|新しいページ|検索|ページ一覧|RSS|@ウィキご利用ガイド | 管理者にお問合せ
|ログイン|

LET IT BE そのままこのままあるがまま


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

今日このページを見ている方
何万年もこうして今という時を常に生きてきました
ここで命という力、エネルギー、存在にあたらめてたちどまってみてみませんか?