アブソル

No.359 タイプ:あく
特性:プレッシャー(受けた技のPPを1多く減らす)
   きょううん(攻撃が相手の急所に当たりやすい)
夢特性:せいぎのこころ(悪タイプの技を受けると攻撃が1段階上がる)
体重:47.0kg(けたぐり・くさむすびの威力60)
HP 攻撃 防御 特攻 特防 素早
アブソル 65 130 60 75 60 75
ドンカラス 100 125 52 105 52 71
キリキザン 65 125 100 60 70 70

ばつぐん(4倍) ---
ばつぐん(2倍) かくとう/むし
いまひとつ(1/2) ゴースト/あく
いまひとつ(1/4) ---
こうかなし エスパー

悪最高威力のふいうち使い。ハイリスクハイリターンなおいうちふいうちジャンケンをしていくポケモン。
リスキーな一手を成功させることで大きく逆転が狙えることもあるが選択を間違えと何にも出来ずにピンチになることも。
最低限の特攻も持っているので大文字・吹雪・雷といった大技であれば役割破壊としてはある程度の威力も見込める。

微妙な速度なので基本的に不意打ちが主軸。サブウェポンは馬鹿力が最有力で次点に大文字がよく上げられる。
一応サイコカッターや思念の頭突きはあるが格闘は無理して戦いを挑まない方が無難。
自身より素で早い先制技使いも勝てないわけじゃないがあんまり戦いたくは無い。
どっちかというと脆めの速攻アタッカーを狩るポケモン。単純な殴り合いになる重火力や殴る耐久系は苦手。
最速にすると丁度「ガッサ抜き調整やそれ+1調整」辺りを抜ける。意地っ張りとどっちを選択するかは火力と相談。

「きょううん」ならダメージ期待値が約6%上がるが、「プレッシャー」には以下のメリットがある。
  • カウンター(第3世代教え技)の有無による読み合いを強いることができる。(第3世代には「きょううん」が存在しないため)
  • 登場時に特性が発動するポケモンの素早さを判別することができる。
  • ふいうちのけん制しあいで泥試合になった時に多少有利。

夢特性はせいぎのこころ、発動させるなら他のポケモンで悪技を釣り出し交換受けの読み合い勝負で。
誘い役としては格闘無効かつ、サブとして所持率の高いエッジも半減できるゴルーグがベタな所か、この場合おいうちや火傷に注意。
ただし悪対悪の構図に持ち込むと先制技の不意打ちが今ひとつとなるため、標的は素早さで抜ける相手に絞られる。
かみくだくなど悪タイプ以外の悪技は必ずしも持っているとは限らずハイリスク、決まればふいうちおいうちのチャンスなのでリターンはそれなり。
特性発動の最大の機会はもっぱらバンギラス相手になる(サザン等は先手とられて落とされる)ため、Sは性格勇敢であってもバンギラスを調整目安にしよう。
前作教え技だった馬鹿力を確保可能。

スカーフの型がない理由って何かあるの?前作の頃はかなり一押しされていたアイテムだったような・・・
↑アブソルがいくら攻撃種族値高いとはいえ一致技の威力のせいで火力がそこまで無いから強化アイテムがないと等倍一撃じゃ落とせない。
しかも耐久が低いので返しの一撃で死にやすく、一致マッパとか喰らえばほぼ確実に落とされる。
そもそもアブソルの最大の武器である不意撃ち・追い打ちは素早さに影響されないのでメリットも少ない。



技候補

物理技 威力 命中 タイプ 追加効果 備考
ふいうち 80(120) 100 優先度+1 不安定だけど主力。他の技を駆使していかにコレを安定させるかが大切。
おいうち 40(60)
80(120)
100 - 交代の選択肢を塞ぐ。ジュエルがあれば逃げるHBランクルス位までが乱1。
等倍なら無振りウルガモスがジュエル込みで丁度確定1。要するに一発でしとめるには案外キツイ。
しっぺがえし 50(75)
100(150)
100 - ふいうち読み補助技の選択肢を塞ぎある程度身代わりにも対応してる。一応最強技。
ただし交代際には威力が上がらない。
ばかぢから 120 100 攻撃防御↓ サブ第一候補。範囲も広く対鋼にも使える。だがハッサムやメタグロス辺りは等倍。
ナットレイ確2無振りサザンは乱数。HP振ってると確2尚且つ不意打ち圏外。
メガホーン 120 85 - ふいうち振りにくい対ヤドランやクレセリア。珠があればHBクレセリアでも確2だが食べ残しで乱数。
火力も高くデメリットも無いのでとりあえずの場面でも打てる。
ストーンエッジ 100 80 急所率+1 そこそこ火力はあるが鋼闘で半減が被るのが悩み。単純な性能はそこそこ。
しねんのずつき 80 90 怯み20% 対格闘。大抵確2だが後出しはさせ難くなる。サイコカッターと選択で。
威力は無振りローブシンが確2でHローブシンが乱2になる位。キノガッサでも確2。A特化で乱数。
サイコカッター 70 100 急所率+1 触らない。高命中と利点はある。が、威力的には更に物足りない事になる。
フェイント 30 100 優先度+2 先制にどうしても先制したいなら。神速には大抵無理だが。
カウンター - 100 優先度-5 GBA限定なのでプレッシャー固定。奇襲の粋を出るかは微妙。
物理技 威力 命中 タイプ 追加効果 備考
だいもんじ 120 85 火傷10% 無振りでHDナットレイ確2。C特化でHDハッサム高乱1。無補正でも12振ればHハッサム確1。
れいとうビーム 95 100 凍り10% C無振りだと+A特化不意打ちでHガブリアスでも高乱数。グライオンは不意打ち込みで倒せる。
C振っても無振りガブが乱1なので無理して狙う意味は薄い。
ふぶき 120 70 凍り10% 例によって確1は取れない。不意打ち圏内には入る。
かみなり 120 70 麻痺30% 振らなきゃ無振りギャラドスも乱1。116振るとヤドランが確2にできる。スイクンは振っても確3。
補助技 命中 タイプ 備考
つるぎのまい - 不意打ち・追い討ちの圧力を強める。更なるハイリスクハイリターン。
みがわり - 主に状態異常使う鈍足対策と交代読みで。出しとけば相手は絶対に殴らざるを得なくなる。
ちょうはつ 100 ↑と用途は近い。絶対に不意打ちを決めたい時にも。
でんじは 100 先手が取れるだけで有利不利が全然違う。また後続にも繋がる。
おにび 75 物理相手なら決定打にもなりえる。ペラいとは言っても火力半減にすれば多少動きやすくはなる。
マジックコート - 状態異常へのその場しのぎ。しのいだところで解決して無いことも多いが。
よこどり - 相手に依存する部分が強くハイリスクローリターン気味。身代わり辺りが美味しいけど。
ほろびのうた - 地味に全く手の出せない輝石耐久全般への決定打になる。普段は打てても殆ど置き土産に近い。

+ しねんのずつきとサイコカッターについて
+ 前あった技考察

型考察

基本型

特性:きょううん
性格:いじっぱり/ようき
努力値:攻撃252 素早さ調整残りHP
持ち物:いのちのたま/あくのジュエル/ピントレンズ/きあいのタスキ/ラムのみ
確定技:ふいうち
攻撃技:ばかぢから/メガホーン/しっぺがえし/つじぎり/おいうち/ストーンエッジ/サイコカッター/フェイント/だいもんじ/カウンター(特性はプレッシャー固定)
補助技:つるぎのまい/おにび/でんじは/ちょうはつ/マジックコート/みがわり/よこどり


おいうちがあればゴースト・エスパーを逃がさずに倒すことができる。
また、霊・超補助技もちが多いのでマジックコートもなかなか良い
流れ的には逃げる霊・超を呼んで追い打ち。(タスキでも潰せれればうまい)→交代先の鋼を馬鹿力or大文字などで削る
霊・超流しなら鋼は後発ポケに任せた方がいい

カウンターは第3世代の教え技なので特性がきょううんにならない。
「プレッシャー=カウンター持ち」とばれているも同然なので注意。
一応「あえてプレッシャーにしてカウンター持ちと思わせて行動させる」と言うのもあるが、流石にこれはネタなので素直にきょううんで。
↑アブソル自体マイナー寄りで、上級者でもそこまで知らない場合が多いから、プレッシャーでもカウンター持ってるってすら思ってくれない場合も多いしね。
↑DPt時代からふいうち/マジックコート/ちょうはつ/カウンター@襷のいじっぱりASでアブソルを愛用しているが、カウンターはほぼばれない。
台頭しているローブシンやキノガッサなどの格闘も読みあい次第では狩りきれるスペックは持っていると思う。ただ、読みがシビアで本当に上級者向け。


実践例
  • ようきAS252 おいうち/ふいうち/馬鹿力/剣の舞 @タスキ
超霊への交換読みとか、先発超霊よみで出すのが吉。超霊とこいつ対峙→おいうちで確1やタスキつぶしたいなら追い打つ
違うなら逃がして剣舞。後続でてきた鋼に馬鹿力で大抵確1

↑一回舞ってもグロスや銅鐸は確一にならなくね?

