オリンピック・リヨン


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

オリンピック・リヨン

  • @リーグ加盟クラブの1つで中位から上位を形成するクラブ。
  • アイスマンが創設。

タイトル

  • @リーグ選手権1stステージ優勝0回
  • @リーグ選手権2ndステージ優勝0回
  • ALC優勝1回
  • ALCS優勝0回

プレスリリース


 Fメロ移籍決定!⇒バルセロナ

 獲得候補:ジニャック、トゥララン、アッゲル、Bアウベス、ロリス

 チーム方針:フランス人、ブラジル人を中心とする。




 **フォーメーション
┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
┃□□□□□□□□□□□□□□□┃
┃□□□□□□□□□□□□□□□┃
┃□□□□□□□⑰□□□⑨□□□┃⑰フォルラン     
┃□□□□□□□□□□□□□□□┃⑨アネルカ
┃□□⑫□□□□□□□□□□□□┃⑫アンリ
┃■■■■■■■■⑩■■■■■■┃⑩グルキュフ
┃■■■■■■■■■■■■■■■┃⑥Mセナ
┃■■■■⑥■■■■■■④■■■┃④ヴィエラ
┣━━━━━━━━━━━━━━━┫⑭Xアロンソ
┃■■■■■■■⑭■■■■■■■┃⑤ギャラス
┃■■■■■■■■■■■■■■■┃③アッゲル
┃■■■■■■■■■■■■■■■┃②Bアウベス
┃□□⑤□□□□③□□□□②□□┃①ロリス
┃□□□□□□□□□□□□□□□┃
┃□□□□□□□□□□□□□□□┃
┃□□□□□□□□□□□□□□□┃
┃□□□□□□□①□□□□□□□┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━┛


資本金

1424G

ホームスタジアム



会長

ボボ

監督

ローラン・ブラン

所属選手と年俸(シーズン10)

ポジ No 名前 10 11 12 13 14 評価 @すぽ批評
GK ロスト 8 ブンデスきっての実力者
GK O・コルドバ 8 最高のフィードキッカー、そのパスは攻撃の起点に
DF ギャラス 38 ★アーセナルからレンタル中 寄せの速さはNO1
DF シルベストル 8 名門を渡り歩く元代表DF
DF サパタ 10 将来性抜群、今シーズンついにスタメン入り
DF バルザッリ 15 伊代表DF
DF タマシュ 4 まだまだ強くなる
MF ヴィエラ 29 ヴィエラ二世など存在しない。なぜなら彼らは単なる守備専だからだ。
MF フェリペ・メロ 8 ドゥンガを彷彿とさせるセレソンのバランサー、会長は非売品に設定
MF シャビアロンソ 35 念願の最高級パサー、巧みに前線を操る。
MF マルコス・セナ 8 スペインを支えるボランチ、的確なパスで確実に繋ぐ。
MF バストゥルク 8 局面打開力に優れるトップ下、パスも秀逸
MF ピレス 15 身体能力は衰えたが、”テクニックは肉体を凌駕する”を体現する司令塔
MF ディアッラ 8 最強アンカーだが守備一辺倒ではない
MF J・バプティスタ 8 レスラーを想わせる肉体と抜群の決定力を持つ。ドゥンガの信頼も厚い
MF ハムシク 10 近未来のランパード、決定力は既にトップレベル
MF ホアキン 15 会長が誤って取った選手、既に構想外だが評価を覆すことができるか
FW カヌーテ 8 元リヨン所属、チームにはない高さをもたらす
FW アネルカ 25 昨年のプレミア得点王、リーグ戦ではウイングで起用したがトップでこそ活きる万能型FW
FW フォルラン 15 昨年のリーガ得点王、両利き、ミドル有り、ポジショニング良しと会長好みのストライカー
FW L・ファビアーノ 8 セレソンのエース。コンフェデ杯で得点王獲得
FW カリュー 6 シュート精度に改善の余地はあるがポストプレイヤーとしてなら一級品


特色

  • 見るものをうならせる技術は@リーグ1。
  • 魅せて勝つスタイルを重視する

戦績

  • シーズン8
@リーグ選手権1stステージ:6位
@リーグ選手権2ndステージ:4位
ALC:4位
ALCS:4位
  • シーズン9
@リーグ選手権1stステージ:5位
@リーグ選手権2ndステージ:7位
ALC:4位
ALCS:予選敗退
  • シーズン10
@リーグ選手権1stステージ:4位
@リーグ選手権2ndステージ:4位
ALC:優勝
ALCS:4位


シーズン10収支

繰越329G
  • 3月4日(+32G)
放映権料
  • 4月22日(-71G)
市場獲得
  • 5月31日(-260G)
スタジアム申請
  • 5月31日(+585G)
選手権結果
  • 7月2日(-34G)
市場獲得
契約解除
  • 7月7日(-23G)
市場獲得
契約解除
  • 9月28日(+666G)
ALC
ALCS結果反映
移籍反映