ユクシー

No.480 タイプ:エスパー
特性:ふゆう(地面タイプの技を受けない)
体重:0.3kg(けたぐり・くさむすびの威力20)
HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早
ユクシー 75 75 130 75 130 95
クレセリア 120 70 120 75 130 85
ランクルス 110 65 75 125 85 30
エムリット 80 105 105 105 105 80


ばつぐん(4倍) ---
ばつぐん(2倍) むし/ゴースト/あく
いまひとつ(1/2) かくとう/エスパー
いまひとつ(1/4) ---
こうかなし ---
※特性「ふゆう」により、じめん無効

耐久向けの種族値だが、HPの都合上耐久はクレセリアのほうが上。瞑想を積んでのアタッカー等は劣化になりがち。
しかしクレセリアより10早く、サポート用の技を多く覚える。

そのため苦手を潰すまで温存しておくクレセリアに対し、こいつは基本的に先発起用となる
新作でのライバルとなりそうなランクルスなどとは素早さや退場技の差で区別化できる
メンタルハーブの強化もうれしい、ただし悪タイプの数が増えた事と虫の強化には注意が必要。


技候補

<物理技>
威力 命中 タイプ 効果 考察
とんぼがえり 70 100 むし 攻撃成功後ポケ交代 交代読みで使う。
れいとうパンチ 75 100 こおり 10%敵氷 身代わりラティ、挑発・身代わりボルト、身代わりガブ、グライオン等に刺さる。
めざ氷はH252振りラティオスの身代わりに対し乱数1発 (31.3%)、冷凍パンチだと確定一発。
しねんのずつき 80(120) 90 エスパー 20%敵怯み 物理型のメインウェポン。
ほのおのパンチ 75 100 ほのお 10%敵火傷 鋼に抜群。物理型で使う。
はたきおとす 20 100 あく ダメージ後敵アイテム無効化 あくび→はたきおとすでラムカゴで居座った相手を眠らせれる。身代わりにはダメージのみ。
<特殊技>
威力 命中 タイプ 効果 考察
サイコキネシス 90(135) 100 エスパー 10%敵D↓ ショックより威力がある。B>Dにダメージ大(ローブシン等)。
サイコショック 80(120) 100 エスパー 敵のBでダメ計 B<Dにダメージ大。瞑想・蝶舞でダメージ軽減されない。
ギガドレイン 75 100 くさ 与ダメージの1/2回復 エムリット、アグノム、その他エスパータイプの大半が覚えられない技。
<変化技>
タイプ 命中 効果 考察
あくび ノーマル - 次ターン終了時敵眠り 催眠技というより流し技。
ステルスロック いわ - 相手の場をステロ状態にする あくびと組み合わせて相手を疲弊させれる。
マルスケ、ガモス、襷、交代合戦に強くなれる。
おきみやげ あく 100 成功時自分瀕死、敵A↓↓C↓↓ 役割終了後、速やかに退場でき、ターン稼ぎさせない。
欠伸ループ抜けるための後手トンボルチェンに先手置き土産すれば相手は眠り+攻撃弱化。
相手身代わりで技不発されると無償降臨もできない。
でんじは でんき 100 敵麻痺 パーティ全体の速度を補う。
速さメインのアタッカーを機能停止させれる。
身代わり連打で痺れ待ちできるようになる。
どくどく どく 90 敵猛毒 クレセ、スイクンより速いS種族値なので身代わり前に撃てる。
ひかりのかべ エスパー - 5ターン特殊に強くなる 壁。ひかりのねんどが欲しい。
リフレクター エスパー - 5ターン物理に強くなる 同上。
トリック エスパー 100 自分と相手の道具を入れ替える 後攻の尻尾や拘りアイテム押し付けに。
マジックコート エスパー - 特定の補助技を跳ね返す 挑発などを跳ね返せる。
ねむる エスパー - HP+状態異常全回復、自分2ターン眠り 高い耐久とHP全回復は相性が良い。
リサイクル ノーマル - 消費後のアイテムを復活させる 無限ねむカゴ。
トリックルーム エスパー - 5ターン素早さが逆転 とんぼ・置き土産でスムーズに退場できるため相性は良好。
ふういん エスパー - 自分と同じ技を使えなくする 自分に使う技なので身代わり貫通・交代されても効果が続く。逆に交代したら効果切れ。
いやしのすず ノーマル - 自分と控えの状態異常を治す 控えの麻痺・火傷・眠り・氷を解除できる。
しんぴのまもり ノーマル - 5ターン状態異常にならなくなる 主にキノコのほうし封じ。味方の火炎玉・毒々玉はちゃんと発動する。

型考察

基本型

性格:わんぱく/ずぶとい/おだやか/しんちょう
努力値:HP252 防御or特防252をベースに素早さ調整
持ち物:たべのこし/オボンのみ/メンタルハーブ/こうこうのしっぽ
選択攻撃技:サイコキネシス/サイコショック/れいとうパンチ
準攻撃技:とんぼがえり
選択技:あくび/ステルスロック/おきみやげ/でんじは/ひかりのかべ/リフレクター/トリック/マジックコート

基本戦法は、何かしらの小細工をしてからとんぼがえりで退場 というもの
天候パでなければあくびやステルスロックあたりが順当

使用者の少ない、あくび→とんぼがえりのコンボは非常に強力。
相手が交換してきたら後攻交換で有利なポケモンを無傷で出せ、相手が攻撃してきたら後手催眠技になり積みポケの起点となる。

あくびを使う場合、まもると組み合わせると安全に眠らせることが可能。
特に、こちらのカゴの実が解除されていたり、死に掛けの時は、相手は眠り技やとどめを仕掛けてくる可能性が高いので、
そのタイミングでまもれば有利な状況に持ち込められる。

ただしラムや挑発には注意!!
逆に挑発を読んでとんぼがえりをすれば、後続の火炎球持ちを効果発動した状態で安全に召喚できる。
より安全に繋げるなら、こうこうのしっぽを持たせて後攻とんぼがえりを狙うのも有り。

上記の理由から、相手が眠り技、挑発持ちでも読み次第で意外と粘ることはできる。
一方、相手が眠り無効、身代わり+積み技と展開されると苦しい。

選択技にでんじはを追加。
素早さが売りの奴(猿、ラティ、かそくヤンマ、スカーフ勢等)は大抵先発で出てきたりするから
一発耐えて電磁波で機能停止、なんて戦い方ができる。麻痺らせた後もう一度先手で動けるのも強み。
↑ちなみに補正有H252B132で鉢巻バンギの噛み砕くを高乱数で耐え(割合:85.1~100.5%)、補正無H252D96で控えめ珠ヤンマのさざめき、メガネラティの流星群を確定で耐える。
オボン込みだとゲンガーのシャドボを上記の調整で2発耐える。電気無効以外の自分より速い奴に対しては電磁波→補助技で退場できるが、ラム持ちの可能性がある奴には注意。
↑↑あくび/とんぼ/でんじは/キネシスで使ってるがいい感じに機能する。あくびで流してS命のアタッカー来たら麻痺。

Cに52ほど振るとサイコキネシスで205ガブのみがわりが壊れたりブシンが高乱数2発になったりする。
Sの調整先は最速バンギなど

状態異常や挑発身代わり壁張りや積みの起点など、様々な補助技をかけられやすいので、使いどころは難しいがスカーフトリックも候補に挙がる。
その場合はC振りのサイキネやめざ氷も候補に挙がるか。置き土産や電磁波などを持たせておくと腐りにくい。

マジックコートはピンポイントな感があるものの、ユクシーでは実用ライン。
蜻蛉を採用せずに置き土産を採用する場合は、これがないと挑発乙ですので、
先発で壁張り、トリルをするサポート要員には是非とも覚えさせたい技でした。


スカーフ削除:ユクシーの基本型は場作り。スカトリは基本型ではない。最速型などでやるべき。一応記述は残してある。トリックは後攻の尻尾用に残す。
守る削除:記述を残しておけば技候補にはいらないと思ったため。
眠る/カゴのみ削除:ユクシーの基本型は場作り。居座る必要はないと感じたため。
冷凍パンチ追加:採用理由は技候補に書いてある。

最速型

性格:おくびょう/ようき
努力値:HP252 素早さ252or148残り耐久
持ち物:ひかりのねんど/メンタルハーブ/ラムのみ/オボンのみ/レッドカード
選択攻撃技:サイコキネシス/れいとうパンチ
準攻撃技:とんぼがえり/はたきおとす
選択技:リフレクター/ひかりのかべ/ステルスロック/あくび/しんぴのまもり/どくどく/でんじは/みがわり/トリック/おきみやげ/リサイクル/マジックコート

Sに振るか振らないかで運用が大きく変わるので型をわけています。
基本的に先発運用でステロを巻いたり壁を張ったりしての後続サポートに重点を置いた型。
種族値95で素早さに振ることで数多くの挑発持ちに対して先制できる。
耐久は基本型より目に見えて落ちるがそれでも十分あり、先制で壁を張る機会が増えるのはあまりにも大きい。
要は「速さは硬さ」である。

中途半端に体力が残った場合でも、温存しておくと死に出しから仕事がしやすいのもSに振る利点。他との差別化にも効果的。


ラム持ちの積みアタッカーに対し欠伸→はたき落とすを使ってみたのだが、相手は大抵欠伸打たれても逃げずに積んできたので非常に使い勝手が良かった。

使用例
臆病HS ステロ/欠伸/はたきおとす/蜻蛉@レッドカード
レッドカード持ちで相手より早ければ 先制ステロ→相手攻撃→他の一体にダメージ というコンボが決まる。
そこからははたきおとすでアイテムを落とさせたり、欠伸で流すなり、退場するなりといろいろなことができ、先発として活躍してる。

使用例2
臆病HS リフレク/光の壁/あくび/おきみやげ@光の粘土
読み違えさえなければ基本的に壁2枚張れる。その後欠伸→置き土産で退場。後続に積みポケいれとけばこの時点でほぼ勝ち確。


いばる削除:特別に採用理由があるわけではないように感じたため 一応いばるイカサマが可能だが技スペ足りない

トリックルーム始動型

性格:のんき/なまいき
努力値:HP252 防御or特防252
持ち物:ひかりのねんど/たべのこし/こうこうのしっぽ/メンタルハーブ
確定技:トリックルーム/おきみやげorとんぼがえり
選択技:サイコキネシス/ステルスロック/ひかりのかべ/リフレクター/トリック/マジックコート

95という中途半端な素早さはトリックルームの発動役に向かないように思えるが
あえての後手トンボで敵の襷や頑丈を潰しつつ火炎球、どくどく球持ちの鈍足根性ポケに交代
そのままターン終了時に安全に味方根性ポケが状態異常による根性発動という手が使える
相手があからさまに早ければ置き土産で散ればよい。リングマとの相性は抜群。

まず壁張った後余裕があればステルスロックかあくび。
余裕が無ければトリックルーム→置き土産orとんぼがえり。

ちなみに最遅だと実数値90で無振り70族と同速。

「こうこうのしっぽ」か「まんぷくおこう」持たせればトリル中だろうが何だろうが確実に後攻取れる。大抵の技なら2発は耐えるので結構有効。後攻蜻蛉で確実に根性ポケへと繋げる。
この場合トンボで返ったあと、またトリル切れた頃に表れて今度はしっぽトリックという選択肢も上がる。その場合は図太いや穏やかのほうが良い。

使用例
呑気HB トリル/置き土産/ステロ/マジコ@ハーブ
見せ合いでトリパとバレると先発に挑発持ちが来やすいのでハーブやマジコが使いやすい。
相手挑発→ハーブで治してステロ→2発目の挑発をマジコで返す→トリル置き土産 の流れがよく決まりました。

封印型

性格:ずぶとい/わんぱく/おだやか/しんちょう
努力値:HP252 防御or特防調整、特攻調整
持ち物:カゴのみ/オボンのみ/たべのこし
確定技:ふういん
選択補助技:どくどく/あくび/ステルスロック/トリックルーム/でんじは/みがわり/めいそう/ねむる/リサイクル
選択攻撃技:とんぼがえり/シャドーボール/サイコキネシス/サイコショック/めざめるパワー

耐久型やサポート型などに先手でふういんを使い、相手の戦法を崩す型。
ユクシーはふういんが使えるエスパーの中ではアグノムの次に素早さが高く、さらに耐久も高い。
これによりほとんどの一般的な耐久型に対して先手を取ることができ、どくどくを持たせた場合、一方的に猛毒を浴びせることができる。

ほかに耐久型を崩す技としてはちょうはつ、アンコール、トリックなどがあるが、ふういんの最大のメリットは効果がターン経過によって切れない事と、相手に交代されても後続に効果が持続するという点。
このため、ダメージソースを猛毒に頼っているパーティなどに対しては非常に強いといえる。
ねむるを持たせれば相手のねむカゴも封じることができるため、耐久型とのタイマンになれば技の組み合わせによっては完封することも可能。

また、とんぼがえりやシャドーボールを持たせることによって、ハッサムの後攻とんぼや弱点技であるシャドボを封じたりもできたりする。
ハッサムを仮想敵にする場合はとんぼ返りと封印に加えてめざ炎が欲しいか。
他に使える用途として思いつくのは、ステロ・あくび封印による砂カバ封じや、シングルでは微妙かもしれないがトリックルーム封じなどが挙げられる。
用途によって役割が違ってくるため、仮想敵をしっかり考えて調整したほうがいいかもしれない。

どの用途でも挑発に弱く汎用性もあまりないので、苦手な相手からはとんぼ返りですぐ逃げるべき。
マジックコートと併用するのも手だが、技スペースが厳しいか。

使用例
自分はおだやかHD、封印/毒々/眠る/シャドボ@カゴで使っています。
使ってみた感想としては、対面の状態では、シャワーズやポリ2などは初手でほぼ確実に毒々を撃ってくるのでわりとうまくいきます
もともとの耐久が高いので場合によっては相手のアタッカーに対して競り勝つことも少なくなかったです

使用例2
図太いHB252 ふういん/どくどく/ねむる/リサイクル@カゴのみ
ふういん+ねむるで敵の回復を封じて確実に毒を回す。
リサイクルがあれば再生並みの回復力を発揮でき、かなり崩されにくい存在となる。

物理型

性格:ゆうかん/いじっぱり
努力値:HP252 攻撃252
持ち物:こだわりハチマキ
確定技:とんぼがえり/しねんのずつき
選択技:れいとうパンチ/ほのおのパンチ/トリック

受け出しから後手蜻蛉をし、有利な味方アタッカーを無償降臨する型。ハッサムや水ロトムに近く、それらにはない格闘耐性を有する。
後手蜻蛉によりつなぐため、基本的には最遅。最遅の実数値は90となり、メタグロスや最遅ではないFCロトムなどに後手をとれる。
同等の物理耐久と攻撃力となるHB振りエムリットでも同様のことが可能で、素早さの低さはエムリットに分があるが、
特殊耐久の高さと挑発の誘いやすさで差別化可能。

ダメージレースに勝つために基本はこだわり鉢巻装備で攻撃特化。蜻蛉返りで可能な限り負担をかけていく。
それでも相手にはユクシーに負荷をかけられるイメージがないため、ハッサムや水ロトムとは違い相手に居座られやすい。
それを逆手にとり、弱点を突き一撃で刺すのも選択肢。攻撃特化+鉢巻の火力実数値は208で、
ローブシンを除く格闘勢を1発圏内に、他201ガブリアス、H振りハッサムなどを各技で確定1発にする火力はある。
また、挑発を貰いやすいのも利点。先発に繰り出し、相手挑発→蜻蛉返りでアドを取れる。

意地っ張りの場合実数値115となり、少し振ることで準速ハッサムを抜ける。

調整例
181-136-155-x-150-90(勇敢最遅 244-228-36-0-0-0)@こだわりハチマキ
A:H201B116ガブリアスを冷凍パンチで確定1発
B:A172ガブリアスの逆鱗2発耐え
  A172珠バシャーモのとびひざげり+フレアドライブ耐え
S:最遅。4振りメタグロスに後手をとれる


対ユクシー

  • 注意すべき点
ステロ、欠伸、二種壁、トリル、電磁波など様々な補助技を持つ。
耐久値が非常に高く、一撃で倒すのが困難で、素早さも高めなので大抵の場合何らかの仕事をされてしまう。
そこから置き土産や蜻蛉返りで展開されると一気に不利な局面に持っていかれる。

型が多彩で読みにくいが、一番多いのはステロ→置き土産、時点で欠伸→蜻蛉、トリルか

攻撃性能は低いが、サイコキネシス2発で格闘タイプくらいは持っていくので舐めすぎるのも禁物。
  • 対策方法
挑発が非常に有効で、メンタルハーブやマジックコートがないユクシーは機能停止する。
ただし読まれて蜻蛉返りをされると無償降臨を許す形になるので油断は禁物。
みがわりはどの型に対しても有効、欠伸や電磁波を防げ、壁やトリルをしてきても時間稼ぎになる。アンコールでしばれればさらにいい。
蜻蛉くらいじゃ身代わりは壊れないので、ユクシー側は読んでサイキネを撃つくらいしかすることがない。
毒々や宿り木は、相手に仕事をするターンを与えるだけなので基本的に悪手。
こいつに限った事じゃないがサポートポケモンは、そいつ本体より後続のエース対策の方が大事
見せ合いでエースアタッカーの傾向を確認しておけば、場に出て来るユクシーの行動はおのずと読める筈。
メンタルハーブの強化で仕事をさせないというのは困難だが、ユクシー単体なら脅威ではない

覚える技

レベルアップ

DP PtHS BW タイプ 分類 PP
1 1 1 ねむる - - エスパー 変化 10
21 1 1 ねんりき 50 100 エスパー 特殊 25
6 6 6 ふういん - - エスパー 変化 10
16 16 16 こらえる - - ノーマル 変化 10
- 21 21 スピードスター 60 - ノーマル 特殊 20
31 31 31 あくび - - ノーマル 変化 10
36 36 36 みらいよち 100 100 エスパー 特殊 15
46 46 46 ドわすれ - - エスパー 変化 20
51 51 51 じんつうりき 80 100 エスパー 特殊 30
61 61 61 じたばた - 100 ノーマル 物理 15
66 66 66 しぜんのめぐみ - 100 ノーマル 物理 15
76 76 76 おきみやげ - 100 あく 変化 10

