム
  i: /  .`八ヽ 、u           ノ: ,./.': ,イ iハ: }
.  !:{    i.ヽ.!            ,/:ノ': : /: i  .!/
.  V   /,、人. u   ⌒    イノ: : :/ : ハ ノ'
     /.' .Y > 、        イ: : / ` ッム
    / .人   i >   _  < //: /   ,ハ: :ヘ
_,. . ', X   ヽ  ヽ ヽ    / / i:,イ  ./  ハ: :ハ
テ' ̄/: :i \   ヽ ハヽ、  ム.イ .{: ! /  ,  ,i 、ヽ 、
. /: : ハ 、ゝ 、 ヽ .ム ヽ  ' ./ ,イ X  /, .イ:} ヾ:ヽヽ、
..//:/i: :ヽ ヽ i ` x _ ハ   ,//,从 ,イ  / i:i  ヾ、})

コメント: