必殺技

  • 独自のヒートゲージストック(公式では「勾玉」という名称です)から各技固有の数だけ消費します。
  • 必殺技(DD)はゲージが有る限り違う必殺技(DD)でキャンセルできます。
  • 連続攻撃中、通常技やジャンプを挟まない限り同じ必殺技(DD)は使えません。
例)
紅蓮 紅蓮 は無理。
紅蓮 >残鉄> 紅蓮 も無理。
残鉄 >C> 残鉄 は可能。
残鉄 >鬼蹴>閻魔(jcc)> 残鉄 も可能。

リーチ(純粋に横軸のみの計測)

残鉄二段目 ≧ 疾風 > 残鉄一段目=紅蓮 > 蓮華二段目 > 蓮華一段目 ≧ 椿祈 > 火蛍
                                           ↑
                                        開幕距離

必殺技

紅蓮(グレン) … 〔壱〕消費 … 236A

説  明 突進しながら刀の柄で殴る。
攻撃力 560
性  能 発生やや速い。 (空中喰らい)壁バウンド効果。 (立ち喰らい)のけぞり効果。
繋ぎの要。 ガードされても反撃は受けにくい。

蓮華(レンカ) … 〔弐〕消費 … 214B

説  明 ローキックから後ろ回し横蹴り。
攻撃力 830+860(全体1573)
性  能 発生速い。 一段目下段の浮かし効果、二段目横吹き飛ばし効果。
二段目はガードされてもやや有利。 一段目と二段目の間に若干隙がある。
墨の様な軌跡が美しい。

残鉄(ザンテツ) … 〔参〕消費 … 41236C

説  明 上段の構えから踏み込み斬り下ろし、次に足元を大きくなぎ払う。
攻撃力 1830+1530(全体2865)
性  能 発生やや遅い。 一段目中段の叩き付け効果、二段目下段のダウン効果。 緊急受身不能。 (夢幻時)二段目緊急受身可能。
刀部分に「弾」属性ガードポイント。
一段目と二段目の間に若干隙がある。
刀の軌道部分には喰らい判定無し。

鬼蹴(キシュウ) … 〔壱〕消費 … 623A

説  明 低姿勢で突進する。
性  能 移動技。 即発生。 動作中上半身無敵。
ある程度の高さの攻撃をかわしながら進むことができる。 鬼蹴からの投げは奇襲として効果がある。 繋ぎの要でもある。
終わり際まで被CH状態。

閻魔(エンマ) … 〔壱〕消費 … (鬼蹴後に)A

説  明 低姿勢からのアッパー。
攻撃力 860
性  能 発生かなり速い(閻魔から合わせると発生やや遅い)。 jc可能。 浮かし効果。 上半身無敵あり。
鬼蹴からの派生受付はかなり短い。
隙がやや大きいので空振りしないように。

火蛍(ホタル) … 〔弐〕消費 … (空中で)214B

説  明 体を横に傾けて、下から上にかけての後ろ回し蹴り。
攻撃力 1250
性  能 発生速い。 無敵あり。 jc可能。 浮かし効果。 空中ガード不能だがバリアでは可能。
ヒット or ガード時、ジャンプか空中ダッシュが再度一回だけ使えるようになる。 一度のジャンプ中に一回しか使用できない。 ステップ中にも出せる。
擬似昇竜として使えるがしゃがみガード可能。 攻撃判定も下の方が薄いので注意。
隙がややあるので空振りしないように。
墨の様な軌跡が美しい。

椿祈(ツバキ) … 〔参〕消費 … (空中で)214C

説  明 後ろから振りかぶっての回転斬り下ろし。
攻撃力 2200
性  能 発生やや速い。 叩き付け効果。 緊急受身不能。 刀部分に「弾」属性ガードポイント。
低空で出して中段として使うと効果的。 「頭体」属性なので、「頭」属性無敵持ちの対空に有利。 ステップ中にも出せる。
隙がややあるので空振りしないように。
刀の軌道部分には喰らい判定無し。

ディストーションドライブ

虚空陣 疾風(シップウ) … 〔肆〕消費 … 632146C(タメ可)

説  明 一文字に構え、渾身の勢いで振り下ろす。
攻撃力 (刀)4000、(刀最大タメ)5500、(衝撃波)1500
性  能 打撃と飛び道具技。 発生遅い。 浮かし効果。 刀部分に「弾」属性ガードポイント。 暗転後一瞬無敵有り。
刀の振り下ろし部分と、そこから広がる衝撃波が攻撃判定。 最大タメ時、刀部分はガード不能だが衝撃波部分は可能。
衝撃波のダメージは端に行くほど下がる。
隙がかなり大きいので空振りしないように。

虚空陣 雪風(ユキカゼ) … 〔肆〕消費 … 236236D

説  明 やや身を低くし片腕で構える。
当身後、腰構えからの踏み込み一閃。

《 当身部分 》

性  能 対上中段当身。 即発生。 持続やや短い。
割り込みに使える。
隙がやや大きい。 硬直終了まで被CH状態。

《 反撃部分 》

攻撃力 3800
性  能 発生やや遅い。 ガード不能。 浮かし効果。 発生から終わり際まで無敵。
攻撃判定は、縦軸はハクメンの頭の高さまで横軸は全画面。
直接攻撃を捕ると相手は長時間硬直する。 暗転前か暗転後の当身によって発生の速さに差がある。
飛び道具判定の攻撃だと発生がさらに遅れるうえ、相手は動けるので避けられやすい。

虚空陣奥義 夢幻(ムゲン) … 〔捌〕消費 … 214214B

説  明 正眼に構え、闘気を纏う。
性  能 強化技。 キャンセル不可。 暗転前に一瞬無敵がある。
隙がやや大きい。 硬直終了まで被CH状態。
ヒートゲージがMAXから徐々に減少し、その間必殺技が出し放題になる。 効果時間は12秒。
攻撃力が1.2倍になる変わりに、ガードクラッシュさせにくくなったり、蓮華一段目の補正が重くなったり、残鉄二段目が緊急受身可能になる。
さらに、RCやCA、AHが使えなくなる。

アストラルヒート(最終ラウンドかつ、相手の体力ゲージ20%以下が条件、家庭版のみの追加要素)

虚空陣奥義 悪滅(アクメツ) … 〔捌〕消費 … レバー二回転+D

説  明 刀を水平に構える。
当身後、剣を払い、片手による担ぎ構えから渾身の一振り。 同時に画面を横切る墨の様な剣閃。
続けて画面を塗り潰す様に墨の様な剣閃が速度を上げながら乱れ走る。 画面が塗り潰された瞬間、中央から弾けアストラルフィニッシュ。
後には刀を降ろし背中を魅せるハクメンと相手。 相手が倒れた事を確認してから、無言で刀を鞘に収める。

《 当身部分 》

性  能 対特殊当身。 即発生。 持続やや長い。 必殺技や6C、ステップ以外からキャンセルで出せる。
飛び道具判定(BB含む、一部例外有り)以外なら、投げやガード不能攻撃でも捕れる。
仕込んでおけば割り込みに使える。
隙がややある。 硬直終了まで被CH状態。

《 反撃部分 》

攻撃力 即死
性  能 即発生。 持続かなり長い。 ガード不能。 発生から終わり際まで無敵。
攻撃判定は全エリア。 余程長い無敵技(n無限大)ではない限り、当身に成功すれば人形の攻撃だろうと確実に決まる。