ベトベトン

No.089 タイプ:どく
特性:あくしゅう(攻撃した相手を10%の確率で怯ませる)
      ねんちゃく(持ち物を奪われない)
夢特性:どくしゅ(接触技で攻撃した相手を毒状態にさせることがある)
体重:30.0kg(けたぐり・くさむすびの威力60)
HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早
105 105 75 65 100 50

ばつぐん(4倍) ---
ばつぐん(2倍) じめん/エスパー
いまひとつ(1/2) くさ/かくとう/どく/むし
いまひとつ(1/4) ---
こうかなし ---

毒タイプの中で最も特殊耐久に優れている。
毒タイプは攻撃面はパッとしないが防御面は優秀で、耐性が4つあり毒状態にもならない。

エスパーに追加された新技サイコショックが頭痛の種。
交代先がドンカラス・バルジーナ・サザンドラなら、どちらの弱点も無効化して無償で繰り出せる。
↑一応H252+B4振りで非禁止伝説の全ての一致サイコショックが確定2
アイテム持ったら無理なのが多いしタイマン前提の数値でだからなんだって感じ。

特殊アタッカー型はネタwiki。


技候補

攻撃技 威力 命中 タイプ 追加効果 接触 備考
ダストシュート 120(180) 70 毒30% × 主力。外しが怖いがこの威力に加えて3割毒は魅力的。
どくづき 80(120) 100 毒30% 命中安定。ただ確3になる奴等がそれなりに目立ってくる。
ダストと違いこちらはどくしゅが適用され約50%で毒を与える。
だいもんじ 120 85 火傷10% × エアームドには有効。ナットレイはD特化だと無振りでは乱2。
食べ残しや宿木があると尚厳しい。
ほのおのパンチ 75 100 火傷10% 大文字と選択。H振りメタグロスには無振り文字と確定数は変わらない。
かげうち 40 100 優先度+1 あれば何かと便利。ちなみに接触技なのでどくしゅが発動する可能性がある。
れいとうパンチ 75 100 凍り10% 氷が有効なのには大抵毒も有効。ほぼ龍専用。
ガブリアスやグライオンには先制されるので交代読みで当てなければならない。
かみなりパンチ 75 100 麻痺10% ジュエルがあれば威嚇込みでもギャラドスが最低乱数以外では倒せる。
かわらわり 75 100 壁破壊 バンギラスはジュエルがあれば確1狙える。
きあいパンチ 150 100 優先度-5 格闘や特殊を流せるため交換読みでも撃てる。身代わりと併用が安定。
しっぺがえし 50(100) 100 - ゴーストに有効だが、耐久霊に対する決定打には大抵ならない。
いわなだれ 75 90 怯み30% × ウルガモスピンポイント。ベトベトン前に突っ張るかは微妙。
だいばくはつ 250 100 - × ガブリアス・グライオンの身代わりを壊した状態で退場できる。
起点にされたくないなら。
変化技 威力 命中 タイプ 備考
みがわり - - みがしばコンボやみがきあ、回避型などで使う。また特殊を流す時に出しておくと有利になる。
とける - - 格闘などに出して積める。が、呼ぶのは大抵地面なので厳しい所。
かなしばり - 100 命中100%に強化された。身代わりと併せて有効打を縛れば相手を封殺できる。
ちいさくなる - - 回避型用の積み技。金縛りと一緒に使うと要塞化し、地面に対抗しうる。
どくどく - 90 ヘドロとあわせて耐久用に。スペースが余ったら入れておくと損はしない。
ちょうはつ - 100 遅いため使いにくく、呼ぶのは高速物理アタッカーなので仮想敵はサマヨヨノワ程度。
のろい - - とけるに比べると即効性は無いが、数積めれば強力。
ねむる - - 唯一の回復技。積み耐久するならあってもいい。
おきみやげ - 100 味方へ起点作り。鋼・地面辺りをカモれる奴と組むのが良いか。

特性考察

  • あくしゅう
他の特性を採用する理由がない場合、採用される特性。
かげうちでの怯みワンチャンを狙うことができる。
  • ねんちゃく
耐久型の弱点であるこだわりトリックを防げる。
みがわりがない耐久型なら優先度が上がる。
唯一確率に依存せずに発動する特性。
  • どくしゅ
接触攻撃を使った時、30%の確率で相手を毒状態にする。どくづきを使えば約50%。
追加ダメージで火力を上乗せしたり、タスキを貫通できる可能性がある。
まもる・たべのこしと相性が良い。きあいパンチとは両立できない。

物理アタッカー型

性格:いじっぱり/ゆうかん
努力値:HP252 攻撃252
持ち物:どくのジュエル/いのちのたま/ふうせん/シュカのみ/フォーカスレンズ/くろいヘドロ/ラムのみ/オボンのみ
確定技:かげうち/ダストシュートorどくづき
攻撃技:ほのおのパンチorだいもんじ/れいとうパンチ/かみなりパンチ/しっぺがえし/かわらわり/いわなだれ/きあいパンチ/だいばくはつ
補助技:のろい/ねむる/ちょうはつ/どくどく/おきみやげ

特殊技を主力として攻める水や電気、草ポケモン辺りとは相性がよく、有利に戦える。
物理防御はさほど高くないが、地震さえ喰らわなければ格闘・虫半減は大きく、
これらのタイプの技を主力とする相手とは対等以上に殴り合える。
ただし大技ダストシュートはここぞと言う時に外れやすいので、
割り切って使うか、フォーカスレンズの採用を考えるか、どくづきと入れ替えるか。悩み所である。

特防の高さを頼みにのろいを積んでねむカゴ(ラム)型で使う用法もある。
エスパーの一致サイコキネシスを1発は耐える程度の特殊耐久を持つが、サイコショックは怖い。

※きあいパンチを使いたい場合は第四世代必須。

炎技について
対鋼用。炎のパンチか大文字のいずれか。攻撃特化炎のパンチが無振り大文字より
確定数で優れる仮想敵がほぼいないので、命中を加味しない限りは大文字推奨。
エアームドを見るなら大文字が必須。特攻種族値65の補正なし無振り(C85)大文字は
丁度H172D90エアームド確2ラインなので、大文字を採用する場合 性格はゆうかんにすること。

実践例
  • ゆうかんHA252 どくどく/だいもんじ/かげうち/どくづき@オボン
多彩な使い方ができる。だいもんじがまず読まれることはない。
Dがそこまで高くない鋼で4倍弱点は(ナット、ハッサム等)は確1。2倍弱点でも確2。
影うちの使いどころも多い。意外と火力もある。耐久型にはどくどくもある。とにかく使いどころが多い。
↑ナットレイは相手が耐久無振りでも確定2だよ。ハッサムもHに振られていたら低乱数1。
というか大文字自体読まれやすいと思うけど。

ちいさくなる回避型

性格:しんちょう/なまいき/おだやか
特性:ねんちゃく
努力値:HP252 素早さ調整 特防252
持ち物:くろいヘドロ/ひかりのこな/オボンのみ/ふうせん/カゴのみ
確定技:ちいさくなる/みがわりorかなしばり
特殊技:だいもんじorかえんほうしゃ/アシッドボム/ヘドロばくだんorヘドロウェーブ/ギガドレイン
物理技:ほのおのパンチ/どくづき/れいとうパンチ/きあいパンチ/いわなだれ
補助技:どくどく/いたみわけ/ちょうはつ/ねむる

少ない弱点と、豊富な技を活かして水、電気辺りの特殊受けをする事が本来の趣旨。
隙を見てかなしばりで相手の主力技を縛り、今回強化されたちいさくなるで要塞化。
アシッドボムの登場により、実質的に火力が上がった。毒無効なので、耐久型を狩ったりしてもいい。
@ヘドロの場合、相手を毒(猛毒)にすればSの低さを利用して後攻身代わりを連打するだけで、期待値的にほぼ勝てる。

トリックを無効化させる特性ねんちゃくは非常に重要。一択と言ってもいい。
あえて悪臭にしても結局こだわり等を貰ってしまうと機能停止なのでこの型には不利。

居座りが基本な回避型は、範囲の広さが特に重要となる。
その点では毒技+炎技の組み合わせが最も優秀。
毒づきはタイプ一致な上、追加で毒にもでき、PP合戦にも強い。

気合パンチは火力不足と範囲の狭さを解消し、回避型との相性も良い。
但しこれを採用するなら身代わりがほぼ必須。また、相性補完の面から岩雪崩が候補に入る。

金縛りでなく身代わりを選択する場合、是非とも他ポケによる麻痺ばら撒きが欲しい。
ガブリアス始め速攻物理を強く呼び込むので、そいつらに先制身代わりが出来ると大分違う。
再生力や眠る持ち、マジガ+再生のランクルスなど相手の控えと共に、PP切れまで粘られることも多かったので、
回復or交換読みで負担の大きいポケを降臨させられるPT構築にすると良い。

周知のことだが、黒いヘドロ+身代わりの場合HPは16n+1~3の方が若干お得。
よりにもよってこいつは、Vの252振りで212=16n+4になってしまうので、
208~211の間に収めたほうがいい。

選択肢にいたみわけを追加。こいつの耐久だとバシャの球フレドラやメガネりゅうせいぐんなどで10%近くになることが多い。
ためしに運用したら決定力底上げと回復手段として使いやすい。ドランなどどうしようもない相手も粘ってHPを減らせる


小さくなる/みがorしば/毒技/炎技 のテンプレで運用した時のきつい相手とそれへの対処法一覧です。
基本的に有効打がありません。PT構築の参考にどうぞ
  ・ヒードラン         きあパンor瓦割り 
  ・無限戦術          冷凍Por挑発
  ・水地面、岩地面、ガブ    冷Pきあパンor毒と身代り
  ・再生持ちマジガ       アシッドボム
  ・一撃技持ち         身代り
  ・ほえるor吹き飛ばし持ち   挑発or相手も有効打無いならラスト一匹で勝負かけてもおk
  ・ねむる持ち         アシッドボム

地震持ちに関してですが、例えかなしばりで封じても相手は交換して解除してきますのでこちらから有効打が無いとその内当ります。
一番確実なのは@ヘドロで身代り。三回積めば二回連続で当るのは10%未満なので身代り破壊を見てから貼り直せます。
また全相手に言えるけど、PP勝負に持ちこめば勝てる場合も多い。
しかし一撃技無限戦術地震持ちのグライ等、複数の項目に当てはまる敵は相手しない方が無難。

対ベトベトン

  • 注意すべき点
特殊耐久が高く、技も豊富。強化されたちいさくなるやかなしばりを用いた耐久型も。
トリック無効により安心してちいさくなるを積むことのできる「ねんちゃく」の存在も地味に大きい。
耐久の低いエスパーだとサイキネを耐えられて反撃→かげうちで落とされる。
メインウェポンのダストシュートの威力も毒タイプの中ではかなり高く、
追加効果も結構バカにならない確率なので数値で思った以上に食らうことも。

  • 対策方法
物理アタッカーの地震で押すのが効果的。ベトベトンより速い地面や、炎氷が4倍でない地震持ちならまずおしきれる。
小さくなるを積まれるとアタッカーでも苦しくなるので、起点を作られないように注意。
とは言うものの、死に出しで出されると最低1回はちいさくなるを積まれてしまうので結局運ゲーに突入してしまう。

覚える技

レベルアップ

GBA 4th BW 威力 命中 タイプ 分類 PP
ベトベター ベトベトン ベトベター ベトベトン ベトベター ベトベトン
1 1 1 1 1 1 どくガス - 80 どく 変化 40
1 1 1 1 1 1 はたく 40 100 ノーマル 物理 35
4 4 4 4 4 4 かたくなる - - ノーマル 変化 30
- - 7 7 7 7 どろかけ 20 100 じめん 特殊 10
8 8 12 12 12 12 かなしばり - 100 ノーマル 変化 20
19 19 17 17 17 17 ちいさくなる - - ノーマル 変化 20
13 13 20 20 20 20 ヘドロこうげき 65 100 どく 特殊 20
- - 23 23 23 23 どろばくだん 65 85 じめん 特殊 10
- - 28 28 28 28 なげつける - 100 あく 物理 10
26 26 33 33 33 33 いやなおと - 85 ノーマル 変化 40
43 47 36 36 36 36 ヘドロばくだん 90 100 どく 特殊 10
34 34 39 44 40 42 とける - - どく 変化 40
- - - - 44 50 ヘドロウェーブ 95 100 どく 特殊 10
- - 44 54 49 58 ダストシュート 120 70 どく 物理 5
53 61 49 65 52 64 おきみやげ - 100 あく 変化 10

技マシン

マシン 威力 命中 タイプ 分類 PP
技06 どくどく - 90 どく 変化 10
技09 べノムショック 65 100 どく 特殊 10
技10 めざめるパワー - 100 ノーマル 特殊 15
技11 にほんばれ - - ほのお 変化 5
技12 ちょうはつ - 100 あく 変化 20
技15 はかいこうせん 150 90 ノーマル 特殊 5
技17 まもる - - ノーマル 変化 10
技18 あまごい - - みず 変化 5
技21 やつあたり - 100 ノーマル 物理 20
技24 10まんボルト 95 100 でんき 特殊 15
技25 かみなり 120 70 でんき 特殊 10
技27 おんがえし - 100 ノーマル 物理 20
技28 あなをほる 80 100 じめん 物理 10
技30 シャドーボール 80 100 ゴースト 特殊 15
技31 かわらわり 75 100 かくとう 物理 15
技32 かげぶんしん - - ノーマル 変化 15
技34 ヘドロウェーブ 95 100 どく 特殊 10
技35 かえんほうしゃ 95 100 ほのお 特殊 15
技36 ヘドロばくだん 90 100 どく 特殊 10
技38 だいもんじ 120 85 ほのお 特殊 5
技39 がんせきふうじ 50 80 いわ 物理 10
技41 いちゃもん - 100 あく 変化 15
技42 からげんき 70 100 ノーマル 物理 20
技44 ねむる - - エスパー 変化 10
技45 メロメロ - 100 ノーマル 変化 15
技46 どろぼう 40 100 あく 物理 10
技48 りんしょう 60 100 ノーマル 特殊 15
技52 きあいだま 120 70 かくとう 特殊 5
技56 なげつける - 100 あく 物理 10
技59 やきつくす 30 100 ほのお 特殊 15
技64 だいばくはつ 250 100 ノーマル 物理 5
技66 しっぺがえし 50 100 あく 物理 10
技68 ギガインパクト 150 90 ノーマル 物理 5
技80 いわなだれ 75 90 いわ 物理 10
技84 どくづき 80 100 どく 物理 20
技87 いばる - 90 ノーマル 変化 15
技90 みがわり - - ノーマル 変化 10
技94 いわくだき 40 100 かくとう 物理 15
秘04 かいりき 80 100 ノーマル 物理 15
※以下は第4世代までの技マシン 5th
技01 きあいパンチ 150 100 かくとう 物理 20 ×
技19 ギガドレイン 75 100 くさ 特殊 10 教え
技34 でんげきは 60 - でんき 特殊 20 ×
技43 ひみつのちから 70 100 ノーマル 物理 20 ×
技58 こらえる - - ノーマル 変化 10 ×
技78 ゆうわく - 100 ノーマル 変化 20 ×
技79 あくのはどう 80 100 あく 特殊 15 教え
技82 ねごと - - ノーマル 変化 10 教え
技83 しぜんのめぐみ - 100 ノーマル 物理 15 ×

タマゴ技

GBA 4th BW 威力 命中 タイプ 分類 PP
くろいきり - - こおり 変化 30
くろいまなざし - - ノーマル 変化 5
したでなめる 20 100 ゴースト 物理 30
ふういん - - エスパー 変化 10
のろい - - ゴースト 変化 10
シャドーパンチ 60 - ゴースト 物理 20
だいばくはつ 250 100 ノーマル 物理 5 BW:技64
かげうち 40 100 ゴースト 物理 30
たくわえる - - ノーマル 変化 20
のみこむ - - ノーマル 変化 10
はきだす - 100 ノーマル 特殊 10
こわいかお - 100 ノーマル 変化 10
アシッドボム 40 100 どく 特殊 20
同時遺伝不可
たくわえる & くろいまなざし/ふういん/かげうち
くろいきり & かげうち

教え技

FL Em XD Pt HS BW2 タイプ 分類 PP 5th
のしかかり 85 100 ノーマル 物理 15 ×
ものまね - 100 ノーマル 変化 10 ×
だいばくはつ 250 100 ノーマル 物理 5 技64
みがわり - - ノーマル 変化 10 技90
ばくれつパンチ 100 50 かくとう 物理 5 ×
いびき 40 100 ノーマル 特殊 15
こらえる - - ノーマル 変化 10 ×
どろかけ 20 100 じめん 特殊 10 Lv.
れいとうパンチ 75 100 こおり 物理 15
いばる - 90 ノーマル 変化 15 技87
ねごと - - ノーマル 変化 10
かみなりパンチ 75 100 でんき 物理 15
ほのおのパンチ 75 100 ほのお 物理 15
じばく 200 100 ノーマル 物理 5 ×
ダストシュート 120 70 どく 物理 5 (Lv.)
いたみわけ - - ノーマル 変化 20
とおせんぼう - - ノーマル 変化 5
あくのはどう 80 100 あく 特殊 15
ギガドレイン 75 100 くさ 特殊 10

その他

タイプ 分類 PP 詳細
てだすけ - - ノーマル 変化 20 XD
シャドーパンチ 60 - ゴースト 物理 20 XD
※Pt・HGSS・BW2の教え技では「てだすけ」を覚えない。

遺伝

タマゴグループ 不定形
孵化歩数 5120歩 (※特性「ほのおのからだ」「マグマのよろい」で----歩)
性別 ♂:♀=1:1

遺伝経路

くろいまなざし ゴース(L8)/ムウマ(L19)/ヨマワル(L38)など
ふういん ラルトス(L32)/ミカルゲ(卵)/ヨマワル(卵)/ムウマ(卵)/カゲボウズ(卵)
のろい ミカルゲ(L1)/ゴース(L12)/カゲボウズ(L13)/ヨマワル(L30)/ゴクリン(卵)/ムウマ(卵)など
だいばくはつ :自力(マ)/フワンテ(L43)/ドガース(L37)など
かげうち ミカルゲ(L1)/カゲボウズ(L20)/ヨマワル(L22)/ムウマ(卵)など
たくわえる フワンテ(L22)/ゴクリン(L34)など
アシッドボム シビビール(L49)/ゴクリン(L34)など

外部リンク