テクニック


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

ここではクイックサービスで走る際の走行テクニックを解説します。
目指せALLゴールド。

※お断り:車やチューン等に関しては、各個人で違いが出ますので割愛します。


  • 体調を整える (難易度:★★★)
車の状態は常に一定ですが、操作するのは他でもないあなたです。
体調の悪い状態で運転しても、良いタイムは出せません。
寝不足、徹夜、風邪などを患っている時は、無理をせず体を休めましょう。
寝起きの時は、脳も体も十分に目覚めてないので避けましょう。
コンディションがベストの状態でクイックサービスを受ける様、常に心掛けましょう。

  • タイヤを暖める (難易度:★)
ひたすらドリフトをします。ターンドリフトでも直進ドリフトでも構いません。
ブーストゲージがMAXになるまでタイヤを暖めてください。
要は、ブーストをMAXにする事が目的なので、
時間は掛かりますがぶっちゃけ制止でもOKです。
原則として走行前に行います。走行中に行うとタイムロスになります。

  • 開幕ブースト (難易度:★)
クイックサービスでは、依頼を受けたと同時に開始準備に入ります。
"開始"ではなく"開始準備"であるという所がポイントです。
準備段階では、ステーションから出ない限り、タイムは進行しません。
これを応用して、ステーションから出ると同時にブーストで一気に加速します。
加速の鈍いマシンに乗っている時には、通常より効果的にスタート出来ます。

  • 助走開幕ブースト (難易度:★)
上記の技に加え、助走を加えます。
やり方としては、ステーション内でスタート時の進行方向と反対側ギリギリの所まで車を下げ、
開始準備状態からステーション内を助走し、出ると同時にブーストを起動させます。
開幕ブーストと比較して、最高速に達するまでの時間をより短縮出来ます。

  • Before Boost / After Boost (難易度:★★~★★★)
※これはロストパーツβブースタ限定テクニックです。
ドリフト後に瞬間的にブーストが出せる特殊効果があります。これを用いたテクニックを2つ紹介します。

Before Boost
通常ブーストを使用する前に用いる補助ブーストです。
コーナー通過後の立ち上がりで用いると効果的です。
ブースト点火音が聞こえたら、間髪入れず通常ブーストを点火します。
通常ブーストのみと比較すると、最高速に達するまでの時間が短くなり、距離を稼げます。
尚、直線ドリフトでは発動しないので注意してください。
直線で使いたい時は道に対し45°の角度で、くの字を描く様にドリフトしてください。
この場合は、車線幅が最低4車線以上ないと難しいでしょう。

After Boost
通常ブースト燃焼完了後に用いる補助ブーストです。
このブーストは前述とは違い、通常ブースト発動中ならばいつでも行えます。
通常ブーストより、若干最高速が上がります。ブースト分距離を稼げます。
僅かな事ですが、この小さな事の積み重ねが、タイムに大きく貢献してきます。
確実に出せる様に発動タイミングの練習をしましょう。

  • 九千二百五十回転まできっちり回せ (難易度:★★)
※これもロストパーツβブースタ限定テクニックです。
通常ブースト状態で最高速を維持しつつ、上り坂に差し掛かった所でAfter Boostを点火します。
すると、坂を上ると同時にエンジン回転数が一気に9千回転前後まで上昇します。(但し一瞬)
通常より遙かに速い速度で坂を駆け上がる事が出来ます。
但し、長い坂の場合だと勾配に負け、効果を得られません。
短い坂で使うと効果的でしょう。

  • ブーストキャンセル (難易度:★)
ブースト走行中にアクセルボタンを離します。
すると、ブーストゲージが残っていてもブーストが止まり、通常の状態になります。
主に、コーナー手前で使用するテクニックです。
ブースト状態でも曲がれる所はありますが、車体のバランスが不安定になり、
接触の危険が大きくなりますので、通常は止めておいた方が賢明でしょう。

  • 増強アイテム使用 (難易度:★)
速度増強剤・加速増強剤を使用します。使用するだけで確実にタイムが縮まります。
勾配の激しい第三都市などでは衝突増強剤を使うのもアリです。
重複使用は出来ないとアイテム説明で書かれていますが、同じ種類の増強剤の場合は (速度*速度 加速*加速 等)
重複使用出来ません。別々の種類 (速度*加速 加速*衝突 等) ならば同時に使用できます。
ミト稼ぎ目的の人にはお勧めしません。要らぬ出費になります。
また、技量の低い人が使用するのもお勧めしません。上達の妨げになります。
八方手を尽くして、これ以上タイムを縮められない場合のみ使用する事をお勧めします。
ブースター保護剤は、運転に自信が無い場合は保険で使用しても良いでしょう。(安価で入手も容易な為)
当たらなければどうという事はありませんが。