ようきAS252 おいうち/ふいうち/大文字/エッジ@珠で使ってる。エッジの部分はまだ色々試している途中なんだが文字がかなり役立つ。
最初は馬鹿力入れてたんだが個人的には馬鹿力を使う機会があんまり無いと思ったんだがどうだろうか?呼びやすいグロス無道ハッサム辺りには微妙なダメージしか入らないし・・・

しっぺがえし型

特性:きょううん
性格:いじっぱり/ゆうかん
努力値:HP252 攻撃252
持ち物:こわもてプレート/あくのジュエル/ピントレンズ/ラムのみ/きあいのタスキ
確定技:ふいうち/しっぺがえし/ばかぢから
選択技:ストーンエッジ/だいもんじ/フェイント/つるぎのまい/おにび/ちょうはつ/でんじは/サイコカッター/しねんのずつき

後手なら強力なしっぺ返しと、不意打ちの2択を迫る型。
悪攻撃技だけで2枠割いているので、タイプ相性を広く補える馬鹿力(第四世代教え技)はとても重要。
今作で大分高火力ポケが増えたため、HP振りのみでは安定して後手に回れないケースが増加。
具体的には道具無・補正有のグロスからのコメパンまで耐えられる(205×150)
「耐える相手」「耐えない相手」を把握して運用したい。

交代されると不意打ち不発+しっぺがえし弱化と良いことが無いので、
馬鹿力ないし4枠目の技で対応したい。
後続へのサポートなる電磁波、鬼火、3タテコース狙いの剣の舞等。
どれも速度・耐久不足からガンガン使っていける技でもないので、無理せずこちらも交代するのも有力。

後手しっぺは道具なし・相手が無振りなら、アブソル以下の物理耐久のポケモンを確1で葬れる。
逆にHP252振り相手の場合、アブソル以上のポケモンには確定で耐えられる。
大まかな目安になるので覚えておいて損は無い。
不意打ちは確かに強力だが、単発で落とせる相手は少ないので注意。
悪ジュエル不意打ちの威力はガブリアスの補正有り逆鱗と等しくなる。



両刀型

特性:きょううん
性格:むじゃき/せっかち/さみしがり/やんちゃ
努力値:攻撃252 特攻252or素早さ252or攻撃 特攻調整
持ち物:きあいのタスキ
確定技:ふいうち
選択物理技:ばかぢから/メガホーン/つじぎり/おいうち/ストーンエッジ/サイコカッター
選択特殊技:かえんほうしゃorだいもんじ/れいとうビームorふぶき/10まんボルトorかみなり
選択補助技:マジックコート/おにび/でんじは

攻撃範囲の拡大を徹底的に追及した型。
そこそこある特攻と、意外と豊富な特殊技を生かす。
アブソルと似た戦法を得意とするキリキザンにはできない型。
鈍足紙耐久にもほどがあるため、タスキは必須。
素早さは振っても4振り80族抜き程度に留める。あまり素早さに振ってしまうと両刀の意味がない。
補助技も決して悪くはないと思うが、せっかくAC両振りしているのに補助技で技スペースを埋めるのはもったいない。
補助技を入れるなら素直にAS振りやHA振りの型でやるべきだろう。


アブソル自体に言えることだが、この型は素早さに振ってない分先制技持ちに極端に弱い。
特にねこだまし持ちには文字通り手も足も出ない。
ライバルは同特性でより両刀向きな種族値のドンカラスか。
↑確かに特攻種族値上はドンカラスに差を開けられてはいるが、あちらには冷ビも10万もない(氷はこご風があるが)。
また、ドンカラスの熱風とアブソルの大文字はほとんど威力差がない。C振りの場合、ほぼ同威力。
あと僅かながらこちらのほうが速い。まあタイプ差などがあるのでどちらが優れていると言うものでもないが、
差別点としては十分かと思う。


大文字は確定でいいかと
大文字ない両刀は意味が分からない

実践例
おいうち/ふいうち/冷凍ビーム/大文字@タスキ
無邪気 A132 C156 S220実数値 140-167-80-115-72-135
速70族抜き
冷凍ビームでH4ボーマンダが確定1
H4ガブリアスが低乱数1、しかし不意打ちがあるので問題ない
大文字でH振りハッサムが確定1、慎重HDオッカだと確定2
HDナットレイが確定2

技と持ち物は上の人と同じだが寂しがりAC極振りで使ってみた
追い打ち不意打ちで元々の超霊狩りとしての役割も持ちつつ、受けに来たグライやムドーを倒せるようにもなったので、物理型にありがちな「出したけど使い所がない」という状態にはあまりならなかった
対ハッサムだが、HAやHD振りの場合積みの起点にならず文字(と不意打ち)で倒せたが、S振り相手だと先攻蜻蛉で逃げられてどうしようもなくなるケースもあった
Sに振るかどうかはパーティー次第と好みの問題といったところか




対アブソル

  • 注意すべき点
ふいうちの火力が高く、読み間違えると痛手になる。
特殊技が豊富で威力もそこそこ出るので4倍弱点を突かれないよう注意。
  • 対策方法
読み間違えなければ驚異にはならない。
おにび、みがわり、アンコールのような変化技、素早さの高いポケモンの先制技に弱い。
特殊技は豊富とはいえ特攻は高くなく、不一致なので弱点を突かれない限りは大した痛手とはならない。
特性がきょううんのアブソルは、カウンターを持っていない。

覚える技

レベルアップ

GBA DS 威力 命中 タイプ 分類 PP
アブソル アブソル
1 1 ひっかく 40 100 ノーマル 物理 35
- 1 フェイント 30 100 ノーマル 物理 10 DPを除く
5 4 にらみつける - 100 ノーマル 変化 30
9 9 ちょうはつ - 100 あく 変化 20
13 12 でんこうせっか 40 100 ノーマル 物理 30
17 17 かまいたち 80 100 ノーマル 特殊 10
- 20 おいうち 40 100 あく 物理 20
26 25 つるぎのまい - - ノーマル 変化 30
21 28 かみつく 60 100 あく 物理 25
31 33 かげぶんしん - - ノーマル 変化 15
36 36 きりさく 70 100 ノーマル 物理 20
41 41 みらいよち 100 100 エスパー 特殊 10
- 44 ふいうち 80 100 あく 物理 5
- 49 みきり - - かくとう 変化 5
- 52 つじぎり 70 100 あく 物理 15
- 57 さきどり - - ノーマル 変化 20
- 60 サイコカッター 70 100 エスパー 物理 20
46 65 ほろびのうた - - ノーマル 変化 5

技マシン

マシン 威力 命中 タイプ 分類 PP
技01 つめとぎ - - あく 変化 15
技04 めいそう - - エスパー 変化 20
技06 どくどく - 90 どく 変化 10
技07 あられ - - こおり 変化 5
技10 めざめるパワー - 100 ノーマル 特殊 15
技11 にほんばれ - - ほのお 変化 5
技12 ちょうはつ - 100 あく 変化 20
技13 れいとうビーム 95 100 こおり 特殊 10
技14 ふぶき 120 70 こおり 特殊 5
技15 はかいこうせん 150 90 ノーマル 特殊 5
技17 まもる - - ノーマル 変化 10
技18 あまごい - - みず 変化 5
技21 やつあたり - 100 ノーマル 物理 20
技24 10まんボルト 95 100 でんき 特殊 15
技25 かみなり 120 70 でんき 特殊 10
技27 おんがえし - 100 ノーマル 物理 20
技30 シャドーボール 80 100 ゴースト 特殊 15
技32 かげぶんしん - - ノーマル 変化 15
技35 かえんほうしゃ 95 100 ほのお 特殊 15
技37 すなあらし - - いわ 変化 10
技38 だいもんじ 120 85 ほのお 特殊 5
技39 がんせきふうじ 50 80 いわ 物理 10
技40 つばめがえし 60 - ひこう 物理 20
技41 いちゃもん - 100 あく 変化 15
技42 からげんき 70 100 ノーマル 物理 20
技44 ねむる - - エスパー 変化 10
技45 メロメロ - 100 ノーマル 変化 15
技46 どろぼう 40 100 あく 物理 10
技48 りんしょう 60 100 ノーマル 特殊 15
技49 エコーボイス 40 100 ノーマル 特殊 15
技54 みねうち 40 100 ノーマル 物理 40
技57 チャージビーム 50 90 でんき 特殊 10
技59 やきつくす 30 100 ほのお 特殊 15
技61 おにび - 75 ほのお 変化 15
技65 シャドークロー 70 100 ゴースト 物理 15
技66 しっぺがえし 50 100 あく 物理 10
技67 かたきうち 70 100 ノーマル 物理 5
技68 ギガインパクト 150 90 ノーマル 物理 5
技70 フラッシュ - 100 ノーマル 変化 20
技71 ストーンエッジ 100 80 いわ 物理 5
技73 でんじは - 100 でんき 変化 20
技75 つるぎのまい - - ノーマル 変化 30
技77 じこあんじ - - ノーマル 変化 10
技80 いわなだれ 75 90 いわ 物理 10
技81 シザークロス 80 100 むし 物理 15
技85 ゆめくい 100 100 エスパー 特殊 15
技87 いばる - 90 ノーマル 変化 15
技90 みがわり - - ノーマル 変化 10
技94 いわくだき 40 100 かくとう 物理 15
技95 バークアウト 55 95 あく 特殊 15 BW2のみ
秘01 いあいぎり 50 95 ノーマル 物理 30
秘04 かいりき 80 100 ノーマル 物理 15
※以下は第4世代までの技マシン BW
技03 みずのはどう 60 100 みず 特殊 20 ×
技23 アイアンテール 100 75 はがね 物理 15 ×
技34 でんげきは 60 - でんき 特殊 20 ×
技43 ひみつのちから 70 100 ノーマル 物理 20 ×
技49 よこどり - - あく 変化 10 ×
技58 こらえる - - ノーマル 変化 10 ×
技78 ゆうわく - 100 ノーマル 変化 20 ×
技79 あくのはどう 80 100 あく 特殊 15 ×
技82 ねごと - - ノーマル 変化 10 ×
技83 しぜんのめぐみ - 100 ノーマル 物理 15 ×

