※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

7/9 カタール戦後のインタビュー

この試合、高原の先制点でリードしていたが、後半40分過ぎの安部のファウルからのFKで、失点、1対1引き分け。


アナウンサー「直前で勝ち点3がちょっと手元からするりと抜け出してしまった、、そんな印象ですが。。」

オシム「勝ち点を逃したということですか?試合を見てればどういう結果かわかると思うんですけど。あなたはどう思うんですか、この結果について。質問をもう少し考えてくださいよ。」

オシム「試合の中身で言えば、こちらは勝ち点6を取ってもおかしくない内容だった。点を取られたのは、事故、あるいは不注意が起こった、その結果、こうなった。せっかく最後のいいところまで、仕事を、一番難しい部分をやっておきながら、仕上げをすることができなかったと。」

オシム「日本のサッカーは強いんだ。力をつけている。しかし、こういうところでチャンスを決められない、それは、直さなければいけない。」