メモのようなもの


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

将来使えそうなレス、メモ

23 大学への名無しさん 2008/01/06(日) 19:17:36 ID:sPf3Yiwh0
【赤血球の分解、ビリルビン代謝】
赤血球は脾臓の赤脾髄でマクロファージによって分解される。
そこではまずヘモグロビンが分解されヘムとグロビンになる。
ヘムからは鉄が引き抜かれ、ビリベルジン、これが還元されてビリルビンになる。
このビリルビンはアルブミンと結合し、水溶性となり血流に乗って肝臓に運ばれる。
ここまでのビリルビンは非抱合型ビリルビンという。肝臓ではグルクロン酸による抱合を受け、抱合型ビリルビンとなる。
これは胆汁酸とともにファーター乳頭から十二指腸へ分泌され、排泄あるいはわずかに回腸末端で再吸収され腸肝循環に入る。

【レニン-アンジオテンシン系】
傍糸球体装置で塩化物イオンの濃度を感知し、塩化物イオンの濃度が小さくなると、レニンが分泌される。
このレニンがアンジオテンシノーゲンに作用してアンジオテンシンⅠになり、これにACEが作用することによって
アンジオテンシンⅡができる。これが血管収縮作用を持つ。さらにアンジオテンシンⅡは
アルデステロンの分泌を促し、ナトリウムイオンの再吸収を促進する。
それにより体内の水分量を上昇させる。この体内の水分量増加と先述の血管収縮作用によって血圧が上昇する。

38 大学への名無しさん 2008/01/07(月) 03:15:00 ID:tM7U5l55O
倫理の参考書ってやたらと冗長に書いてるよな。
面白いほどでさえ。
もっと簡潔にできると思う
というか、説明は詳しくてもいいけど最後に「結局それらはこうつながってこういうことなんです」っていう部分がないから整理がつかん
俺は自分で簡潔にまとめた文をつくるようにしてるんだけど、どうかな??
下は例

ハイデガー
[思想キーワード]
現存在 世界内存在 死への存在 ダスマン

[思想まとめ]
人間(現存在)は死への不安から逃れるために、世界中の他者や事物に関心を向けたり配慮したり気晴らししたりする世界内存在である。その結果、没個性的なひと(ダスマン)になった。
これを抜け出すには死への不安から目を背けずに人間は死への存在であることを自覚し、主体性の回復を図るべきである。


一応の必要語句をいれた上ではこれ以上短くはならないと思う。
倫理のまとめた方のいち提案ですた。


130 大学への名無しさん 2008/01/08(火) 00:57:01 ID:NNviJ4cvO
凄くしょぼいが自分で気付いて俺にとってかなり有益だったことを1つ。

数学で
m以上n以下 (m、n∈整数)の整数はいくつあるか。
ってのでいっつもm-n かm-n+1かで迷ってたんだけど
例えば1~m だったらm個ってすぐ答えれるじゃん?
だからm~nの左辺を1に合わす。つまり両辺からm-1を引けば
1~nーm+1
ですぐnーm+1個て分かる。


少しでも役立てば


131 大学への名無しさん 2008/01/08(火) 00:58:32 ID:NNviJ4cvO
最初
nーmかnーm+1かで迷うに修正


134 大学への名無しさん 2008/01/08(火) 01:26:07 ID:S9LisjGwO
おれも投下

前に化学のとこにも書いた
これ全く根拠とかなくて経験的になんだけど

化学の酸化物の色 ややこしいよね?? 赤やら黒やら …
そこで!センターレベルに頻出の酸化物を分類すると、ほぼ

M2O~ という形をとる酸化物
つまり
Fe2O3 とか Cu2O とか とにかく分子式中に金属原子が2つのやつは 赤や褐色なんだ
例の
Fe2O3は赤褐
Cu2Oは赤
他にもあげると Ag2Oは褐色
とかね
逆にFe3O4は赤じゃなく黒だしCuOも黒。つまり2つ以上の酸化物があるときにどっちか赤系色かを覚えなくてもすむんです
上の原則ひとつ覚えるだけで。

反例はあるようなんだけど、あくまでセンターに出てくる酸化物だけなら俺はこれが通じなかったことはない。
ただ、絶対とは保証できないが笑


139 大学への名無しさん sage 2008/01/08(火) 01:44:30 ID:Pg1UYN4Y0
英語はまず動詞の数を数えなさい。動詞-1がその文の接続詞と関係詞の合計の数です。