タマゴ技

GBA 4th BW 威力 命中 タイプ 分類 PP
バトンタッチ - - ノーマル 変化 40
だましうち 60 - あく 物理 20
すてみタックル 120 100 ノーマル 物理 15
マジックコート - - エスパー 変化 15
のろい - - ゴースト 変化 10
みがわり - - ノーマル 変化 10 BW:技90
くろいまなざし - - ノーマル 変化 5
しねんのずつき 80 90 エスパー 物理 15
おしおき - 100 あく 物理 5
ふいうち 80 100 あく 物理 5
ダメおし 50 100 あく 物理 10
さきどり - - ノーマル 変化 20
HS メガホーン 120 85 むし 物理 10
たたりめ 50 100 ゴースト 特殊 10
ほろびのうた - - ノーマル 変化 5 GBA:Lv./4th:Lv.

教え技

FL Em XD Pt HS BW2 タイプ 分類 PP 備考
つるぎのまい - - ノーマル 変化 30
のしかかり 85 100 ノーマル 物理 15
すてみタックル 120 100 ノーマル 物理 15
カウンター - 100 かくとう 物理 20
ものまね - 100 ノーマル 変化 10
ゆめくい 100 100 エスパー 特殊 15
でんじは - 100 でんき 変化 20
いわなだれ 75 90 いわ 物理 10
みがわり - - ノーマル 変化 10
じこあんじ - - ノーマル 変化 10
いびき 40 100 ノーマル 特殊 15
こごえるかぜ 55 95 こおり 特殊 15
こらえる - - ノーマル 変化 10
どろかけ 20 100 じめん 特殊 10
いばる - 90 ノーマル 変化 15
ねごと - - ノーマル 変化 10
スピードスター 60 - ノーマル 特殊 20
れんぞくぎり 20 95 むし 物理 20
あくむ - 100 ゴースト 変化 15
しねんのずつき 80 90 エスパー 物理 15
はたきおとす 20 100 あく 物理 20
ふいうち 80 100 あく 物理 5
うらみ - 100 ゴースト 変化 10
ばかぢから 120 100 かくとう 物理 5
とびはねる 85 85 ひこう 物理 5
マジックコート - - エスパー 変化 15
なりきり - - エスパー 変化 10
ずつき 70 100 ノーマル 物理 15
アイアンテール 100 75 はがね 物理 15
あくのはどう 80 100 あく 特殊 15
イカサマ 95 100 あく 物理 15
よこどり - - あく 変化 10

その他

タイプ 分類 PP 詳細
メガホーン 120 85 むし 物理 10 PDW
ばかぢから 120 100 かくとう 物理 5 PDW

遺伝

タマゴグループ 陸上
孵化歩数 6400歩(※特性「ほのおのからだ」「マグマのよろい」で3200歩)
性別 ♂:♀=1:1

遺伝経路

全てドーブルでOK。

外部リンク

  • ネタポケまとめwiki - アブソル
  • ポケモン対戦考察まとめWiki(第4世代) - アブソル
  • ポケモンダブルバトル考察まとめ@wiki(第4世代) - アブソル