  • タッチ&ゴー (難易度:★~★★★★★)
最高速状態でステーションに入り、最高速状態でサービスを受け、最高速状態でステーションを出ます。
受けるサービスによってキー入力が増減します。リストの下のサービス程、入力が難しくなります。
(9/3:運営に問い合わせた所、許容されたテクニックという回答を頂きました。)

  • 1ゲートで走る (難易度:★★★)
QSを受けている多くの人が一般車の出ない2ゲートで走行していると思いますが、
敢えて一般車両の居る1ゲートで走行してみるのも1つの手です。
レコードライン上を一般車両が塞いでいたり、コーナーを曲がった瞬間や、下り坂に差し掛かった所で
急に出てきてクラッシュする等、デメリットがかなりふえます。しかし、
それらをスレスレで躱せば、アクロバットコンボが発生し、ゲージの溜まりが早くなります。
リスタートが5倍に増える覚悟がある方は、試してみると良いでしょう。

  • 左側通行 (難易度:★)
つまる所、反対車線を走行します。
コンボゲージが早く溜まるので通常はなるべくこちらを走行しましょう。

  • PTコンボチャージ (難易度:★)
PTを組んでコンボを稼いで貰い、ブーストチャージ時間を短縮します。
PT人数が多い程効果は増大します。
仕様上、1人では使用できないテクニックです。

  • 立ち上がりも上手えええ! (難易度:★★)
コーナーを脱出する際にブーストを使用します。
再加速の時間分、タイムを短縮できます。
ドリフトで抜ける場合、グリップが戻った瞬間に起動させるとより効果的です。

  • クイックターン (難易度:★★★)
ドリフトで車を急旋回させます。
特定のサービスに於いて効果を発揮します。
大回りして壁や街灯などにぶつからない様、注意しましょう。
上手くできない方はmmT1に乗ってコツをつかむ事をお勧めします。

  • ダブルドリフト (難易度:★)
コーナーでドリフトを二回繰り出して曲がります。
ブーストゲージの溜まりが若干増えます。
幅の広い道路で行った方が良いでしょう。

  • 直線ドリフト (難易度:★)
アクセルを入れながら左右どちらかの方向ボタンとドリフトボタンを同時に入れ、
アクセルとドリフトボタンを押したまま、方向キーを逆に素早くカウンターを当てます。
ブーストを使いたい時にゲージがあと一つ分足りない時に使うと良いでしょう。
それ以外の時にはほとんど使いません。

  • ジャンプ台車 (難易度:★★★)
ジャンプ台車に乗り上げてブーストチャージを行います。
基本的に右車線に居る(走行・停車問わず)台車を使います。
乗る時は確実に台車と一直線になる様に進入してください。
乗り損ねると致命的なタイムロスにつながります。
最高速で巡航している時や、ゲージが8割~MAXの時は無理に使用しなくても良いでしょう。

  • √ジャンプ (難易度:★★)
QSのコースの中には地形を利用してジャンプ出来る所があります。
スキージャンプを思い出していただければ想像は簡単だと思います。
ただし、通常のジャンプ台とは違い、かなり速い進入速度が要求されます。
着地後にすぐに曲がる事は技術を要求されますので、よく考えて利用しましょう。

  • 歩道チャージ (難易度:★★★★★)
車道と歩道の段差を利用して車体を浮かせ、ブーストをチャージします。
ブースト、若しくは最高速付近でドリフトをかけずにコーナーを曲がる時に
歩道に引っかける様に片輪だけ乗り上げると、車体が一瞬浮遊状態になり、ブーストがチャージされます。
進入スピードと乗り上げのタイミングが極めてシビアなので、意図的に出す事は困難でしょう。
ジャンプ台を使って、片輪だけ乗せる練習をすれば、何かが閃くかもしれません。
尚、溝で同じ事を行ってはいけません。ゲージがチャージされる所か一気に無くなります。
(※補足:直線でブースト使用時に乗り上げても現象の発生を確認しました。しかし依然タイミングはシビアです。)

  • インベタのさらにイン (難易度:★★★★)
コーナーで歩道を通過します。
しかし、大半の曲がり角付近には、信号機や街灯、消火栓などが設置されている為、
操作を誤ると一気に減速し、大きなタイムロスになります。
下見を入念に行った上で使用してください。

  • 俺を踏み台にした!? (難易度:★★★★)
下り坂を走行時に、反対側から来る車に乗り上げ、ジャンプしてブーストチャージします。
PT必須ではありませんが、一般人相手に一方的にぶつかると相手が傍迷惑なだけなので、
PTを組んで行う事をお勧めします。

  • BGMを変える (難易度:★)
BGMを変更します。主にプレイヤーの能力値が向上します。
一般的にはテンションが上がるアップテンポな曲がベターでしょう。
各自で好きな曲をかけて下さい。

  • PTクイック (難易度:?)
元■霊の一部の人が昔使っていたテクニック。詳細不明。

  • 3つのK (難易度:?)
気合!気合!気合!
それでALL Right!!