技マシン

マシン 威力 命中 タイプ 分類 PP 備考
技03 サイコショック 80 100 エスパー 特殊 10
技04 めいそう - - エスパー 変化 20
技06 どくどく - 90 どく 変化 10
技10 めざめるパワー - 100 ノーマル 特殊 15
技11 にほんばれ - - ほのお 変化 5
技15 はかいこうせん 150 90 ノーマル 特殊 5
技16 ひかりのかべ - - エスパー 変化 30
技17 まもる - - ノーマル 変化 10
技18 あまごい - - みず 変化 5
技19 テレキネシス - - エスパー 変化 15
技20 しんぴのまもり - - ノーマル 変化 25
技21 やつあたり - 100 ノーマル 物理 20
技22 ソーラービーム 120 100 くさ 特殊 10
技24 10まんボルト 95 100 でんき 特殊 15
技25 かみなり 120 70 でんき 特殊 10
技27 おんがえし - 100 ノーマル 物理 20
技29 サイコキネシス 90 100 エスパー 特殊 10
技30 シャドーボール 80 100 ゴースト 特殊 15
技32 かげぶんしん - - ノーマル 変化 15
技33 リフレクター - - エスパー 変化 20
技37 すなあらし - - いわ 変化 10
技42 からげんき 70 100 ノーマル 物理 20
技44 ねむる - - エスパー 変化 10
技48 りんしょう 60 100 ノーマル 特殊 15
技53 エナジーボール 80 100 くさ 特殊 10
技56 なげつける - 100 あく 物理 10
技57 チャージビーム 50 90 でんき 特殊 10
技62 アクロバット 55 100 ひこう 物理 15
技68 ギガインパクト 150 90 ノーマル 物理 5
技70 フラッシュ - 100 ノーマル 変化 20
技73 でんじは - 100 でんき 変化 20
技77 じこあんじ - - ノーマル 変化 10
技85 ゆめくい 100 100 エスパー 特殊 15
技86 くさむすび - 100 くさ 特殊 20
技87 いばる - 90 ノーマル 変化 15
技89 とんぼがえり 70 100 むし 物理 20
技90 みがわり - - ノーマル 変化 10
技92 トリックルーム - - エスパー 変化 5
第4世代まで
マシン 威力 命中 タイプ 分類 PP 備考
技03 みずのはどう 60 100 みず 特殊 20
技19 ギガドレイン 75 100 くさ 特殊 10 BW2教え技
技23 アイアンテール 100 75 はがね 物理 15 BW2教え技
技34 でんげきは 60 - でんき 特殊 20
技43 ひみつのちから 70 100 ノーマル 物理 20
技48 スキルスワップ - - エスパー 変化 10 BW2教え技
技58 こらえる - - ノーマル 変化 10 レベル技
技67 リサイクル - - ノーマル 変化 10 BW2教え技
技76 ステルスロック - - いわ 変化 20 BW2教え技
技82 ねごと - - ノーマル 変化 10 BW2教え技
技83 しぜんのめぐみ - 100 ノーマル 物理 15 レベル技

教え技

Pt HS BW
2
威力 命中 タイプ 分類 PP 備考
いびき 40 100 ノーマル 特殊 15
れいとうパンチ 75 100 こおり 物理 15
かみなりパンチ 75 100 でんき 物理 15
ほのおのパンチ 75 100 ほのお 物理 15
シグナルビーム 75 100 むし 特殊 15
はたきおとす 20 100 あく 物理 20
しねんのずつき 80 90 エスパー 物理 15
トリック - 100 エスパー 変化 10
てだすけ - - ノーマル 変化 20
なりきり - - エスパー 変化 10
マジックコート - - エスパー 変化 15
いやしのすず - - ノーマル 変化 5
イカサマ 95 100 あく 物理 15 BW2
マジックルーム - - エスパー 変化 10 BW2
ワンダールーム - - エスパー 変化 10 BW2
ギガドレイン 75 100 くさ 特殊 10 4th技19
アイアンテール 100 75 はがね 物理 15 4th技23
スキルスワップ - - エスパー 変化 10 4th技48
リサイクル - - ノーマル 変化 10 4th技67
ステルスロック - - いわ 変化 20 4th技76
ねごと - - ノーマル 変化 10 4th技82
どろかけ 20 100 じめん 特殊 10 4th教え技
ずつき 70 100 ノーマル 物理 15 HGSS教え技
スピードスター 60 - ノーマル 特殊 20 レベル技、4th教え技

遺伝

タマゴグループ タマゴ未発見
性別 ふめい

外部リンク